水行末

水行末

第3の人生の足跡の備忘録のためのブログです。

この間の出来事をメモで

 

4月15日(月)

 出社、全社規模の朝会。人事、昇格、昇給等の報告。午後に部会もある。何れも私には直接関連することは無い。

 JICAの外郭団体より依頼のあった帝塚山高校における講義依頼について、講義内容メモを作成するもパソコンの誤操作でファイルを消してしまった。2時間の作業がパーとなった。老いは恐ろしい。

 夜は後輩と三宮近くで飲む。パソコンのキーボードの内T,Yが応答しなくなった問題には安価なキーボード購入で対応すれば良いと教えてもらう。

 

4月16日(火)

 田舎の不動産相続について書類が必要と、姉から連絡がある。マイナンバーカードで印鑑証明を簡単に入手できた、戸籍謄本も電子化が進んでおりマイナンバーカードで入手可能とのことを知る、便利な世の中となった電子化は今後も進めるべきと思う。

 電気屋に行き3000円でパソコンキーボードを購入、これでTとUが入力できない問題が解決できた。まあ、これは暫定処置に過ぎないので新しいパソコンを購入するため、既存パソコン内の各種パスワードを整理する。これが意外に面倒。

 ソメイヨシノではない桜はまだ咲き誇る。

 

4月17日(水)

 意外な道で一時停止を怠ったと警官に呼び止められる。はっきり不意打ちだと思う。私は停止線での停止は厳密には守っていないが停止線を少し超えたところで完全に一時停止している。警官も恐ろしく低姿勢だった。7000円を支払うこととなる

 部屋の掃除と買い物。ファイルを誤って消してしまった帝塚山高校の講義資料をメモ形式で整理、原典に当たって資料収集するのが面倒臭そう。

 

 夜はNetflixで「スズメの戸締り」を見る。結構感動する。まだ、感動する心があると思う嬉しいし、いい映画を一日に一本見る生活もいいものだと思う。

 

4月18日(木)

 市役所に行き、不動産相続に必要な・住民票・戸籍謄本・印鑑証明等を入手、田舎に送る。市役所にあった食堂が閉鎖されている。近所のラーメン屋で昼食、食べた後で写真をと思ったので汚い写真となる。

 

4月19日(金)

 YOUTUBEで新しい番組を発見、3人の若者(アメリカ育ち、フランス留学経験者、日本育ち)が外国の食事、社会について論じる番組でイギリス、フランスなどの日常食事を一週間続けるなど、面白く見た。(youtube番組名はkevin’s English Room)

 

 

4月20日(土)

 「見る将」 叡王戦第2局午後5時ころには伊藤7段が優位となり、そのまま勝ち切る。伊藤7段はプロとなって初めての対藤井戦勝利だと思う、また藤井八冠の久しぶりの敗戦を見た。

 プロ野球、中日とのデーゲームを見ると阪神は完全に復活したと思う。

 

4月21日(日)

 雨、不愉快、怠惰な一日、阪神は大山選手が戦犯に回帰、戦犯だった佐藤選手が戦犯から脱却する。

 

4月22日(月)

 出社、帝塚山高校の先生と連絡、明日学校を訪問することとなる。打ち合わせ用に簡単なメモを作成。高校生の問題意識、知識の程度もわからず、講義の目的も?なので、明日確り打ち合わせをしようと考えている。

4月9日(火)

 パソコンの上にコーヒーをこぼしたためパソコンが故障、キーの内、TとUが全く反応しない、自宅で作業ができないので会社で作業をして、ブログを書きUSBへ収納する必要がある、何とかブログを続けなければと思う。

 

 ズボンとYシャツを受領に「ハルヤマ」まで、久しぶりの服の購入となる。

 

 また、久しぶりにJICAから講演依頼がメールで来る。高校生を対象とした海外の上下水道事情?を講演してほしいとのこと、内容については時間があるので、とりあえずお引き受けしますと返事をする。

 パソコンの故障修理の店をネットで探し、診断を依頼する。

 

10日(水)

 「見る将」自宅で名人戦の観戦、事前の研究の成果を反映しない力戦のためか午前、午後とも手が進まない、またAI判定でも終日互角の戦いが続く。

 昼食は久しぶりに肉を食べる(ブロンコ・ビリー)、近頃の物価上昇を知らず、ステーキ定食を頼んだ、3000円を超える支出となった。

 

11日(木)

 名人戦2日目観戦、残り時間が1時間となっても互角の戦いが進む、徐々に豊島九段が優位となるも、詰みの段階で間違える。最後は終盤の強さを誇る藤井名人の逆転勝ち。

 久々の対藤井戦勝利が最後の段階で豊島九段の手中からこぼれ落ちる、豊島九段には大きな打撃になるだろうと思う。

 散歩、桜吹雪の中を歩こうと、近所の桜の木が密集したところを散策。

 

 

 

12日(金)
 奈良県の仕事で直接奈良へ、時間に余裕があったので、西大寺駅から平城京跡見学、平常宮跡資料館を見る。

 ・ボランティアの人と話す、樫原考古学博物館でもボランティアにお世話になったと話すと「こここでは、時間的な長さが短い

  ので覚えることが少ない」、一方、飛鳥での時間軸は長いのでボランティアは覚える事が多くて大変だ」とのこと。
  打ち合わせは無事終了。

 第1次大極殿の遠景

 

13日(土)

 パソコン修理の担当者が来宅、パソコンの形式、故障の程度を確認後。簡単には修理できなこと、費用も馬鹿にならないとの説明を受ける。近々に予定しているJICAから依頼を受けた高校生を対象にした講演会(実質的には1時間の講義?)やブログを続けたいことを考えると、「買い替え」しかない。パスワード管理などを考え憂鬱となる。

 

14日(日)

 ボーと一日を過ごす。午前中はMBL中継、大谷を見る。午後はNBL阪神、中日を観戦、久しぶりの阪神勝利だが、薄氷を踏む勝利。もうタイガースには昨年の面影はない

 

 JICAより依頼された後援会の講演の目次検討、この間のブランクで資料、素材の所在が直ぐに思い出せない。結構な時間が必要と少し心が重いが、このような課題がないとボケるだろうなとの思いもある・・・

 

 頑張るのみ?

 

この間の出来事をメモで

4月5日(金)

 羽曳野市より受託した案件の検査で羽曳野市へ、無事終、直行直帰、宅でネットを覗くとFACEBOOKでブータンの科学技術大学の体育館が紹介されている。まともな体育館で吃驚する。私が赴任していた3年間ではほとんど工事の進捗はなく、その施工精度も恐ろしいものだった。私が帰国した2015年でも工事は完成しておらず、この国では体育館を作れないと考えていた。ところができたのである。綺麗なフロアが完成し見栄えも・・・・・

 

4/6(土)

 洗濯、買い物、掃除、

 地元市役所からの高齢者交通費補助を毎年受けている、神姫バスの窓口に行って交通費補助チケット金額をカードに入れてもらう。忙しい1日でありました。

 

4/7(日)

 一人花見に行く

 昼食インドネパール料理店でナンとカレー、久しぶりのインドカレー、

 

重い感じなく食い終える。ここでパソコンでT、Yが入れられない

阪神ヤクルト戦、阪神負け。

 

4/8日(月)

 出社、打ち合わせに同行を要請されているプロジェクト内容の把握。2件、金曜日の打ち合わせ、来週の打ち合わせ準備、

 

4月9日(火)

 ズボンの受け取り、昼めしは来来亭でラーメン、前回ほど美味しく感じられない。

 パソコンを買い替える心が萎える。

 

 

この間の出来事をメモで

 

3月31日(日)

 この日はMBL,高校野球、プロ野球観戦の日、ドジャーズの山本はメジャーでも通じることを示したし、高校野球選抜決勝戦は健大高崎高校が優勝、群馬県で最初の選抜優勝校らしい。阪神は今年のシーズン初勝利をあげる。

 昼食は何時も丼物かカレー、ラーメンとなってしまうのだが、この日は白飯のトンカツ定食を食べる。美味しくいただいた。

 ベッドのシーツを洗濯、ベッドメーキングをやり直すが、もう季節が変わるので夏用に変換しなければと思う。夜寝床で「顔に哀しみを刻め」(S・A・コスビー)を読み始める。これが、実に暴力的なお話で今後の展開が怖い。

 

4月1日(月)

 出社、新年度を迎え、私がお世話になっている小さな会社でも9名の新入、中途入社職員を迎えた。新入社員を全職員に紹介する簡単な全員参加の朝礼。私は年度末業務検査を残すプロジェクトについてその概要を把握するための作業をやる。

 

 腕時計の電池が切れたので、もう電池交換が面倒なので、新たに安価な腕時計を三宮で買い求める。電波時計らしいが価格はわずか5000円だ、安価だが誤差はほとんどない。ここまで行くと時計の機能と価格について考えさせられる。

