Bistrot la chauve の美味しいblog

Bistrot la chauve の美味しいblog

分倍河原にあるフレンチレストラン『ビストロ ラ ショウブ』のブログですっ。


テーマ:
ビストロラショウブです。
師走ですねー、
なにかとバタつきますが
今年もあとなんにちです。

2018年の営業は
12月30日のディナーまで
でございます。

2019年の開始は
1月5日のディナータイムから
となります。

本年もたくさんお世話になりました。
まだ
少し日はありますが
皆さま良いお年をお迎え下さいませ照れ



テーマ:

ラブクリスマス近づいてまいりました、

 

忘年会、クリスマス、大晦日、お正月と

グルメ三昧な師走ですよね!

前回、さわりだけだったクリスマスコース、

メニューだけ発表しますックラッカー

 

☆クリスマスコース2018 par Bistrot La Chauve☆

・3種のアミューズブーシュ

  ブルーチ-ズのグジェール、サラミ、生ハム&アンポ柿

・オードブルⅠ

  少し温かで彩り豊かな一皿

  海の幸のメリメロとカニ身を合わせたキッシュメゾン

・オードブルⅡ

  フォワグラとマグレ鴨のパテドカンパーニュ

・お魚料理

  本日入荷の白身魚のロースト

  キノコの女王セップ茸とゴボウのクリーム仕立て

・メインのお肉料理

  牛フィレ肉のグリエ(グラスフェッドビーフ)

  クリスマスを味わうピュレ&クーリ

・クリスマス限定 キャラメルスパイスケーキ

 

¥6,800(税込み)

 

ワクワク、上昇しましたか?

まだまだ受付中です恋の矢

 

ご予約お待ち申し上げていまーす!!

(腕 鳴りナリショウブちゃん


テーマ:

ビストロ ラ ショウブでのクリスマスディナーの

お誘いでございます!

今年はなんだか微妙な日取りになっていますが、

皆さまはどのように過ごされるのでしょうね?

ぜひ、楽しいひと時の候補にご覧くださいませ!

 

なんとか、お知らせを張り付けられました!

あえて、楽しみなようにザックリのご紹介です!

 

もう少ししたらお料理の詳細も

お知らせしちゃうかもしれませんが、

今回はここまでです。

 

滝汗罫線も入ってダサいですが、ご勘弁くださいませ汗

 

 

 

 

 


テーマ:
お料理にはところどころの出身のこがいる

北海道新サンマ
山形豚
府中のえだまめ
富山のホタルイカ
静岡の桜エビ
三重地はまぐり
島根のマグロ
広島牡蠣
長崎牡蠣
宮崎薩摩錦ちきん
沖縄牛ロース・・・・

可能性は天文学的数字
けれど、
どこそこではナニナニガヨクトレル
だけではなく産地によって魚の顔つき🐟お魚お肉の身質に個性がある。
(全然当たらないけれど)お肉の断面を見て出身地クイズをしたり

オードブル盛り合わせのご紹介をすると、
「津々浦々から」なんておっしゃるかたも

お恥ずかしい話、県の漢字を正確に書けない箇所も最初はあったけど、今では全国に親戚がいるような不思議な感覚になっている。



最近、親戚達をおもい心を痛めることが多い。




全国の親戚達発
ラショウブ経由のお料理
ぜひお味わいください。


テーマ:

先日、
開店からの営業日数が2000日をまたぎました。

当日シェフがニコニコしながら、
ちょっと前から自分の中でカウントダウンしてたと
記録用紙を見せてくれまして、

感無量でしたわけで。

2000
二千
にせん・・・


山あり谷あり 街あり国あり



2000日
身体のいろんな部位で歩いてきて、
2000筋肉の筋肉痛もあったでしょう。

2001番目の筋肉痛はどこかしら?
はたまた、3番目の筋肉はずっとお休みしていて、
明日は久しぶりにまたつかうかも。


というくらい、毎日前はある。

数字だけを追うわけではないが、
新しい筋肉痛、かかってこい。


いつもありがとうございます。





テーマ:

先日、
コツコツコツコツが実り
いただきました!




パーフェクトサーブアンバサダー!



白、銀を経て ついに金です。
アンバサダーです。



これにあぐらをかかず、
大切に注ぎます!!


ので、
これから「っぷっはー」好きにはニクイ季節がやってきますよって、

是非ともみなさんご唱和ください。

レッツ っつっぷっはーーーー🍻🍻🍻

テーマ:

先日のお馴染みさまの
ご来店。




よく眠れるための
ヒツジのアプリケーションを
開発なされた という。


アプリは、携帯電話の中の「四角」📱
くらいの理解のわたしにとっては
開発なんぞ、光の速さを理解しなさいっ
くらいの難解度なわけですが


そこではなく、
そのチームの方々の 達成感が
とても印象的だった。

大人が真剣にものごとを成した時の
顔だった。
とても格好よかった。

大切な仕事の
大切な打ち上げ会会場に選んでいただき
ありがとうございました😊


わたしのコンピュータ関係の脳みそが発達してないが故
そのアプリについて
この場でみなさんに宣伝できないのだけは
残念です。








テーマ:
昨年来店してくれて再会した遠藤くん。
事業のかたわら伊豆修善寺で
農業やお米を作っているそう。しかも、
古代米の黒米。なんだかすごいです。
華奢なイメージだったのに、握手したら
しっかりとした手をしていたので
納得。うなずけたわけですが、
{927E6B93-37CB-46CD-A732-6D46F36093D5}
名前はお父さんだそうです。
立派な事されてるなと感心いたしました。
ちょっと炊き方などコツを教わり
いただいてみました!
{CA6724E0-C226-4DDF-8B94-9BB8FE3650EC}
ちょっと遠慮気味に黒米入れたので
あっさり、野菜たっぷりの辛さ控えめ
スープカレーと、栄養モリモリです。
もち米の黒米だそうで、もっちり感が
加わり絡みやすかったです。
{4E3ECB72-1927-4DA3-B18C-D7FDA6C7C995}
トンテキ風ソテーと。
今度はピシッと入れてみたら
色合いも増していい感じです。
赤ワインを効かせたトンテキソースと
はしたなく混ぜ混ぜしたら美味でした!
粒々、プチプチ食感と、黒米の香りも
素晴らしかったです。
{4DAB4998-91A9-4863-8DB8-116DD0F15423}
固めに炊いてから、
ブイヨン、少々の生クリーム
グラナチーズとオリーヴオイルで仕上げ
蒸し鶏とリゾットに。
狙った味わい、食感と色合いでした!
これ、ヒットです。
{CA982D95-CCBE-4B1C-AEEC-8A45E8FF25E6}
個人的には一晩ほど黒米だけ浸してから
白米と合わせたらバランスがとれて
好みでした。
黒米30グラム お水60グラム〔浸す〕
洗った一合のお米と同量位のお水と
お塩を少々
それらを合わせて炊いた感じが
今のところ◯でした。

遠藤くん、お父さん
ごちそう様でした。
まだまだ、楽しませていただきます✌️





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス