工房1348日目 千葉県館山市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、千葉県民生委員児童委員協議会様主催の

新任委員研修会が、館山市で開催されました。


気が付くと1月も今日が最後の日。

そしてこの新任研修も、

8回中、7回目を迎えました。




まずはJR千葉駅まで移動します。

館山は内房側を南下していきます。

この千葉駅から内房線に乗車するのですが、

館山行きは、おおむね1時間に、1,2本。

予定していた便を待ちます。




普通電車で揺られること1時間45分。

館山駅に到着しました。




外に出ると、なんとなく暖かい風が。

一気に春が近づいたような

気持ちになりました。




駅前には、このような花飾りもあります。

近づくと、ほんとによい匂いがしました。




駅前の道をまっすぐ行くと、

海に行き着きます。

絵葉書のような風景です。




駅前にはこんな看板も出ていました。

館山は千葉県でも南総といわれる地域。

南総といえば、そう『南総里見八犬伝』で

お馴染みの場所です。

地元では、里見氏を主人公において、

NHKで大河ドラマが実現できるように

活動しているそうです。




主催者様に駅前でピックアップしていただき、

公用車で5分。

本日の会場となる「南総文化ホール」に

到着しました。




午後1時に開会し、行政説明が終わった後、

午後1時25分頃から私が登壇しました。




皆様にはお詫びとお断りをし、

着座しての講演となりました。

喋ることには何の支障もないのですが、

90分近く立ち続けながらの講演は、

やはり足に負担のようです。




午後3時すぎ、私の担当時間は修了しました。

会場の皆様は、休憩をはさんで、

この後も研修会が続きます。




主催者様の公用車で、

再び館山駅に戻ってきました。

駅舎の2階から眺めた景色。

本当にここは同じ千葉県なのか?

と思いました(笑)




こういう風景を眺めていると

時間が過ぎていくのも忘れてしまいますね。




帰路は、そのまま帰社せず、

足の治療のために病院へ立ち寄ります。

受け付け時間が午後7時までということで、

帰りは急ぐために、特急に乗りました。




特急電車で、蘇我駅まで移動し、

蘇我から千葉を経由して、

津田沼で下車します。




気が付くと、海に夕日が沈もうとしています。

ちょっとした旅行気分を味わえる移動でした。


津田沼駅に到着後、タクシーに乗車して、

病院にかけつけ、何とか間に合いました。

治療し、薬をいただいて帰社しました。


来週も、福岡市・石川県・千葉県・仙台市・

横浜市・山口県・新潟県燕市・静岡県と

出張が切れ目なく続きます。

でも本日いただいた薬で

ホッとしています。

皆様には、しばらくご迷惑をおかけしますが、

今後の出張も頑張っていってまいります!


ペタしてね

読者登録してね

◇よろしければ、 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)



工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス