G.キング・R.O.コヘイン・S.ヴァーバ『社会科学のリサーチ・デザイン』 | (元)無気力東大院生の不労生活

(元)無気力東大院生の不労生活

勤労意欲がなく、東京大学の大学院に逃げ込んだ無気力な人間の記録。
学費を捻出するために、不労所得を確保することに奮闘中。
でした。


テーマ:

 G.キング・R.O.コヘイン・S.ヴァーバ『社会科学のリサーチ・デザイン―定性的研究における科学的推論』を読了。

 

 友人に勧めたので、あらためて読んでみる。
 やはり大変興味深い。加えて、自身に立ち返ったとき、ここまで厳密に出来ていないと思うことも多かった。
 修士課程に入学直後の院生あたりが読むとベストだとも思った。

 

 

 

 

languid-graduatestudentさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス