古代遺跡(`・c_,・´)

テーマ:
次回へ 前回へ
記事一覧
ダウンロード・攻略wiki
[古代遺跡] ブログ村キーワード
姉の名前を、今までディアナだと思ってましたよ。えぇティアナですね、かなりの数だけど戻って修正しなきゃ。姉で統一しときゃ良かったかな(;-,_っ-)

沼地を出てジプシーキャンプへ


カペラ218
霧の沼地エリアから飛び降りると、ジプシーキャンプ南という表示。道なりに北へ向かおう。出現モンスターはレベル15~16。
カペラ219
レベル15はアンデッドや植物系なので炎属性、レベル16は鳥系なので弓や雷属性が有効。
カペラ220
ハッピーシールドなどをたくさんつけて運を高めておくと、たまに手に入る装備品が青白くなっている時がある。
カペラ221
ここでは流星のという接頭語がついている。通常のクリスに、コスト軽減という特性が追加されている。特性はオーブで組み込むのが通常だが、接頭語つきならオーブ無しで特性がついているのでお得だ。さらにオーブで強化する事もできる。雑魚戦では運を重視し、レアな装備を狙っていこう。
カペラ222
飛び石はジャンプで渡れる。

ジプシーキャンプ


カペラ223
ジプシーキャンプへ到着。住民と思われる女の人がこちらに向かってきて、エミサリーかどうか聞かれる。違うと答えると女の人は安心し、勝手にキャンプを張っているので取り壊しに来たのかと思った、と言った。ここでもエミサリーの評判は良くないようである。
カペラ226
転送機の話をすると、女の人はここからすぐ北にあると教えてくれる。またジプシーキャンプへの移動石もくれた。ここからは、各移動石が再び使えるようになる。
カペラ224
キャンプ地は狭いが、一通りの施設が揃っている。レビスの移動石もここで売っているので、買い揃えておこう。青の移動石も売っているが、少し値が張る。

キャンプ地の悩み


カペラ225
キャンプの人々に話を聞くと、ゴブリンに悩まされているという話題が多い。近くにはゴブリンの生息地があり、ゴブリンがたびたび襲ってきては、物を強奪していくらしい。関連のクエストがいくつかあるので、転送機に向かう前に解決してあげよう。一つ目は、ゴブリンをこらしめるためのボムを5つ用意して欲しいというクエスト。これは合成ですぐ作れるので、簡単だろう。
カペラ227
2つ目は、ゴブリンから1000個のリンゴを用意するよう頼まれ、困っているおばさんから。内容はリンゴを用意することではなく、このゴブリンに鉄拳を食らわせて欲しいという依頼。
カペラ228
キャンプの西側にゴブリンの生息地帯がある。雑魚(レベル17~)も出現するが、一体クエスト対象のものがいるのでこらしめよう。
カペラ229
ゴブリンとゴブリンウォリアーが2体ずつで出現。レベル18相当の雑魚であるが、ウォリアーのボムがなかなかうっとうしい。ゴブリン族はすべて氷が弱点なので、先にウォリアーから倒して行く。HPは200台と低めなので、問題はないだろう。
カペラ230
2つめのクエストをクリアすると、3つめのクエストが出現。ゴブリンたちは、奥にあるゴブリン坑道を根城にしているようだ。ゴブリンたちの親玉を倒せば、今後悩まされることもないだろう。

ゴブリン坑道へ


カペラ231
ゴブリン坑道の入り口に向かうと、門番らしきゴブリンが驚いて一目散に親玉のところへ報告しにいった。これで侵入できるようになる。
カペラ232
ゴブリン坑道は、大きく分けると2エリアに分かれ非常に暗い。青いランタンやトーチライトの魔法を使っても、すぐに消えてしまう(周りの確認としてだけなら使える)。トロッコがわずかに光を放っているので、動かしてみよう。
カペラ233
トロッコがスイッチの前で止まっていた。スイッチを降ろすと、近くの照明が灯り坑内が少し明るくなる。
カペラ234
さらにトロッコを動かすと、行き止まりに銀宝箱があった。トロッコはいくつかあり目印で止まってくれるので、探索に役に立てていこう。
カペラ235
西側に、レベル19のウィスプがいるエリアがある。ウィスプは自分からは襲ってこないので、放置しても問題ない。赤の水晶のオブジェだけは触れておこう。
カペラ236
ウィスプは1~2回行動で、魔法を連発してくる。HPは200と低いが、物理や魔法耐性が高め。やや手ごわいので、無理して戦う必要は無い。
カペラ237
壊れたトロッコが一つだけあり動かせないが、調べると上位合成素材が入っている。
カペラ238
もう一つのオブジェに触れると、坑内がだいぶ明るくなる。
カペラ239
レベル19のゴブリンは、用心棒。単体ではあるが、HPが1000あり攻撃力がかなり高い。アームブレイクで攻撃力を下げ、弱点の氷属性で攻めよう。
カペラ240
後半のエリアに入ったら、すぐ近くにある2ヶ所のスイッチを下げる。
カペラ241
赤のオブジェが東西に2ヶ所あるので、触れて明るくしておく。オブジェの南側にそれぞれ銀宝箱がある。

ボスゴブリンの正体


カペラ242
北の最奥にボス部屋。先ほどの報告者と共に。
カペラ243
ゴブリン2体と共に現れるボスゴブリン。HPは3500あり、1~2回行動で攻撃力がかなり高い。技は、下手すぎる歌、ツイストブロー、スタンブロー。下手すぎる歌は、全員の消費MPを5ターンの間増加させる。スタンブローを受けると、2ターンほど動けなくなる。

アームブレイクで攻撃力を下げ、その状態をできるだけ維持しよう。また接近戦や間合いの特性をつけ、HPの低いキャラを狙われにくくしておく。弱点の氷や毒も有効。レベル16で討伐。
カペラ244
ボスゴブリンを倒すと謝ってくるが、恐るべき事実がわかる。元は何と人間で、ある場所でゴブリンの姿にされてしまい、仕方なくここで暮らしているという。ある場所については言えないといい、もし話すとあの女に殺されてしまうらしい。あの女というのが気にかかるところだが、もう悪さはしないということで許すことにした。話が終わると、首領のメガロマがレシピに加わる。
カペラ245
また奥の看板を読むと、ゴブリンヘルムのレシピが手に入る。
カペラ246
戻って報告すれば、キャンプのクエストは全て終了。これでゴブリンに襲われることも無くなるだろう。

転送機を目指す


カペラ247
クエストが終わったので、目的の転送機を目指す。キャンプ北には銀宝箱が二つあるが、うち一つが信仰のタリスマン①(一つ目)。ゲーム中10個のみと数が固定。
カペラ248
信仰のタリスマンは、町やダンジョンにあるお布施所に奉納できる。多く捧げるほど、お布施の額を減らす事ができるらしい。お布施しないから知らんけど(´・,_っ・)-3

ルドワール遺跡


カペラ249
ジプシーキャンプ北を抜けると、ルドワール遺跡の入り口へ到着。石版には古代文字で何か書かれている。誰も読めない中、リッキーがスラスラと読み上げる。
カペラ250
誰も褒めてくれない上、リップルからは厳しい突っ込み。普段の素行が大事ってことですなぁ(´・c_,・`)
カペラ251
遺跡の中は暗いが、石版のヒントの一つに蒼き炎が道を示す、とあった。かがり火台を調べると、魔鉱石の粉をまぶすかどうか指示が出る。まぶせば蒼い炎が灯り、周囲が明るくなる。トーチライトも使えるので、併用していこう。
カペラ252
遺跡内のモンスターは、ボスも含めすべてアンデッドなので弱点は炎。左端のモンスターはガイドという名だが、メリカドやメリカレインといった上位回復魔法を使う。知性があるところを見ると、遺跡のガイドの成れの果て?

オブジェが鍵


カペラ253
赤いオブジェの紅宝珠は、石版の第二のヒント。4箇所あるので、探し出して触れて行く。
カペラ254
遺跡は、シャルダム以来のガーディアン出現の場所でもある。余裕があれば狙ってみよう。
カペラ255
名前はガーディアンで統一だが、レベル22では姿が死神のようになっている。HP3000、技は催眠術、エアキル、フレイド。そろそろこちらもフレイドを覚えている頃なので、試しうちに丁度いい。毒も有効。もらえるオーブは死神のオーブ。レベル17で討伐。
カペラ256
4つ目の紅宝珠は、最深部にあった。しかしただでは触らせてくれないようだ。
カペラ257
ボスは遺跡の主。HP5500、技は雄たけび、帯電、放電、スパルドで、通常攻撃に流血が付加。弱点は炎。

雄たけびは、3ターンの間スタミナを徐々に減少。帯電で700~800のHPを回復してくるが、ナイフのフェータルブローで消せる(ティアナ直伝)。雄たけびの後にやってくることが多いので、ナイフは素早いシェナに装備させる。ついでに流血も狙える(アンデッドなのに)。雷攻撃が激しいので、コンボはブレイクマインドがいい。攻撃面は、イーグルアイから炎舞、マジカルモーションからフレイドが中心。回復はシャワーポーションとメリカ、メディシン。レベル17で討伐。早くメリカレインが( ゚,_っ゚) ホスィ…

亡国の間


カペラ258
ボスを倒すと、地下の亡国の間の扉が開く。また精霊のメガロマが、レシピに加わる。
カペラ259
地球儀のような形をした転送機が3台見つかる。そのうちの中央の転送機を試してみることになった。リップルがリッキーに、先に入ってみるように促す。リッキーは、失敗したらどうするんだと躊躇するが、考古学者なら身をもって体験すべきだ、とリップルに言われ仕方なく入っていった。なかなか戻ってこないので、リップルは失敗と決め付け勝手にリッキーを死んだ事にする。しばらくしてリッキーが戻ってくると、大成功なのに、何だ戻ってきたの、と素っ気無い態度で迎えていた。
カペラ260
転送機は問題なく使えるということで、どの人物から訪れるかという話になる。リッキーによると、中央の転送先は、カルナーク港とのことだ。ヴェルクはカルナークといえば・・と、言いかけながら言葉が出ずにいると、レインから、街の名前なんて一つも言えないんだから、無理しなくていいと突っ込まれる。

次はカルナークへ


カペラ261
カルナークからなら、船を利用してルミストを経由しメルサスに行ける、とモーゼフが話す。そこでメルサスのロックウッドという男に、まず会いに行くことになった。
カペラ262
左にある刻印証システムについては第3回刻印を広めよう(`・c_,・´)で触れたが、新しく分解ポイントによる交換システムが追加された。先駆の書はオリジナリティポイントを2000アップ、極意の書は魔法熟練度アップ、ロザリーストーンは戦闘不能回復。アイテムは未加入メンバー(クリア後に加入)を含む、全員に効果あり。
カペラ263
3つの転送機のうち、左は砂漠地帯につながっており、行き止まり。右は炭鉱につながっていてやはり行き止まりだが、素材が取れるので寄ってみてもいい。亡国の間で一通り用が済んだら、中央の転送機から先へ向かおう。

次回は「港町(`・c_,・´)
カルナーク方面から。つづく(`・c_,・´)

トップへ 前回へ 記事一覧
AD