工房1341日目 静岡県磐田市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
一週間に渡り続いた静岡県への出張も、
本日が最終日となりました。

本日は、磐田市において、
新任の民生委員・児童委員、主任児童委員、
約200名の皆様とご一緒に過ごしました。

 
今日も穏やかな晴れ間が広がりそうです。
 
ホテルの窓から眺めた景色。
浜松市は大きな街ですね。
 
ホテルをチェックアウトして、
浜松駅に向かいました。
 
東海道線で磐田駅に移動します。
途中には、天竜川の広々とした流れを
見ることもできました。
 
ほんの十数分で磐田駅に到着。
主催者様の公用車に
ピックアップしていただき
会場をめざします。
 
朝の時間ということもあり、
通勤通学の人たちでいっぱいでした。
 
本日の会場に到着。
 
磐田グランドホテルです。
受講者数が大規模になったため、
ホテルの会場を使用されることとなりました。
 
午前10時、開講いたしました。
午前中は、私の方から基調講義として
地域の現状やこれからの行く先、
民生委員・児童委員の歴史等について
お話しさせていただきました。

会場が縦に長いこともあり、
前方のスクリーン以外に、
後方の両サイドにサブスクリーンが
設けられました。
 
それぞれのテーブルには、
初めての方同士が着席しましたが、
一日をご一緒に過ごしていくうちに、
強いつながりができていきます。
 
昼食後からはグループ討議を行いました。
午後の時間には、
皆様もすっかり打ち解けて
いろいろな意見が飛び交っていました。
 
午後4時、研修会が修了し、
私も主催者様とお別れして、
磐田駅に戻ってきました。
 
ここから、新幹線に乗り換えられる
掛川駅に向かいます。
 
途中には、ほっとするような風景が
車窓に広がっていました。
 
掛川駅に到着。新幹線に乗り換えます。
 
夕方の時間ということもあり、
出張中の会社員さんが多かったですね。
 
帰路は、こだま号を待ちます。
 
入線してきました。乗車いたしましょう。

今週は、静岡県で一週間を過ごしました。
伊東市、富士市、藤枝市、牧之原市、
浜松市、磐田市と、
東から西に移動していったわけです。

静岡県様主催の新任研修も、
おおむね3分の1が修了しました。
今後、2月、3月にかけて
研修会は続いていきます。

ひとまず本日は、一度事務所に戻ります。

ペタしてね
読者登録してね

◇よろしければ、 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)


工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス