関西大学サッカー部なでしこブログ

関西大学サッカー部なでしこブログ

関西学生女子サッカーリーグ
部員随時募集中

 
こんばんは。
4回生の大田萌です。


(上段右から2番目)


昨日、皇后杯大阪府予選決勝戦で大商学園高等学校さんと試合をしました。結果は1-5と大敗を喫し、準優勝で大会を終えました。
今はこの悔しさを言葉にすることが難しいです。自分たちの手で掴んだ決勝の舞台での大敗、目前に迫った優勝を逃した屈辱は計り知れません。


この大会に出場するにあたって、多くの方々に支えられ、ご声援を頂きました。本当にありがとうございました。この感謝の意を結果で返すことが出来なかったこと、申し訳なく思います。


これから、秋季リーグや皇后杯の関西大会が始まります。昨日のような悔しさを二度と味合うことがないように、日々精進し勝ち続けたいと思います。
これからも応援よろしくお願いします。



こんばんは。4回生の藤崎愛乃です。
写真左


先日行われた皇后杯大阪府予選準決勝では、FC大阪CRAVOさんと対戦し、2-1で決勝戦に進出することが決まりました。


前半開始早々に先制点を取り、順調な試合運びのように感じられましたが、今まで練習で積み上げてきたことがなかなか発揮できず、とてももどかしさを感じました。また、前回の試合同様、次の1点までが遠く危ない場面が続きました。後半、セットプレーから失点してしまい、2回戦ともPKで勝ち上がってきている相手でもあったので、すこし焦りを感じました。しかし、失点からあまり時間が経たないうちに追加点を取ることが出来たのは、チームとしても大きな一歩になったと思います。今回の試合で出た個人の課題とチームの課題を見つめ直し、さらに強い相手に勝つための準備をしていきたいと思います。


この新型コロナウィルスの影響により、試合の観戦、応援は出来ませんが、多くの人の期待と想いを背負っていることを忘れずに、次の試合も全員で闘っていきたいと思います。引き続き応援よろしくお願い致します。




【試合告知】
皇后杯大阪府予選決勝
8月2日(日) 12:00 k.o
vs 大商学園高等学校
@鶴見緑地球技場

初めまして。
社会学部1回生の中尾純菜です。
最近「謙虚さの塊」とよく言われます。




私は幼稚園のときにサッカーを始めました。私には姉がいますが、姉はサッカーをしていません。なので姉の影響で、というよりはたまたま幼稚園に来ていたスクールに入ったという感じです。姉とはまったく逆の人生を歩んでおります。小学校では男子チーム、中学校では女子のクラブチームでプレーしてきました。高校では大阪学芸高校で選手権三位を経験しました。また、中学、高校ではキャプテンをしていました。

自己紹介ということなので、自分について少し説明したいと思います。
最近やっと「謙虚さの塊」と呼ばれるようにはなりましたが、自分ではそうは思いません。まだまだ未熟で高校生みたいなところがたくさんあります。というかほぼ高校生です。謙虚な気持ちはとても大切だと思うので、早く大学生らしくなれるようにもっと謙虚さを磨いていきたいと思います。そしていつか「謙虚の生みの親」と呼ばれるようになりたいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

はじめまして。
人間健康学部1回生の瀧沢雪乃です。



大学生になったのに授業が全部オンラインのため、大学生になったのかよくわからないまま春学期が終わりそうです。



私は小学校1年生のときにサッカーを始めました。幼い頃から活発で、「サッカーか野球をする!」と両親に言っていたそうです。そしてサッカーチームの体験に行き、すぐ地元の男子チームに入りました。中学、高校の時は女子のクラブチームでプレーしました。どの年代でも全国の壁は高く、1度も出場したことがありません。なので大学では必ずインカレに出場し、今までの悔しさを晴らしたいと思います。


長い自粛期間を経て、サッカーができることは当たり前ではないということを感じました。毎日先輩、同期とサッカーができる喜びを噛み締めています。精一杯サッカーを楽しみ、感謝を忘れず日々努力していきます。


4年という短くもあり長くもある時間を有意義なものにしていきたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。



【試合告知】
皇后杯大阪府予選準決勝
7月23日(木) 9:30 k.o
vs FC大阪CRAVO
@OFA万博フットボールセンター
皆さんはじめまして!
人間健康学部1回生の南中優衣(みなみなかゆい)です。
大学初めての期末レポート課題に追われております。



私は小学2年生の時、兄の影響でサッカーを始めました。
小学校・中学校時代ではクラブチームで全国大会を経験し、高校では選手権に憧れ、追手門学院高校で全国大会出場を目指し続けましたが、大阪府予選ベスト4という壁を打ち壊すことが出来ませんでした。高校3年間、辛いことが多かったですが、それ以上に大切なものを得ることができました。
大学ではインカレ出場を目指し、高校での悔しさを晴らせるようにやりきりたいと思います。


私が大学生になり気付いたことは、自由な時間が多いということです。しかし、あっという間に1日が終わってしまう日が多いです。それは有意義な時間を過ごせているからなのか否か。
練習が終わり、オンライン授業以外の時間、今日の練習を振り返るのも課題を進めるのも寝るのもケータイを触り続けるのも全て自分次第です。
4年後の自分が笑っていられるよう、その時に1番いいと思う選択をしていきたいです。


自粛期間が終わり、たくさんの仲間とボールを蹴れる幸せを感じます。
面白い先輩方と頼れる同期と共にサッカーを楽しみ、サッカーができる当たり前に感謝して4年間頑張りたいと思います。

拙い文章ですが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

【試合告知】
皇后杯大阪府予選準決勝
7月23日(木) 9:30 k.o
vs FC大阪CRAVOと追手門学院高校の勝者
@OFA万博フットボールセンター
こんばんは。
文学部二回生の真木悠花です。

(後列右から2番目)


先日、皇后杯大阪府予選の一回戦が行われ、スペランツァ大阪高槻レディースさんに2-0で勝利を収めることができました。

朝早い時間でしたが、多くの方々が応援に駆けつけて下さり力になりました。また、ベストな状況で試合に臨めるよう、ご尽力してくださった方々にもこの場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

今回の試合は、新型コロナウイルス拡大の影響により約半年ぶりの試合となりました。久々の試合ということもあるのか、入りはとても固さが見られました。相手の攻撃に対して受け身になってしまい、危ない場面が続きました。試合の入りの部分はとても重要であると思うので、改善していく必要があると思います。しかし、時間がたつにつれ試合にも慣れ、徐々にパスも繋がるようになりました。また、練習で取り組んできたことが見られる場面もあり良かったと思います。


試合感のない中、勝ちきれたことには自信を持って良いと思います。しかし、勝ち進んでいけば当然相手も強くなり、難しい試合になっていきます。隙があれば簡単にやられてしまいます。今回出た課題をしっかりと改善し、次戦に向け良い準備をしていきたいと思います。

引き続き応援よろしくお願い致します。
こんばんは。
3回生の東なつ実です。


先日、1年半ぶりに復帰しました。
今みんなとサッカーができていることがものすごく嬉しいです。
早くみんなに追いつけるように頑張ります。


新型コロナウイルスの影響で、まだ練習が再開していないチームもある中、こうして、毎日綺麗なグランドで、みんなと一緒に練習ができていることが、改めてすばらしい環境であると実感しつつ、みんなで一つの目標に向かって頑張る事は、やっぱりすごい楽しいなと感じています。


また、皇后杯大阪府予選まで2週間を切りました。
新チームが始まってから初めての公式戦です。
正直めっちゃ楽しみです。だからこそ絶対勝ちたいです!


全員がそれぞれの役割をきちんと果たしたときに、チームが一つの目的に向かって機能し始めると思います。
お互いにリスペクトし合い、フォローし合いながら全員で勝ちに行きます。
そして今年こそ最高のチームで初のインカレ出場を果たします!



最後は私の意気込みです。

「1人はみんなのために。みんなはインカレのために!」



チーム一丸となって頑張ります。
今後も女子チームの応援よろしくお願いします。



【試合告知】
皇后杯大阪府予選一回戦
7月12日(日) 9:15 k.o
vs スペランツァ大阪高槻レディース
@J-GREEN堺 ピッチ未定
こんばんは!
新2回生の塚原碧衣です。

私たちは今2週間後に控えた皇后杯予選に向けて、日々トレーニングに励んでいます。


みんなと会うことが出来ず、1人で自主練をしていた時のことを思うと、今こうして顔を合わせてサッカーができていることがどれほど幸せなことなのか、痛感させられます。
今もなお、世のため人のために戦ってくれている全ての方々に本当に感謝します。


女子チームとしても、関西大学体育会サッカー部としても、今年1発目の公式戦となります。
今年の女子チームはひと味違うぞ!と思わせられるように、まずは目の前の試合に勝つことだけを考えて、結果という形で示していけるようにします!


今を全力で楽しんでいきましょう!



今日は、二回生の真木悠花の意気込みです。


「限界突破。全部勝つ。」



【試合告知】
皇后杯大阪府予選一回戦
7月12日(日) 9:15 k.o
vs スペランツァ大阪高槻レディース
@J-GREEN堺 ピッチ未定
こんばんは。
人間健康学部、2回生の田中杏実です。


皇后杯初戦まで2週間を切りました。この間まで、1ヶ月前と言っていたのに時が過ぎるのはあっという間ですね。

あっという間に感じるということは、毎日24時間という限られた時間を有効に使えていないということだと思います。


最近よく1日24時間は短すぎると感じるときがあります。でも、たまに24時間は長いと感じるときもあります。長いと感じるときは大抵その1日が充実しているときです。毎日長いと感じることが出来れば、2週間なんてあっという間に感じません。行動を変えるだけで、もっと1日を濃い充実した1日にできるはずです。


毎日の練習は2時間しかありませんが、残りの22時間も必ず試合に繋がると思って皇后杯までの時間を誰よりも有効に使いたいです。限られた時間を生かすも殺すも自分次第です。自分に負けないように頑張っていきます。



今日は、2回生井上沙季の意気込みです。



「サッカーができる一瞬一瞬を最大限に楽しもう」



【試合告知】
皇后杯大阪府予選一回戦
7月12日(日) 9:15 k.o
vs スペランツァ大阪高槻レディース
@J-GREEN堺 ピッチ未定
こんばんは。
二回生の真木悠花です。


自粛期間が明け、早くも二週間が経ちました。あっという間の二週間だったように感じます。この先もあっという間に過ぎていくのだろうなと感じています。また、あっという間に過ぎていく時間を意味あるものにできるかは自分次第です。目標から逆算した行動を積み重ね、一日一日を大切に過ごしていくことが重要だと思います。


女子チームは二週間後に、皇后杯の一回戦を控えています。この限られた時間をどう過ごすかが勝負に大きく関わってくると思います。練習を濃いものにできるかどうかは全て自分たち次第です。もっと細かい部分まで突き詰めて、練習に取り組んでいきたいと思います。


また、ベストな状態で皇后杯に挑めるよう、環境を整えて下さっている方々が多くいます。支えて下さる方々に「結果」という形で恩返しができるよう、まずは初戦を突破し、次に繋げます。


今日は二回生、林裕里の意気込みです。




「支えてくれている人の思いを胸に全員でインカレへ!」


【試合告知】
皇后杯大阪府予選一回戦
7月12日(日) 9:15 k.o
vs スペランツァ大阪高槻レディース
@J-GREEN堺 ピッチ未定