【相談業の集客119番】集客の困った!をなんとかするブログ

【相談業の集客119番】集客の困った!をなんとかするブログ

コーチ、カウンセラー、占い師、恋愛・婚活相談など、悩みを解決する仕事をしているあなたへ
発信がうまくいかない!
お客様を集めるには?売上を上げるには?値切られないようにするには?起業歴22年の私が見聞きした、ネットではあまり探せないリアルな実情を教えます。

もっと自分の価格を高くしたいあなたへ

講師の価格差10倍以上~同じ内容で講師料3万円の人、30万円の人


















私が主宰しているオンラインのコミュニティ「先生相談室」 でこんな質問をもらいました。

【質問】自分の価格をもっと高くするには何をすべきでしょうか?

研修講師をしていますが、価格が安いので毎月、資金がぎりぎりです。

それに加えてコロナ後に、仕事の数が減ってきています。

このままの状態が続くと、本当にヤバイです。

価格を高くするには、どんな方法がありますか?


個人向けにも、ストアカなどで個人レッスンも開始しましたが、こちらも価格が安いのであまり足しになっていません。

やっと申し込みがあったと思っても、単価が安いとがっかりします。

なんとか自分の価格を上げたいので、何をすべきか教えてください。

・・・・という切実なお悩みでした。

(一部、相談内容は変えてあります)


突然ですが、あなたは企業研修の価格をご存じですか?

企業が開催するんだから、個人向けのセミナーとは1桁違うんでしょ!?

なんて思っている方も多そうですね。


実は、法人研修の価格は、2極化していて安いと1回の研修が2万円、3万円なんてことも珍しくありません。

一方で、全く同じ内容なのに30万以上という方もいらっしゃいます。

知人が講師をしている研修は、半日で60万だったと言っていました。


個人の市場はどうかというと、これもすごく二極化しています。

ストアカで調べてみると、セミナーが1000円とか500円なんてものも結構ありますね。

個人レッスンが、2000円、3000円とかね。

一方で、オンラインセミナーが2万、3万という価格でもあっという間に満席になる方もいらっしゃいます。

ほぼ同じ内容なのに、ざっくり「10倍以上」の価格差があるんですね!


では、3万円の人と30万の人、いったい何が違うのでしょう?

実績?

実力?

知名度?

人気度?

アンケート?

それとも、扱うテーマでしょうか?
対象者(お客様)でしょうか?


ここまで価格差があるのは、主に3つのことが原因なんです。

価格差については、メルマガで詳しく書いていますので、知りたい方は、私の無料メルマガをご覧ください。



【こちらの記事も参考に】
メール講座の読者が961になりました。

有料note攻略のコツを無料で学べる10日間メール講座、あなたはもう登録しましたか?



無料メール講座を登録して実際やってみた方から、

「青山さんの事例をヒントに記事を書き換えたら有料noteが売れました!」

「売れて喜んでいたらさっきもまた別の方が買ってくださってました!

本当に売れるんですね。ありがとうございます」
というお礼のメッセージが届きました。


はい、この通りやると、本当に売れます。

成果報告を聞いて、うれしいです。

こういう感想をいただくと「メール講座を作ってよかった」と本当に思います。



以下の特典もありますので、ぜひあなたも登録して手に入れてください。

1)noteで有料記事を書いて販売するまでの7つのステップ(PDF)

2)青山が有料記事を実際に書いているところを実演(動画)

3)有料記事を書く時のテンプレート(そのまま当てはめて書けばOK)




青山華子メール講座


【こんな方にオススメひらめき電球

アメブロ、インスタ、ショート動画。あれもこれもやるのに疲れてきた


これ以上レッスンや受講生を増やせないのでコンテンツを売りたい

自分が休んでも自動的に売れるものが欲しい

noteで有料記事を売りたい

新しいお客様を増やしたい

今すぐ売れるものを売りたい方にもおすすめ。





なぜ8割の人がnoteをうまく使えないのか

それは、記事を書くだけならすぐできるので、戦略を考えずなんとなくスタートするからです。

note攻略が難しい2つの理由

1)無料と有料が混在しているから

2)お手本、成功事例が見つけにくいから


最初にコツを知っておくと迷わない

知っておくだけで、最初からいい形でスタートできます。

特に、コンテンツを作れる、文章を書くのが得意な人にはオススメです!


あなたも、有料noteでファンを増やし、新しい収入源を作りませんか?



青山華子メール講座

どんな仕事にも「あるべき姿」がある。


それがきっとプロフェッショナルな証なんだ。


そんなことをあらためて思ったきっかけは、いかにも幸がうすそうな占い師さんを見てしまった時だった。



 

こんにちは。


たまに「なんちゃって占い師」に変身する青山華子です。


昔、本業のかたわらで、占いをしている時代もありました。


今は、ごくたまにしかやっていませんが、やっぱり今でも同じことを痛感するので、過去に書いた記事を大幅に加筆修正してお届けします。



恋、ときどき占い★-占いタロットカード



占い師はいつも幸せでなきゃいけない

占い師は「幸せの専門家」であって欲しい

 

ずいぶん前に、ある方に言われたこの言葉がずっと頭の中に残っています。

 

始めて聞いた時は、頭がガーンとしたけれど、考えてみたら当たり前のこと。


人を幸せにする使命があるセラピストや占い師自身が、もし、あまり幸せじゃなかったら、その人は誰かを幸せにできないと思うのです。


すごく疲れ切っているセラピストや、不幸オーラを出しまくっている占い師、カウンセラーを見ると、


「うわ~この人には占いを受けたくないな」と私でも思うもの。



幸せなオーラは伝染する。

 

私たち占い師やセラピスト、カウンセラーなど「人の幸せを応援、支援、サポート」する仕事をしている人は、【幸せでいつづけるのが仕事】だと言っても過言ではありません。


私たちの幸せが、お客様の幸せを作るのです。


だから、いつも幸せに貪欲でいましょう。


自分を大事にして、自分を愛して、真っ先に自分のことを癒しましょう。


自分の中を幸せのエネルギーでいっぱいに満たしましょう。


生きているといろんなことがあるけれど、自分の心をできるだけ平和に保ち、自分の感情に振り回されず、「幸せ」を感じとるセンサーをいつでもONに!


私も今は、華子式365日ハッピープログラムの運営 という仕事をしているので「幸せ」で居続けるのが使命ということを忘れないようにしないとね!


ブログから集客したいあなたへ

ブログ集客をする時、必ずやってもらいたい順番があります。

一番最初にやることは、「信用」を作ることです。


いくら記事を書いても、信用がないと申込まれないんですね。

駆け出しの方が、ブログからお申込みがないのは、「信用度がまだ低いから」です。

初期の頃は、「信用されること」に全力を注いでください。


信用を得るには、1つ1つの積み重ねが大事です。

まずは、基本的なところを整えることです。


1、この人、信用できそうと思ってもらえるプロフィール

2、信用できそうなプロフィール写真

3、何をしている人かわかる肩書

4、わかりやすい実績

5、お客様の声



顔出ししていない私が書くのもなんですが、駆け出しの頃は、顔写真は出した方がいいです。

顔写真は「その道のプロ」だと一目でわかるようなものが望ましいです。

どうしても顔を出せないならイラストを作りましょう。

プロフィールも、しっかり書いてください。

今までの経歴や資格がずらっと書いてあるプロフィールじゃなくて、あなたが今、誰に向けて何をしていて、どんなお役に立てることができて、それを証明する実績があるか。

これをちゃんと書くんですね。

私が知る限り、ブログから集客できませんと相談に来る方の9割は、この1から3ができていません。

ブログからお申込みが欲しいのでしたら、ここをまずきちんと整えてくださいね。


基本も整っていなくて、信用貯金がたまっていないのに、告知記事だけ書いたってお申込みは来ません。

「集客するためには、まず信用をためる必要がある」

これを忘れないでくださいね。


具体的に何をどう書いたらいいのか、伝わる発信のコツや信用の積み上げ方などは、メルマガで詳しく書いています。


青山華子


久しぶりに、X(Twitter)を再開しました。


実は、わたしのはじめての出版は、Twitterの本だったんです。

出版したのは2010年だったのでもう昔すぎる話ですが・・・。

当時は、Twitterのセミナーもがんがんやっていました。

2017年頃、めんどくさい人にからまれたり、ストーカー事件が起こったり、オフィスに突撃されたりしたことがあり、それ以来、怖くなって何年も触ってませんでしたが、今度はセキュリティ対策をばっちりして、再開することにしました。

X(Twitter)では、売れる文章のコツや、「●●と言ったらあなた!」になるブランディング、発信で売れるためのコツなどを発信していく予定です。

フォロワーの方に役に立つ情報をお届けできるようがんばります。

どうぞよろしくお願いいたします。