シマリスたちと一緒

森の小悪魔シマリスたちとのほんわか楽しい毎日ですヾ(≧∇≦)o

ご訪問ありがとうございますm(_ _*)m


「シマリスたちと一緒」では、ご訪問いただいた皆さまに楽しんでいただけるよう、楽しい出来事や面白い出来事を中心に紹介していますラブラブラブラブラブラブ


したがって、やらせ写真なども含まれます。正しいリスの飼い方や生態につきましては、最新の飼育本(『ザ・リス―最新の飼育(エサ・住まい・接し方・医学)が全てわかる 』)などをご参照くださいませ☆


.。o○☆゚・:。では、本日の記事をお楽しみください。:・゚☆○o。.

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-14 20:30:00

小さな世界はワンダーランド!

テーマ:シマリス
『小さな世界はワンダーランド』を観てきましたビックリマーク
 
 
浜岡原子力館のオムニマックスシアターで6/30まで上映中です。
 
 
映画館とはまた違った大迫力でした。
 
 
シマリススコーピオンマウスのお話です。
 
 
おとぎ話のように美しい世界で繰り広げられる過酷な生存競争に
 

せつない気持ちになりますあせる
 
 
だけど本当にどうやってあんな映像を撮影したのか・・・見るたびにCGか!?って思ったり。



ランキング ブログランキング
↑応援していただけたらうれしいです☆励みになります

 

2018-04-20 20:05:00

プレッシャーを与えるミーアキャット

テーマ:コーギー/その他の動物たち
去年の冬、伊豆シャボテン動物公園でのお話です。
 
 
カピバラさんエリアを出ると、次に遭遇したのは5匹のミーアキャットたち。
 
 
近づくと、ヒーターがある小屋から出てきて
 
 
柵の向こうに整列して待っています。
 
 
そこで、200円払ってエサを購入して蓋を開けると
 
 
ちっちゃな粒々が5コしか入ってない!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
 
 
こんなちっちゃな粒を
 
 
ミーアキャットたちに1人1粒ずつちゃんと渡す!?汗
 
 
それぞれの顔の前に正確に投げたとして
 
 
みんなちゃんとキャッチしてくれるんだろうか汗
 
 
もし取り損ねて、柵とミーアキャットたちの間の堀(水)の中に落ちたら!?
 
 
1匹だけ取り損ねたとして、
 
 
1匹だけエサをあげずに立ち去るわけにはいくまい・・・ガーン
 
 
それでまたエサ買って取り損ねたコにあげて、
 
 
残り4粒を他のコたちに順番にあげたら、また1匹だけ足りなくなる・・・汗
 
 
てことは失敗は許されないのだビックリマーク(。+・`ω・´)キリッ
 
 
そこで、ちょっと考えて、ミーアキャットの後ろにひとつずつ投げることにしました。
 
 
そうすれば水に落ちる心配もないし、1匹ずつ後ろを向いて拾えば取り合いになることもなく、ちゃんと1粒ずつ渡るはず・・・。
 
 
ということで、向かって右端のコから順に後頭部めがけて投げていくと、隣のコもちょっと振り向いたりしながらも、すぐに私の意図を理解してくれて、ちゃんと全員に1粒ずつあげることができました!(^^)!
 
 
そのあともいろいろな動物たちを見て
 
 
●誰か忘れた・・・
 
 
待遇格差にちょっと微妙な気持ちになったり
 
 
モルモットさんにエサをあげずにナデナデしたらイヤそうな顔されたり
 
 
園内を自由に走り回るリスザルたちを見たり
 
 
(リスザルさんにもエサをあげられます)
 
 
カンガルーエリアを歩いたりしているうちに
 
 
再びカピバラさんたちに遭遇したのでした。
 
 
ほっこりあったかなカピバラさんのお話はまた次回に(^^)/
 



ランキング ブログランキング
↑応援していただけたらうれしいです☆励みになります

 

2018-04-10 17:30:00

甘えんぼうのカピバラさん

テーマ:コーギー/その他の動物たち
去年の冬ですが、伊豆シャボテン動物公園に行ってきましたリス
 

到着後、まずは腹ごしらえということでレストランへナイフとフォーク
 

注文したのは「カピバラさんメキシカンファイヤー」
 

●カピバラさんメキシカンファイヤー
 

ジャンバラヤがくるのかなと思ったらタコライスでした(美味しかったです。頭に三本線描いたらシマリス!?)。
 

レストランを出て、まず遭遇したのはカピバラさんビックリマーク
 

ちょうどゴハンの時間でした。
 

●カピバラさんモグモグタイム♪
 

しゃがみ込んで見ていたら
 

大人のカピバラさんに何か怒られる子供のカピバラさん。
 

すると、子供のカピバラさんが「みーーーっ!(>_<)」と泣きながら、足元に駆け寄ってきて、じーっと顔を見つめてきました。
 

「ごはん。」
(カピバラさんイラストを真似して描いてみました。顔は子供っぽくしました)
 

ゴハンが欲しいのねと思ったけど、初めての生カピバラさんなので、まず触ってみたくて撫でようとしたら、違う!!って怒られました(-_-;)
 

それではと落ちていたエサをかき集めてカピバラさんに差し出すと、モッシャモッシャと食べるチビカピバラさんラブラブ
 

食べ終わると、またじーっと顔を見上げてきますあせる
 

「おかわり。」
 

遠慮なくおかわりを要求するカピバラさん(笑)
 

ということで、せっせと給仕する私。
 

だけど、カピバラさんの口からこぼれたエサが下に落ちてるし、それを自分で食べたほうが早いのでは?と地面を指さして
 

下に落ちてるよ(^^)/
 

と言うと
 

触れそうなくらいグイっと近づいて再度じーっと見つめてくるチビカピバラさん。
 

「アーンして!」
 

アーンじゃなきゃイヤなのねあせる
 

そんなわけで、またせっせと給仕を続ける私。
 

大人のカピバラさんは厳しくても、人間は甘い(ちょろい?)ことをよくご存じなチビカピバラさんです(≧ε≦o)
 

ちょうどゴハンの時間でエサがたくさん置いてあってからよかったものの、ゴハンの時間じゃなきゃ、一束200円のエサを要求されるままに与えていたかも!?汗
 

一応、モグモグ中の大人のカピバラさんにもアーンしてみましたが食べてくれませんでした。自分で食べるほうがよいみたいです。
 

ちなみに毛は固いです。歩いているところを撫でようとすると、立ち止まって撫でさせてくれます。
 

そして、カピバラさんエリアを出ると、次に遭遇したのはミーアキャットでした。
 

ここは、触れ合いはできませんが、カピバラさん以上のプレッシャー汗が待ち構えていたのです。
 

続きは次回に(^_^)/



ランキング ブログランキング
↑応援していただけたらうれしいです☆励みになります

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス