韓国・ソウルの中心で愛を叫ぶ!

ポッドキャスト韓国語マガジン“サランヘヨ・ハングンマル”の編集長が、韓国と韓国文化の見つめ方を伝授します。


テーマ:
日本紹介チャンネル「チャンネルJ」で秋田県を紹介するシリーズ番組『チョ・ユニ I'm Real』。



前回は、ケーブルの日本紹介専門チャンネルをここ数年見てきながら、一番紹介されている地域は鳥取県だった、という話をしましたが、前回書き忘れたことが一つありました。というのは、鳥取県が韓国人に人気になった理由として、2010年の『アテナ:戦争の女神(아테나:전쟁의 여신)』のロケ地となってとっても素敵な印象を残したことも大きかったですよね。ヾ(≧∇≦)〃♪


ということで、次に多いのはどこかという話題ですが、これも実は映画やドラマの影響が大きいと思われる、秋田県とか青森県という東北の雪国ですね。韓国では日本映画の最初の大ヒット作が1999年になって韓国公開となった、岩井俊二監督の『ラブレター』だったのですが、その舞台となった小樽が観光地として大人気となり、さらに日本というと「雪国」という印象になってしまったことによって、雪深い東北地方が同じように人気になっているわけですよね。これは日本でも、「冬ソナ」人気の頃には韓国のイメージが雪国みたいになったのと同じです。(^^;)


その上で、ご存知のように秋田県は、2009年のイ・ビョンホンさんのドラマ『アイリス(아이리스)』と2013年のチャン・ヒョクさんの『アイリス2(아이리스2)』に、雪深い温泉地として、これまた美しく紹介されたということが大きいですよね。


続いて最近になって多く取り上げられているのが九州であり、私も韓国の方を連れてよく行く長崎は、キリスト教徒が多い韓国人にやはりとても人気です。でも、これは純粋に日本が円安で手軽な旅行地になっているために、近い九州が観光地として注目を浴びているのだと思います。福岡なども、日本紹介チャンネルではないですが、「tvN」の人気旅行番組『チャンネツアー(짠내투어)』で取り上げられていました。これは、出演者が決められた予算の中でできるだけ豪華な旅行をするという人気番組ですが、人気コメディアンたちが私たちがよく行く福岡の街を歩き回っていましたよね。♪ヽ(´▽`)/



「写真でだけ見たまさにあの風景」。これは秋田の「乳頭温泉郷」にある「蟹場温泉」ですね。



「『混浴」という言葉にびっくりする」



韓国人が一番驚くのが「混浴」ですよね。日本→温泉、温泉→混浴という感じにイメージします。



「お肌にいい栄養素、懐石料理を食べる」



「日本旅館に宿泊すれば出てくる伝統料理『懐石』」



「味はもちろん、色と形を考え合わせて器の形と材質まで考慮する」




「ユニが案内する妙乃湯温泉の始まり~」



「私はこちらに入ります」



以下はこの『日本旅行ダイアリー』という番組。



青森編です。



「リンゴ露天風呂」に入るそうです。



「旅行の疲れも取れる」



「リンゴの産地である青森県は、大きさも形も特別」



これも同じ番組の長崎編。


チェ・インさんがイチゴ狩りを体験しています。


美味しそうです。


佐世保市の九十九島めぐりですね。


九十九島は「実際には208個の美しい島がある」ということですね。



☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*・'゜☆

韓国情報ランキングに、現在参加中です。
ブログランキング

↑上のバナーをクリックするだけで、一票が入ります!
更新を願って下さる方は、よろしくお願いいたします。

non sugarさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。