とってもショックなことが起ったとき

落ち込むのは当たり前。

そのあとどうするか?

 

あなたに寄り添い

暮らしをトータルにととのえる

京都のライフオーガナイザー岩淵都です。

 

 

ここ数ヶ月

ドカン!ドカン!ドカン!

大きな爆弾が落ちてきました。

特に最後のは大きかった~~~(T_T)

 

起った事実は変らない、無かったことなんかにはできない。

頭の中、グルグル回り続けるんです。

 

ただそのことに着目し続けるか(気にし続けるか)

見方を変えてみるか、見る方向を変えてみるか

どうするかは、自分で決められるんですよ!

 

落ち込み続けるも、自分で選びとっているということ。

 

そんなにすぐ気持ちを切りかえられない・・・と思った人。

心をセルフコントロールしようとするなら、まず行動してみて!

 

わたしの行動

《一人でできること》

・反省点(事実)を書き出す

・次からどうすればいいか書き出す

・ドリップコーヒーをゆっくり淹れる

・ストレッチする 等々

 

《誰かと》

・話を聞いてもらう

・お茶&おしゃべりを楽しむ(落ち込んだことにはあえて触れない)

・犬の散歩に行く

・テニスに行く 等々

 

おいしいコーヒーを飲んだら、がんばろうって思えるし、

テニスしたら、心身ともにスッキリ。

 

 

自分の心のクセとその対応策を紐解く時間にもなる読書会。

 

 

しなやかに生きる心の片づけ(著者:渡邊奈都子さん)を

毎回1章ずつ読みすすめます。

 

8回参加して何か変わった? ➝ 参加者のみなさまのご感想♪

回数を重ねるごとに ➝ 参加者のみなさまの発見!

初めて本を読んだ人は → ほっこり空間だと本音がポロリ

 


【M-Cafe@天狼院書店・京都天狼院】

日時 : 12月18日(水)10:30~12:30

場所 : 天狼院書店「京都天狼院」京都市東山区博多町112-5

     最寄り駅・京阪祇園四条駅、阪急河原町駅

料金 : 3,000円(おいしいワンドリンク付き)
持ち物: 筆記用具、書籍しなやかに生きる心の片づけ
   

Part1 心の中のやっかいな荷物たち

Part2 生きにくい「モデルルーム」にならない心の作り方

Part3 心を整える片づけの仕組み

Part4 過去への執着を手放す 

Part5 他者への執着を手放す 

Part6 希望を見つけるために 

Part7 「ご機嫌力」を高める心の片づけ習慣

Part8 回復力のある「しなやかな生き方」
 

 

なんかモヤモヤする、そのモヤモヤは何だろう?

すぐイライラする、この感情とうまくつき合えるか?

ちょっとのことですぐ落ち込む、どうすればフラットな状態に戻れるか?

 

 

心の不思議や疑問を考えたい方お待ちしています。

お問合せ:ECASA・ホームページより

 

お申し込み:天狼院書店・京都店狼院ホームページより

 

 

ただ単に読んだ感想を発表しあうのではなく、

書籍から得たことを、互いに分かち合う構成的読書会がM-cafeです。
M-cafe 構成的読書会とは?

 

継続して自分のこころと向き合うことで

考え方のクセや思い込みに気づくこともあります。
*ご都合に合わせて1回からの参加も可能です

 

同じ本、同じ章を読んでも

お気に入りポイントや発見ポイントは人によって違います。

自分とは違う感覚に目から鱗のことも♪

ひとりで、自宅で読むとは違った環境が刺激にもなります。

 

 

読んだよ!のクリックいただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村