工房1342日目 平成26年度の姿 | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
気が付くと、間もなく2月。
ついこの間まで、新年気分でいましたが、
12か月のうちの1か月が、
もうすぐ終わってしまいます。
何となく、早く感じますね。

こういう仕事柄、年が明けた頃から、
来年度のお仕事の相談が来ます。
一般的に、福祉業界の年度替わりは4月。
現在は、まだ “2013(平成25)年度” です。
しかし、主催者様の立場でいえば、
間もなく新年度を迎えるということもあり、
この時期からオファーが入り始めます。

すでに、今年の4月以降、
つまり、2014(平成26)年度のお仕事も
複数入ってきています。
一番先のお仕事ですと、
10月28日、29日にもうご予約が入っています。

“まだまだ、ず~っと先だなぁ” と思うなかれ。
今年の1月があっという間に過ぎたように、
10月も気がつけば目の前に迫ってきます。

しっかりと自分で逆算しながら、
お仕事の段取りを踏まえていきたいと思います。

いずれにしても、
弊社にとってこういったオファーは
たいへんありがたいこと。
これからも、ワクワク・ドキドキしながら、
ご相談をお待ちしたいと思います。

ペタしてね
読者登録してね

◇よろしければ、 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)



工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス