横浜の料理教室・料理合コン【こぶたのカフェキッチン】ブログ

横浜の料理教室・料理合コン【こぶたのカフェキッチン】ブログ

横浜駅12分のカフェごはん料理教室、出会いを作る料理合コン教室、カワイイを作るアイシングクッキー教室

NEW !
テーマ:

横浜の料理教室、料理合コン「こぶたのカフェキッチン」オカムラです。

 

土日は料理教室3回、料理合コン1回開催していました。

 

最近、合コンよりも先に満席になるぐらい「料理教室」が人気なので、1月と2月は日程を多く組んでみました。

 

「本当に料理初心者なんですけど…」「一人で参加なんですけど…」「料理教室自体初めてなんですけど…」とかよくお問い合わせいただきますが、

まとめて「大丈夫です!」と大声で言いたい!

 

むしろ、料理苦手な人向けのレシピです。電子レンジとか炊飯器でとかとにかくラクできるようになっています。

 

一人で参加の方ばかりです。年代は幅広いですが、主婦の方や男性参加も最近増えてきています。

 

まずは料理を学んでみたい、ゆる~い教室を体験してみたい(笑)という方はぜひお越しください。

 

土曜日はキャンセルも相次ぎ、昼、夜ともに4名のレッスンだったのですが、各回男性1名づつの参加がありました。男性参加OKの料理教室ってなかなか少ないので、探しているとこぶたにあたる、ということらしいです。

 

本格的ではなく、見た目もかわいいお料理を作っていますが、男性も歓迎です。一緒にかわいい~♪を体験していただき(笑)、お料理ってそんなに敷居が高くないと実感していただければ嬉しいです。

 

 

先日は、幸せ絶頂のA子さんとC子さん(前回記事はこちら)が偶然にも一緒の回だったので、幸せ話その後をお聞きしたり。

…って、ブログでわざわざAとかCとか伏せているのに、実際の教室で「この方がA子さんなんですよ~!」って興奮してバラしてる私…。やりたい放題すいません。笑

 

先日のブログで12月にプロポーズされたばかりのC子さん、なんと6月に結婚式が決まったらしいです!すっごい早くてみんなビックリ!!

 

でもね~思うんです。うまくいく人とはホント、進む時にトントントンとスムーズなのです!気付いたらあっという間に結婚しちゃってるの。私も含め、結婚した人みんな実感しています。(いや、少しは一、二波乱あったりもしたけれど。笑 でも終わってみるとスピード婚だった気がする)

 

C子さんの素敵な時計(前回の記事で書きました~)と共に、かわいいウリ坊まんじゅうの写真を。

 

夜の回は初めて参加してくれる方と数年ぶりのご参加の方とでしたが、職種が同じ方もいたりして、お仕事大変話をしたり、婚活あるあるを話させていただいたり。

 

初めてとは思えないほど、なんだか和気あいあいの雰囲気で楽しかったです。

 

日曜昼は、5名の参加者中、3名の方が「同じお名前」というミラクルが!

もう申し込みいただいた時点で「すごい~!ミラクル~!」と私一人で興奮していたので、3人の「○○さん」に同時にお会いできて嬉しかったです♪

 

初めて料理教室に参加したけど、お話していると「料理合コン」の方も気になってて…って、いう方も多いのです。料理合コンも同じお料理を作っていますし、個人で作ると言うよりチームで作るような感じに工夫しているので、料理教室より話をするきっかけができて仲良くなりやすいです。

 

最初は不安…という慎重派の方は、まず教室を見に、私に会いに来て、安心していただいて、それから料理合コンに参加!というのでも大丈夫です。特典として、私が心の中で「頑張れ~!頑張れ~!」とエールを送らせていただきます。笑

 

 

料理教室の方では、たま~に「実験」みたいな、こんな味見出来たら面白いなと私が思いついたことをしています。

今回は、「昆布出汁テイスティング」をやってみました。

 

画的にはイマイチ地味だけど、日高産、尾札部産(真昆布)、利尻産の昆布出汁のテイスティング!

 

ネットで見たら、こういう比較みたいのやってて面白そうだったので早速やってみたのですが、昆布量2倍にした方が濃くなって味が分かりやすかったかも。

 

少しぼんやりした実験になってしまいましたが(笑)いろいろな昆布があったり、日高昆布が有名だけど、出汁が濃いのは実は…とか何か印象に残ってくれれば、と思っています。

 

2月はよりカフェ色が強い、ドリアやチョコパウンドケーキを作る予定です。実験コーナーはないかもしれませんが、お席まだご用意できます♪ホームページから確認してみてくださいね!


テーマ:

横浜のアイシングクッキー教室、料理教室「こぶたのカフェキッチン」オカムラです。

 

先週は今年初のアイシングクッキー教室でした。帰省中で予定が合わなかったり、インフルエンザでキャンセルがあったりもありましたが、土日合わせて10名の方が参加してくれました♪

 

インフルエンザ、本当に流行っていますね!教室でも毎週のようにインフルエンザでキャンセルの方がちらほら…。みなさんお気を付け下さい!

 

今回のイノシシさんお雑煮クッキーと教室の様子。みんな真剣にアイシング中です。浮かれて写真撮っててスイマセン。

 

土曜日は小学1年生のとっても元気な男の子も参加してくれましたよ~!ママが12月からアイシングにハマってくれて、基礎レッスンも来てくれたので、ママはもう3回目。早速フードドライヤーまで買ったそうです。(スゴイ!)お子様も「やりたい!」と今回は親子で参加してくれました。

 

↑この右上が1年生男子(7歳)の作品。ライン書きが難しいので、ほぼママ任せでしたが、塗り込みと仕上げは1年生が頑張っていました。なかなかお上手。

 

こちらは2回目と初めての方の作品。初めてなのに、アレンジもたっぷりでかわいく仕上がりました。文字書きってなかなか難しいのですが、みなさん良い出来あがりですね。

 

ティータイムには1月の料理教室でもやっている「ウリ坊まんじゅう」が登場。見た目かわいいけど、冷めるとイマイチなので(笑)できるだけ熱々がオススメなのです。

 

そして日曜日のレッスン。アイシングにハマった方が、お友達も連れてきてくれました。どんどん広がるアイシングの輪。

 

こちらは私のデモとベテラン勢の作品。(5回参加したらベテランとみなしています。笑)「寿」の文字が達筆過ぎて、匠のよう!なんともかしこまったクッキーができました。

 

 

初めての方も、文字のアレンジの仕方が素敵。椿の花芯もきれいに仕上げてくれました。文字苦手~という方は数字だけ「2019」とか「亥」の一文字とかをオススメしています♪

 

 

今回のアイシングクッキーのラッピングも、もちろん和風。椿を折り紙で作って、水引を丸めてくっつけてみました。今回の準備で一番手間と時間がかかっていたりして…(変な所に気合を入れる)

 

イノシシ年、と聞いてなかなか思い浮かばなかったのですが、結果的にかわいいイノシシさんが出来て満足です。ブタに牙が生えただけの気もするけど…。笑

 

そして来月、バレンタインのクッキーは超ラブリーに仕上がりました!

 

 

もらう男子の心情一切無視のこの仕上がり!いいの、作る女子が楽しければ。笑

 

超ラブリークッキー作りたい方、1月19日現在残り5席となっています。お申し込みお待ちしています!

 

 


テーマ:

横浜の料理合コン、料理教室「こぶたのカフェキッチン」オカムラです。

 

タイトルは「桐島、部活やめるってよ」(映画にもなった小説のタイトル)を真似てみました。笑

 

本当は、クリスマスイブに書きたかったこのハッピーなネタ!

ブログが間に合わずついに年も越してしまいましたが、ハッピーをみんなにシェアしたいので、C子さんに了承を得て(得たのかな?)書きます。

 

(写真は12月の料理合コンから。本文とは関係ありません)

 

実はC子さんはこぶたの合コンではなく「料理教室」に来ている方なのです。彼とは職場で知り合い、社内恋愛禁止の中、こっそりこっそ~り愛を育んできました。(前回のC子さん登場記事はこちら)


途中、ちょっとした危機があったり、なんだかんだありながら、前回会った時には「実は同棲することになって…」とか言っていたので、「きゃ~!良かったですね~!結婚も近そうじゃないですか~!」「う~ん、どうなんでしょう…?それは言ってくれなくて…」なんて話していたんです。

 

で、クリスマス直前のアイシングクッキー教室に来ていただいたので、帰り際「今年の年末は、色々楽しそうですね~♪」なんて声をおかけしたら…

 

「実は昨日プロポーズされて…」なんて、C子さんが言うもんだから!!!!もう、鳥肌モノですよ!!!

 

きゃーー!やっほー!やったわよC子!(←どんな立ち位置?笑)

 

C子さんの腕にはキラッと光る素敵な腕時計が!

「指輪は好みがあるだろうから、ってこの時計をサプライズでくれたんです」ですって!!!きゃ~!

 

しかもしかも、その腕時計、前に一緒に見に行って「あ、これ可愛いな~」なんてサラっとC子さんが言っていたのを覚えていて買ってくれたらしいのです!出来る男!素敵な男!(←だから、どんな立ち位置?)

 

C子さんから聞いていたのは、彼はグイグイタイプではないらしく、「じゃあ結婚もC子さんから固めていったほうがいいかもですね~」なんて私もアドバイスしていたぐらいでした。

なのに、彼ったら実はデキル男だったんですよ!やる時はやる男だったんですよ!

 

クリスマスイブでもなく、クリスマス2日前のなぜそのタイミング?と思ったら、その日は彼のご両親にあいさつに行く日だったそうです。彼の両親に会うことは前から決まっていて、彼も「彼女と自分の親を会わせるまでにプロポーズする」と決めていたのでしょうね。

 

本当にギリギリのタイミングで、でもC子さんにとって本当に予想外の嬉しいプロポーズだったに違いありません。

 

いつも控えめのC子さんがニコッと笑うと、本当にキュンとするんですが(私が)この日とっても笑顔で帰っていかれました♪C子さん、本当におめでとうございます!

 

そして、今交際中で彼がなかなか引っ張ってくれない、ちゃんと結婚とか考えてくれているかしら?と、悩んでいる女子達に言いたい。真面目にあなたのことを大切にしてくれている彼なら、きっと考えていてくれますよ!彼を信じてついていけば大丈夫!

 

「結婚して~!」「いつ結婚してくれるのよ~!」とピーチクパーチク小煩い彼女(かつての私。笑)よりも、「私あなたと一緒にいれて幸せ♪」とニコニコして何も言わない彼女の方が「よし、俺が幸せにするからな!俺には彼女しかいない!」と結婚を決意してくれると思うのです。

 

C子さんに続け~!とばかりに、また幸せ話が舞い込んできました。その話はまた今度にでも。今年も、どんどんみなさん幸せになってくださいね!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス