名古屋の美容皮膚科・美容外科 グランクリニック スタッフブログ

名古屋の美容皮膚科・美容外科 グランクリニック スタッフブログ

名古屋・栄にある美容皮膚科・美容外科のスタッフブログです☆
最新の美容医療やドクターズコスメなどの美容情報はもちろん、私たちが自ら体験した美容情報を詳しくお伝えしていきます!!!

グランクリニック では、日常の悩みや不安をしっかりうかがってカウンセリングを行い、身体の活動が快適に行えて日常生活を、快適かつ活動的に過ごす。


そしてエステティックサロンや美容院ではすることが出来ない、美しさと若さを可能な限り維持していくためのサポートを行う美容医療


「カウンセリング」「治療」「フォロー」をトータルでお手伝いする『完全ワンドクター主義』…形成外科と整形外科の両方の専門医資格を所有する、院長の提案する新しい形の美容・健康医療です。


そんなグランクリニック のスタッフブログですドキドキ


施術内容や詳しい料金などはHPをご覧くださいニコニコ


http://www.grand-clinic.com/

TEL 052-243-4874 (完全予約制)

コロナ前の様に

結婚式 を行う方が増えました


花嫁さんは

結婚式当日は人生で一番綺麗な私でいたいと思いますよね


特にドレスを着る時に露出部となる


顔・首・背中・腕


のお悩みを何とかしたいと来院される方が多いですが


施術後のダウンタイムなどを考えると結婚式までの日にちが足りなくて施術をせずに帰られるパターンもあります


例えばホクロ除去は大きさ・深さによって傷跡が残る場合があるので結婚式までの日にちがあればあるほど傷跡が目立ちにくくはなります


背中や腕の脱毛を希望の場合、1回よりは5回やって頂いたほうが当然満足していただける結果が出るのですが、短期間で何回も照射する訳ではありません(当院の場合、施術間隔は6週間)


当院でウェディング前に一番多くオススメしているゼオスキンも通常4ヶ月半続けていただきます


このように、一番綺麗にしたい!のであれば、日にちが必要な施術がありますので、結婚式の日にちが決まったらまずはどんな治療・施術があって治療期間はどれくらいかなどカウンセリングを受けて頂くのをオススメします!




ホクロ・しみ除去についてはコチラ

脱毛についてはコチラ

ゼオスキンについてはコチラ


予約受付時間 9:00〜12:30   15:00〜18:30

電話のみの受付となります

友だち追加数






何度も書いていますが、グランクリニックでのゼオスキンは基本的にセラピューティックから始めて頂きます。

一応マイルドセラピューティックのコースもご用意はしておりますが、98%の方は基本のセラピューティックから行って頂いております。

 

 

なぜならそれが一番綺麗になるからです。

綺麗になりたくてゼオスキンを始めるのに満足のいく結果にならなかったらもったいないのです。

 

先日もゼオスキンで通われている患者さまから「最近ではゼオスキンはどこのクリニックでも始めようと思えば始められるけど、本当に綺麗になりたいなら先生のところに通わないと綺麗になれない」とおっしゃって頂けて嬉しく思いました。

 

中途半端に始めるゼオスキンが一番もったいと個人的には思っております。

 

 

  では、セラピューティック中によくある質問をまとめました。

 

Q セラピューティック中お化粧してもいいですか?

 

サンスクリーンを塗って頂いたあとからお化粧はして頂いて大丈夫です。

ですが、時間が経つと皮むけが起こるので非常にお化粧ノリは悪くなります。

もしファンデーションを塗るのであれば普段使っていたファンデーションよりも濃い色のファンデーションを塗って頂くことをおススメしております。

またリキッドファンデーションやBBクリームの方がよろしいかと思います。

 

Qセラピューティックの期間はどれくらいですか?

 

基本的には4ヵ月半行って頂いております。

短い方でも最初は3ヵ月をおススメしております。

 

Q結婚式の参列などイベントがある場合はどうしたらいいですか?

 

1週間~10日前に全部やめて頂いてもともと使っていたスキンケアに戻してください。

洗顔、日焼け止めはそのままご使用頂いても構いません。

 

Q皮むけがひどくヒリヒリ痛いときはどうしたらいいですか?

 

どうしてもセラピューティック中はひどい皮むけが起きます。

その際はゼオスキンをスタートするときに最初にセットについてきているグランクリニックオリジナルコスメをお使いください。

トリプルコラーゲン&ヒアルロン酸原液製剤です。

 

 

こちらはバリア機能を高めてくれる美容液で塗ることでお肌のヒリヒリ感を一時的に和らげてくれ保湿を維持してくれます。

またゼオスキンをお顔全体やっていない方はバランサートナーのあとにおでこなどに塗って頂いても構いません。

 

Qトレチノインの量は調整してもいいですか?

 

トレチノインは医師の処方薬です。必ず医師の指示通りに行ってください。

少なすぎても多すぎてもよくないので必ずセラピーティックをスタートさせたら1週間後に再診をして頂いております。

ゼオスキンのセラピューティックを購入して終わりではありません。

定期的に必ず診察が必要になります。

 

 

====================

 

ご予約は受付時間内にお電話にてお願いします

 

 ☎052-243-4874 

 

<受付時間>9:00~12:30/15:00~18:30

 

<休診日>木曜日・日曜日・祝日

 

====================

 

\ 公式LINEでお得な情報をお知らせ /

 

 

友だち追加数

 

 

 
 
 

オススメメニューになると特に人気なのが


マイクロボトックス ですキラキラ


マイクロボトックスとは


微量のボトックスを


表情筋ではなく皮膚の浅いところや筋膜に注射します


筋肉の表面繊維だけの働きを弱めることによって皮膚の表面を滑らかにします


自然な表情を保ちつつ、シワだけを和らげてくれます


もう一つ、ボトックスと違う所は


ボトックスは1回の施術で効果は3〜6ヶ月

マイクロボトックスは2〜3回(施術間隔1週間から2週間)の施術が必要です


ですので、オススメメニューがマイクロボトックスならば1回目を早めに受けて頂くことをオススメします


毎月オススメメニューは変わりますのでこまめにチェックしてください




予約受付時間 9:00〜12:30   15:00〜18:30

電話のみの受付となります


マイクロボトックスについて詳しくはコチラ


友だち追加数











風邪引いたかな?風邪引きそうと感じる時、


咳・喉が痛い・鼻水が出る・鼻詰まり


などの症状があるかと思います


ひどくなる前の対策としては


十分な睡眠をとる

手洗い・うがい

身体を温める などの対策が有効だと言われていますが、栄養を取る事も大切です


もちろん、タンパク質やビタミン豊富なものを摂取する事が大事ですが、なかなかたくさんの種類の栄養をバランスよく摂るのって難しいですよね


そんな時はカクテル注射がオススメです


全ての必要な栄養を補える訳ではありませんが、特に不足しがちなビタミンを注射で投与することができます


当院のカクテル注射はセットメニューを選択していただくとオプションを選んでいただけるので体調に合わせてお好きなオプションをお選びいただけます


ご希望の方はお電話にてご予約をお願いします


予約受付時間 9:00〜12:30   15:00〜18:30

電話のみの予約受付となります


当院初めての方は初回のみ初診料¥2,750がかかってきます


カクテル注射についてはコチラ


友だち追加数







シミにレーザーをあてた場合は照射した部位にテープを貼ります。

注意そばかすなどのこまかいシミの場合は貼らない場合もあります)

 

このテープを維持するのが大変ですアセアセ

 

貼ったら2週間以上は貼りっぱなしにして頂きます。

貼り替えてもいいですかと言われることが多いですが、貼り替えるのではなく貼り足しをしてください。

 

 

テープを貼り替えてしまうとかさぶたが早めに取れてしまうことになります。

レーザーをあてたらかさぶたを出来るだけ長く維持した方がいいのです。

 

ときどき前に他のクリニックでレーザーをあてたときはテープを貼らなかったのにどうしてですか?と言われることもあります。

 

それは早めにかさぶたが取れてしまうとその分色素沈着しやすくなるからです。

 

先日も患者様から昔、他のクリニックでレーザーを照射したときは顔を普通に洗ってもいいと言われてかさぶたは1週間もしないうちに剥がれてしまいあまり綺麗にならなかったという方がおられました。

 

グランクリニックのシミ取り後の経過は人によっては厳しく感じるかもしれませんが、綺麗になるために必要なことだと思っております。

 

かさぶたを長く置いておくほどいいのです。

なので2週間は洗顔や洗髪は慎重に行う必要があります。

 

テープ貼りっぱなしが気になる方は2週間はご予定を空けてご予約くださいねグラサンハート

 

 

【シミ除去の詳細はコチラです】

 

 

====================

 

ご予約は受付時間内にお電話にてお願いします

 

 ☎052-243-4874 

 

<受付時間>9:00~12:30/15:00~18:30

 

<休診日>木曜日・日曜日・祝日

 

====================

 

\ 公式LINEでお得な情報をお知らせ /

 
友だち追加数
 
 
 
 

アメブロのアクセスランキングを見てると過去に投稿されている記事なのですが、常に上位に入っているものが二つあります。

 

ほくろ取り後テープは貼らない!(日中)☆ | 名古屋の美容皮膚科・美容外科 グランクリニック スタッフブログ (ameblo.jp)

 

お顔のホクロ除去後は軟膏だけです]☆ | 名古屋の美容皮膚科・美容外科 グランクリニック スタッフブログ (ameblo.jp)

 

こちらの2つの記事は書いてるスタッフが違いますが、内容はほぼ同じことが書いてあります。

 

それだけホクロ除去後のケアについて関心を持たれている方が多くグランクリニックでホクロ除去をされる前に参考に見てくださっている方も多いのかと思います。

 

なので2024年に入りもう一度書かせて頂きますメモ

 

お顔のホクロ除去をしたらこまめに軟膏を塗るようにしてください。

 

マスクに軟膏がついてしまうからやお化粧をするからなどといった理由で日中も軟膏の上からテープを貼られる方が少なからずいらっしゃいます。

 

軟膏の上からテープを貼ってしまうと傷痕の治りが1.5倍ほど遅くなってしまいます。

その分軟膏を塗る期間も長くなってしまうので日中は軟膏をしっかり塗るだけにしてくださいね。

 

 

軟膏と一緒にお出ししているテープは夜寝るときに軟膏が布団で擦れて取れないようにするためのものです。

マスクについてしまうために貼るテープではないのでお気をつけくださいね。

 

診察時にも会計時にもテープは夜寝るときだけとお伝えさせて頂くのですが、日中テープを貼ってしまう方がいらっしゃいます。

そういう方のホクロの経過を見ていると軟膏だけをしっかり塗っている方に比べて傷の治りが悪い方がほとんどです。

 

綺麗に早く治すためには日中はテープを貼らずしっかり軟膏を塗ってケアをしてくださいね。

 

【ホクロ除去の詳細はコチラです】

 

 

====================

 

ご予約は受付時間内にお電話にてお願いします

 

 ☎052-243-4874 

 

<受付時間>9:00~12:30/15:00~18:30

 

<休診日>木曜日・日曜日・祝日

 

====================

 

\ 公式LINEでお得な情報をお知らせ /

 

友だち追加数

 

 

 
 
 

シミのレーザーを照射したあとは二次性の色素沈着が起こります

 

 

レーザーをあてて2週間後にテープをはがしたときにはピンクだったお肌が1~2週間ほどすると薄茶色くなってきます。

これはレーザーをあてたことによる炎症後の色素沈着です。

 

このことを知らないとせっかくシミのレーザーを照射したのにまたシミが出てきたと思われる方もいらっしゃいます。

 

出来るだけ炎症後の色素沈着が起こらないようにグランクリニックでは再診のときにハイドロキノンクリームを処方しております。

 

ハイドロキノンクリームは色素沈着を防ぐためのお薬です。

2週間後以降からシミのレーザーをあてた箇所に朝夜と薄く塗ってもらいます。

 

朝はハイドロキノンクリームを塗ったら必ず日焼け止めを塗るようにしてください。

お顔の場合は洗顔後まずハイドロキノンクリームを薄っすらと塗ったあとにスキンケアをして必ず日焼け止めを塗ってくださいね。

 

また紫外線防御以外にも色素沈着をした箇所の接触を控えることも大事です。

洗顔時などはお顔を極力擦らないようにしてください。

 

このことをしっかり守って生活して頂くと2~4ヶ月かけて少しずつ薄くなっていきます。

 

しかし、それでも一度の治療では取れないシミもあります。

その場合は4ヶ月以上間隔をあけて再照射する場合もあります。

 

 

 

【シミ取りレーザーの詳細はコチラです】

 

 

 

====================

 

ご予約は受付時間内にお電話にてお願いします

 

 ☎052-243-4874 

 

<受付時間>9:00~12:30/15:00~18:30

 

<休診日>木曜日・日曜日・祝日

 

====================

 

\ 公式LINEでお得な情報をお知らせ /

 

 

友だち追加数
 
 
 
 
 

HSP(ヒートショックプロテイン)


とはほとんどの生き物が持っているタンパク質です

傷んだ細胞を修復したり、免疫細胞の働きを強化します


私達は日常の中でこのHSPを増やす事ができます!


それは 入浴 です




お湯温度が40〜42度で最も効率よく増やすことができるそうです


40度の湯温なら20分

41度の湯温なら15分

42度の湯温なら10分


長風呂が苦手な方は血行促進効果のある入浴剤を使用すると40度の湯温で15分でもHSPが増える事が確認されているそうです


お風呂から出たら保温です


入浴後10〜15分は服を着てしっかり熱がこもった状態をキープさせてください


HSPの量が増加してピークを迎えるのが入浴の2日後で、その後も3日間は効果が持続するそうなので、週に2回ほど上記の入浴法を意識して行ってみてください


免疫力を上げてストレスや流行の病気に負けない身体ゎ作っていきましょう


入浴時は水分補給を忘れずに・・・

また、体調のすぐれない時は控えてください


グランクリニックHP


予約受付時間 9:00〜12:30   15:00〜18:30

電話のみの受付となります


友だち追加数







本日はニキビの外用薬についてのご紹介です


ニキビの状態で使用する外用薬は変わってきます


【外用抗菌剤】

ニキビの原因菌が増えるのを抑えます

「赤いニキビ」「膿んだニキビ」に使用します


・ダラシンTゲル

・アクアチムクリーム

・ゼビアックスローション



【コメド治療薬】

・ディフェリンゲル・・・皮膚の角化細胞に働き、角層を薄くし毛穴のつまりを取り除きます 塗り始めて1〜2週間程は少し赤みや乾燥などの副作用か見られることが多いですが、1ヶ月程で落ち着いてきます 「白いニキビ」に使用します



尋常性ざ瘡治療剤

・ベピオ・・・過酸化ベンゾイルを有効成分とする治療薬でニキビの原因菌であるアクネ菌などを殺菌します さらにピーリング作用によって毛穴のつまりを改善します 「赤いニキビ」「白いニキビ」に有効です

100人中3人程度の頻度でかぶれがおきることがあります



合剤

・デュアック配合ゲル・・・過酸化ベンゾイル(毛穴のつまりを取り除く)とクリンダマイシン(抗生剤)の合剤です 


デュアックは特に「赤ニキビ」への効果が高いようですが、「白ニキビ」にも効果が期待できる外用薬です



ニキビ跡にしてしまう前に塗り薬も上手く利用しましょう




ご希望の治療薬は当院では院外処方になります


塗り薬処方の他に、面皰処置・ケミカルピーリングを行っております


ケミカルピーリングについてはこちら


予約受付時間 9:00〜12:30   15:00〜18:30

電話のみの予約受付となります


友だち追加数





ホクロを除去した痕は傷痕と同じです。

手品のように綺麗にさっぱりなくなるわけではありません。

 

直後は赤みもありますし、凹んで治る場合もあります。

 

そのことをしっかりと理解した上でホクロ除去をして頂ければと思います。

このことをご理解頂けない方にホクロ除去は不向きです。

 

ホクロがあることが気になるのか、ホクロを除去した痕が気になるのかをしっかり考えた上で施術して頂ければと思います。

 

またホクロを除去した痕は色素沈着しやすくなっています。

上皮化したあとはしっかりと日焼け止めを塗って過ごすようにしてください。

 

上皮化したところが日焼けをしてしまうとその部分に色がついてしまいます。

半年から1年くらいは日焼け止めを塗りましょう。

 

 

【ホクロ除去の詳細はコチラです】

 

 

====================

 

ご予約は受付時間内にお電話にてお願いします

 

 ☎052-243-4874 

 

<受付時間>9:00~12:30/15:00~18:30

 

<休診日>木曜日・日曜日・祝日

 

====================

 

\ 公式LINEでお得な情報をお知らせ /

 

 

友だち追加数