工房1837日目 宮崎県で研修会が開催されました(第1日) | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、宮崎県社会福祉協議会様主催、

「職場研修企画者養成研修」の

第1日が開催されました。




午前5時、目が覚めると、

素敵な朝日が昇ってきました。



ひとまず朝食を買出しに出かけました。

早朝ということもあり、まだ人通りは少なく、

小鳥の声がこだましていました。



今日の天気は、申し分ない晴れですね。

それも、暑い一日になりそうです。



ホテルからタクシーに乗車し、会場へ。

運転手さんとは、

最近の宮崎の天気の話で盛り上がりました。



そうこうしているうちに、

宮崎県福祉総合センターに到着しました。

さっそく主催者様と開講の準備に入りました。



午前10時、研修会のスタートです。

今回は、県内の福祉職場で、

研修会の企画実施を担当している方65名、

そして、

研修企画担当者の上司にあたる方32名が

参加されました。



特に、研修の企画担当の皆様は、

今回の二日間(前期)と、

後期にあたる10月の研修会も受講されます。

上司の皆様は、今回の前期のみの受講です。

まずはグループメンバー同士で自己紹介。

お互いのご縁を深めていただきました。



午前中は、私の方から、

『これからの福祉人材育成と職場研修』と題し、

基調講義をさせていただきました。



昼食休憩をはさみ、午後からは

職場研修の推進実態を診断する』

と題するワークショップを実施しました。



自職場の研修推進実態を確認し、

強みと弱みを見つけ出すことで、

今後に向けての重点施策を考えていきます。



皆様は、お互いの職場の状況について

情報交換を進めながら、

職場研修のあり方を考えていきました。



研修会の初日は、午後4時で修了。

明日は午前9時30分に開講し、

研修の基本になる「OJT」について、

活性化施策を考えてまいります。



受講者の皆様を見送り、

主催者様ともひとまずお別れし、

タクシーでホテルに戻りました。



ホテルに戻り、明日の準備を進めつつ、

少し休憩をとりました。




ホテルの窓から外を見ると、

澄んだ青空が広がっています。

でも、残念ながら、

明日は梅雨前線の影響で再び雨になるとか。



明日の準備もひと段落ついて、

夕食を買出しに出ました。

せっかくなので、ホテル近くの蔦谷書店へ。

この書店、昨年の研修会で

宮崎県に伺った際にも通いました。

毎週土曜日に開講しているカルチャーセンターの

教材探しをしばらくしていました。



用事を済ませ、

ホテルの部屋に戻ってきました。

明日の天気は・・・

やはり雨ですね。


受講者の皆様、

どうぞ気を付けて会場にお越しください。

明日も一日、

どうぞよろしくお願いいたします!



ペタしてね   読者登録してね

◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v


◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)


工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス