【飲む日焼け止め】 クリスタルトマト | くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

形成外科 美容外科 美容皮膚科 皮膚科などの紹介 あざ、できもの、眼瞼下垂、レーザーフェイシャル、ヒアルロン酸、ボトックスなど日々診療の紹介

当院では飲む日焼け止めとして

ヘリオケアUV・lockを扱っておりますが今回新しい

クリスタルトマトの紹介です。

 

 

 

 

Crystal Tomato® (クリスタルトマト)

 

 

① 肌を白くする
(黒ニキビ跡、そばかす、黒ずんだ脇下、シミなどの細胞内にあるメラニンを減らす)
② 飲む日焼け止め
(UVA/B線、光酸化、日焼けに対し自然な日焼け止め効果)

 

 

◎傷やUVダメージに効く抗炎症作用
◎メラニン合成を抑制し色素沈着やシミの発生を防ぐ
◎DNAダメージを減らす
◎肌トーンのムラを無くし、明るい肌艶へ導く
◎他の有効成分の効果を守り、高める

 

などの効果を目的に愛用いただいております。

 

 

 

 

 



 

 


【クリスタルトマト】は100%天然の遺伝子組み換えを一切行っていないトマトで防腐剤無添加ですので毎日安心して摂取できます。
そのため、医師からトマト摂取を制限されている人を除いて妊婦および、授乳中の方でも内服ができます。



【クリスタルトマトがなぜ皮膚の美白につながるのか?】

カルテノイドはオレンジや赤などの天然色素でトマト、ニンジンなどの色もその一部です。大量摂取で皮膚を着色する作用があります。
冬にミカンを食べ過ぎると手が黄色くなるものその一種です。(ミカンの持つベーターカロテンによるもの)

クリスタルトマトのカルテノイドは無色になるため、摂取することで肌が明るくなる方向につながります。また肌の色素沈着も軽減されます。










【価格】 クリスタルトマト  1箱30錠(30日分)  12500円(税抜)











 


 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝屋川、枚方、樟葉、京都、東海、関東方面より来院いただいております。