 安い電波腕時計、デザインも結構気に入っている。

 

2日(火)

 何時もお世話になっている理髪店に何度も予約をお願いするも、予約が取れない。仕方がないので近所にできた安価な理髪店に行く、散髪時間も散髪代もこれまでの半分となる、でも、髪型の仕上がりも半分ということはなくすっきりする。阪神はDeNAに負ける。

 昼食は近所のたこ焼き屋でたこ焼きを購入、自宅出食べるが、冷めるとたこ焼きはあまり美味しくはない。

 

3日(水)

 これまで放置していたズボン、シャツの購入にハルヤマへ、服にこだわりはないので、一回の試着でズボン2本、シャツ2着を購入、出来上がりは来週となる。

 久しぶりに昼食は、焼肉を食べる、久しぶりなので美味しくいただく。Youtubeでマーク・ウィーンの世界食べ歩き番組を見るとインド料理紹介の番組の中でしきりに“うまみ”という言葉が使われる。日本語が料理の分野でも市民権を得ているのだと思う。

 

 

4日(木)

 5日に予定されている検査案件の報告書内容を確認するため、出社。報告書は4分冊のカサばるもので、多くが現地調査の写真など、目を通すだけで疲れる。

 昼食は三宮にある神戸ラーメン第1旭で頂く、正直、京都第1旭の支配下にあったと思われる数年前にここで頂いた時は美味しかったが この日は少しも美味しいとは感じなかった。チャーシューは同じだがスープの味に深みが全くない。残念だった。

 

 年度末の日々の生活をメモで

 

3月25日(月)

 出社、今日も今年度業務の完了検査、成果品がギリギリで出来上がるが完了検査は無事終了。年度末の検査は続く。考えればこれまで、私の仕事は過半が設計業務であったため、年度末の行われる検査で何時も薄氷の上を歩いていた。

 改めてよくぞ、ここまで無事に来られたものだと思う。(現実は無事でなかったケースもあったのだが)

 夜はこの3月で退職する杉本氏と2人送別会と称して三宮の居酒屋へ。まあ、仕事人間である杉本氏との付き合いは今後も続くだろう。

 

 この日、ブータンの事を唐突に思い出す、若い学生と付き合いが始まる最初の講義では、私はインフラの整備が遅れているブータンで、目の前にいる学生がインフラ整備を担うのだとの思いから、最初の講義では必ず、学生に

「The destiny of your country rests on your shoulders.」(この国の命運はあなた達の双肩にかかっている)と彼らを鼓舞したことを思い出す。

 

 最初に「上水道工学」の講義を担当した学年、多くの学生は連れ合いと結ばれ、子をなしている。また、ある者は外国に移住し、ある者はブータンで公務員となっている。

 

 

26日(火)

 出社、前日に引き続きもう一つの業務完了検査を受ける。無事に検査通過。夜は久しぶりに若手技術者のM君を誘い、「王将」で食事。彼は自宅を離れアパートを借りているため、基本金欠で時々の栄養補給をいしてあげるのが私の任務と考えている。

 

27日(水)

 休日、散髪屋に予約を入れるも空きはなしとの事、散歩、近所の街路樹からも春が近づいていることが判る。

 

 街路樹のハクモクレン、あまり咲いていない木と結構花が開いている木がある。しかし春ももうすぐだ。夜は東京都への賠償請求裁判で勝利した暇空茜と映画評論家、町山氏とのスペースでの討論の様子を深夜まで聞く。

 暇空氏のボロ勝ちだが、マスコミには取り上げられることはない。東京都が裁判で負けるほどの間違いを犯しているのに・・・日本は病んでいると思う。

 

28日(木)

 午前中、住友銀行へ行きエンデングノートの作成支援のためのデジタルセーフティボックスを開設してもらう。外的な圧力をかけないとこの種の作業は進まないと考えての事。

 

29日(金)

 元の会社の同期入社の友人と、月1回の定例となった昼のみ。1時から5時まで飲み続けるも酔わない、なんせ99円のハイボールなのでアルコールというより炭酸水を飲み続けたに過ぎないのだろう。

 会話は様々な分野に及ぶが、如何に子供に迷惑を掛けないで・・・・・

 友人と別れ、久しぶりにジュンク堂書店へ、久しぶりに書籍を購入、しかし文字を読むのがつらい。読み終えるに時間がかると思う。

 久しぶりに購入した本。