みなさま こんにちは。

 

代表の池田です。(ブログ、ひさしぶりです)

 

今日は、みなさまからいただいたご質問にお答えしたいと思います。

 

ご質問:

コロナの影響で、

幼稚園(小学校)がお休みになり、

子どもはずっと家にいます。

初めの頃はやることを見つけ、

それなりに1日を過ごせており良かったのですが、

最近はそれも飽きてしまったのか、

TVを見ているかゲームをしているかの時間ばかりが膨らんでいます。

このままではいけないと思いつつ、

叱ったり小言を言ったりしていますが、

どうしたらいいでしょう。

 

*******

 

お答え:

「コロナあるある」

と言っても良いくらい、

よくあるお悩みだと思います。

 

解決の方法はいくつかあります。

みなさまが考える解決策は

以下のどれに近いですか?

 

① TVのスイッチを切る。ゲームは取り上げる。

② 子どもの人生だから放っておく。気にしない。

③ 「パパに言いつけるよ」などと言い、やめるまで口うるさく言い続ける。

④ 外へ連れ出す。

⑤ 1日のスケジュールを決め、従わせる。

⑥ 一緒にTVを見たりゲームをしたりする。

⑦ 一緒に他の遊びを始める。

⑧ その他

 

「その他」とお答えになった方に、

どうするかお伺いしたいところです。

 

*******

 

さて、

コロナ感染防止で自粛生活の最中、

④は実際には難しいですね。

 

⑤は、スケジュールの決め方によっては良いやり方ですが、

場合によっては子どもの自主性を奪うことに

繋がってしまうこともありそうです。

 

⑥や⑦は良さそうですが、

毎日付き合い続けるのは大変です。

 

ズバリ正解はこの中にはありません。

意地悪問題ですみません。

 

しかし、

ちょっと思いつく方法でうまくいくなら、

それほど多くの方が

同じような悩みを持たずに済むわけなんです。

 

*******

 

⑤「1日のスケジュールを決め、従わせる。」について

 

この中で最も良いと思われる方法は

⑤の「1日のスケジュールを決め」

というところですが、

これにもたくさんの注意点があります。

 

まず、

【スケジュールを決めたいと思ったのは誰か】

「子ども」なら、問題はありません。

 

そして

【どうやってスケジュールを決めたか】

「子ども一人で」なら、問題はありません。

 

【それは守られているか】

100%守られることはないでしょうが、

おおかた守られているならば、

または毎日それを意識しながら暮らしているなら

成果はあるでしょう。

 

【従わせる】

のは、良くありません。

決めたことに従うのは

あくまでも「自主的」

であることが重要です。

 

こうしてみると、

問題点がいくつか浮上して来ませんか?

 

*******

 

では、どうしたら良いのでしょうか。

 

解決方法は、

一言で言うと

「ケース・バイ・ケース」

です。

 

当たり前ですね。

 

でも、

これではお答えになりませんので

もう少し付け加えましょう。

 

前提に、

「子どもと親の関係が良いこと」

が大事です。

 

そして基本的に

「家での生活をどうするかは子ども自身の問題」

だと親が認識していないと、

話がどんどんややこしくなります。

 

最終的に

「子どもが決める」

問題なのです。

 

これらのことをしっかり踏まえた上で、

「お母さん(お父さん)はこうしてほしい。」

(「こうしてくれると嬉しい」)

「あなたはどうしたいと思っているの?」

(決してここで否定しない)

「では、どうしましょう」

という段階を踏んで、

答えに近づけていきましょう。

 

良い答えが見つかったら、

それを実現させるためのアイデアを

少なくとも3つ

一緒に考えましょう。

 

その日から早速実践しましょう。

 

うまくいかなかったら、

また改めて話し合いましょう。

 

*******

 

家族で一つの話題について話し合うとき

「家族会議」の技法が役に立ちます。

「アドラー式家族会議のやり方」について、

ご希望があればZOOMなどでお伝えすることができます。

(所要時間や費用は現在検討中です)

 

*******

 

長くなりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

緊急事態宣言解除まで

もう少し毎日家族生活(?)

楽しみましょうね〜。

 

 

 

 

 

#プログラミング#デュプロ#ラーニングセンター新浦安#レゴ#レゴ教室#スクラッチ#浦安#子供の習い事#ワークショップ#ブロック

インストラクターの早川ですうさぎ

 

おうちで過ごす時間が延びてしまいましたが、みなさん元気に過ごしていらっしゃいますか?

