AI vsファイナンシャルプランナー⁈~事件は相談現場で起きている?~  | めざせ!FP3級!~女性FPのお金の花道~

めざせ!FP3級!~女性FPのお金の花道~

すべての方々に、FP3級程度のマネーリテラシーを普及できたら…
キッズ・マネー・ステーションの女性ファイナンシャルプランナーたちが
さまざまなお金の知識をご紹介いたします。

台風19号が猛威を振るった三連休が明けました。
お住まいの地域では、被害はございませんでしたか?
 
昨年の西日本豪雨の時も、2日後にそれまで被害の無かった市街地の川が溢れ、多くの家屋が浸水したという事もございました。
 
まだまだ細心の注意を払ってくださいねクローバー
 
 
さてさて、社会はAIが主体のsociety5.0、5Gの新時代へどんどん進んでます。
AIの進化で、ファイナンシャルプランナーの仕事はどうかわるでしょうか?『お金のかかりつけ医』である私の場合、AIの進化で仕事は
どの様に変わるか? 
 
5年後の姿を妄想してみました。。
 
   【AIに任せる事】
・キャッシュフローの分析
・家計決算の分析とキャッシュフローの自動修正
・各種金融商品の最新情報の調査・集計
・制度改正によるキャッシュフローの自動修正
・生命保険・損害保険の商品選び
・投資信託の商品選び
・投資信託のリバランス            etc.
 
私の中では、比較的「作業」に近い部分はAIがしてくれるのではないかと期待しています。
 
その頃には、ほぼキャッシュレスとなっていると思われます。
また、個人番号・マイナンバーが全ての国・地方自治体のシステムや、金融機関(銀行・保険・証券)と連携されるので、お客様に個人番号を入力して頂いたら、収入・税金・社保・金融資産だけでなく、支出項目も自動集計出来るのでは。
 
期間さえ設定すれば、あっという間に家計簿・決算書が出来上がり!!ってな事になっているかも知れません…。
 
時間と手間が省けるますが、保険代理店業務などの手数料
収入は大幅に減るでしょうね…うーん
 【私の仕事】
・お客様のお話(雑談も含め)にしっかり耳を傾ける
・お話の中から潜在的な問題を発見する
・AIが導いた分析を基に、会員様の立場に立ち、また価値観に合わせ
 て知恵を絞り、対策を構築する。
・AIの出した分析に対し、人間の目でセカンドオピニオンをする。
・お客様と一緒に未来ライフデザインを作り上げる
・想定外の事にも迅速に対応する
・お客様に共感する
・夢が実現したとき一緒に喜ぶ! 
・私の存在がお客様の安心となる           etc.
 
作業的な部分をAIに任すことで、今以上にお客様と向き合う事が出来ますし、新たな仕事も創造する事でしょう。
 
また、今以上に子供の金融教育の場が増え、キッズ・マネー・ステーションの認定講師として登壇する機会も増えると考えます。
 
以上 私の妄想でしたイヒ
 
AIが今のパソコンの様に、家庭や職場に当たり前に入る未来。
その時「あなた」は何をしているでしょう?
 
まずは、少し先の未来を妄想する事から始めてみませんか?