工房1836日目 宮崎県宮崎市に滞在中です | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

明日から、宮崎県社会福祉協議会様主催、

「職場研修企画者養成研修」が

開催されることにともない、

本日、宮崎県に移動しました。



雨が降る中でキャリーバッグを引きずるのは、

少々手こずるものです。

汗をかきながら駅に到着するなり、

浦安駅で緊急停止ボタンが押された影響で、

若干の遅延が起こっていたことがわかり、

一気にがっくしきてしまいました (#^.^#)




遅れていた電車も入線しました。

では出発いたしましょう!



約30分で日本橋駅に到着。

都営浅草線に乗り換えます。



京浜急行乗り入れの

羽田空港行き急行が入線してきました。



ようやく羽田空港第1ターミナルに到着しました。

週の半ばだからでしょうか、

意外と人は少なかったです。



強めの雨が降る中、

数分単位で航空機の離発着が行われています。



チェックインを済ませ、荷物を預けてから、

第1ターミナルということもあって、

いつもの場所、そう羽田航空神社にお参りしました。



その後、保安検査場を抜け、

JAL便が待つ搭乗口1番まで、

百数十メートルを徒歩移動。



すでに機材はスタンバイ状態です。



予定どおり、14時15分に出発です。


機内から窓越しに外を見ると、

雨の中でもたくさんの人が働いています。

ありがたいですね。



今日の乗客は、おそらく50名もいなかったです。

少ない分、ゆったりとした気分で、

となりの席にも資料を広げてお仕事しました (#^.^#)



離陸してから、宮崎までの1時間30分、

窓の外は、延々と雲が立ち込めていました。

おまけに相当な揺れが続きました。


今回のフライトの機長は女性だったんですよ。

実は私、30年以上、航空機を利用していますが、

女性機長とは初めての遭遇でした!



宮崎県は昨日梅雨入りし、

昨日から今日にかけて70ミリを超える大雨でした。

土砂降りの中の着陸です。



宮崎ブーゲンビリア空港に到着しました。

昨年の10月以来、8か月ぶりです。



宮崎市内までタクシーで移動。



南国なんだなぁ、と感じる木々が並んでいます。



今回宿泊する「ホテルスカイタワー宮崎」に到着。

昨年度から、このホテルを定宿にしています。



ホテルにチェックインし、荷物をほどいてから

宮崎駅方面へ夕食を買出しに行きました。



“神話のふるさと 宮崎へ ようこそ!”

と迎えられて、やってまいりました。


明日と明後日の研修会では、

しっかり頑張ってまいります!


ペタしてね   読者登録してね

◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v


◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス