kyusemi blog
  • 12Aug
    • 講習会の様子とお盆休みについて

      みなさま、こんにちは!!!講習会中期も今日で最後!20日間お疲れ様でした!明日から三日間、九ゼミはお盆休みに入ります。〈休校日〉8月13・14・15日講習会後期は8月16日(木)から始まります!よろしくお願いします😀ーーーーーーーーーーーここからは講習会の様子!今回は連尾先生が撮った写真です📷✨集中して制作している学生の姿が格好いい!以上、講習会の様子でした!また後期からも頑張りましょう!!

      テーマ:
  • 04Aug
    • 夏季講習会各コースの様子!

      みなさま、こんにちは!夏季講習会中期が始まりました!!デザインコース最近の課題は、木炭紙サイズのデッサンをよく描いています。紙が大きいのでより画面に気を遣ってあげないと、構図が不安定になりやすいです。肩から腕を動かして、大きな仕事を真っ先にやりましょう!姿勢も大事✨画面に顔が近付きすぎるとモチーフがよく見えず、記憶だけで絵を描くことになります🙀画面とモチーフは同時に見るように心がけましょう!絵画コースこちらは人物特訓です!絵の中の人物が違和感なく、その空間に存在しているように、自然なプロポーションと顔と手を描くこと!発送やアイディアはみんな良いもの持ってます✨それを支える為にもやはり基礎力が大事になってきます。クロッキーも書き続けて下さいね!線の強弱だけで描いてみたり、調子をのせてみたり、いろんなアプローチを試してみて下さい。デッサンコース「影を操る」という課題。モチーフ自体は同じ組み方ですが地面に落ちる影を操ることによって、木と木がヤジロベエのように接地しているように見えたり(下の作品)、上の木が浮いているように見えたり(上の作品)する事ができます✨ちなみにですが…デッサンで「陰影」という言葉をよく聞きますよね?「陰」と「影」の違い、わかりますか?🤔🤔🤔この違いです!物自体に出てくる暗部が「陰」!床や壁に映し出されたものが「影」!絵に描くとわかりやすい😄画面の中で光源を自分で設定し陰影を自在に操ることで、例え試験で全光であっても逆光であっても、自然なモチーフを描くことができます✨みんな陰影マスターになりましょう!!中学生コース少人数ではありますが、こちらも高校生に負けじと頑張っています😆デッサンから水彩に移るまでの参考資料!水彩多めというより、鉛筆多めの淡彩を学んでいます。鉛筆と水彩のが十分な量です!ここまで描ききれれば合格間違いなしでしょう😁✨但し時間をかけてこのクオリティーなので、次の課題は徐々に時間を短くしていきながら、このクオリティーを保つことです!これがまた難しい…枚数を重ねながら慣れていきましょう!こちらは中学2年生!高校生にも負けないデッサンです✨✨この調子で頑張っていきましょう😊ーーーーーーーーー夏期講習中期までの受講生の募集は終了しましたが、後期は若干名空きがあります!!!早い者勝ちなのでお早めにお申込み下さい😖💦受講相談・進路相談も引き続き受け付けています。お気軽にお問い合わせください🤗

      テーマ:
  • 29Jul
    • 休校する際のお知らせ

      みなさま、こんにちは!台風が近づいていますね😨気温が下がって嬉しいですが、少し不安ですね…台風気象情報、台風第12号:熊本県九ゼミでは今の所、台風の影響による休校の予定はありません。もし休校になった場合、九ゼミHPやブログ、twitter、Instagram、facebookでお知らせします!あ、ついでにフォローしてくれると嬉しいです😄よろしくお願いします!!

      1
      テーマ:
  • 26Jul
    • 2018夏季講習会!

      みなさま、こんにちは!九ゼミの夏季講習会が始まりました🌻🌞🌻ブログがなかなか更新出来ませんでしたが…講習会の様子をお送りします!!デザインコース受験生対象。囲みの静物デッサンや手のデッサン、平面構成がメインです!絵画コース受験生対象。静物や人物、自画像、構成など様々な課題があります!デッサンコース高校1・2年生と受験生対象。基礎的な静物デッサンがメイン。全体感をしっかり意識して、先ずは慣れていきましょう!中学生コース受験生は水彩を含めた課題。中学1・2年生は簡単なモチーフをデッサンしていきます!受験まであと半年…まだ夏だからと油断していませんか?実技の対策、基礎力を上げるためには時間と枚数が必要です。一枚、二枚描いたからといって安心してはいけません。何十枚も描いてきた人から見れば、それはもう初心者同然…後から「もっと早くからやっておけば良かった…」「後1年早ければ…」なんて後悔したくないですよね?😭1日でも多く、一枚でも多く絵を描いた方が確実に合格への道が切り開けます✨今からすぐにでもはじめませんか?✨講習会の受講相談や進路相談は引き続き行なっています😃美術の事を知らなくても大丈夫!美大の情報や現状、素朴な疑問でも何でも聞いてください。お問い合わせお待ちしています☺️

      テーマ:
  • 14Jul
    • 2018夏季講習会申込みについて

      みなさま、こんにちは!今日は夏季講習会のガイダンスを行いました😄沢山の学生から申込みがあり、今年の夏も盛り上がりそうですよ〜!!申込みは本日まででしたが…各コース若干の空きがございます✨✨ガイダンスに来られなかった方!期限を逃してしまった方!これがラストチャンスです!!高校生・浪人生対象【絵画コース】残り1名【デザインコース】残り2名【デッサンコース】残り3名中学生対象【水彩特訓コース】残り1名残り少ないので、早い者勝ちです!!ご希望の方はすぐにお問合せください💦💦お問合せTEL:096-245-6471時間:14:00〜20:00※日曜・祝日は休校

      2
      テーマ:
  • 12Jul
    • 2018夏季講習会ガイダンスについて

      皆さま、こんにちは!梅雨も明けてようやく晴れたと思ったら・・・もう、めちゃめちゃあつい😫😩💦九ゼミに着くとエアコンが効いているので「ふ〜☺️💦」っと、誰もが一息…笑暑い日は移動時でも熱中症にならないように気をつけてくださいね。アトリエは涼しいけど水分は十分に取ってくださいね〜!ーーーーーーーーーーーーーさて、いよいよ再来週から夏季講習会が始まります!!夏季講習会のガイダンスは7月14日15:30〜です!時間は1時間程度。各コースのカリキュラムや注意事項などの説明をします。講習会の申込みをまだされていない方は、ガイダンス当日までに完了させてください。各コース定員真近です💦💦毎年多くの学生が受講します!!写真は過去3年の夏季講習会の様子。     こんな感じで毎年大賑わいです!!夏季講習会をご希望の方はお早めにお問い合わせください。よろしくお願いいたします😌

      テーマ:
  • 26Jun
    • 2018成安造形大学進学説明会

      みなさま、こんにちは!先日行いました成安造形大学進学説明会の様子をお伝えします😃今回の説明会は、イラストレーション領域の永江弘之教授と入学広報センターの吉田さんにお越しいただきました!(左:永江先生、右:吉田さん)まずはじめ吉田さんによる大学説明✨成安造形大学とはどういうところなのか??他の美大とはどう違うのか??場所は??施設は??寮は??学費は??試験内容は??という細かな情報をギュッとまとめて簡潔に教えていただきました😊因みに場所は滋賀県です!!(引用:http://www.seian.ac.jp/access/)京都や大阪から通学できる距離なんですね!意外と近いんだなぁ😲滋賀で学生生活をしながら、県外にも足を運んで発表の場を増やすのも良いですね😃入試については、「自己推薦入試(2期)〈給付奨学生選抜型〉〈特待生選抜型〉」がおススメだそう✨✨✨この試験で合格すると、年間授業料が国公立と同じ金額になります!!どうしても成安にいきたい…けど経済的にあまり余裕がない…という方は、ぜひ受けられてみてはどうでしょう?✨試験は鉛筆デッサンです。予めモチーフが公開されていて、今年はポテチとキッチンペーパーと電球です。今からしっかりと対策をしていれば、試験で十分な力を発揮できると思います😌壁に貼っているのはその合格作品!どの作品もしっかりと練習と基礎力を付けて試験に挑み、見事合格したのだとわかりますね!AO入試(1期)もあるので、気になる方は読んでみてください😊さて、続いては永江先生にバトンタッチし、イラストレーション領域について説明してくれました。その後はイラスト・スケッチのワークショップ!!普通のクロッキー(速写)ではなくモチーフと描く道具、支持体を変えながら、5分で描きます。瞬発力のある発想力画材の可能性の発見と絵柄の工夫対象の魅力発見と特徴のデフォルメこの3つがポイントとなります。例えばこちらの学生は、モチーフは虎ロープ!画材はシール!支持体は黒い画用紙!いままでやったことないような組み合わせ!😲こちらは、黄色い紙にスタンプ台とスーパーボールでヘラを描きます!一方こちらは計量スプーンをモチーフに、墨汁と枝で描きました!画材によっては描きずらいと感じるものもあったでしょう。この描きずらさをどうポジティブに捉えて、5分間で描くことができるか瞬間瞬間で感じ、考えなければなりません。だけどそこが面白い!!!出来上がったものは、気に入った作品3枚、あまり気に入っていない作品を1枚卓上に並べ、学生同士で投票しました😊文字を入れた作品やお題に沿って描いた作品など様々。好きな作品に多く票が入った学生、好きではない作品に票が入った学生。自分の評価と他人の評価の違いも発見ができました😃✨評価の違いを自己分析し、つぎの作品にどうつなげるかも勉強になりました!とても面白いワークショップでした😆😆永江先生、吉田さん、遠い熊本の地までお越しいただき、ありがとうございました!!

      テーマ:
  • 21Jun
    • 2018成安造形大学大学説明会のお知らせ

      みなさま、こんにちは!ギリギリになってしまいましたが…成安造形大学進学説明会のお知らせです!今年はイラストレーション領域の永江弘之教授に来ゼミしていただきます✨ワークショップも行うので、みなさま奮ってご参加ください😃ワークショップで必要なものは…・描いてみたい日用品1つ(台所用品、スポーツ用品、家電、食器、パッケージ、文具など) 準備できない場合は、九ゼミもしくは大学のモチーフを貸し出します。・筆記用具です!!飛び込み参加も大歓迎🙌この機会をお見逃しなく!!

      2
      テーマ:
  • 15Jun
    • 2018年度夏季講習会

      2018年度夏季講習会高校生・浪人生対象 芸大・美大受験のための講習会〈期間〉前期:7月22日(日)~7月31日(火)           中期:8月 2日(木)~8月12日(日)※8月 7日(火)は休講後期:8月16日(木)~8月26日(日)※8月21日(火)は休講〈履修時間〉昼間コース 13:00~19:00夜間コース 16:00~19:00※講評会のため、終了時刻が若干延長される場合があります。〈受講相談〉随時 17:00~20:00 ※日曜日・祝日を除く〈受講生ガイダンス〉7月14日(土)15:30~詳細なカリキュラムの説明や連絡事項を伝えます。受講生は必ず出席してください。〈昼間コース〉絵画コース絵画、静物素描、人物(自画像を含む)素描を通して絵画表現の基礎を学びながら、色彩研究、マチエール研究などを盛り込んだ油彩の課題を実践します。デザインコースグラフィックデザイン、プロダクトデザイン、空間デザイン、環境デザイン、工芸の受験生を対象としたコースです。デッサン・色彩構成を主に学びます。デッサンコース絵画・デザインを問わず、基礎デッサン力の強化を希望する学生を対象にしたコースです。〈夜間コース〉基礎デッサンコース絵画・デザインを問わず、基礎デッサン力の強化を希望する学生を対象にしています。石膏デッサンを希望する場合もこちらのコースで基本を学びます。〈申込料〉¥5,000 (2018年度の九ゼミ在籍生は免除)〈受講料〉昼間コース1期(10日間):¥39,500(税込)2期(20日間):¥79,000(税込)3期(30日間):¥105,000(税込)夜間コース1期(10日間):¥23,000(税込)2期(20日間):¥46,000(税込)3期(30日間):¥60,000(税込)申し込み手続きは7月14日(土)のガイダンス当日までに完了させてください。受付時間 17:00~20:00本講習会は定員になり次第締め切ります。-----------中学生対象 高校美術科・美術コースのための講習会〈期間〉前期:7月22日(日)~7月31日(火)           中期:8月 2日(木)~8月12日(日)※8月 7日(火)は休講後期:8月16日(木)~8月26日(日)※8月21日(火)は休講〈履修時間〉16:00~19:00※講評会のため、終了時刻が若干延長される場合があります。〈受講相談〉随時 17:00~20:00 ※日曜日・祝日を除く〈受講生ガイダンス〉7月14日(土)15:30~詳細なカリキュラムの説明や連絡事項を伝えます。受講生は必ず出席してください。〈開設コース〉水彩特訓コース前期、中期、後期のカリキュラムは全て同じ内容です。ご都合の良い期間を選んで受講して下さい。前期&中期、中期&後期、前期&後期、または全ての期間の受講も可能です。受講期間の長さに応じて、カリキュラムの難易度を上げて応用課題に取り組みます。〈申込料〉¥5,000 (2018年度の九ゼミ在籍生は免除)〈受講料〉夜間コース1期(10日間):¥23,000(税込)2期(20日間):¥46,000(税込)3期(30日間):¥60,000(税込)申し込み手続きは7月14日(土)のガイダンス当日までに完了させてください。受付時間 17:00~20:00本講習会は定員になり次第締め切ります。