 

ず~っと家にいると、少しつまらない気分になってしまいますね・・・ショボーン

 

ですが、毎日を普通に過ごせることがどんなにありがたいか気づかされます。

わたしも1日1日を大切にしていきたいと思いますおねがい

 

そんな中、教室の生徒さんたちが作品の写真を送ってくれました!

 

Tくんの作品

「コマ回し機」 

モーターをつけていて、ギアアップもしているので、

かなり早くコマが回転します。

 

Aくんの作品

「コマを作ろう!」

デュプロのコマ。大きく回る様子はどうだったかな?

 

 

Nくんの作品

「ゲートからとびだせ!」

段ボールでお手製の坂道も作ってくれました。

 

「回転ブランコ」

回る部分を長くして、勢いよく回ります。

 

Tくんの作品

「ロックシード(仮面ライダー鎧武)」

たくさんの種類・パカッと開くしくみなど、

細かいところまで作りこんでくれました。

 

さくらんぼ              

オレンジ

レモン                

レモン2(開いたところ)

ピーチ                 

 ピーチ2

ぶどう                  

ぶどう2

メロン

メロン2

バナナ

赤ぶどう

 

「ねこのちょきんばこ」

形がとてもかわいい音譜 細工もばっちり!

シャフトを抜くと口が開きます

鼻のクリアブロックを引っ張ると、引き出しが

 

たくさんの楽しい写真をありがとうビックリマーク

また送ってくださいね。楽しみに待っていますニコニコ

 

保護者の方も毎日大変だとは思いますが、何年後かに、お子さんとの蜜な時間が

いい思い出になるといいですね。大きくなったらそんな時間無いですから・・・。

 

ラーニングセンター新浦安は、お子さんがおうちで楽しく過ごせるような

ご提案をさせていただいております。ぜひ、ごらんください。何かヒントになればうれしいです。

 

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCvVGBFn2gWk3UFY5iC33E-A/videos?view=0&sort=dd&shelf_id=0 

Facebook    https://www.facebook.com/lc.shinura/

インスタグラム https://www.instagram.com/lego_shin_ura/

ラーニングセンター新浦安HP http://www.learningc-s.com/

インストラクターの早川ですうさぎ

 

みなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

いままでの生活スタイルが変わってしまい、とまどうことがありますが、

今できることを考えるようにすると、少し気持ちも楽になるのでは、と

思っています照れ

 

レゴを触るのもその1つ。なかなか時間が取れなかったものに手をつけるチャンス!

私でいうと、作りかけのBB8とか、本で見て作りたいな~と考えていたものなど。

降って湧いたような、この機会を使わない手はないかなと・・・。楽しみができると

気が紛れますよね音譜

 

ラーニングセンター新浦安も、しばらくはお休みです。

教室の生徒さんには、おうちでこういうものもできるよ、というご提案をさせていただきました。

 

生徒さんが、さっそく作品の写真を送ってくれました!

 

Rくんの作品

「てこ」

教室からの作り方を見て作ってくれました。

絵本は指1本の力で持ち上がったかな?

教材とおうちにあったデュプロを上手に組み合わせて

教室にあるレゴで作ったポケモンボールを

再現してくれました。

 

Tくんの作品

貸し出しをした教材を使って色々な作品を作ってくれました。

「回転ブランコ」

「自転車」

ギア・チェーンなど、動くパーツを上手に使っています。

レッスンで説明した時にTくんが感心していたラックギアを使いました。

ハンドルを回すと、伸びたり・・・

縮んだり・・・

 

Sくんの作品

モーターを使った「コマ回し器」。

しっかり回して・・・

勢いよく回ります。ギアの組み合わせで高速回転!

 

 

この長い期間を利用して、ぜひ子供たちには何かを作って遊んでほしいビックリマーク

ブロックでたくさん遊んでほしいビックリマークブロックでなくても、自分の手を使うものであれば何でもいいと思います。手を動かして体感することや、どうしたらこの弱い構造を強くできるかなど、問題を自分の頭で解決する快感は、ゲームではなかなか得られないのではないでしょうか?

いつもと違うことをしたら、新しい発見があるかもしれません。

 

来月から教室が再開できることを願って・・・みなさまお体に気をつけてお過ごしください。

 

ラーニングセンター新浦安にご興味のある方は、ホームページhttp://www.learningc-s.com/・YouTubeチャンネルhttps://youtu.be/S2tSeSD_BWkhttps://youtu.be/wn8kjM5kRn4をごらんください。、