工房1344日目 静岡県袋井市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、静岡県袋井市において

民生委員・児童委員新任研修会が

開催されました。




本日は暖かい一日、

よいお天気が続きました。




ホテルをチェックアウトし、袋井駅前へ。

ここで主催者様のピックアップを待ちます。




本日の会場は、袋井市総合センター。




この建物の1階には、

袋井市社会福祉協議会様の事務所も

入っています。




午前10時に開講。

私から基調講義をさせていただきました。




本日は、袋井市と森町から

約100名の新任委員さんが集まりました。


グループ内のメンバーは

最初こそ初対面同士で

多少の緊張があったものの、

夕方研修会が修了する頃には

お互いのご縁がしっかりと

できあがっていました。




研修会場を後にし、袋井駅に戻りました。

これから東海道線で富士市に向かいます。




静岡県内には新幹線の駅がたくさんあり、

乗っているとあっという間に通れる

といったイメージですが、

在来線に乗ると、袋井ー富士間で

約1時間30分かかります。

こうしてみると、静岡県は、本当に広いです。




電車を降りて、

前回の富士センター研修の際にも利用した

ホテルに向かいました。




明日の天気は、ずばり晴れ!

素敵な出会いがたくさんできますように。





ペタしてね
読者登録してね

◇よろしければ、 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス