あなたのダイエットが成功しますように・・・
 このブログがお手伝いできれば嬉しいです
 

はじめての方は 

私のプロフィール 
このブログの信念である

”元デブ”だからこそ書けるダイエットブログを書きたい”

の記事も合わせてどうぞ! 


クローバー ------------------------------------------------ クローバー

 

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

突然ですが・・。

 

 

『濃厚』

 

 

私が昔、世界一大好きだった言葉です(笑)ニヤニヤ

 

 

濃厚ラーメン

濃厚カレー

濃厚デミグラスソースハンバーグ

濃厚フォンダンショコラ

濃厚抹茶

濃厚チーズケーキ

 

 

 

 

”濃厚”とはまさに魔法の言葉で、この二文字が入っていれば必ず手に取っていました。

 

だって、濃くて美味しいですもの・・・・♪ニヤニヤ

 

 

”濃厚”を作り出すものは、

ずばり

 

脂質+塩分

 

このふたつのハーモニーによって世界一美味しい食べ物ができるわけであって、デブだった私が手に取らないはずがありません!!!!

 

 

 

でもね、、、

 

 

今はもう卒業しました。

 

 

あんなに好きだった”濃厚”はボディメイクと対極のところにある、と知ってから濃厚とはおさらばしたんです。

 

 

こちらの記事にも書きましたが↓

 

 

■ 関連記事はこちら ■


 

たとえ積極的に”濃厚”を選んでいなくても、意外に”隠れ脂質”が潜んでいるためついつい摂り過ぎてしまうのが脂質。

 

 

先日も読者さまよりこのようなコメントをいただきました。


 


PFCバランスを見ながらマクロ管理をしてますが、脂質37gがどうしてもオーバーしてしまいます。

たんぱくを増やすと脂質も上がるし、ここが最近の壁です。

こまちさんの攻略を教えてほしいです。

.


 

 

こちらの読者さまに限らず、実は無意識に過ごしているとほとんどの方が脂質オーバーになります笑い泣き

 

気を付けていてもオーバーするくらいですから・・・・

 

そんな私も三大栄養素(脂質・糖質・タンパク質)の中で一番気を付けているのが脂質です。

 

私がどのように気を付けているか、書いていきたいと思いますので少しでもご参考になれば幸いですニコニコ

 

 

 

■こまちの”脂質”攻略法

 

 

 

■調理は煮る・茹でるが基本

 

私自身が食べる食事の調理は基本的に茹でる煮るかが基本です。

 

揚げ物は家では絶対に食べません。

外食でも今はあまり選ばなくなりましたね。

 

家族の食事をつくるときはもちろん炒め物も作りますが、私はそれほど多くは食べません。

 

 

野菜を使った煮物や煮込みをつくるときはタジン鍋がお気に入り♪

 

 

 

 

 

 

野菜の水分で調理できるので無水調理が可能ですし、野菜の甘みが出てとっても美味しく仕上がるんですよ~ラブ

 

 

■テフロンのフライパンを使う

 

テフロンのフライパンを使うと、炒め物のとき少ない油で済みます。

 

わたし、調理器具が大好きなのでクソ高い有名メーカーのフライパンや鉄や銅のプライパンを買ってたこともあるのですが、いまはこれに落ち着きました↓

 

 

 

 

安いテフロンのフライパンです。

 

安いけど、油を使わなくてもぜんっぜんくっつかないのでかなりいい仕事します!!

 

炒め物も少ない油でしっかり焼けます!!

 

安いのでたぶん長持ちはしないと思うのですが、その時はまた同じものに買い替えると思います。

 

高いフライパンを長く使っていたこともあるのですが、傷ついたりテフロンが剥げてきたりして結局最後の方はストレスがたまってしまったので(笑)安いものを買い替えていくことにしました。

 

 

 

■油を使うときは大さじ小さじを必ず使う

 

炒め物をするとき、ドレッシングを作る時、ごま油で風味を出すとき・・・・

 

油を使うときは必ず大さじ&小さじで軽量してから使います。

 

 

ちょ~っと面倒ですが、

 

油は1gあたり9kcal

 

ありますので、大さじ(15g)で135kcalもあるんですよ!

 

プロテイン1杯分じゃん!滝汗

 

とうわけでドバドバ使い過ぎないためにも一応軽量してから使っています。

面倒でしたがもう慣れました(笑)

 

私はこちらの軽量スプーンを愛用中。

 

 

マグネットがついているのでキッチンの壁や冷蔵庫にペタペタつけています。

 

 

 

 

■ナッツ類は軽量してから小分けにして食べる

 

 

 

 

ナッツは止まらない・・・・

 

とよく言いますが、ほんっとに止まらないですよね!笑い泣き

 

食べ過ぎたらあっという間に恐ろしいカロリー&脂質を摂取することになりますから(笑)、こちらも油と同じように軽量してから食べるようにしています。

 

 

今は小分けになったナッツが販売されているので、私はたまにこちらを買います♪

 

 

 

カロリーも脂質も明確で便利です!!

 

 

 

 

■味付けは美味しい塩を使う

 

脂質を気にしていなかったときは”コク”を求めて調理の過程でバターや生クリーム、チーズなどを入れていたのですが、これ、やめました・・・笑い泣き

 

 

美味しい塩を使えば料理がグンと美味しくなることが分かりまして、それから色々な塩を集めています♪

 

 

 

■ おススメ塩の記事はこちら ■

 

 

茹でただけのムネ肉は淡白な味ですが、こういった美味しいお塩で食べるだけでグッと風味が変わるのでお勧めですよ~♪

 

サラダや豚しゃぶにもウインク

 

 

 

 

■タンパク質はプロテインからも摂取する

 

 

タンパク質を摂ろうと思うともれなくついてくるのが脂質。

 

カルビやバラ肉は脂質の多い部位なのでこれらからタンパク質を摂取するのはご法度。

カロリーも脂質もオーバーしてしまいますね。

 

私はゆでたまごが大好きなので卵もタンパク質源としていますが、黄身に脂質が含まれるので1日2個以上は食べません。

 

”純粋にタンパク質だけを摂取したい!”

 

というときに役立つのが、プロテイン。

 

 

私は食材からだけでなく、プロテインからもタンパク質を摂取しており、1日2回(タンパク質40gほど)飲んでいます。

 

 

色々飲んできましたが・・・・

 

いま一番のお気に入りはこちらのほうじ茶味下矢印

 

 

 

 

 

 

やっぱこれ、超美味しいッス!!!!ラブ

 

Fit-etのお客様からの支持率も高いですキラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

■お皿を洗ったとき、ヌメヌメし過ぎてたら脂質が多い証拠

 

 

 

ご飯を食べ終わって食器を洗ったとき、

 

ヌメヌメしていて洗いにくい

 

と感じたときは

 

「ああ~、今日は脂質が多かったかも!」

 

と私は思っています。

 

 

バーモントカレーなどのカレーを作ったときの鍋や、豚の角煮を作ったときの鍋はヌメヌメしていて洗いにくいです!!笑い泣き

 

逆にざるそばや冷しゃぶの後のお皿洗いはとってもラクチン。

 

 

お皿洗いもラク♪

無駄な脂肪がつかない♪

カロリーを摂り過ぎない♪

成人病にもかかりにくい♪

 

 

 

脂質を控えた食事は色んな面でもメリットがありますので、いままで脂質をあまり気にしていなかった方はちょっと立ち止まって意識してみるといいかもしれません ニコニコ

 

 

 

 

 

 

※コメント返信が滞っているため、いったんコメント欄を閉じさせていただきます。いただいているコメントにはこれから返信させていただきます。ご迷惑おかけいたします。

 

 

こまちのパーソナルジム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 


 


 

 

 

 

 こまちプロデュース 

グリーンルイボスティー発売中

 

★商品開発記事はこちら★

★ご購入者様の声はこちら★

 

 

 

 

ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー 

 コメントの返信が遅くなる場合がございますが、誠意を持って全員の方へ返信させていただきますのでご質問・ご相談などがあれば書き込み下さいませ。

 

あなたのモチベーションが続くようお手伝いさせていただきます (*゚ー゚*)

 

なお、大変申し訳ないのですがメッセージ機能を使ってのダイエット相談は対応ができなくなってしまい現在受け付けておりませんのでコメントに入れていただけると幸いです。

ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー ぶーぶー