LA FU BLOG
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

今日は長野県御代田町で引渡しでした✨

という事で今日は10時から引渡しの御代田町に行って来ました✨



初めてモデルハウスに来て頂いた時から



「普通の暮らし方であればマンションでも充分、この暮らし方を知って家づくりをしたい気持ちになりました」



と嬉しい事を言って頂き、そこから一緒に土地探しからさせて頂きました🙇



何ヵ所か土地の候補を見に行かせて頂いたのですが最後に見つけて頂いた土地が家づくりにとって一番理想的な土地でした🙇



その後、すぐに案を出させて頂き気に入って頂けたのでそのまま進めさせて頂くことになりました☺️



地盤が凍っている為、着工は春過ぎからになりましたが昨年の9月20日に初めてモデルハウスに来て頂き、土地を契約して頂いたのが11月12日で着工まで3ヶ月くらい待ちましたが今日の引渡しまであっという間でした✨



3ヶ月の待ちがなければ実際、初めてお会いしてから9ヶ月で竣工した事になります☺️



世の中的にはこれは物凄い早いと思います(笑)



当社の考え方に共感して頂いたお客様との家づくりは



お互い、目指す暮らし方が共有出来ているから早いのです☺️



色々な会社に色々な案を出して貰ってゴールすらも見えないまま長々家づくりをされている方をみると本当に時間が勿体ないと思います😢



そうなんです!



普通の方は本当のゴールがどこにあるか分からないのに走り出してしまうのです🙇



最後に嬉しいお言葉も頂き本当に出会えて良かったと思います✨













その後、埼玉県幸手市に移動して現場を見て来ました🙇

これまた80坪近い大きな箱です(笑)


これまた完成したら近隣からびっくりされると思います(笑)




自分を曲げない✨

家づくりをされている会社の多くは基本的に暮らし方に対する考え方がありません🙇



無いことが悪い事ではなく普通なのです🙇



考え方がない場合どういう事になるのか?



お客様の要望や言う事が絶対でそれが答えだと思っている方が多いのです🙇



言うことをすべて反映すれば要望どおりの案になり喜んで貰えると思っている方が多いのです😢



これってイエスマン(笑)



お客様も色々な情報を常に入れている為、いいモノの基準が常に変わってきてしまうのです🙇



その時また要望を伝え直してまた案を考えて貰うのです🙇



拘るお客様の家づくりは大抵こんな感じだと思います(笑)



しかしお客様は家づくりが初めてです🙇



そんなお客様は本当に何がいいのか



何が絶対なのか



お金の感覚



このような事は分からないのです🙇



だからこそ自分の要望が反映した案を見ても



「本当にこれでいいのか?」



と思ってしまってなかなか決断することが出来ないのだと思います🙇



こんな事が続くと家づくりが嫌になり始めてしまうのです🙇



これは誰の責任?



勿論、案を出す方の責任なのです🙇



自分の考え方がない方に案を頼んでも



デザインのレベルの違いはあるかもしれませんが



どこも一緒なのです🙇



家づくりは数少ない暮らし方に対して自分の考え方がしっかりとある会社に頼む事をオススメ致します🙇



当たり前ですが家づくりで一番大切なことはデザインや機能よりも暮らし方だからなのです🙇



よくある要望で天井を高くしたい、吹き抜けを作りたいと言われますが



自分の考え方は



カーテンをしなければ暮らせないなど横方向の開放感が出来ない暮らし方の考え方です🙇



なので自分は絶対にやりません(笑)



やった事がないわけではないのですが



横方向の開放感さえあれば縦方向の開放感は冷暖房効率や構造的な面やお金の面からしても無駄です🙇



人間、上を向くと下を向くより前向きな気持ちになれるかもしれませんが(笑)



普通は正面を見て暮らします☺️



しかし普通の家だと2m先のカーテンで視線が止まってしまいます😢



さすがにそれでは上を向くしかないかもしれません(笑)



インスタなどの暮らし方のほとんどは横方向の開放感の暮らし方が載っていない為に吹き抜けに憧れる方が

多くなってしまっているのです🙇



「自分の考え方を曲げない」


当社の家づくりに共感して頂けるお客様と出会えるだけで充分なのです🙇


それが本来の家づくりの選択肢なのです☺️


沢山の会社に案を出して貰っても考え方がなければそこでの選択肢は1つなのです(笑)


書き出すと終わらなくなってしまうので今日はこの辺で(笑)


模型もいい感じで進んでおります🙇
ネットでこの模型に合う犬を探しております(笑)






ドッグラン付きセカンドハウス✨

という事で今日から



「ドッグラン付きセカンドハウス」



の模型を作り始めました✨



敷地は千葉県長生村で海も近くセカンドハウスとしては最高の場所だと思います☺️



今回の敷地はドッグランをメインに考えていらっしゃるので300坪近いとても広い敷地になります🙇



普通に案を考えれば家は家として考え、残りの敷地をワンちゃんを管理する為の低いフェンスで囲むとは思いますが



これではいくらドッグランがメインとはいえ



ここでの一泊が周りから丸見えの為に台無しになってしまうのです🙇



セカンドハウスと言えば非日常です☺️



非日常を体感する為の一泊なのに家の中が丸見えではセカンドハウスの意味がありません🙇



軽井沢のように条例で規制があるわけではないので



今回も勿論、大きな箱を提案させて頂きます🙇



インスタで気に入って頂き、まだお会いしたこともないのですが



土地も既に購入されているようなので、初めてお会いする時に案を見て頂くことにしました🙇



時間を多少あったので模型まで作ることにしました☺️



ビジネス的にはまだお会いした事もない方に対して模型まで作るリスクは勿論ありますが



そんな事は気にしません(笑)



とにかく普通に提案される一泊ではなく



当社ならではの一泊をより分かりやすく知って頂く必要性を感じたので今日から模型を作ることにしました🙇


お客様が以前にこの敷地でメーカーに希望を伝えて案を出して貰ったらとんでもない金額になってしまったようです🙇



だからこそとんでもない金額の半分近くでとんでもない箱を提案しようと思います(笑)



模型が大きい~🙇




現在も続けております(笑)

という事で今日も勿論4.5km走ってきたのですが



2年4ヶ月走り続けて3800kmは走りました✨



毎日ツラいけど、続けられる自分を作る為の挑戦です☺️



50歳近くなると毎日努力する事や成長したいと思う気持ちがなくなるとは思いますが🙇



自分自身そうなってしまう事で残された人生のモチベーションが失くなってしまいそうになってしまいます🙇


だからこそ毎日続けられるツラい事を1つでも行動する事で仕事に対する姿勢がかなり変わったと思います☺️



走り続ける事で体力が増し



体力が増す事でより仕事する時間が増え



仕事する時間が増えるとより人生が充実してきたのです☺️



勝手にですが(笑)



この仕事をし続ければ1人でも多くのお客様に得をして頂けると思っております🙇



仕事は情熱です🙇



そして気持ちです☺️



ちなみに自分の両親は今でも現役で同業として頑張っております🙇



今から30年以上前の高校生の時



当時、両親がラブホテルを設計しグランドオープンを大晦日にするという事で妹も含め家族全員、管理室で見届けた事を今でも覚えております(笑)



そしてその時、すべての部屋を見せて貰い



「なんて刺激的な仕事なんだろう」と思い



この職業になる事を決めました(笑)



誰よりもこの公園に通ってます🙇



土地探しは一番最後です

家づくりにおいてとにかく土地探しは一番最後なのです🙇



どんな家を建てたいかによって探さなければならない土地の条件が変わってきてしまうのです🙇



当社のようなコンセプトの家づくりにおいては絶対に土地を先に買ってはいけません🙇



インスタで既に土地を買われた方からのお問い合わせを頂くのですが



その土地に対する暮らし方の可能性(案)を見ないで決めてしまうことほど危険なことはありません🙇



この事は何度も書かせて頂いているのですが🙇



今日もお問い合わせを頂いたお客様で



土地の資料を送って頂いたのですが



残念ながら当社を気に入って頂いたのですが当社のコンセプトの住宅は厳しかったのです😢



その事をお客様にお伝えしたらメチャメチャ残念そうでした😢



既に購入してしまっているのでどうにも出来ないのですが



買った土地を売って新たに探して頂けるみたいです😱



土地の広さは絶対ですが大切なことは購入された費用とあとは購入前に案を作ってみないとその土地での暮らし方がどれだけの可能性があるか分からないということです🙇



土地の価格が500万円安ければ500万円だけ暮らし方が良くなるのです☺️



是非、後悔しない家づくりをして頂けたらと思います🙇


先日、我が家のむぎちゃんが会社に遊びに来ました✨


モデルハウスの重要性✨

という事で今日は川越市から現在建築中のお客様に仕様などの打合せの為にモデルハウスに来て頂きました🙇


当社が2年半前にモデルハウスを作らせて頂いてから沢山の方々に来て頂きました✨



今は県外の方が半数以上になり本当に有難い事だと思います🙇



モデルハウスがあるから言えることですが(笑)



家づくりをされているお客様は提案された外観やインテリアやスケールをどのように想像するのでしょうか?



当社は模型やモデルハウスを見て頂けるので想像をあまりしなくてもそのまま体感して頂くことが出来るのです🙇



本来、家づくりにおいて体感して頂くことが絶対だと思います🙇



拘る方にとって失敗しない為には体感しかないのです🙇



総合展示場において本来は外を見て暮らせないと思いますのでレースをしながら体感させて頂きた方がよりリアルだとは思うのですが🙇



この事だけでも実際はそこまで広くないリビングが暮らしてみたらより圧迫感がある事を初めて知ることになりイメージと違ったと思われる方は多いと思います🙇


逆に当社のモデルハウスにおいてはカーテンをしないで暮らすことが如何に気持ちいいのかをリアルに体感して頂くことが出来るのです🙇



特にリビングとテラスの広さにおいてはモデルハウスは合わせて100畳と大きいのですが



実際に提案させて頂いたサイズ感をここまでの広さになりますとお伝えさせて頂きイメージをもって頂いているのです🙇



その時に世の中で一般的?な20畳のリビングが如何に狭くて窮屈なのかを体感して頂き家族4人がリビングにいたらと想像して頂いてます(笑)



大抵の方はアパートやマンションより広いから大丈夫だろう



なんて簡単に考え過ぎています😢



このようなことで後悔される方が多いのです🙇



またテラスを眺めるタイル張りのお風呂においても高級なユニットバスでも得ることの出来ない開放感を体感して頂きお風呂の重要性を認識して頂いてます🙇



またコストコントロールにおいても使う材質などを説明させて頂き予算に合わせた仕様や広さも知って頂いております🙇



このようにモデルハウスがあるから言えることなのです(笑)








今日は小田原市に行って来ました✨

今日は7時前に家を出発して小田原市に行って来ました✨



お客様と10時半の打合せですが何とか1時間半に着くことでき、小田原市といえば小田原城です☺️



という事で打合せの前に観光してきました✨



犬山城、名古屋城に続き仕事として行かせて頂いた3箇所目のお城です☺️ 



仕事で観光が出来るなんて最高です✨


今日もまたインスタから名古屋市のお客様からのお問い合わせや電話で福岡県久留米市からお問い合わせを頂いたりご縁があるかは別として遠方からのお問い合わせはとても嬉しいのです☺️
















今回のお客様は小田原市在住で姫路市に移住予定のお客様です☺️


という事で姫路市の土地で案を出させて頂きました🙇


打合せ場所は小田原駅西口の前にある昭和の喫茶店でした🙇


初めて案を見て頂いたのですがとても気に入って頂きました☺️


当社の家づくりに対する考え方を気に入って頂けており、他社との違いもよく理解して頂いているお客様です☺️


それこそわざわざ群馬県の会社に頼んで頂ける理由かなと思います☺️

家づくり、暮らし方の可能性✨

どこの家を見てもそうですが



家づくりや暮らし方の可能性を知らないでなぜ家を建ててしまうのか?



最大限の可能性の暮らし方と普通の暮らし方で毎日どれだけストレスなく家にいる時間を過ごすことが出来るだろうか?



家づくりのすべてはお金です🙇



その大切なお金の使い方を損している方が多すぎるのです🙇



無駄な外構工事に使っていませんか?



