奥多摩再訪~奥多摩湖ロープウェイ 川野駅(1)~ | 旅好きライダーのゆるゆるツーリング日記

旅好きライダーのゆるゆるツーリング日記

廃墟や写真に旅が好きな人がゆるゆる更新しているブログです

今回は9月22日に奥多摩湖ロープウェイを再訪し、近くに残る水根貨物線跡、廃村峰を探索してきました!

この日はちょうど台風が去った次の日だったので実はこの後いろいろあったんですが…それはまた後でw

ちなみに今回は珍しく同行者がいます、ブログ「崩壊雑記」のしろくま総帥さんです。
同行者がいる探索は初めてですね。

まずは地元の駅から始発で出発


ここから奥多摩まで順調に…行けたらよかったのですが、実は先ほど言った台風の影響で青梅線の青梅から先の単線区間で倒木が見つかり、青梅~奥多摩間が運休になっていることを立川駅で知りました。
まさかこんなことになるとは…とりあえず青梅駅まで向かうことに。

青梅に向かう途中でなんとか青梅より先に向かう方法を模索した、直通のバスはないそうなのでヒッチハイクか最悪歩くという案も出たり。
ちなみに青梅~奥多摩間は歩くと2時間ほどかかるらしいです

そうこうする間に青梅に到着、ここで代行バスが出ることを知り大急ぎで乗り換えましたw
助かったー(;´д`)

バスで30分ほど走ると奥多摩駅に着きました、なぜか乗車代は取られませんでした

乗り換えて目的地、奥多摩湖ロープウェイ川野駅に到着。お久しぶりです。

情報通り屋根にはスズメバチ?の巣が、危ないですね(´・ω・`)


ここは大きな変化もなく探索者を迎えてくれる





工場のように見える



しろくま総帥さんが階段を上っていたので上ってみました(;´д`)
結構高い…落ちたら洒落にならない高さですw



これが川野駅と三頭山口駅を繋いでいるわけです、太いロープだ。



上から見下ろすとこうなっているんですね…

外に出てみよう



前回行けなかった屋上に上がってみよう
ちょっと葉が茂ってますね



誰があんなところに椅子を捨てたんだろう…

そういえばこの駅で撮った写真だと椅子の写真が多いですよね



建物はフェンスに囲まれている



正面からだとここに出るんですねー



前回も置いてあった謎のストーブ



観光客を見送ってきたであろう改札口、今は無人駅だ



結構崩壊が進んでいる…



この建物の寿命はそう長くないのかもしれない、雨漏りやヒビが入った箇所も確認できた

前回は見過ごしていたのか気付かなかったのか、はたまた興味がなかったのかわからないが…



金庫を見つけた、もう持ち出しも保管も出来ませんね。



金庫とかどうやったらこんな風になるのでしょうかね…
錆びでしょうか、はたまた誰かが壊した?

気に掛けないと見過ごしてしまうような壁の落書き、染み、壊された机…
建物が持つ独特の空気っていいですね



ちょっとトイレに…
使用禁止みたいですね、昔懐かしいぼっとん便所です



割れた鏡は忌み嫌われますが、見るだけならロマンチック



長くなったので続きます、次回はまたまた機械室。
機械室では個人的に気に入った写真が多く撮れたと思います、乞うご期待!