九州大学ボート部公式Blog by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

岡目八目

新型コロナが猛威を振るっていますね。

学務からの要請を受け我が部も活動停止を決めたところです。

もちろん練習はできません、前々から話し合っていた新歓のスケジュールもパァですかね。次の学校側の対応が分からない限り動けません。


正直途方に暮れてますが、それはきっと学務も同じでしょう。なかなか対応策についての連絡をしてこないことに対して自分たちのイライラが募るのは間違いないですが、学務の気持ちは分かるし同情もするようになりました。外から見たらこうすりゃいいじゃんて一目瞭然なことも問題の渦中にいたら意外にそれをするのは意外に難しいものなのかなと。今回のコロナの件でもTwitterとかで政府やお偉いさんを叩いたりする評論家(笑)がいるのを見かけますが、仮に正論を言ってるとしても「その通りだ!」と無邪気にいいね!は押せなくなりました。びっくりするくらいたくさんの人間と組織が複雑に関係しあっててその中である程度の粗が出るなんて自明でしょう。まあそれが良いか悪いかは別ですが。



色々考えさせられるコロナショックですが、そんな難しいことはともかく部活が消えた後の暇をどう過ごすかが大問題です。自分は自転車が趣味なので最低限の体力と健康の維持の為にサイクリングでもしようかと思ってますが、不要不急の外出に相当したりするよなとか線引きが難しいです。あと、心拍計の充電アダプタも紛失しているので心拍数とか消費カロリーとかも分からずあんまモチベが上がんないのも現状です…どうしましょう



竹内












春休み練習


こんにちは。
新3年(になる予定)の相良です。

久しぶりにブログを書きます。
なんだか書きたくなるそんな今日この頃です。



漕手になって2回目の春休み練習。
去年は腰を痛めていて、乗艇はおろそか陸トレ自体も
そんなにできていなかったので、
実質今回が初めての春休み練習になります。

今年は、新3年の山口と新2年のはるかちゃんが
留学に行っていたこともあって、
3月の頭までシングルに乗りました(予定でした)。
猪肉を食べて食中毒になったり、
その後も体調を崩しまくって結局3週間ぐらいは
まともに練習できませんでした、、ごめんなさい

けど!!!
シングルに初めてまとまった期間乗ってみて、
自分自身の成長も感じれました。
1年生2年生のころは、
もういつ沈するのか常におびえてました。
実際沈もしました。
けど!!!
この春は、どうすれば足に力が伝わるのか、
どうすればオールを擦らずに漕げるのか、
いろいろ頭で考えれるようになっていました。


そんな感じで、トラブルはありながら
まあ順調に進んでいた春休み練習も、、
今はコロナのため、部活停止中です。

体もうずうずしてます、、
自分はバイト先がスポーツジムということもあって
今も週5ぐらいで、体は動かしていますが、、

やっぱり物足りないです。
みんなと一緒に、艇に乗りたい、、
練習後にみんなで集まって
マネさんが作ってくれたエッセンを食べたい、、
ビデオを見て今日はあーだったね
明日はここを意識してみたらいいんじゃない?
っていう会話をしたい、、、

当たり前が当たり前じゃなくなった今
どう乗り越えるか、この時期をどう過ごすのかが
大切になってくるのかなぁと。
(落単した教科の勉強も今日から始める予定です)

またみんな揃って部活ができる日まで
今は辛抱します。


みんな元気にしてるかーーーー!!!!!
早く会いたいよーーーう!!!!!!!

以上
新3年(になれた)相良から
でした


書きます

竹内です こんにちは

まず報告になるのですが、色々考えて、先日漕手からCOXに転向しました。手探りにはなりますが頑張ります。


今日は自分が最近思ったことを書きます。


COX転向して、最低でもこれはやり続けようと自分に課した日頃のルーティン的なのが何個かあるのですが、その中の1つに毎日ノートをつけるというものがあります。

最初は自分の減量の経過やエルゴの数値をメモる程度の目的で始めたのですが、乗艇が始まってからは乗艇の感想なんかを書くようになりました。


これまでも乗艇中や乗艇後に気づいたことを不定期にiPhoneのメモ帳に記録するなどはしてたのですが、今続けてるノートに関しては「毎日」と決めて書いてるのがミソかなと思います。

「毎日」と自分に義務付けることで11回強制的にアウトプットする時間を作ることができます。実際の乗艇は自分が何がしかの感覚や情報を得て(インプット)、それをもとに漕手に何かを伝える(アウトプット)の繰り返しで、レースになるとそれがめまぐるしいスピードで繰り返されることでしょう。乗艇中のワンストロークごとのような短いスパンで的確な分析と指示ができるためには、まず比較的長いスパンのワンモーションや一週間でのインプットとアウトプットを確実にできるようにしないといけないのかなと思います。

ボートでいえば低レートでも正しく漕げる人が上手いと思うし、有名な陸上選手とかも走る動作を切り取ってゆっくりと行うドリルは上手だし、とにかくゆっくりやって上手い人はそれが速くなっても上手いということに近いのかなと自分で勝手に解釈してます


とりあえずノートつけるのはいいなーと思ってるので当面は続けるつもりです。あと今回はマジメな内容になりましたが、今回のブログで述べたアウトプットの練習としてブログも不定期にはなりますが更新しようかとか考えてます。日常のどーでもいい出来事とか愚痴とかが多くなるかもしれませんが…


それでは失礼します。

受験生激励 マネージャー④

こんにちは、福岡女子大学 国際教養学科1年の鯉川綾です。

今日は九州大学前期試験の合格発表日ですね。
私は1年前のこの日のことを今もよく覚えています。実際に掲示板を見に行く勇気がなく、一人でネット上の合格発表を見ました。多くの人が合格ページに殺到しており、アクセスするのに結構な時間がかかりました。やっと開くことができたページで自分の番号を探す時のドキドキ感は今までほとんど味わったことがないほどのものでした。
結果は残念ながら、不合格でした。

そこで、私からは残念ながら前期に落ちてしまい、後期に向かって頑張ろうとしている受験生に向けて書こうと思います。

前期試験に落ちてしまった人は今、頭が真っ白になってしまっていると思います。私がまさにそうでした。何も考えたくなく、やる気が起きませんでした。ですが、その日に母が気分転換に福岡女子大の下見に連れて行ってくれました。そのおかげもあり、いったん前期試験のことを忘れ、後期試験に向け頑張ることができました。

福女国教の後期試験は小論文だけだったのでそれからの数日間は小論文漬けの毎日でした。私は作文など文を書くのは大の苦手でしたが、小論文にはコツがあり、何回も練習するうちにコツを掴み、どう書けば減点されないかというのがなんとなく分かるようになりました。
それに加えて、大学、学科によって違いますが小論文のテーマになりそうなことについて調べて勉強しました。私の場合、ジェンダー問題、国際問題に重点を置いて時事問題などについて調べました。実際、試験には国際問題に関する問題が出題されたので、その対策がとても役に立ちました。
後期試験の出題方法は大学、学科により様々なので、自分の受ける後期試験の出題方式をしっかりと調べ、それに合った勉強方法を自分で考えることがとても大切になってくると思います。
また、当たり前のこととは思いますが諦めない気持ちが一番大切なことだと思います。前期不合格の受験生は合格に向け頑張って力を出し切った分、第一志望校に落ちたことでものすごい絶望感を味わっていると思います。だけれども、気持ちを切り替えてあと少しほんの少し頑張ることで結果は変わります。
文を書くのなんて実力でしょ?なんて思っていませんか?先ほども書きましたが小論文にはコツがあります。この数日間で必ず実力を伸ばすことはできます。

あまり良いアドバイスは出来ませんでしたが、受験生の皆さんが最後まで力を出し切って後期試験に臨むことを祈っています。


九州学生合同合宿!


こんにちは。

2年マネの安藤優乃です。

Facebookではちょくちょく登場してますがブログでは超久しぶりになりますね、、

もしかしたら当番制が終わってから初かもしれません😳



2/21~244日間、熊本県菊池市の班蛇口湖で行われた九州学生合同合宿に行ってきました!




合宿自体は3日間でしたが、1日早く会場入りし、リギング確認とちょっとだけ乗艇をしました。


-スケジュール-

1日目

午前 : 艇修理セミナー

午後 : 乗艇2モーション

夜 : 懇親会


2日目

乗艇3モーション

(山口大学さんと熊本大学医学部さんとフォアのUT並べをしました)


3日目

1500mT.T. ×2


こんな感じでした!



クルー紹介

といいたいところなんですが、、、

実は体調不良者続出でバタバタと倒れていき、合宿直前と合宿中にもだいぶ変更がありました、、、


1日目

M4+

S 大塩

3 土田

2 中澤

B 興梠

C 安藤


W2X

S 松永

B 菅原


M1X

S 西口



3日目

M4+

S 大塩

3 土田

2 中澤

B 西口

C 安藤


W1X

S 松永


ここまで変わりました、、笑



1500TTの結果

M4+ (山大、熊医さんと並べ)

①5:44.49 (1位)

②5:48.33 (1位)


W1X (山大、菊池RC、熊医さんと並べ)

①6:48.93 (2位)

②7:15.35 (3位)

真梨子の相手はダブル2艇とクォドです。すごすぎです。




今回なんと私は男子付きフォアのコックスとして参加してきました。

いやーほんとド下手なくせにいつまでやってんだよって話なんですけどね〜〜、

国体で最後のつもりだったんですけどね〜、

でも人生ラストレースかもしれなかった1500TT、めっちゃくちゃ楽しかったです!!!ほんとに。

周りから見たらマシにはなったなあ程度の進歩なんでしょうけど、自分ではすごく成長できたと思います。たぶん。


 

そして、、、

この合宿でコックスデビュー(?)してからちょうど1年でした!!




ゆりあ先輩〜〜💖💖💖

お元気ですか??

エアメールありがとうございました!!!(だいっっっっぶ前)


そういえば去年の九学のコックスは当時の1年マネの中であみだくじで決めたんです笑

その時は1回きりだと思ってたし、うわーー絶対寒いやーーんくらいにしか思ってませんでした笑

それが最後国体まで繋がっちゃったとしたらすごいチャンス掴んでたんだなーって感じですよね。



ここから先は私がコックスとしてレースに出る機会はおそらくありません。

ちょうど1年でおしまいって感じです!

ありがとうございました!楽しかったです!

ゆーて練習であと何回は乗るんですけどね笑




では最後に。

今回の合宿の中でお気に入りの写真を何個か載せときます。



#インキャなフォア

#激辛シュークリームを食べさせられる真梨子

#寿司食べ過ぎ事件リターンズ

#ひたすらかっこいい女子ダブル







1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>