くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

形成外科 美容外科 美容皮膚科 皮膚科などの紹介 あざ、できもの、眼瞼下垂、レーザーフェイシャル、ヒアルロン酸、ボトックスなど日々診療の紹介


テーマ:

 

 

 

肌荒れ、ざ瘡、アンチエイジングの機能性化粧品として人気のあるセルニューシリーズですが

 

 

 

今回、セルニューシリーズデオドラントクリームを入荷しました。

 

 

 

 

 

 

軽くのびて、べたつかない感触のクリームです。

 


汗をおさえて気になるにおいをしっかり防ぎます。

 

 

 

気になる汗やにおいのエチケットに。

制汗、わきが(腋臭)、加齢臭、足の匂いなどに。

 

 

 

小さいサイズでバックなどに入れて持ち運びができます。

 

 

 

 

セルニュー デオドラントクリーム 2000円(税抜)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dシリーズのデオドラントも人気です。

https://ameblo.jp/kuriharakeisei/entry-12405835699.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用感が違いますので、それぞれの好みに合わせて使用してもらうと良いと思いますビックリマーク

 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

デオドラントシリーズ入荷しました

 

 

 

 

気になる汗やにおいのエチケットに。

制汗、わきが(腋臭)、加齢臭などに。

1日1回使用。

 

バックなどに入れて持ち運びができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D-bar  直塗りスティックタイプ   1500円

D-tube 直塗りクリームタイプ  1800円

D-powder 直塗りパウダータイプ  2000円

D-wash ボディーソープ  2300円

D-shampoo シャンプー 2300円

 

 

 

 

使用感が違いますので、それぞれの好みに合わせて使用してもらうと良いと思いますビックリマーク

 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

20代女性のモニター患者様です。







思春期からのそばかすを治療しました。







2週間おきにレーザーを2回行いました。

 

 

 

 

 





( レーザー治療前 )

 

 

 

 

 

 

 


( 2回 レーザー治療後2週目 )

 

 

 

 

 



まだ治療の途中ですが、そばかすは薄くなっております。






 

 

そばかすの治療に使用する機器は沢山ありますが
今回はレーザー後より化粧が可能なダウンタイムの少ないレーザー機器を使用しました。

 

 

 

 

 

 

 

顔にできるシミのなかには老人性色素斑、そばかす、ADM(後天性真皮メラノサートーシス)、肝斑、色素沈着などがあります。

 


それぞれ治療法が異なってきますので診察をさせていただいてから治療方針を説明させていただきます。

 

 

 

 

 

レーザーによる合併症はレーザー後の皮膚の乾燥、湿疹による痒みなどがあります。

レーザーの反応によっては痂疲、水疱、色素沈着、蕁麻疹などがおこりえます。

又、レーザー前後の日焼けはレーザーがより強く反応してしまう事がありますので

日焼けされている場合はレーザーすることはできません。

 

 

レーザーフェイシャル      13000円

レーザーフェイシャルプラス  15000円



 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

西堀形成外科さん(http://nishihori-k.com/)の新設された綺麗な病院でキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい機器を使用した

 

 

 

 

 

 

あざ(青、茶、赤)からしみ、ほくろなどの勉強会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い治療法はどんどん取り入れていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

モイストソープ (プラセンタエキス配合) 

 

 

 

 

 

 

 

プラセンタ注射(特定生物由来製品)は当院でもリピーターの患者様が多く人気の治療となっております。

 

 

 

 

 

 

今回扱うことになったモイストソーププラセンタには肌保護効果うるおい保持効果美肌効果角質ケア効果などの作用があります。宝石白

 

 

 

 

 

 

 

当院では肌の状態にあわせて色々な洗顔石鹸をお出ししておりますが、冬のような乾燥の時期にはプラセンタが入った潤い洗顔石鹸はおすすめです。ひらめき電球

 

 

 

 

 

 

 

 レーザー治療もおススメですが、合わせてプラセンタを使い続けることにより、肌本来の働きを促しターンオーバーを正常化し透明感のある健やかな素肌へと導きます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

院内では長く続けやすい限定価格でおいております。

 

 

現在モイストソープ購入後、希望の方に「泡立てネット」をプレゼント中ビックリマーク

希望の方は購入の際、診察室で「泡立てネット希望」とお伝え下さい。

 

 

 

 

 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

顎下や頬の脂肪をすっきりさせるために新輪郭注射を行っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新輪郭注射は代謝を促進、抹消血流やリンパ流を促進し、脂肪の燃焼と老廃物の排出を促します。

メディカルハーブを主要成分としており、従来の治療による腫れなどの副作用は少なく施術することができます。ひらめき電球

 

 


 

 

 

 

施術は間隔と効果を見ながら7回ほど行い定期的に継続すると良いとされています。

上の写真のモニターさんは注射回数の早いうちから効果がみられましたが

実際の効果は個人差があります。

 

 

合併症として内出血があります。

注入の際は極細の針を使用しているため、内出血がみられても化粧で隠せる程度の方がほとんどです。

 

 

 

1cc価格 (モニター価格) ¥9,000(¥6,300)
5cc価格 (モニター価格) ¥45,000(¥31,500)
10cc価格 (モニター価格) ¥70,000(¥49,000)

※両頬6~8cc、顎下6~8cc、法令線上2~4ccが目安となります。

 

 

 

 

 

施術をしていて気づくのは組織の量によって効果の差がでるようです。手術ではありませんので時間がかかってもよい方には一つの治療としては良いのではないでしょうか。

 

同時に行える治療には

綺麗なフェイスラインを出すためのヒアルロン酸、引き締め目的のHIFU PLUSYAGレーザーなどがあります。拍手

 

 

 
 




 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝屋川、枚方、樟葉、京都、東海、関東方面より来院いただいております。

 


テーマ:

 

 




下肢の細い血管が気になり来院されることがあります。





 

脂肪層にある深く太い血管に対するレーザー治療は難しいですが、真皮にある浅く細い血管はレーザー治療で改善が見込めるため治療を行えます。


 

 

 



下肢は静脈圧が高いため治りにくいと言われていますが、ある程度の太さの血管拡張はレーザーで治療が可能です。










下肢の血管拡張の治療以外では、顔の赤ら顔血管拡張で悩まれている方がとても多く来院されています。







レーザー治療の反応には個人差があり、1,2回の治療でははっきりしないことがあります。治療期間中はレーザーの肌に対する反応を見ながら治療計画をたてていきます。


 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝屋川、枚方、樟葉、京都、東海、関東方面より来院いただいております。

 


テーマ:




HIFU PLUS(ハイフ プラス)を導入しました。






 


顔のたるみ引き締めの治療はフェイスリフトなどの手術以外ではウルセラなどのHIFU(高密度焦点式超音波)機器が使われることがあります。
HIFU治療は高エネルギーの超音波を体の奥に届け体表面を傷つけることなくリフトアップ効果をねらったものになります。


顔の部位や目的とする効果にあわせて、3種類のプローブ(深達度別)を使い分け照射していきます。









今回当院で導入した
ハイフプラスHIFUといってもインモーション式であるため従来のHIFU機器より痛みが緩和されており照射時の感覚は温かく感じられる程度で、痛みに弱い方でも安心して施術を受けていただけます。









 
施術後から化粧をすることができます。翌日まで顔に軽い筋肉痛のような違和感がでることがありますが日常生活は普通に過ごしていただけます。








 
機器のエネルギーは従来のHIFU機器よりマイルドになっているため、マイルドな効果で治療費も低く抑えられ定期的なアンチエイジングとして受けていただけます。

また、新輪郭注射(MLMYAGレーザーレーザーフェイシャルトリプルなどと同時に施術することでより引き締め効果が期待できます。











しわ・たるみの治療としてヒアルロン酸やボトックスなどの注入を行うことがありますが、注入物に抵抗のある方にもオススメの治療となります。




















くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 













寝屋川、枚方、樟葉、大阪、京都、東海、関東方面より来院いただいております。


テーマ:

当院では飲む日焼け止めとして

ヘリオケアUV・lockを扱っておりますが今回新しい

クリスタルトマトの紹介です。

 

 

 

 

Crystal Tomato® (クリスタルトマト)

 

 

① 肌を白くする
(黒ニキビ跡、そばかす、黒ずんだ脇下、シミなどの細胞内にあるメラニンを減らす)
② 飲む日焼け止め
(UVA/B線、光酸化、日焼けに対し自然な日焼け止め効果)

 

 

◎傷やUVダメージに効く抗炎症作用
◎メラニン合成を抑制し色素沈着やシミの発生を防ぐ
◎DNAダメージを減らす
◎肌トーンのムラを無くし、明るい肌艶へ導く
◎他の有効成分の効果を守り、高める

 

などの効果を目的に愛用いただいております。

 

 

 

 

 



 

 


【クリスタルトマト】は100%天然の遺伝子組み換えを一切行っていないトマトで防腐剤無添加ですので毎日安心して摂取できます。
そのため、医師からトマト摂取を制限されている人を除いて妊婦および、授乳中の方でも内服ができます。



【クリスタルトマトがなぜ皮膚の美白につながるのか?】

カルテノイドはオレンジや赤などの天然色素でトマト、ニンジンなどの色もその一部です。大量摂取で皮膚を着色する作用があります。
冬にミカンを食べ過ぎると手が黄色くなるものその一種です。(ミカンの持つベーターカロテンによるもの)

クリスタルトマトのカルテノイドは無色になるため、摂取することで肌が明るくなる方向につながります。また肌の色素沈着も軽減されます。










【価格】 クリスタルトマト  1箱30錠(30日分)  12500円(税抜)











 


 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝屋川、枚方、樟葉、京都、東海、関東方面より来院いただいております。

 

 


 

 


 

 


テーマ:


30代女性の患者様です。


 

 

 


数年前からの赤ら顔で来院されました。

 

 

 

 

 

赤ら顔で来院される方は

「風呂上がりに顔が赤くなる」「温まると顔が赤くなる」と言われる方が多いです。

 

 

 


肌を診察させていただき、レーザー治療が有効と診断し治療を開始しました。

 

 

 





(レーザー治療前)

 

 

 

 


(4回レーザー治療後)

 

 

 

 



赤ら顔独特の毛細血管拡張を減らすことができました。
また赤みが無くなることで肌が明るくなりました。


 

 

 

 

 

赤ら顔の治療には内服、外用、レーザー治療などいくつか方法があります。

ニキビに伴った赤ら顔、加齢や炎症を伴った赤ら顔は内服や外用などの薬だけでは改善させる事は難しくあちこちの病院を受診され治らず悩まれている方が多いようです。

 

 

 

レーザー治療の際、当院では赤ら顔の状態によって機器を使い分けながら施術を行います。

内服薬の処方などでなかなか治らず悩まれている方は一度ご相談ください。

 

 

レーザーにる合併症はレーザー後の皮膚の乾燥、湿疹による痒みなどがあります。

又、レーザー前後の日焼けはレーザーがより強く反応してしまう事がありますので

日焼けされている場合はレーザーすることはできません。

 

毛細血管拡張症は保険治療となります。

皮膚レーザー照射療法 3割負担 約6500円〜

 

 

 



 

 

 




くりはら形成外科・皮フ科・美容皮フ科

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝屋川、枚方、樟葉、京都、東海、関東方面より来院いただいております。

Ameba人気のブログ