過剰な機能に使っていませんか?



高い会社に無駄にお金を使っていませんか?



デザインなどに無駄にお金を使っていませんか?



お金の使い方を間違えてしまえばそもそも最大限の可能性すら失ってしまうのです🙇



家なんかにお金をあまり掛けたくないと割り切ったローコスト住宅や建売は大賛成です☺️



そもそも家づくりの普通の暮らし方は価値のない固定概念の暮らし方なのです🙇



では何が普通の暮らし方なのか?



レース、カーテンをしないと暮らせない



リビングが20畳~25畳以下



この2つに該当する暮らし方は普通の暮らし方で



デザインがカッコよくても吹き抜けがあっても天井高くても機能がよくてもどの会社でどんな家を建てても基本的に暮らし方はすべて一緒なのです🙇



この事に気が付いた方こそが最大限の可能性のある暮らし方が出来る方なのです🙇



という事で今日は沼田市の現場で打合せでした✨





今日は京都市から来て頂きました✨

という事で今日はなんと京都からお客様に来て頂きました✨



有難いことに関西の方からもけっこう来て頂いているのですが



皆さんおそらく群馬県ってどこ?



って感じだと思います(笑)



今日のお客様も含めて群馬県のモデルハウスに行くことをまわりの人には言えないようです(笑)



たかが家づくりでなぜ群馬県までって普通の方は思うと思います🙇



逆を言うと普通の方は家づくりを身近でしか選択肢を考えていないのです🙇



だからこそ普通の方は普通の暮らし方しかそもそも選択肢がないのです🙇



そしてなかなか思うような家づくりが出来ないのです🙇


今回のご夫婦は26歳とお若いですが家づくりに本気です🙇



5歳と2歳のお子様を連れて行きは東京経由で車で7時間半です😱



奥様がどうしても見たくて旦那様に無理を言って連れて来て頂いたようですが



「本当に来て良かった✨」



とご夫婦で言って頂けたので本当に良かったです☺️



来て頂いたのは17時と遅くなってしまったのですが19:時近くまでいて頂き色々なお話しをさせて頂きました🙇


イメージ的に京都は土地が高そうな感じがしたのですが既に土地も探されているようで候補を見せて頂いたのですが坪10万円くらいの場所もあることを知り今回の家づくりに可能性を感じました☺️



もし建てさせて頂くことになったらもうお寺巡りです(笑)



という事で融資関係のアドバイスもさせて頂き夢を少しでも見て頂けたと思います🙇



帰りは長野県経由の峠越えですが6時間半以上掛かってしまうと思います🙇



無事に帰宅される事を願っております🙇



という事で今日も頑張っていた姫路市の模型が完成致しました☺️


















今日は山梨県甲府市で案見せでした✨

という事で今日は案見せの為に山梨県甲府市に行って来ました✨



今月にモデルハウスに来て頂いてから既に購入されている土地の情報を頂き案を作らせて頂きました🙇



当社を知って頂く前に建築家の方やメーカーで家づくりをされていたようです🙇



自分の考えとして



建築家の方は自分の作品の為に拘った案を時間を掛けて作るのですが基本的に予算というルールを守る方が少ないと思います🙇ルールを気にしていないのか?

お金をコントロール出来ないのか?どちらかだと思うのですがどちらにしてもお客様にとってはそんな案を見せられてもと思ってしまいます🙇



メーカーはメーカーでしかなく契約さえ取れればというイメージです🙇



今回のお客様も実際にそのような事を感じたのではないでしょうか☺️



当社のようにどうしたらお客様が得をする暮らし方そして予算に対しての費用対効果を常に考えてコントロールしながら提案している会社は全国でも少ないと思います🙇



という事で今回のお客様も案をすごく気に入って頂きました✨



そしてリビングとテラス合わせて100畳近い暮らし方は

おそらく他社では出せない案だと思います(笑)



今回、甲府市まで行かせて頂き少しでも夢と可能性を与える事が出来たと思います🙇



お会いする前に敷地を見て来ました🙇

甲府市はここ数ヶ月で3回目になります☺️


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>