晴れ、ときどき、美学。 皆川公美子のクミシュラン~★★★ 

感性キッズ〜感性は人生のセンサー。
親も子も、本来の自分で自分の人生に熱中しながら生きていく


テーマ:

感性キッズ主宰 皆川公美子です。

 

お母さんのためのオンライン22にご参加くださっている

はしもとみわさんが素敵なご紹介記事を書いてくださいました。

 

 


 

昨年は結構振り回されていましたが

今は結構平穏な日々を送っています、

はしもとみわです。

 

リンク→pはしもとみわって誰やねんはこちら

 

先日、皆川公美子さんの

オンライン22に参加しました(^^)

 

 

テーマは

HSCってどういう子?才能を見つけるってどうやったらいい?

(告知ページにリンクしてます)

 

HSCってご存知ですか?

highly sensitive child

「ひといちばい敏感な子」と言うことなのです。

 

 

 

 

皆川さんが、この本をシェアされていて

チェックリストなんかも載せられていて

どれどれ…とやってみたところ

 

うちの息子はかなり当てはまる。

そして、子ども時代の私もかなり当てはまる。

 

自分の敏感さについては

子ども時代はとても持て余していました。

 

何せ学校でもすぐ泣くし

声が小さいのでみんなの前で発表とか

一番避けたいことだし

「声が小さいですー」って言われただけで

涙がうるる〜〜って浮かぶし。

 

そして、それを親、特に母からは

「そんなん気にせんでええ!」とか

言われてたけど、

気にするっちゅーーーねん!!

とか思っても言えずに(^^;

自分が悪いんだ…って

よく思っていました。

 

(なのに、今講師業もしてますから

大丈夫になっていくのですよね(笑)

 

 

息子はまた私とは違う敏感さも持っていて

ひとの心の動きをよくわかっていて

それに添う言動をしたり

哲学的なこともよく言います。

 

そしてすんごい完璧主義なところがあって

自分の思い描く通りの「形」にならないと

泣き叫びひっくり返るの大騒ぎになる。

(これはおうちの中だけ…外では滅多にありません)

 

自分が「こうする」って決めてたら

頑固なほどにそれを遂行。

(今彼は、「家では宿題をしない」と言う

俺ルールに従っており、一切やってません…w)

 

発表したり、発言したりは好き。

ひとを面白がらせるのも好き。

今好きなお笑いは「なぞかけ」。

(なぞかけやろうよ!って誘われると…

高度すぎて、私できないw)

 

好きなことはとことんやるので、

レゴの精度がこの1年で格段に進歩してます。

 

 

ロボット。指も動く可動式。

変形させると

 

 

宇宙船になる。

 

お年玉で買い求めた初めての

変形型プラモが無残にも壊れたので

自分で作ろうと思い立ってやったようです。

 

 

とまあこんな彼と一緒に生活してると

面白いな〜って思うこともたくさんだし

ああああ〜〜もうええ加減にしてくれ!!って

思うこともたくさんあります。

 

同じ「敏感さ」と言っても

私とは全く別のところで敏感なので

「そこで引っかかるのーー!?」って

なることもしばしば。

 

例えばですが…

 

朝ごはん、みなさんどうしてはりますか?

メニューは作る方が決めて、

それを家族が食べる感じ?

 

うちも、以前はそうでした。

ですが、息子が大きくなるにつれ

要望がいろいろ細くなり

昨日はこれでよかったけど、

今日はそれじゃダメ!

もう食べない!ギャーーーー!

 

とかなるので(;;)

朝からそれはさすがに私も

キツイのですよね…

 

ですから、毎朝

何を食べるか確認して、

それを作ることにしています。

 

最初は面倒だ!!!もうこれでいーやん!

出したもん食べてくれー!

って思ってたけど

まあ、聞いてから作ったって10分もかからない

ものが多いので、
(せいぜい、おにぎりかトーストくらいだからw)

こっちの方がストレスがなく

お互い、いい感じになってます。

 

うちの中ではこんな風に

収まることも増やせるだろうけど

学校や会社などの「社会」とのつながりを考えると

いろいろ気をつかう場面もありますよね。

 

現在は、私はそれほど感じてはいないのですが

環境や人によってかなり左右されることも

多いだろう…と推測はしています。

 

私ができることは…

息子のぎゃー!に過剰反応しなくてもいいよう、

自分を整えておくこと。

(これ去年は相当振り回されました…w)

 

これから必要かもしれない

周りへの説明や協力のお願いかな〜。

それも、まだ起こっていないことなので

想像の範囲内でしかないですが。
 
幸い、多様な仕事や多様な生き方、

多様な性の方が多く周りにいるので、

どんな道でも大丈夫〜と見せれることが

ありがたいなと思っています(^^)

 

私自身も、就職は一回もしたととなくて、

いろんな職を掛け持ち、転々としながら

今があるのですよね…

この辺り、以前の感性キッズでお聞きした

 

リンク→p山口由起子さん子どもの強み番外編

~子どもと社会が出会う場所~

 

でもお話のあった

「終身雇用にこだわる必要はない」

「いろいろやってみていい」

と言うお話の通りのことしてたわ!って

思いました(笑)

 

そして、自分の得意とすることや

敏感である特性を活かしたことを

仕事にしてきましたし、

そういう意味では、いつもやりたいことを

やっていたのだなぁと

振り返ってみて思います。

(そんな風に生きているのは

両親やオットのおかげさま!!って

ほんま思いますよ)

 

これからどんな風になるのかは

わからないけど…

 

 

「おもしろくなる(^^)」

 

というゆるい設定にしておきます!(笑)

 

 

お子さんの敏感さが気になる…という方は

ぜひ、オンライン22のコンテンツ、

見てみてくださいね〜(^^)

今までの動画も販売されていますよ!

 

リンク→pオンライン22 お試し視聴どうぞ。記録動画販売はこちらです。

 

 

私も「才能開花アート」って描いてますが

誰にでも素晴らしき才能、特性がある。

それが直接お金になるかどうかは

別としても…

 

その才能を発揮すれば

自分も周りも幸せになるということは

間違いないと思っています(^^)

 

そんな社会になるといいなって

心から思っています。


*はしもとみわさんの元記事はリンク→pkこちらです
 


 

みわさん、素晴らしいシェアをありがとうございます!

 

これぞ、 感性キッズママさんのゴーーール!
すごい


これからも、もちろんいろんなことがあるかもだけど、
美和さんのように考えられたら、

日常の苦しいことはひとつずつ減っていきますね!!

 

 

 


高感受性ちゃん、繊細ちゃん、敏感ちゃんと

社会の融合点を見つける感性キッズ。

育児書の普通にはまらないその個性は、ギフトです。

 

 

 

サイトオープンもうすぐですので楽しみにしてください!

image

 

これからの社会を生きる子に、自分の個性を表現する、心を動かす体験を

クリックhttp://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12291085996.html

 

 

感性キッズには

 

① お子様の体験ゾーン

 

1月13日(土)
オーガニック料理家 菅野のなさんと味覚体験イベントを開催しました。

詳細はこちらからどうぞ

image

image

imageimageimage

 

 

 

 

image

2017年5月のキッズレコーディング体験満席にて開催しました!

image

2017年11月 第2回キッズレコーディング体験満席にて開催しました!

 

image

8月には「夏休み親子おかたづけ体験」を満席にて開催しました!

講師は家と心の片付け師 新見和恵さん。

お片付けについて考えたことのなかった子どもたちの、

意識と気持ちを【変心】させました。

その様子はクリックこちらです。

 

 

② 22時オンラインの場があります。

image

 

 

パソコンこれからの22時オンライン のラインナップはこちらです

 

先取り情報はメルマガ(無料)にてお知らせしております。

K子メールどうぞご登録ください

 

 

22時オンラインでは

 

外国や関東以外からもご参加いただき、

自宅にいながらにしてステキな講師と会えて

世界が広がる!というご感想をいただいています。

 

お子様の環境を広げるさまざまな視点のお話を聞いてみませんか

 

《これからのオンライン22》

 

高感受性ちゃん、繊細ちゃん、敏感ちゃんの

天才性と社会の融合点を見つけるオンライン。

 

以下のような指針でプログラムを作成しています。

・豊かな世界、はどうやってどこへ行けば体験できるか。➡︎世界を知る

・子どもと私を「社会の需要」からでなく「その人の資質」から見る➡︎本人の資質を知る

・上記の基準を満たすお話を、普段会えない人から聞く

・HSC(Highly Sensitive Child)のお子様のお母さんがつながる

 


映画動画販売しています映画
これまで開催した会の動画を販売しています。

 

ご参加を逃した方、是非ご利用ください。

オンライン22動画販売フォーム

→https://ws.formzu.net/fgen/S37082942/


 

パソコン1月11日(木)

HSCの子の感覚〜シュタイナー学校協会代表のはたりえ先生

シュタイナー教育とは?子どもの本質、発達段階を知る。
~からだ、こころ、あたまが育つ時期~

シュタイナー学校・元校長&オイリュトミスト はたりえさん

詳細: 

http://ptix.at/KcT9WI

 

 

パソコン1月29日(月)22時~

「それでHSC(highly sensitive child)って、どゆこと?」
〜皆川公美子より


プロファイルすることは目的じゃない、
でもそういう子が20%いると知ることは
お母さんがラクになることかもしれない。
定義や現状を知る限りお話しします。

 

お申込み http://ptix.at/IkXhVl

詳細 https://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12346503115.html

image

 

パソコン2月8日(木)

「HSCだった私。」
でも今起業家たちとバンバン仕事してて、大学休学してるけど全然平気
〜ベンチャーとシッターの仕事で
今を生きる小島祐衣里さんゲスト

 

お申込み詳細 http://ptix.at/GfB4Bc

 

月に2本以上の講座をご用意いたします。

 

 

◆【参加ホーダイ】月5,000円プラス税

 

*一月に2〜3本を見放題。

*見忘れた、子どもと一緒に寝落ちした!も大丈夫

 復習にも使える記録動画見放題。

*お友達へご紹介特典:参加ホーダイにご入会された場合はAmazonチケットをプレゼントします!

 

ご入会はこちらからどうぞ。

クリック http://peatix.com/group/53989/

※「メンバ―になる」をクリックしてください

ご退会方法はこちらをご覧ください

 

◆【お試し(単発)受講】ご希望のかたは

各イベントページからお申込みください。

お申込みください。

サンキュー価格ハート3,900円(+税)➡︎12月より価格改訂させていただきます

 

ニコ幼児のお母様 

小小学生のお母様

㊥中学生のお母様

boy中学生・高校生ご自身 向きのアイコンです。 

(お支払いはカード決済またはコンビニATM決済で、ひと月ごと5,400円(税込))

 

お母様もお子様も自分を生かして自由に生きるための、
世界観と具体策のデパートです。
 

これからのラインナップはこちらです。

 

※最初にPeatixへのログインが必要です。

お名前・メールアドレス・パスワードのみでご登録いただけます。

Facebook/Twitter/Google+のアカウントからもログインできます。

 

※オンラインCafe のコンセプトはこちらをご覧ください。

 

※ご参加方法の具体的な流れについて知りたい方はこちらをどうぞ。

 

K子メール先行情報をメルマガ(無料)にて配信しています。

  是非ご登録ください

 

 

メガホンオンライン22・ご感想いただいています

http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-12297551181.html

 

 

お問い合わせはこちらへどうぞ。

info@kumichelin.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

 

 

♣倶楽部クミシュラン公式サイト

  http://kumichelin.com/

 

 

3回チケットは3月末まで、

期間特別価格です!

 

 

♣️倶楽部クミシュラン チケットについて →お申込みフォーム

 

★ビジター参加:¥28,000

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★3回チケット: ¥80,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。

*倶楽部クミシュランのイベント初めての方もご購入いただけます。

 

★ビジター参加特典3回チケット: ¥80,000¥60,000

<2017年3月末まで>
クミシュランにお越しになったことがある方は

¥60,000にてご提供させていただきます

<2017年4月以降ビジターでご参加の場合>

イベント当日か翌日に次回からの3回チケットのご購入をしていただきますと
¥60,000にてご提供させていただきます。

★5回チケット: ¥100,000 
*一般のお客様に先駆けて優先的にご案内します。
*イベント1回あたりが¥20,000となりますので、大変お得です。

★プレミアム会員権(特別年間会員):価格詳細はHPをご確認くださいませ
*入会金別途¥20,000がかかります。
*追加料金はかかりません。

*年間を通じてすべてのクミシュランイベントでお席をご用意させて戴きます。
*プレミアムお食事会へのご参加権
特別ライブエクスペリエンスのゲストにお招きする各界著名人、
アーティストとの懇親会を企画しております。

 

 ♣️倶楽部クミシュラン チケット→お申込みフォーム

 

※プレミアム会員・チケットのお申込みについてのお問い合わせは
→入会お問い合わせ事務局<rinkara.minagawa@gmail.com>まで
   

 

  

 ◆2017年 クミシュランイベント(予定)◆


2月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「WA」~着物はコミュニケーション~ 
3月  感覚FIVE 「NARA」〜「今仏教が熱い。なうな仏教のありか」
4月  【会員様限定イベント】感覚FIVE 「SHOKU」 
5月  【特別ライブエクスペリエンス】~CHOKKAN~
6月 (企画中)
7月  感覚FIVE 「TABI」~香川一泊二日イサム・ノグチ、瀬戸内アートをめぐる~
8月  【特別ライブエクスペリエンス】~NOU~
9月  感覚FIVE 「OTO」 10月  (企画中)
11月 【特別ライブエクスペリエンス】「SHOW」
12月 (企画中)

*アーティスト・ゲスト様のスケジュールによる内容、
日時の変更の可能性がございますことを、ご了承ください。

実は企画中のイベントには誰もが知る”あの人”がゲスト!の可能性もございます
(決定次第お知らせします!)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

倶楽部クミシュラン主催 皆川公美子です。

 

先日大人の女子校109で、松原さんの講演があり、そのなかで

コーナーをいただいて、お話をさせていただきました。

(松原さんのビジネスコースに出たのに人生コースになり、

そしてそれは自分から湧き上がる自分の人生をキャッチする転機と

なりました。そのお話はわたしの過去記事をご案内しておきますね。

http://ameblo.jp/kumikokkkn/entry-11851975050.html このへんです)

 

わたしにとって大切なことは、

そのときに松原さんからアドバイスいただいたこと、

「これすごい!すごいもの見つけた!という自分のなかの1番クオリティの高いものを、それより高いもの、それより高いもの、という指針で見つけていくこと。

それは人生すべてをかけてやることなんだから、それでお金を稼げても

稼げなくてもやる。人生すべてかけてやるのが、君の人生やろ」

ということです。

 

それにつきます。

 

今しあわせなことに、それを仕事としてやらせていただいていますが、

地上のクオリティの高いことを妥協なく探し回るということにおいて、

上記の松原さんの言葉は毎日思い出しています。

 

そのようなことをお話させていただきました。

 

{92D9389F-CE4A-434D-909C-2B61E32176FD}


 

さて、

わたしのようなビジネスのかたちを「実現型」というカテゴリーに

分類できるそうです。

 

「実現型」の起業は、

自分に伝えたいことや実現したい世界があり、

そのことのためにビジネスを使う、

実現したいことのためにお金をまわすという発想、

まず「実現したい世界」があるので、

お金を稼ぐというところが目的になっていない、

だからものすごい稼げるというビジネスではない。

 

そのような主旨でした。

なるほど・・・と思いました。

 

女子校で今回お世話になった、大人の女子校校長・瀬戸まりこさん

今村愛子さん岡崎知美さん、ありがとうございました。

 


ところでね、

わたしは、芸術家が世界を出現させるということについて松原さんが書かれた

この記事が好きです。

 

「芸術家の役割。新しい世界を出現させる」

 

 

 

あとね、松原さんの書かれた「お金の使い方」というコラムをとても大切にしていたのですが、どこにあるかがわからなくなって探し回っていましたが、見つかりませんでした。もしかしてメルマガのほうだったのかなあ。

お金というものの本質が、ここに書かれていると思うのです。

 

こちらのサイト田村卓嗣さんの記事に概要が載っています。

http://ameblo.jp/t-bonheur12/entry-12182843369.html

 

 

 

松原さんのサイトをご案内しておきますね。

こちらで上記のコラムが買えます。

『男二人で結婚式場の案内パンフレットをもらう理由~新しいお金の使い方~』

http://ameblo.jp/ym11/entry-12208906537.html

 

 

 

お金は目的ではなくて、

「感性をよりどころに本当の自分を生きよう」ということを体験として

みなさまに伝えるためのツールだったり、

「地球にはこんなにすばらしい精神の造形物があるよ!」ということを

ご紹介するためだったり、

そのために必要なもの。

 

 

そしてそのなかには、わたしが生きるためのお金や

数かぎりない創造物(ライブや展覧会)を見て回るお金が含まれます。

 

 

 

ブランドのバックもお洋服もリスペクト!

ほしいと思う。

かぎりないエネルギーの造形物だから身に付けたい!

 

自分を満たすためにおいしいものも食べたい。

でもそれが高価なものであるかどうかは、

あまり関係がない。

結果的に高価だった、ということはあるかもしれない。

 

 

あるとき好きな人が作ってくれるお茶漬けがおいしかったりするもんねドキドキ

 

 

「これが豊か」という思い込みをなくして、

心が求めるものを、手にした時の喜び。

「豊かさ」の定義が個人によって変わっている、

変わったことを認められている今、

地球で生きることLOVE乙女のトキメキ

 

 

 

 

そしてわたしは

感性世界の【美しさ】【確かさ】を伝える仕事を

していくのさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。


2月に行われた倶楽部クミシュランゼロ号のトークイベントにご参加くださり、
倶楽部クミシュランの会員第1号となられた、
マーケッターあちさんことやまだあきこさんが素敵なご紹介を書いてくださいました。


天職に生きている人を勝手に紹介するコーナーをスタート!
お一人目は「皆川公美子さん」です
2016年04月27日 
テーマ:

長らくお世話になっていた自転車屋さんから、
天職の自転車屋さんに変えた話を、FBにアップしました~(コチラからどうぞ

そしたらねぇ、
すんごい楽しいことを思いついちゃったんですよ
もうやりたくてやりたくて、ウズウズウズウズ

やっとできる~、書ける~

それは、
「天職に生きている人を、勝手に紹介するコーナー」です


私、自分らしく天職に生きている人が大好き
たとえ無愛想だとしても(あ、自転車屋さんの話です 笑)

私、この
「天職に生きている人が大好き」
「天職に生きる素晴らしさを、たくさんの人に伝えたい」
という強烈な情熱に、自転車屋さんに久しぶりに会ってハッと気づいたの

ナイスパンク
(実はパンクだと思って行ったら、穴は開いてなかったという・・・)

でね、
この情熱と共に一人の女性が浮かび上がったのです。
この方のことを書きたいって

それが、皆川公美子さんです


(画像は、皆川公美子さんのブログよりお借りしました)


公美子さんのお仕事は、

美しい絵、音、人、色、物など、ジャンルを問わず、
幼い頃から”美しきもの”を追いかけ続けられた感性とご経験を生かされ、
音楽、絵画、ステージ、工芸、人のいきざま、など、
「絶対的な美」であるとご自身が確信されたものを「企画」にされ、
我々に「”美しきもの”を体験する”場”」をご提案くださること

だと私は理解しております。


公美子さんご自身が書かれている自己紹介はコチラからどうぞ


私、公美子さんのお仕事を知った時に、心が震えました。

その理由は幾つかあるのですが、絶対的な一番は「お名前」です。
だって、「公美子」=「美を公とする女性」ですよ
お名前、そのままではないですか


お名前をおつけになったご両親(でしょうか)は、
公美子さんが生まれてすぐに、公美子さんの進まれる道をお分かりだったのだなぁと、
感激せずにはいられません。
(こんなに感激しておいて、実名でなかったらどうしましょ




公美子さんが紡がれる文章をお読みになったことがありますか?
ブログでも、FBでも。

いつもどの言葉も美しく強く、心に響きます。
そう思うのは私だけではないはずです。

私、先日の大ショック事件の真っ最中に、非常に幸運にも、
公美子さんとメッセージのやり取りをさせて頂く機会がありました。

そこで、しっかり落ち込んでいる私に公美子さんがかけてくださった言葉が強烈で・・・

私にとってそれはそれは爆発的なパワーで、
どん底ほどのマイナスが一気にプラスに転じて、
さらにどこまでも飛んでいけるほどのすさまじい力を、
私の内側から呼び醒ましてくださいました。

強くて温かな言葉。

その言葉を何度も何度も頭で反芻しながら、
私は嬉しくてありがたくてポロポロポロポロ一人泣いて(←また?)、
ドバーーーッと溢れてきたエネルギーそのままに、
月に向かって吠えたのでした(笑)
(あ、ちゃんと人の居ない事を確認しましたよ



多くの人に伝わる言葉を持ち、一人をここまで鼓舞する言葉を持ち・・・
言葉とは、愛の1つの形なのですね。




「美」という、私にとっては一見遠く、大きすぎる世界の糸を紡ぎ、織り成し、私の、皆の手元まで届けてくださる方。

真の「美」に触れ、心が震え、エネルギーが満ち満ち、命ある幸せを感じさせてくださる方。

そしてそれは、その「美」を感じられるあなた自身が美しいのだと、繰り返し伝えて、自分をより愛させてくださる方。世界の美しさを信じさせてくださる方。



公美子さん、
天職に生きてくださり、ありがとうございます。
公美子さんが表現されるものに触れられて、とても嬉しいです。

公美子さんとお会いできて、本当に幸せです。


公美子さんの織り成す「美」の世界に、公美子さんの心と願いが、これからも色濃く表現されていくことを、
織り上げられたものが、どこまでも美しく広がっていくことを、
それを受け取った方が、ご自分とご自分の生きる世界の美しさをもっともっと愛することを、
心からお祈りしております




公美子さんの織り上げた作品を感じられたい方は、
会員制倶楽部クミシュランでご一緒しましょう

~・~・~・~・~・~・~

あちさんはね、ほんと~~にのびやかで、いつもいい波動をいただきます。

大企業のマーケッターを経ていらっしゃり、その経験の勘どころは

キャッチなどにもしっかり出るのだなあと思います。

私もいつかお願いしたい。


あちさん、ご紹介をどうもありがとうございます!





【オープンイベント・語らせて!倶楽部クミシュランお茶会サーキット】

会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。

■5/19(木) 12時~14時半 アマン東京アフタヌーンティー
■6/3(金)  13時~15時半 パレスホテルアフタヌーンティー 
➡︎NYの風全開バージョン
6/10(金) 13時~15時半 パレスホテル東京アフタヌーンティー
➡︎NYの風全開バージョン
■6/14(火) 13時~15時半 パレスホテル東京アフタヌーンティー
➡︎NYの風全開バージョン

お申し込みはこちらへどうぞ

https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/


オープン クミシュランこれからのイベント

5月9日(月)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.9
 満席・キャンセル待ち承ります

5月11日(水)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.10
 満席・キャンセル待ち承ります

5/25~5/30 ニューヨークへ行ってきます!

6/8(水)
山口由起子さんゲスト 美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.8  
 満席・キャンセル待ち承ります

6/16(木)
ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.11 

7/1(金)
名倉民子さゲスト 染五郎さん歌舞伎に行きましょう 
近日発表


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
倶楽部クミシュラン主宰 皆川公美子です。


先日、語らせてクミシュランにご参加くださったエイミーさん

素敵な記事にしてくださいました。


処方箋、私の場合

テーマ:
 

時に癒され…
時に満たされ…


ネモフィラ



時に刺激され…
時に誘発され…

私が私になっていくために
なくてはならないもののひとつ。

それは
素敵な人たち。
私が好きな人たち。



そんな人たちに
仕事抜きで
一個人として会った
シアワセな2日間でした。

好きな人に会うって
ほんっとうにええのぉキラキラ



***



27日に会った人。

倶楽部クミシュラン
皆川公美子さん


「語らせてクミシュランお茶会」
だったの。

でね
会場のホテルに着いたら
なんと参加者が私ひとり。

公美子さんを
独り占めではないかーっ!


なんて、なんて
贅沢なーーー(*≧∀≦)


クミシュランお茶会



会員制となった
倶楽部クミシュランのお話を
聞かせていただくお茶会で

そのビジョンと
まさにめくるめく内容を
伺ってきました。

それだけじゃなく

公美子さんの
アートへの想いや
アートの捉え方などを伺って
精神に美しい刺激が走り抜け
私の中で歓喜されるものがあったの。

「人の心に起こることがアート」

この言葉に
深い感銘を受けました。

そこに
アートと呼ばれるものがあり
そしてそれを受けて
人の心に起こることがアート…

だから
同じものを見ても
どう受け取るかは千差万別だし
何がいい、何がよくない
なーんてこともないし

アートは人の心に
アートと呼ばれるものを通して
生まれるもの。

それを感じて
生まれるものこそがアート。

花を見て美しいと
感じる心もアート。

誰かが、何かが、生み出したものが
どういいか、どんな価値があるか
ではなく…

それを受けた心がどう動くか。

あぁ
なんて素敵なんだろう!
久しぶりに興奮したよ!


公美子さんは、クミシュランは
世界を変えちゃうそうな気がする。

会うたびに存在の純度が
高まってる人。

だから彼女が写し出すものも
それに伴って極まってゆく。

新しい時代
それはつまり
本来の世界であり

その世界において
本質的なものを見つめる
本当の意味でのアートを
提唱していく人なんだと
確信しました。

倶楽部クミシュランに
興味を持ちつつ
遠くで見ている人もいるみたいだけど
ぜひ、触れてみてほしいな。

倶楽部クミシュランって
どうやって入るの?


で、チェック、チェック



公美子さんが
エイミーさんってさ…って
話すことが

私の心に心地よく突き刺さった。

まるで
上質なコンサルティングを
受けたみたいに
これからの自分を見た気がするよ…

公美子さん
本当にありがとうございましたキラキラ*

~・~・~・~・~・~・~

なんの掛け値もなしに、本音で語れる人、
エイミーさん。

これからどこへ行くのか、どうやっていくのか
お互いの未来の話もありましたよ。
エイミーさん、こちらこそどうもありがとうございました!
私もエイミーさんから目が離せないよ!





【オープンイベント・語らせて!倶楽部クミシュランお茶会サーキット】

会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。

■5/19(木) 12時~14時半 アマン東京アフタヌーンティー
■6/3(金)  13時~15時半 パレスホテルアフタヌーンティー 
➡︎NYの風全開バージョン
6/10(金) 13時~15時半 パレスホテル東京アフタヌーンティー
➡︎NYの風全開バージョン
■6/14(火) 13時~15時半 パレスホテル東京アフタヌーンティー
➡︎NYの風全開バージョン

お申し込みはこちらへどうぞ

https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/


オープンクミシュランこれからのイベント

5月9日(月)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.9
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5月11日(水)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.10
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5/25~5/30 ニューヨークへ行ってきます!

6/8(水)
山口由起子さんゲスト 美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.8 
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

6/16(木)
ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.11 

7/1(金)
名倉民子さんゲスト 染五郎さん歌舞伎に行きましょう 
近日発表

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


アメリカ在住のたなかともこさん

語らせてクミシュラン エアお茶会を主催してくださり、
オンラインとはいえあなどれないその様子を書いていただきました。

~~~~~~~~~
倶楽部クミシュランの話を聞くはずが。

私の中で 皆川公美子さんのイベントとか
見せて下さる世界ってそんなイメージ。


          

・・・そんな公美子さんこそ、地上のタカラだよ・・・

2016年6月より
ついに倶楽部クミシュランの会員サービスがはじまります。


すでに多くの方にご入会いただいています。


会員サービスについて詳細をお聞きになりたい方は
クミシュランのイベントにお越しいただくか、
クミシュランのこれまでの道のりとサービス概要、企画内容について
お聴きいただけるお茶会にお越しくださいませ。



(皆川公美子さんのブログよりお借りしました)


。。。で、そのエアお茶会第1回を
昨夜やったところなんですけどね



この場のパワーはすごい!!!
侮るな、オンライン!です。




そして公美子さんが 会員制倶楽部にする理由も
こういうパワーが 実際に出会う人たちとの間で
どれくらい大きいかを知っているからです。




ええ、話の入り口は倶楽部クミシュラン。
公美子さんが会員制倶楽部を考えるに至るまでの
どんなことが公美子さんのなかであったか。
その経緯と世界の変化と。
もう もの凄い話、情報としても人間の生き方としても。


でもこのメンバーは
それを「自分の世界」に反映させて
納得するだけで飽きたらず



ほぼ99.99% 公美子さんのなかでなかったことを
全員で説得始めたという 爆笑




そういうエネルギーまで生まれるのが
皆川公美子さんの作る世界で
なにが生まれてくるかが 誰にも予測できない
そういう響き合う 共鳴し合う エネルギーが生まれる
それこそが 私たちがここから 学ぶべきこと。


次のエアお茶会は4月11日(月) 夜10時~です。
お申し込みはこちらから!
~~~~~~~
ともこさん、どうもありがとうございました!

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

あのですね、右脳や直感をすごく使っていらっしゃる方たちだったので
はなしはどんどんそっちへ行きました。
具体的な倶楽部クミシュランがどうとかいうはなしが
もうどうでもよくなっちゃって(笑)
共鳴と場のチカラのはなしにたくさんの時間を割きました。

そしてオンエア倶楽部クミシュランがありうるか?
要するに場の共鳴はライン上でもありうるのか?
そんなはなしになりました。

以前中村眞子さんがドイツで講座をやった時
スカイプ中継をしてイタリアで講座を受けた方がいらしたそうです。
対面していないので、どうかなと思ってフォロー講座を1対1でやって
確かめたら80%以上きちんと伝わっていたというのですね!

それを聴いてとても驚きました。

倶楽部クミシュランは、人のお話だけでなくて音楽を扱うことも多いので
今すぐにオンラインというのは、クリアすべき技術的な部分が大きくて
できないのですが、
そうやって場の共鳴は距離が離れたところでも
ネット環境を利用して作ることができるのかどうか?
という実験は、人類の未来にとっても重要じゃない?

ってはなしが大きくなりすぎたところで
今日はここまで~(^ ^)

ありがとうございました。


【語らせて!倶楽部クミシュランお茶会サーキット】

会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。


■4/27(水) 13時~15時半パレスホテル東京アフタヌーンティ 
■5/19(木) 12時~14時半 アマン東京アフタヌーンティー

お申し込みはこちらへどうぞ

https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/


4月19日
 山口由起子さんゲスト「美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.7」
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5月9日(月)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.9
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5月11日(水)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.10
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5/25~5/30 ニューヨークへ

6/8(水)
山口由起子さんゲスト 美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.8 近日発表

6/16(木)
ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.11 
近日発表

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン皆川公美子です。


語らせてクミシュランにご参加いただきました

石井その子さんが素敵紹介をしてくださいました。

~~~~~~~

クミシュランって何?
NEW ! 
テーマ:
足だってスキンケアが必要ですよ。
フットケアスペシャリスト
石井園子です。

『語らせて倶楽部クミシュラン』
行ってまいりました。

IMG_0499.jpg

主催の皆川公美子さん。
第一印象はホワンと柔らかくて、
ゆったりと包みこむような包容力を持っていらっしゃるな。と。

しか~し。
実際は男前です。

でも気配り、話し方、その他もろもろ、
1度彼女のイベントに参加したら、
次回も出たくなってしまうと思う
居心地の良い場でした。

詳細は彼女のブログを読んでいただきたいのですが、
皆川公美子さんが感じた
「美しいもの」
これを集めて皆と体感できて、共感、共鳴出来る場を作る。
これが倶楽部クミシュラン。

その「美しいもの」
これは彼女が今まで培ってきた
様々な分野のアーティスト。

単に演奏をするだけではなく、
単に専門分野の講義をするだけでなく、
お客様と共に場を作りあげることができる人を
集めてる感じがしました。

下世話ですが、
1ステージ数十万、数百万する方がゲストでくる倶楽部。
その道のファンでなければ知らないような方々が集まる。
世界で活躍されている方も多々。

その人たちを集められるのも、
皆川公美子さんがアーティストだからじゃないかな。
そんな体感をした会でした。

会の終わりの方で、
スプーン曲げの話しになって、
公美子さんに言われたようにやってみたら、
曲がりましたとな。

IMG_0501.jpg
人のエネルギーってすごいね^^

~~~~~~~~~

石井その子さん、どうもありがとうございました!
この日はいろ~んな話が出ましたけれど、
意識とエネルギーの話はとても大事です。

スプーンはユリゲラーのように、
放り投げたら曲がるみたいのはちょっとプロフェッショナルでしかできないですが、
手でくにゃっと曲げるのは多分誰でもできると思います。

未来の先取り、というなかでも
「そこにうれしい感情をのせる」ということで起こるんですね!

だから毎日うれしい未来を想像して
うれしい感情で暮らしましょう




倶楽部クミシュランにご興味がある方は
どうぞイベントかお茶会にいらしてくださいね。


【語らせて!倶楽部クミシュランお茶会サーキット】

会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。


■4/27(水) 13時~15時半パレスホテル東京アフタヌーンティ 
■5/19(木) 12時~14時半 アマン東京アフタヌーンティー

お申し込みはこちらへどうぞ

https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/



4月19日
 山口由起子さんゲスト「美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.7」
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5月9日(月)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.9
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5月11日(水)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.10
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5/25~5/30 ニューヨークへ

6/8(水)
山口由起子さんゲスト 美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.8 近日発表

6/16(木)
ながいわよしこさんゲスト 「ハイブランドと雑誌の会」vol.11 
近日発表

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン皆川公美子です。


カナダ在住のフリーランス巫女のささなおさんこと笹川直子さんから

倶楽部クミシュランについて素敵なご紹介をいただきました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

倶楽部クミシュランは、例えるならば、王宮からのお誘い。
2016-03-28 07:08:42NEW ! 
テーマ:

先日、皆川久美子さんの『倶楽部クミシュラン』についての話を聞く会に参加してきました!!
{F07DB7E1-B479-4087-A29C-129AF315CD03}
くみっきーこと皆川久美子さん。
瀬戸まりこさんの女性起業入門コースで同期なの~。
2014年2月1日からのお付き合いだから・・・かれこれ2年を過ぎましたね。
私の結婚披露パーティーをすべて取り仕切ってくださった恩人でもあります♡


『倶楽部クミシュラン』とは、くみっきーが主宰する、オリジナルの体験型イベント。

このたび、会員制として大きく生まれ変わるということで、

『一体どんなことをやるの?』
『会費は?特典は?』

などなど、くみっきーが語る&参加者は質問する、というランチ会が
各所で開かれているのです。

{98E4D5A8-57DC-49CA-AA74-FF58D2546866}

この日は、ウイーンに本店がある表参道のカフェにて、
とっても美味しいランチをいただきながら、
気持ち良い眺めとともに。

{1DA27524-B3E7-47CE-A1FE-2195ACA358C4}
(ついでに、シュワシュワもともに。)


お話を聞いていて、くみっきーからも出た言葉だったんだけど、
倶楽部クミシュランとは、


『王宮からのお誘い』


のようなものなのです。

{6B7B7EAA-E2A0-43DB-AFC0-3D6AA862AC32}


世が世なら、王宮の、ごく限られた人たちしか体験できなかったような、
世界一のクォリティのものだけを、
しかも1度に1つだけではなく
1度にいくつも、
さらにその人たちが『いつもやっているいつものこと』だけじゃなくて
『今まで一度も挑戦したことがないこと』をしていただくのを
観客がすぐそばで一緒に体験出来る・・・という
とんでもない体験型イベントが
年に6回もある、という超贅沢なものなのです。



例えばね。


オーストリアの、シェーンブルン宮殿で、
マリア・テレジアの侍従長が、
平民の出身だったとします。


その人は、日々、王宮の中で、
世界中から集まってきた
超一流のパフォーマーたちが繰り広げる
王族だけという少人数向けの超絶技巧を
間近で見ながら、


『これを、普通の人たちにも
 体験してもらえたら
 どんなに素晴らしいだろう?

 このように、限られた人たちだけに、
 誰の目にもつかない場所で、
 ひっそりと繰り広げられているのは
 本当にもったいない』



と、思っていたとしたら・・・?


{558D4159-9680-44B4-AACA-EA3840600361}


『倶楽部クミシュラン』の会員制イベントは、
その侍従長が時代を超えて夢を叶えるような、
とても贅沢で、心豊かで、
そこにいなければ絶対に体験できないものなのです。


私、今は普段カナダに住んでいるから
隔月帰国するとかできないので入れないけど、
もし余裕があったら、絶対に入りたかった。


お話を伺って、実際に今計画が進んでいるイベントの数々は、
どれもこれも、飛行機に乗って参加するだけの価値があるものばかりなのです。


その場で体験したら、
もう二度と、体験前の世界観には戻れない。



それくらい、確実に参加者の心に
大きなインパクトを残すだろうと確信する
イベントばかりだった。


いやこれ、本当に、
企画する人がすごいよ・・・


アーティストさんたち自身では思いつかないような
奇想天外で面白そうなイベントばかり。


しかも、

『演じる人』

 と

『観る側の人』

との、向こう側とこちら側みたいな境目が溶けて、
じわーっとその場の人たち全員が一体化するような、
型にとらわれないイベントばかりなの。


どれもこれもが、開催後には、確実に
語り草に・・・伝説に、なるようなもの。



世が世なら、いくらお金を積んでも見られなかったものが、
今なら、倶楽部クミシュランがある。


私、本当に素晴らしいと思う。
心から応援しています!!


・・・・・・・・・・・・・・

ささなおちゃん、素晴らしいご紹介をどうもありがとうございます!!





【語らせて!倶楽部クミシュランお茶会】会員制の倶楽部クミシュランを発足しました。
世界を舞台に活躍するアーティストや講演者とありえない近距離・また少人数で接し、ワールドを浴びる一期一会の体験の会。生きるための感性や品格が磨かれ、内側から輝く人になりたい方、第一線で光り輝く方達と知り合う場が欲しい方、どなたでもご入会可能です。

詳細をお聞きになりたい方は以下のお茶会へどうぞ。

■4/8(金)12時半~14時半 マンダリンオリエンタルアフタヌーンティー⇒満席
■4/15(金)11時半~14時 アマン東京 アフタヌーンティー⇒満席 《日程追加しました!》 ■4/11(月) 13時~15時半 パレスホテル東京アフタヌーンティ  ■4/27(水) 13時~15時半 パレスホテル東京アフタヌーンティ 
お申し込みはこちらへどうぞ
https://ws.formzu.net/fgen/S5346668/

クミシュランのこれからのイベント

4月19日
 山口由起子さんゲスト「美的世界の住人さんいらっしゃいお茶会vol.7」
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5月9日(月)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.9
 ➡満席・キャンセル待ち承ります

5月11日(水)
 ながいわよしこさんゲスト「ハイブランドと雑誌の会」vol.10
 ➡満席・キャンセル待ち承ります
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


リーディングセラピストの武田まさこさんが 

「クミシュラン」について素敵な記事を書いてくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一回で二度おいしい  クミシュランの愉しみ方
テーマ:


こんばんは。
あなたの人生を彩るリーディングセラピスト、武田まさこです。
今日は、私がファンのある方
クミシュランこと、皆川公美子さんのご紹介です 

クミシュランとは
公美子さんを表す造語で
彼女のアンテナにかかった、美しいものを
紹介していくイベントです。

すごいのは
イベントといっても
実に様々なタイプの内容が
毎回、行われていることです。

たとえば
雑誌の中のハイブランド。
ファッションスタイリストの方と
自分に合ったスタイル、ブランドを選ぶ会だったり。

また
幸せ系といわれる
今が幸せなことが、何より大事といわれる方たちの
周波数に関する話や
企画の立て方をシェアする講座を開いたり。

美術館のアテンドも行う
本当に多彩で
楽しい活動をされてます。
 


これは、公美子さんが
企画を出していて
一つ一つ、個性のあるものでいつも違います。
だから、クミシュランのイベントは
毎回、満席&キャンセル待ちの
嵐です(*^-^*)
(最近ますます激戦になってきています)

そして
彼女のイベンターとしての素質が
すばらしいのは

はじめましての方へも
何度も来ている、リピーターの方にも
とってもていねいに、心をこめて接していることです。
毎回、参加するたびにすごいなって思っています。

よくあるのが
リピーターの方だけで仲良くて
新しい人が入りずらいケース。

公美子さんは
最上級のおもてなしで
接するので
出会った方がみんな、ファンになってしまいます。

そして、
絶世の美人だということも
大切なポイントよ❤

公美子さんをみていると
グラデーションがかった紫色の、
いい香りがする空気を身にまとい
まわりに振りまいている
いつのまにか、来ている人が
その言葉、立ち居振る舞いにみとれて
引き込まれてしまう。。


そこにいるとき
来ている人も
公美子さんの持つ
紫色の香りのなかで
ひとときの夢をみています。
 

また、あの雰囲気を感じたい。。
そう思ってブログに
感想を書き残すと
必ずといっていいほど
公美子さんのFBで紹介されて

来た方同士が、温かな交流を
始めることや
改めてイベントの感想をシェアしあったりも
よくあります。


これが
一回で2度おいしいと
タイトルで書いた理由です。
(そして、ブログを書いている間も幸せだったりします(*^-^*))

近寄りがたいと
感じる方も
いらっしゃるかもしれませんが

どうぞ一度
公美子さんのクミシュランを
体験してみてください。

きっとそこには
今まで感じなかった
最上のおもてなしと
幸せな空気感が
つまっています

クミシュラン会は
来年は日本を飛び出して
ニューヨークに行くそうです。

公美子さんの、世界を股にかける活躍を
今後も楽しみにしています。

 

公美子さんのブログ

晴れ、ときどき、美学。http://ameblo.jp/kumikokkkn/
 

今日もありがとうございます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 まさこさん、どうもありがとうございます!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クミシュラン 皆川公美子です。


先日開催されました、長岩良子さんゲストの「ハイブランドと雑誌」の会に

ご参加くださいました直美さんが素敵な記事を書いてくださいました。



NEW ! 
テーマ:
つづき。

勝手にラブ・コール♡



皆川公美子さん
「ハイブランドと雑誌の会」に参加して、

皆川さんがとっても素敵♡
なので、ここに書いてみます。


皆川さん、
「イベント作りのちから」
色んな方が「すごい」って書いてるけど


それって、
お人柄と
美への探究心、
洞察力、
全てがあって成せる力。


⬆お写真、お借りしました。

皆川さんは目がとっても綺麗。
薄いブラウンの瞳に、
湖面の光が反射するような、
きらっきらな目。
ほんとに、きらきら。


それって、美しいモノへの好奇心の強さの他に
「相手への、あたたかな受け入れ力」がある。
参加してる相手の存在を大事にして迎い入れる、まなざし。

だから、ラウンジに入って挨拶したとき
「ほっ」ってした。
「あ♡あたたかいー。」っていう。
「ホスピタリティ」ってこういう目からも来る。



それと、
「美しいモノ」への知識・情報量、
はんぱない。

複数人で話してると、
話がファッション・ブランドのことだけじゃなく
自然と色んな方向に飛んだりする。


で、皆川さんが「ぽっ」
フォローしたりアドバイスしてくださった
その内容が、
普段からあらゆる「美」に関する
知識・情報を
普段からものすごーくいっぱい吸収してる
んだなっていう内容で。

⬆この知識・情報量に加えて、


洞察力。

長岩さんがファッションブランドの話をされてたときの
皆川さんの「ぽっ」と伝えるフォローが、
さりげないような一言なんだけど
すごい鋭い。

相手の雰囲気、
特徴を捉える力、


まるでプロのパーソナル・スタイリストのお言葉のようだった。


やっぱすごい方だなー。
「美しい世界」を駆け抜けて、
人に広げてる皆川さん。


p.s.
この記事、なんだか偉そうな書き方だったらごめんなさい~><

・・・・・・・・・・・・・・・

直美さん、どうもありがとうございました!

ほんとうに感激です。

光栄すぎて涙がでます~。

この直美さんのあたたかい言葉を

今のわたしはありがたく、そのとおりに

受け取ろうと思います


そしてそれをまた好奇心にかえて、

さらにパワーのあるイベントをやりたいと、

強く強く思うのであります。



パワーのあるイベントってなに?

それは真に美しいとわたしが認めることに「届いている」ということなの。
世間が認める美しいもの、ではなくて、
人から美しいでしょって言われたものではなくて、
結局は自分のなかの核に届いているかってことなんだと
思う。


届いているためには
リラックスして
いい感じで感性が自由で
あっちにもこっちにも行けるフレキシブルさがある、
ということ花



直美さんのブログにも美しいものが散りばめられています。
ぜひのぞいてみてね。
自分が心地いいと、美しいと感じる世界で生きている。






いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)