東ちひろオフィシャルブログ「ママも子どももココロ貯金をためれば、子育てはきっと上手くいく!」 Powered by Ameba

【メルマガ】毎朝8時子育てのヒントを1日1つ


リスト手がかかると感じているわが子の言動が目に見えて変わり出す!『ココロ貯金』メルマガ 
__________________________

【ココロ貯金スピードマスター講座】

《Zoom開催》 思春期バージョン開催中!
《時間》すべて21:30~23:30 〈全員に動画配布〉

💎やる気と自信育て講座 10/3(月)、10/5(水) 
💎チャレンジング子育て講座 10/13(木)、10/15(土) 
💎ぶれないココロ軸講座 10/22(土)、10/26(水)、10/27(木)

【カウンセラー養成講座】

《Zoom開催》
《時間》すべて21:30~23:30 〈全員に講座部分のみ動画配布〉
💎全24回 11/2(水)~2/24(金)
_________________________

乙女のトキメキ「今後の講座情報を知りたいよ」という方へ乙女のトキメキ
事前案内フォームにご登録ください。
  ▼ココロ貯金講座 【事前案内フォーム】
__________________________


【不登校】家に帰ると待っているのは、カウンセラーですか?鬼母ですか?

 

こんにちは、東ちひろです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

さて、今日は、家庭の中でお母さんがカウンセラーになのか、鬼母なのかということです。

 

 

ごめん、、、ちょっと厳しく書きました。^^;

 

 

基本的に家庭は癒しの場です。

 

 

訓練の場ではありません。

 

 

そして、家庭で十分癒された子どもは、翌日元気に外に行きます。

 

 

通常、心も体も元気になると子どもは外に出たくなります。

 

 

 

受講生さんが家庭の中でカウンセラーの役割をすると、、、

 

 

不登校だったお子さんが、大学受験をトライするまでになりましたよ。

 

もーーー、すごすぎです!

 

 

じつは、子育てほど「わかる」と「できる」が違うものはありません。

 

 

頭でいくらわかっても、目の前の子どもが悪態をつくと、機能しなくなります。

 

 

子育てのコツはね、、、子どもを変えることではありません。

お母さんが「今できる一番いいこと」をやることです。
 

 

『不登校の教科書』著者 東ちひろ

 


子育て応援しています。

 

ココロ貯金講座 【事前案内フォーム】
ミニ講座、ココロ貯金講座、カウンセラー養成講座、など東ちひろの講座開催情報を優先的にご連絡差し上げます。

 

Instagram子育て心理学協会でも、

ほぼ日子育てのコツ配信中!

読みやすい!ためになる!と好評です

↑クリックするとInstagramに移動します。

遊びに来てくださいね乙女のトキメキ

 

Facebookグループ

「ママほめ」から「ココロ貯金」へ変わりました

*直接グループに申請された場合は、事務局スタッフよりお知らせがメッセンジャーに届きますので、一読ください。

*子育て世代の安心安全な場を作りたいと思っていますので、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

 

メルマガ登録はお済みですか?

●手がかかると感じている(激しく泣きわめく、不登校、発達障害など)わが子の言動が変わりだす!

≪無料メール講座≫

『ココロ貯金』メルマガ

 

 

  

旗子育て心理学協会から、ココロ貯金を貯める子育てのコツ、ママのメンタル安定法、LINE限定イベント情報などをお送りします。

 

 

▼お友達登録してくださいねヽ(^o^)丿

LINE ID @chihiro.h

友だち追加

 

 

 

【不登校】ひきこもりからの脱出ステップ「話を聴く」

 

こんにちは、東ちひろです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

引きこもる人は、元々自己肯定感が低く、

さらに何らかの状況で挫折感、失望感を味わい、

これ以上動けない状態だとお伝えしました。

 

 

 

引きこもり脱出のカギは、

お子さんのやる気と自信のおおもとである

自己肯定感を高めることになります。

 

 

 

思春期以降の人への「ココロ貯金」は、

  • 話を聴く
  • 承認する

です。

 

 

 

さて、今日は「話を聴く」についてです。

 

「聴く」は子どもの気持ちをわかる聴き方をします。

 

 

子どもの「心の声」を聴きます。

 

 

 音は同じですが、「聞く」はただ音声を耳に入れているだけの状態のため、子どもは何も変わりません。

 

 

子どもが話しかけた時は、

相槌と頷きをしながら

否定しないで聴きます。

 

 

親側の正論や、「でも」「だって」は禁句です。

 

子どもの味方になって話を聴きます。

 

 

 

子どもが話す割合は8割、お母さんは2割です。

 

じつは、子育て中のお母さんは、不安感や怒りから自分の方が話しすぎる傾向があります。

 

 

子どもとの時間は有限ですから、お母さんが話しすぎるとお子さんの話を聴く時間は減ってしまいます。

 

 

多くのお母さんは、この比率が逆転していて、自分が8割話しています。

 

お母さんのお口は閉じましょう (^x^)

 

 

 

子どもの話は全面的に「共感」して聴きます。

 

人は、「共感」されると、自分が発している言葉を分かってもらえたと感じ、本当の意味で自信をもちます。

 

 

「話を聴く」「承認する」で

「ココロ貯金」が貯まると

子どものやる気と自信のおおもとである自己肯定感が高まります。

 

 

すると、今まで自室から出ようともしなかったお子さんが動き始めます。

 

 

さらに、お子さんの情緒が安定した結果、精神科の薬が不要になることはとても多いです。

 

 

 

『不登校の教科書』著者 東ちひろ


子育て応援しています。

 

ココロ貯金講座 【事前案内フォーム】
ミニ講座、ココロ貯金講座、カウンセラー養成講座、など東ちひろの講座開催情報を優先的にご連絡差し上げます。

 

Instagram子育て心理学協会でも、

ほぼ日子育てのコツ配信中!

読みやすい!ためになる!と好評です

↑クリックするとInstagramに移動します。

遊びに来てくださいね乙女のトキメキ

 

Facebookグループ

「ママほめ」から「ココロ貯金」へ変わりました

*直接グループに申請された場合は、事務局スタッフよりお知らせがメッセンジャーに届きますので、一読ください。

*子育て世代の安心安全な場を作りたいと思っていますので、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

 

メルマガ登録はお済みですか?

●手がかかると感じている(激しく泣きわめく、不登校、発達障害など)わが子の言動が変わりだす!

≪無料メール講座≫

『ココロ貯金』メルマガ

 

 

  

旗子育て心理学協会から、ココロ貯金を貯める子育てのコツ、ママのメンタル安定法、LINE限定イベント情報などをお送りします。

 

 

▼お友達登録してくださいねヽ(^o^)丿

LINE ID @chihiro.h

友だち追加

 

 

 

【不登校】ひきこもりからの脱出ステップ

 

こんにちは、東ちひろです。

いつも読んでいただきありがとうございます。

引きこもりは、元々自己肯定感(自分で自分のことをOKと思える感覚)が低い人が、さらに何らかの原因で挫折感、失望感を味わうことになった時、もうこれ以上動き出すことができない時に起こりやすいです。

 

 

家(自室)に引きこもることで、外の世界からの刺激を遮断させて、これ以上自分が傷つかないように自分で自分を守っているとも言えます。

 

 

私は、人のココロの中には1個ずつ貯金箱があると思っています。

 

 

このココロの貯金箱は、

お母さんの愛情がお子さんへ

《具体的に伝わる》と

「ココロ貯金」が貯まる仕組みです。

 

 

「ココロ貯金」が貯まると、子どものやる気と自信、さらに自分をOKと思える感覚である自己肯定感が格段に高まります。

 

 

 

引きこもる人は、元々自己肯定感が低く、

さらに何らかの状況で挫折感、失望感を味わい、

これ以上動けない状態なんです。

 

 

 

ということは、引きこもり脱出のカギは、

お子さんのやる気と自信のおおもとである

自己肯定感を高めることになります。

 

 

 

思春期以降の人への「ココロ貯金」は、

  • 話を聴く
  • 承認する

です。

 

 

思春期になると話をしないお子さんもいらっしゃいますよね。

 

 

話をしてくれないと「話を聴く」ができないんですけど~ってなるので、まずは、「承認する」についてお伝えします。

 

 

 

引きこもりのお子さんを「褒める」というのは難しいもの。

 

 

しかし、「承認」はいかなる状態でもできます。

 

 

承認とは

 

 

① 名前+あいさつ
「〇〇さん、おはよう」とあいさつをする時に名前を呼ぶ

 

 

② 目に見えたことを実況中継する

「よく寝たみたいだね」

「食事終わったのね」

 

 

③気づかう言葉かけをする

「夕べは寒くなかった?」

「風邪ひいていない?」

 

 

今までの受講生さんの中には、部屋の外から「名前+あいさつ」された方もいらっしゃいました。

 

 

ココロ貯金が貯まると引きこもりのお子さんも動き始めますよ。

 

 

 

『不登校の教科書』著者 東ちひろ

 


子育て応援しています。

 

ココロ貯金講座 【事前案内フォーム】
ミニ講座、ココロ貯金講座、カウンセラー養成講座、など東ちひろの講座開催情報を優先的にご連絡差し上げます。

 

Instagram子育て心理学協会でも、

ほぼ日子育てのコツ配信中!

読みやすい!ためになる!と好評です

↑クリックするとInstagramに移動します。

遊びに来てくださいね乙女のトキメキ

 

Facebookグループ

「ママほめ」から「ココロ貯金」へ変わりました

*直接グループに申請された場合は、事務局スタッフよりお知らせがメッセンジャーに届きますので、一読ください。

*子育て世代の安心安全な場を作りたいと思っていますので、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

 

メルマガ登録はお済みですか?

●手がかかると感じている(激しく泣きわめく、不登校、発達障害など)わが子の言動が変わりだす!

≪無料メール講座≫

『ココロ貯金』メルマガ

 

 

  

旗子育て心理学協会から、ココロ貯金を貯める子育てのコツ、ママのメンタル安定法、LINE限定イベント情報などをお送りします。

 

 

▼お友達登録してくださいねヽ(^o^)丿

LINE ID @chihiro.h

友だち追加