      テーマ:
  • 12Jun
    • 2018多摩美術大学進学説明会

      みなさま、こんにちは!先日、九ゼミで行なった「多摩美術大学進学説明会」の様子をお伝えします😄今回来ゼミしていただいたのは、統合デザイン学科の米山貴久教授と入試センターの忠正さんと木内さんです✨(左:忠正さん、中央:米山先生、右:木内さん)始めに、タマビの学生が作った大学紹介の映像を見せてくれました!ドローンで撮影したものや学生が制作している様子、アトリエなどの施設が次から次へと切り替わり、格好良かったですよ~!(ドローンほしいな…)その映像はタマビのOC特設ページにあるので気になった方はコチラからどうぞ~~🙌そして!今年も合格作品を持ってきてくださいました!(前年度の作品ですが…😭)左上、三つのろうそくを守る手のデッサンは九ゼミ出身の学生の作品です✨なんと!💮満点💮のデッサン!!すごいぞ!!〇っちー!!実際の作品が見れたことは、学生たちにとっても励みになったのではないでしょうか😃学校紹介の後は米山先生による統合デザイン学科の紹介です。その後、統合デザインの合格作品の解説!描く力はもちろん、道具やシチュエーションの発想、タイトルの面白さなどが評価されたみたいです!なるほど…!一時間半ほどの説明会の後は個人相談と作品鑑賞。合格作品をバシバシ写真に収めていました📷✨大学案内にも作品は載っていますが、やはり本物は鉛筆のタッチや油絵のマチエール、質・層などが良く見れて参考になりますね😊真似て絵を描くことも勉強ですよ~!上手い人の絵はどんどん吸収しましょう!!最後に、米山先生、忠正さん、木内さん、大変貴重な機会をありがとうございました!

      3
      テーマ:
  • 02Jun
    • 多摩美術大学進学説明会のお知らせ

      みなさま、こんにちは!来週開催予定の多摩美術大学進学説明会についてお知らせします😃今年は統合デザイン学科の米山貴久教授にお越しいただきます。デザインを希望する学生は絶対参加ですよ!去年、一昨年はグラフの教授に来ていただきました。チラシの写真はその時の様子です😊米山先生からはどんな話が聞けるのでしょう?✨楽しみですね!また、説明会はどなたでもご参加できます🙌一人でも友達とでも親子でもOK!!九ゼミの学生はもちろん、九ゼミに通っていない学生も、受験生じゃない高校1・2年生も、浪人生も、なんなら中学生も!興味のある方はぜひご参加ください😄

      4
      テーマ:
  • 29May
    • 週3・1日コース内容の紹介!

      みなさま、こんにちは!2018年度の入学生!!まだまだ募集中です!!特に週3・1日コースは定員に余裕があります😄授業はどんなことしているの?と気になっている方に!今日は週3・1日コース内容を紹介したいと思います🙌【週3日コース】授業日:毎週月・金・土 (祝日は休校)対象 :高校1・2年生 週3日コースは美術・デザインの基礎力向上を目的としたコースです。受験実技対策にスムーズに移行できるように必要な描写力・構成力などを身につけることに特化した課題でトレーニングします✨基本的には鉛筆でのデッサンが主になりますが、色んな課題に取り組めるのも魅力です!😃静物の囲み・卓上はもちろん…  構成課題や、 立体課題など… また、デザインと絵画に分かれ、アクリル絵の具や油絵の具、木炭などの道具の使い方を一から学び、専門的な課題に取り組むことができます! 週5日のデザイン・絵画コースに混ざって一緒に講評を受けたり、見学したりすることも😆 このように様々な課題を通して、基礎力を上げつつ、自分の目指したい方向を定めていきます✨なので、美術は好きだけど将来何になりたいかまだ決まってないという人も、色んな事を経験して学び、沢山の情報を九ゼミで得て、スムーズに受験対策に移行できるようになります😃次に、週1日コースです!【週1日コース 基礎科】授業日:毎週土曜日 (祝日は休校)対象:高校1年生主に初心者や学校の課外・部活、塾との両立のための週1日コースです!初めての学生には手取り足取り✨部活や塾が忙しいけど絵も描きたい学生や、平日は課外で来られないけど土曜日だけ予定が空いている学生がおススメ!!! しかし、デメリットもあります…😭週3日コースほど様々な課題に取り組めません。更に言うと受験対策ができないのです…😭😭😭週1日しかないので他のコースに比べると圧倒的に授業数が少ないので、課題も数えるほどしかありません…なので週1の基礎科は高校1年生が対象となります。高校2年生のご希望の方がいればご相談ください😊【週1日コース 中学生基礎科】授業日:毎週土曜日 (祝日は休校)対象:中学1・2年生中学1・2年生のためのコースです✨美術系の高校受験をしない学生も対象となります😌鉛筆の持ち方から、デッサンの姿勢、モチーフの組み方等、基本的なことから始めます!カリキュラムによっては、週1の高校生と混ざって課題を行うこともあります。お兄さん、お姉さんの真似をしながら上達できますよ😃【週1日コース 中学生受験科】授業日:毎週土曜日 (祝日は休校)対象:中学3年生こちらは美術系の高校を志望する学生のための受験対策コースです! 高校受験では学科試験と実技試験が設けられています。実技試験は3時間!(2時間の場合もあります)基礎的なデッサン力はもちろん、着彩もあるので水彩絵の具に慣れておく必要があります。また時間も短いです😱全く受験対策をせずに本番を迎えてしまうと、「全然時間が足りなかった…」、「途中で終わってしまった・・・」「モチーフを全部描いていない…」など残念な結果になってしまいます😭九ゼミではまずデッサン力(基礎力)を上げていき、その後着彩を含めた課題。二つの段階を踏んで、時間を徐々に短くしていき、最終的には3時間で一枚の絵を仕上げられるようになります✨✨✨ 一年かけて訓練すれば、描いてきた枚数にも自信がつきます😃4枚の写真は合格した学生の写真です!始めは水彩の使い方に四苦八苦していましたが、一年間じっくり学ぶことで合格することができました!美術系の高校に行きたい中学生!今からでも始めてみませんか?✨✨✨-----------各コースの特色はお分かり頂けたでしょうか??😊どのコースがいいか迷っている方はどんどん相談してください🙌とりあえず話だけでも・・・という方も大歓迎ですよ~!電話でもメールでもお気軽にお問い合わせください😃以上、コース内容でした!!

      2
      テーマ:
  • 26May
    • 卒業生紹介✨

      みなさま、こんにちは!そろそろ各大学でオープンキャンパスが始まりますね!OCだけでなく、地方でも説明会が沢山予定されています。九ゼミでも進学説明会を行いますよ~!!今の所決まっているのは多摩美術大学の進学説明会です✨6月9日(土)にグランメッセ熊本で美術系大学進路対策研究会が行われた後、その日の夕方九ゼミで説明会をしていただきます!詳しい説明はまた後日お知らせしますね😃-----------さて、今日は九ゼミ卒業生のご紹介です😆✨✨タマビのテキスタイルを卒業した森永沙絵子さん。熊本出身で高校生の頃は九ゼミに通っていました。その彼女の作品が、2017年の卒業制作優秀作品に選ばれました!引用http://www.tamabi.ac.jp/pro/g_works/2017/td/s9/様々なところから古着を集め、それを素材にリサイクル機(布を綿に戻す機械)、開繊機(繊維をほぐす機械)、プレス機(繊維や布を熱と圧力でプレスする機械)という大型の機械を使い、カラフルな不織布を作り、椅子をデザインしています。素晴らしいですね!!地道な作業が丁寧な作品作りとなり、ひたむきな姿勢で作品と向き合ったのだなと思います。時間も相当かかっていそうですね…根気がいりますが、それでも「絶対に作品を完成させてやろう」という気持ちがなければ、これだけいい作品もできなかったことでしょう。優秀作品おめでとうございます😆😆😆森永さんの作品は今年の大学案内にも掲載されています!ぜひお手元でじっくりと見てみてくださいね😌今後も森永さんのご活躍に期待です!応援しています!!以上、卒業生紹介でした~!

      1
      テーマ:
  • 18May
    • エスキースについて

      みなさま、こんにちは!前のブログで「色彩について」の課題の様子をお伝えしました。その続きを…と思ったのですが…先に!!ファイン、デザイン共通の最大の問題!!「エスキース」についてお話します🙋とっても!とっても!とっても!大事な事なのですが、意味をはき違えたり、やり方を勘違いしている学生がたまにいます…レクチャーや講評で口頭で話していても、いざ課題に取り組むと良いエスキースができないことが多々…そこで、今日はそのエスキースを解りやすく解説しようと思います😄「エスキース、エスキース」言っているけれど、そもそも「エスキース」ってなんね?😵という人もいると思います。エスキースとは??素描(スケッチ)や下絵を意味するフランス語です。よくクロッキー(速写)と間違えられるのですが、エスキースをするためのクロッキーをすることもあるので無理もないです…自分が描きたい絵のイメージを、構図・構想・計画等を細かく練る作業や下書きのことを指します。流れでいうと…「どんな絵を描こうかな~」  ↓「いくつかのアイディア出し(もしくはクロッキー)」  ↓「そこから良いものを選ぶ」  ↓「更に構図やトリミング、色彩などを細かく計画」←これがエスキース!  ↓「本番」こんな感じですよ~😲このエスキースをすっ飛ばして本番に行っちゃうと、方向性がわからなくなったり、完成図がイメージできなかったりし、結果的に「何が言いたかったのかわからない絵」ができてしましまいます…😭😭😭良いアイディアは誰しもがもっているものです✨しかし、「この構図って本当にかっこいい?」「この配色って本当に効果的?」という風に、そのアイディアをもっともっと良くするために客観的に疑問を自分に投げかける事が大事です。エスキースをしないと、後々苦しい思いをします😞九ゼミでどの学生にも、エスキースをしっかりとやりなさいと口酸っぱくして言うのはこのためですよ!ここに通っているうちに習慣化させましょう✨✨✨因みに、熊本のゆるキャラと言えば「くまモン」!!このくまモンも相当なエスキースの量で完成されたキャラクターということは、みなさんご存知でしょうか???フォルムや目の大きさ…かなりこだわっているのです…!デザインされたのは水野学さん。タマグラを卒業された方です✨見よ!!このエスキースの数!!!引用https://blogs.yahoo.co.jp/tosboe51/66538195.html以前、情熱大陸でも紹介されていました!その数何と3000枚…本人の自信の無さからこれだけの量のエスキースをし、その中で最終選考で残ったものが今のくまモンだそうです!プロのデザイナーでもこれだけたくさんエスキースをやる方もいらっしゃいます✨3000枚やれとは言いませんが(笑)そのくらいの意気込みでエスキースをやると良いかもしれませんね😃あと、もう一つ言うと、エスキースは大きな絵じゃなくても全然OK!!調べたもののメモや考えのメモ書きなどもエスキースの一部に十分なります🙌思いついたことはどんどんアウトプットすると良いです。一度視覚化させ、頭の中を整理し、目標や完成図に近づけていきましょう!以上、「エスキースについて」でした!!

      1
      テーマ:
  • 12May
    • 週3日コース(絵画)の様子

      みなさま、こんにちは!今日は授業の様子をお伝えします😄5月に入り、週3日コースはデザインコースと絵画コースそれぞれに分かれて動き始めました!!各コース専門的な事が多くなってくるので、初めは覚えることや慣れなきゃいけないことが沢山ありますが、焦らず一つ一つの課題を丁寧にこなしていきましょう。メモをしっかり取り、何度も復習することも大事ですよ~!!九ゼミではテストはありませんが、テストのために覚えてもすぐに忘れてしまいます…全ては自分の技術を上げるためです。技術を上げるには知識も必要!制作ノート(講評ノート)を自分で作り、メモをたくさん取る。メモは絵でも文章でも表でも何でもいいです。自分が覚えやすいよう自由に作ってください。それを復習し、そして理解すること。間違った知識や勘違いは後々修正するのが大変なので、基礎は今のうちにしっかり覚えて、わからないことがあれば講師に質問してくださいね!では早速、授業の様子を見ていきましょう😆〈絵画コース〉絵画の今回の課題は「色彩」がテーマです!「光と色について」や「加法混色と減法混色」、「顔料・染料・展色材」、「油絵具の使い方」…などなど覚えることが盛り沢山!!今日はその授業の内容は省略しますが…いつかその内容をブログでも書こうと思います😄 座学の後は、実際に絵具を使って三原色で色相環を作ります😄三原色はそれぞれ使っていた絵具や好みの色でやっています。油絵の具アクリル絵の具意外と混色って難しいのです…特に二次色(バイオレット、オレンジ、グリーン)と三原色の間の混色が難しい😲そして、初めて油絵を触る学生は、特有の粘土質や豚毛に塗りにくさを感じてるようです。絵具を練って、描いて、筆を洗うまでの作業も結構手間がかかるし、正直言って油絵は「面倒」です(笑)最初は不慣れな作業に焦ることもあるかと思いますが、慣れてくると楽しさ倍増してきますよ~!自分なりにコツを掴むと良いですね!!頑張っていきましょう😄

      1
      テーマ:
  • 08May
    • 一日体験と進学説明会のお知らせ

      みなさま、こんにちは!G.Wどう過ごしましたか?😲旅行に行った人もいれば、のんびりと自宅で過ごした人もいるでしょう。前のブログに展覧会情報を載せていたのですが…誰か活用してくれたかな??「G.W.休校日」のお知らせまだ始まったばかりの展示もあるので、ぜひぜひご覧あれ~~!-----------今日は「一日体験と進学説明会」のお知らせです!!日程:5月12日(土)時間:17:30~19:00要予約参加費無料簡単なモチーフでデッサンを体験できます😄まずは来て、やってみましょう!鉛筆、練り消し、画用紙等はこちらで準備するので手ぶらでOK!友達と一緒にでも全然良いですよ~😊そして、同じ日に進学説明会も行います✨進学説明会はいつもこんな感じ(↓)で行っているのですが、今回は少人数で、もう少し近い距離で行う予定です😆なので、その場でわからないことを質問したり、ここだけの話‥ってのを聞けちゃいます!あなたの希望する進路に合わせて大学や専攻について話をし、将来の夢やなりたい職業についてもご相談にお答えします✨因みに一番人気はイラストレーターや広告・パッケージなどのグラフィックですね!一番人気ということは競争率が高いということ…その競争に打ち勝つためには今何をやるべきなのか……という話をしながら進めていきます😄大体イメージできたでしょうか?予約は5月11日(金)までとなっております!電話かメールにてお問い合わせください😌14:00~20:00の間受け付けます。

      テーマ:
  • 24Apr
    • 「G.W.休校日」のお知らせ

      みなさま、こんにちは!今日の熊本市はドシャ降りです☂☂☂結構強い雨風で足元はずぶ濡れ…😣こんな中、カッパを着て自転車で来る学生たちはたくましいです。若さ…かな……(遠い目)-----------合格者メッセージと実績ができました✨✨✨HPにも見やすく載せておりますので、合格していった学生たちの生の声をご覧になってください😊 -----------さて、今日はお知らせです!G.W.休校日について九ゼミでは以下の日程が休校となります。お間違えの無いよう、お気を付けください。4月29・30日、5月1・2・3・4・5・6日なんと8連休!!!週5日コースは9連休です!いつもは九ゼミで制作ばかりですが、この連休で美術館に行かれてはどうでしょうか😄✨〈熊本県立美術館本館〉藤城清治 光と影のメルヘン展2018※リンク先より引用日本を代表する影絵作家の藤代清治さんの特別展示。94歳を超えた今でも活動されているそうで、素晴らしい創作意欲です!期間:4月27日(金)~6月2日(土)また、同時期に二階展示室にて開催される第Ⅰ期〈特集〉フジタとパリの画家たち※リンク先より引用こちらも面白そうですよ!藤田嗣治(レオナール・フジタ)の没後50年にあたり、この機会に所蔵のフジタ作品と、ゴヤ、ドラクロワ、ピカソ、ボナール、カンディンスキー、エコール・ド・パリの画家や海老原ら、パリを訪れた画家たちの作品を展示するそうです✨期間:4月27日(金)~7月8日(日)熊本県立美術館分館の方も展示がたくさん予定されているのでチェックしてみてください😊〈熊本市現代美術館〉熊本地震復興支援特別企画丸沼芸術の森所蔵アンドリュー・ワイエス水彩画・素描展※リンク先より引用もう見に行かれた方もいるかもしれませんね😄熊本地震から2年目を迎えようとするこの節目に文化的復興支援でこの展覧会が開催されています。とてもありがたいご厚意…しかもワイエスの水彩画や素描40点が、なんと無料で見られるのですよ!!絶対行くしかないです。5月6日(日)までの開催なので、みなさま是非ご覧になってください😲✨✨現代美術館奥のGⅢで展示されてます。そして、メイン展示室では…「渚・瞼・カーテン チェルフィッチュの〈映像演劇〉」※リンク先より引用チェ…チェルフィッチュ???なんかわからんが響が可愛いけどどういう意味??よく知らなかったので少し調べてみました😲💦チェルフィッチュとは…※リンク先より引用岡田利規が全作品の脚本と演出を務める演劇カンパニーとして1997年に設立。チェルフィッチュ (chelfitsch) とは、自分本位という意味の英単語セルフィッシュ (selfish) が、明晰に発語されぬまま幼児語化した造語、だそうです!なるほど!赤ちゃん言葉のようにしたのですね。「チェルフィッチュ」!!この岡田さんは横浜出身、現在熊本に住んでいらっしゃるみたいですよ!この独特な言葉と身体の関係性を用いた手法が評価され、現代を代表する演劇カンパニーとして国内外で高い注目を集めています✨✨✨そのチェルフィッチュの展覧会が現代美術館で開催されるわけですね!展覧会のタイトルに使われている〈映像演劇〉とは、岡田が舞台映像デザイナーの山田晋平とともに取り組み始めた新しい形式の演劇であり、投影された映像が人の感覚に引き起こす作用によって展示空間を上演空間へと変容させる試みだそうで…「渚・瞼・カーテン」は境界の、線や壁といった頑ななものとは異なる柔らかくて曖昧なありようについて想像するための、ヒントになるかもしれない3つの単語を並べたものです。映像作品でもあり演劇でもある。「新しい質を持った経験を生み出そうとしている。」新しい経験ではなく、新しい”質”を持った経験。気になる…どういうことなのか実際に見て体感するしかないですね😲とりあえず熊本県内の展覧会の紹介はここまで!!詳細は各リンク先にてご覧になってください😄

      テーマ:
  • 14Apr
    • 震災から2年

      みなさま、こんにちは!熊本地震から2年の月日が経ちました。当時の受験生たちはもう大学2年生!震災から約1ヶ月ほどはアトリエ復旧のために、自宅課題の時期もありました。不利な状況の中、当時の学生たちは本当によく頑張ったと思います。2017年の合格者メッセージ学生誰もが被災し、自宅も大変な状況にも関わらず学生達がモチーフ室を片づけに手伝ってくれたり、全国から石膏を寄贈していただいたり、沢山の声援を頂きました。当時のことを振り返ると身に染みる思いです。2018年度入試では、国公立対策で石膏がとても役に立ちました!!石膏を寄贈していただけなければ、ここまでしっかりと対策はできなかったでしょう…本当にありがとうございました。2018年度入学試験の結果は以下の通りです。震災を乗り越え、入試を乗り越えていった学生たちはたくましく成長していきました。合格がゴールではなく、これから先も九ゼミで学んだことをバネに頑張って欲しいです。そして、今日まで応援してくださった皆様に改めて心から御礼申し上げます。-----------当時のブログをまとめた記事です。下のリンクからどうぞ!震災から1年…また、ムサタマトークでお越しいただいた、手羽さんのまとめた記事も載せておきます。2016年手羽ニュースランキング3位→1位!二つの記事を読み返してみると、当時のことを鮮明に思い出しますね。時間があるときにご覧になってください😌-----------さて、九ゼミでは今月12日から新年度が始まりました!毎年賑やかですが、今年は特に活気があるように感じます😄〈週5日コースデザイン〉〈週5日コース絵画〉さあ、また一年。頑張らなんね!!これからも九州美術ゼミナールをよろしくお願いいたします!

      テーマ:
  • 13Apr
    • 2018年度授業開始

      みなさま、こんにちは!2018年度の授業が始まりました😄✨週5日コースは昨日から!今日は週3日コースが初日です。初めてで緊張している学生もいますが、焦らず徐々に慣れていってほしいです😊因みに各コースの定員は今のところこんな感じです!!週5日コース受験科昼間部 残り若干名週5日コース受験科夜間部 残り若干名週3日コース基礎科(高校1・2年生) 空きあり週1日コース基礎科(高校1年生)   空きあり週1日コース基礎科(中学1・2年生) 空きあり週1日コース受験科(中学生3年生) 空きあり各コース定員になり次第締め切ります😭💦また、高校1・2年生は始めるなら早ければ早いほどお得な割引がございます!!継続割というものです!!リンク先から詳しい情報と講師陣の熱い思いを載せております。気になる方はそちらをチェックしてくださいね✨※記事は去年のものです各コースや受講についてのご相談も随時受け付けております。進路相談や美大について知りたいことがあればいつでもお問い合わせください😊資料請求、お問い合わせはメールか電話でお願いいたします。

      テーマ:
  • 05Apr
    • 「特待生・奨学生募集」と「一日体験」の再度お知らせ

      「特待生・奨学生募集」について九州美術ゼミナールでは下記の要領で特待生・奨学生を募集しています。志願者は応募資格を確認の上、「特待生・奨学生志願書」にてお申し込みください。〈応募資格〉美術大学・芸術大学を受験予定の方で、新年度の4月より翌年1月までの期間、当ゼミナールの受験科(昼間部)に在籍する方。〈募集区分〉特待生:実技が優れて優秀な方奨学生:経済的事情により当ゼミナールの通学が困難な方〈応募手続き〉志願者は選考日の前日までに「特待生・奨学生志願書」に必要事項を記入して提出してください。また、募集区分によえい提出が求められる書類が指定されている場合は、併して必ず提出してください。提出書類に不備がある場合は手続きできません。特待生・奨学生は選考の結果により不採用となる場合があります。その旨を十分ご理解の上、応募してください。〈選考費用〉無料 ※特待生・奨学生ともに選考費は頂きません。〈選考方法〉募集区分に基づき下記の選考方法にて実施します。特待生:実技試験(デッサン)および面接     ※選考日にデッサン用具を持参すること。     ※面接時に持参できる作品をお持ちの方は持参してください。奨学生:面接のみ     ※面接時に持参できる作品をお持ちの方は持参してください。〈選考通知〉選考結果の通知は志願者に選考試験後、または後日直接通知いたします。〈選考特典〉特待生・奨学生に選考された方は、当ゼミナールの定める規定に基づき、学費の一定額を免除いたします。ただし、選考内容や状況によって減免額が違うため、額に関する問い合わせにはお答えできません。ご了承ください。〈選考日〉4月7日(土)集合時間は12:30。13:00より3時間の実技試験開始。その後1時間程度の面接を行います。〈申込期間〉選考日の前日まで受け付けていますが募集人数に定員がありますので、お早めにお申込みください。--------------「一日体験」について 九ゼミでは以下の日程で、1日実技体験を開催します。道具など画材もすべて用意しているので、手ぶらでOK!初心者の方でも気軽に出来る課題を用意しています。〈実施日〉 4月7日(土) 13:00~〈申込期間〉前日までに電話かメールにてお申し込みください。〈参加費〉無料-----------どちらも申し込み期限が明日までとなっております!!!希望される方はメールか電話にてお問い合わせください。

      1
      テーマ:

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス