只今お楽しみいただけます

 

◎季節名物◎        

 

元祖冷やし担々麺


 

その名の通り、冷たい担々麺です

23年程前、当店から発祥。雑誌やテレビを通して世間に広く知られるようになりました

醍醐味は、濃厚でクリーミーなピリ辛冷製スープ!

人気の温かい担々麺を冷やし仕立てで再現し、時間と手間を掛けて作りあげます。ぜひ一度ご賞味くださいませ!

 

只今、ご希望の方に

お楽しみコースの中でご用意

※お楽しみコースは、2名様~ご用意を承ります

※お値段は税別のお願い

 

⇒お食事案内(只今のお楽しみ料理コース)

※必見!只今オーナーシェフからのサービス有り!!※

 

→元祖冷やし担々麺 こだわりと仕込風景  

 

【当店の料理案内より・・・】

~“ まかない ” から発祥!~

≪元祖!冷やし担々麺≫

「今年はいつからはじめるの?」
毎年夏が近づくと、沢山の常連様から催促をいただきます。
今では、巷のコンビニでも気軽に楽しめる夏の風物

≪冷やし担々麺≫


実は発祥は当店《銀座小はれ日より》

 

近年、同品を提供されるお店が増えてきたので、当店シェフの創作料理、というより「元祖」と呼んでいただけるようになりました(#^.^#)

20年程前(移転前の銀座8丁目店)、
暑い夏、蒸し暑い調理場でのまかない時間、
高橋シェフが「担々麺(つゆあり)」を食べる際に
「熱いものは食べたくない!」
と麺だけ冷水で洗って冷やしたのがはじまり。
「いっそ、このスープも“冷やし”にしたらどうか!?」
・・・単純に既存の温かい担々麺のスープを冷やしただけでは、
脂分や風味の問題で、自分の納得する「担々麺」として成り立たない――・・・
「なんとしても、仕上がりを温担々麺と寸部変わらない風味にしたい!!」
それには、ベースを一(いち)から作り直さねばならない・・・!!
こうして 温かい担々麺の「味」をそのままに≪冷やし≫として再現すべく
試行錯誤が始まりました。
そして・・・、 
遂に念願の《冷やし担々麺》が完成!!
工夫を凝らして作り上げたこだわり冷製スープは、クリーミーで濃厚!かつ、夏向けでさっぱりヘルシー
自家製らー油のピリ辛具合も程よくて
食欲無くても、ついつい飲み干してしまいます。
胡麻と漢方をふんだんに使用した手作りらー油がお身体をあたためてくれるので、ベースが冷たくてもご安心ください(*^_^*)
当時の「冷やし麺特集」の雑誌やTV番組で
《冷やし担々麺》を紹介していたのはもちろん当店だけでしたが、

その時は「冷やし担々麺」がめずらしい冷麺、変わり麺として扱われていました・・・


(その頃、中国料理店では棒棒鶏冷麺や冷やし中華が主流でした)
他店と違ったことをやりたい!!という創作欲旺盛な高橋シェフの思いが叶ったひと品。
 
★シェフ談★ 始めた当時は四川料理界の諸先輩から
≪冷やし担々麺≫など「邪道」であるとまで、言われたそうえっ
 
 
☆余談☆ 同時に、≪海老チリ冷やし麺≫というオリジナルメニューも考案し世に出しました。当店の常連様には大人気の裏メニューです。アツアツのエビチリと冷やし麺という温・冷のハーモニー。まぜて食べると、カラダにやさしい温度になります。

こちらもリクエストがあればぜひ♪

 
元祖冷やし担々麺(はじまりの舞台裏その1) 
元祖冷やし担々麺(はじまりの舞台裏その2)


☆2009年6月1日月曜日テレビ東京 ≪レディース4≫でも当店の「冷やし担々麺」が紹介されました!↓↓↓「家庭でも簡単に冷やし担々麺が作れないか!?」という番組企画で、高橋シェフが悩んだ末、なんと!豆乳を使って簡単にタレができる≪豆乳冷やし担々麺≫が完成いたしました。味わいとコクはまさに、当店の≪冷やし担々麺≫と同じ!!撮影スタッフや店スタッフもびっくりでした!レシピは番組内でもばっちり紹介伝授されましたが、見逃した方はお教えできますのでお気軽にご連絡ください♪
 
 
<銀座小はれ日より> 店紹介 
 
≪豆乳冷やし担々麺≫豆乳を使った簡単レシピで家庭でも当店の「元祖冷やし担々麺」の味が楽しめる♪
 
銀座小はれ日より東京都中央区銀座1-15-8 耀ビル B1