旅好きライダーのゆるゆるツーリング日記

旅好きライダーのゆるゆるツーリング日記

廃墟や写真に旅が好きな人がゆるゆる更新しているブログです

はい!!!お久しぶりです!!!

 

大丈夫ですか?このブログの存在を忘れていませんでしたか?

 

なんやかんやで高校生の頃から書いていたこのブログも、今ではもう24歳社会人が書いているんですよ…

月日が経つのは早いね!色んな人との出会いや別れがあったよ!

 

先月はまーた相変わらず種子島に行ってきました。はい。

 

察しの良い方は気付いたかもしれませんが…

 

ついに!転職でびゅーしました~!

 

まあ色々あったんですよねえ。

 

ざっくり書きますと、

・とある会社に営業として入社。最初は知識を付けるために営業のサポートやってね!との事。

 

【良いところ】

・県内でもそれなりの規模と知名度あり。社員もそれなりにいて、とある大手メーカーの資本も入り、売上・健全経営。

・営業として入社したが、基本給は並み。てか残業代のおかげで毎月手取り24近くあるんだが…状態。

 

【悪いところ】

・残業多い!(月40~60時間くらい)42時間以上は残業代カット!仕事多すぎて毎日夜八時まで残業!

・休み少ない!(基本は日祝がお休み、これに加えて月に3日は調整すればお休みが取れる。でも6連勤はキツいっす)

・なんか早出なる制度があるなんて聞いてないぞ!

(入社前に聞いてなかった7:30出社制度がある事が分かる。しかし早出しても定時に帰れるとは言っていない。)

・この仕事をずっとやり続けるのか…

(業界的に、無茶な事が多すぎる。下手したら夕方に次の日の朝引き取りの注文が入る事も。そうなるともうむりくり用意する為にまた残業)

・家が遠い。

(これは自分の問題ですね、最初は引っ越そうと思ってたんですが、不満が溜まっていき、引っ越したら辞めづらいやん!という訳で実家より通い続けました。)

・社風、人間関係と将来性

(売上の為に社内で嘘をついたり、電話を選ぶので全部自分が電話対応をし、仕事を抱えこむハメになった上司や事務員、

加えて29歳の先輩が自分と給料がほぼ変わらないと聞き、残業多い・定時で帰れないのに休みも少ない・将来が明るくないってのがもう無理大学でしたね)

 

そして辞めるのにも不安が付きまといます。

・人間関係

(正直人間関係は悪くなかった。事務所の先輩はみんな熱いし優しいし、陰口なんてなかった)

・仕事を覚える

(当たり前だが、新しい会社では社員の名前や会社のルールや業界知識を付けないといけない。)

 

正直転職活動も大変でした。

 

去年の夏から始め、IT系や営業等で選考を受けていたのですが、最終面接には2回落とされ、このまま転職出来ないんじゃないかなあ…

と自分に自信を持てなくなる事もありました。

 

しかし、志望業界を変えると11月頃になり、一気に内定を3つゲット!びっくりしました。

 

さて内定をもらうと今度はまた別の問題が出ます。

 

そう、はたして本当にこの会社でいいのか、という所ですね。

 

ま~一度地獄を見るとそりゃ人事を信用出来なくなりますよ。

面接で残業時間を訊いた所で、果たしてそれが本当なのかどうかは働いてみないと分からないですし。

 

でも、結局決め手は人事から口説きのメールや社長から直接熱い思いを語ってもらったという所でしたかねえ。

(もちろん待遇が良かったのもあるよ)

 

結局は人生なんとかなるっていう考えも営業しているかもしれませんね。

インターネットで知り合った人の中には色々な経験や仕事をしてきた方も多くいます。

そういった方から話を聞くことで安心したっていうのもあるかもしれません。

 

なので!!!苦しかったら転職するのも悪くないですよ!!!

転職するなら若いうちの方がいいでっせ!!!若いというだけで採用してもらえるチャンスも出ます!!!

 

そんな自分の近況報告でした。ちゃんちゃん。

ばばん!お久しぶりです!

 

久しぶりすぎてこのブログの存在を忘れていた方もいらっしゃるのでは???

 

なんとかこのシリーズを完結させられるよう頑張りますね…

 

てな訳で、うまいこと過去の記憶を引っ張り出しつつ、進みましょう。

 

徳島のあ~さ~!

 

むちゃくちゃ寒いです。

霜が下りてる…。

 

デデン!

せっかく寒くても平気なはずの寝袋買ったのに、効果ないよ!

クソ寒いよ!

寒すぎて眠れなかったよ!

 

二月のキャンプは命がけですね。

ちょうどゆるキャンなんてアニメも流行ったりしましたね~。

 

朝飯は九州名物うまかっちゃん!

 

それでは出発です。

 

山の中に突然のもんべる!

 

有名な酷道ヨサクこと439号線ですね。

行ってみたかったけど、凍結やら時間の関係で今回は回避~

 

高知のフォロワーさんだよ~

 

トロピカルタウン

 

そして一部で有名なあの秘境駅が!

 

ばばん!山の中に誰もいないところに駅がある!

 

もちろん誰もいないし、なにもないです。

 

駅前通りですよ。

 

ちゃっかり電車(電車とは言っていない)が来ました。

 

なにはともあれ満足。

 

ひたすらに走って高知!

路面電車!

 

この先ちらほら路面電車のある街を通るんですが、

そういうところを走るのって慣れてないと結構難しいんですよ。

 

う~ん、大都会。

 

はりまや橋なんてのがあったり。

 

よさみ。

 

まだまだ先が長いです。

 

平家の生き残りとかエモいよね。

 

安徳天皇の墓とか言われたら気になるよなあ!

 

まあ途中で諦めたんですけどね。

 

田舎や。

 

そしてこんにちは愛媛県!

 

綺麗でした。

 

愛媛はまた後程来るもんで、今日は九州に向けてひた走ります~。

 

くっそ走って四国のさきっちょに来ました。

 

 

すっかり九州気分。

 

西日本はフェリーが多くて便利だなあ。

 

未知の土地だけど、やっぱり広そうっすね…。

 

海を渡ります。

 

あっさり大分へこんばんは!

 

九州といえばジョイフル!(ファミレス)

とり天だよ~。

 

そしてなにやらいい感じの宿を見つけました。

 

やっと休めますね…。

 

ではでは、ようやく次回から九州編のスタート!

まだまだ始まったばかりだよ!

 

乞うご期待~

(もっと更新頻度上げますね)

たまには役立つことでも書いてみよう。

 

てなわけでやっほやっほ!

 

このブログを見てくださってる方の中には、旅が好きな人が多いと思います。

 

中には、バイクや車に乗られる方もいることでしょう。

 

みなさんは普段どのようなロードサービスを活用されていますか?

 

任意保険に無料付帯しているサービスや、JAF。

はたまた、販売店で別途加入したりと色々な選択肢があります。

 

でも車用のロードサービスは割と多いんですが、バイク用のは少なかったり、費用も年間5000円くらい掛かったりと結構お高いんですよね…

 

一年中バイクやら車であちこち移動してる私でも、意外と今まで一回もロードサービスのお世話になることはありませんでした。

 

しかし!乗っている限りはいつでもパンクやらガス欠で走行不能になる可能性はあります1

 

今回は激安かつバイク(というか原付)でも使えるロードサービスに加入し、初めてのロードサービスデビュー(?)についての記事になります。

 

 

さてさて、今回使用したロードサービスはクレジットカードのおまけになります。

 

そのカードがこちら!

P-one カード<Standard>

↑詳しくはこちら
 
ぶっちゃけロードサービス目当てで申し込んだんですよね…
 

ケチな私なので、もちろん年会費は無料

 

こちらのカードはよくあるポイント還元型ではなく、毎月の利用料金の1%を勝手に割り引いて請求してくれるというなんとも分かりやすいカードなんですね~

 

ポイント還元ですと、なかなか最低交換単位まで貯められなかったり、有効期限が過ぎてしまったりとかなしい目に遭うこともしばしば…

 

ですが、このカードだったらそんな面倒なことはないんですね。

 

なにはともあれ、このカードに付帯するサービスというのが、

カーライフホッとライン

年間756円と手ごろな金額のクセして、ちゃんと24時間365日対応

 

しかもレッカーは20キロまで無料に、ガス欠やらキー閉じ込みなどなど、ロードサービスにありがちなサービスを取り揃えているんですね。

 

対象車種は、自動車に二輪車(排気量無制限)で台数制限もなし!

 

申し込みますと、特にナンバー等の登録は必要なく、連絡先の書いたカードが送られて来ます。あとは財布や免許証入れにしまっておくだけ。


{39F93071-E86B-44A1-A77E-DC063AA175FD}

{12ACCA50-144A-4587-943A-544294C5CB4A}


 

2月の西日本ツーに備えて色々ロードサービスを検討した結果、値段やサービスの手厚さからこのサービスを試してみることになりました。

 

ただ、いかんせんこのサービスを使った方のレビューが出てこない…

 

新しいものやあまり有名なサービスを使う際には、必ずネット検索するんですが、このカーライフホッとラインはヒットしなかったんですね~

 

てなわけで自分でレビューしちゃいます。

 

この度、レッカーを利用しましたのはいつものスーパーカブ110。

原因はパンクです。

 

時間は夜の7時半頃でした。

 

手順紹介

まずは電話を掛けます。

安全なところで落ち着くよう指示されます。

焦った時にはありがたい言葉だね。

 

クレジットカードの番号を訊かれます。

本人確認の為ですね。

カードの番号さえ分かればいいので、クレカを持ち歩く必要はないです。

 

車種やナンバー、周りの目標を訊かれます。その後、現在地から一番近いレッカー事業者を探すため、一度電話を切るよう指示されます。

 

④事業者が決まると電話が掛かってきます。レッカー事業者とおおよその到着時間の案内があります。

今回はいつもお世話になっているバイク用品店まで運んで欲しいという旨を伝えたので、そちらまでのレッカーとなります。

 

⑤到着の5分ほど前にはレッカー事業者から電話があります。

 

⑥念願のレッカー車の到着です。

まさかのハイエースでした。

 

{E2948580-C5C3-4FE0-A394-DC338DAAD55E}

レッカー業者さんから名刺を渡されての挨拶を済ませ、早々に積み込みです。

 

⑦積み込みが終われば後はただ走るのみ。

今回は知り合いに送迎を依頼出来たので、目的地までレッカー車を先導することに。

 

⑧無事目的地のバイク用品店に到着。

修理の手配などはこちらで済ませたので、バイクを降ろして頂き、書類にサインすれば任務完了となりました!

 

距離が20キロを越えたら別途料金の支払等が発生するんでしょうね~

 

結論

年間756円と激安な割に満足なサービス。加入さえすれば車でも原付でも適用されます。。

 

・都会なら20キロもあれば修理業者も見つかりますが、地方だときょっと厳しいかもですね…

 

・一応カーライフホッとラインの会員、及び会員と同居する家族が所有、使用する車両が対象となってます。友達やレンタカーの場合はどうなんでしょう…要確認ですね。

 

・レッカーは自宅駐車場は不可、ガス欠等の緊急修理は自宅駐車場可とのこと。

 

・クレカを所有している間のみ有効だから、解約しちゃうとこのサービスも使用出来なくなるので注意だよ!

 

 

皆さんも良きカーライフを!