ドッグマッサージ・犬の鍼灸セラピーで元気に長生き!広島市の犬のトリミングサロン キッズゥ

ドッグマッサージ・犬の鍼灸セラピーで元気に長生き!広島市の犬のトリミングサロン キッズゥ

広島市西区庚午にある、ドッグマッサージとペット鍼灸セラピーのできるお店犬の美健サロン【キッズゥ】のオーナーズブログです。

土田 幸乃(つちだ ゆきの)

ドッグマッサージ・鍼灸セラピーが受けられる

広島市西区のこだわりペットエステサロン「キッズゥ 」 経営


■取得資格


○ドッグマッサージセラピスト

○ドッグ・メディカルアロマセラピスト

○ドッグアロマセラピスト

○ホリスティックケア・カウンセラー



※わんちゃんの美容・アロマ・マッサージについてはお気軽にご相談ください。


また、毎週火曜日(午前・午後の2回)に、ドッグマッサージ講座を開催しています


ドッグマッサージ講座のお申込みはこちらからどうぞ


ランキングに参加しています


にほんブログ村



こちらもポチっお願いします。


広島ブログ
いつもブログをお読み頂き
ありがとうございます。

広島市西区のトリミングサロン キッズゥ
犬の美と健康で飼い主さまと愛犬を笑顔にするのが大好き!
ドッグマッサージ セラピスト&ペット鍼灸セラピースペシャリスト 土田ゆきのです。

先日、やっと看板犬杏さんの皮膚ケアが出来ました。

杏さんは、毛が細くて絡みやすく、静電気が起きやすいのが悩みなので、皮脂バランスを整えながら毛のコーティングが必要になります。



まずは、クレイ&シャンプーの温浴で汚れを浮かせていきます。


わんこ石鹸にEMエキスを使って皮脂バランスを整えていきます。


クレイ&ニームのハーブでパックをしていきます。

クレイも乾燥しやすいわんちゃんに合った物や身体の硬さやデトックスが必要なわんちゃんや皮脂が出やすいわんちゃんなど、症状に合わせて種類を変えていきます。
ハーブもふんわり仕上がりのタイプやコーティングメイン・敏感肌のわんちゃんや炎症を起こしやすいわんちゃんなど症状に合わせて種類を変えていくので、組み合わせは何通りもある中から選んでいってます。


年末年始で何も出来てなくてボサボサだった杏さん。


ハーブパックで自然なコーティングが出来てふわふわだけどサラサラになりましたぁ。普段のブラッシングもとっても楽になりますよ!


お顔もやっとスッキリ!

一時期お顔の毛をふわふわに伸ばそうかとも思ったけど、やっぱりこのスタイルがしっくりくるので元のスタイルに戻しました。

わんちゃんの皮膚の状態はみんなそれぞれ違います。どんなケアが合っているのかご相談下さいね。

キッズゥホームページはこちら↓

いつもブログをお読み頂き
ありがとうございます。

広島市西区のトリミングサロン キッズゥ
犬の美と健康で飼い主さまと愛犬を笑顔にするのが大好き!
ドッグマッサージ セラピスト&ペット鍼灸セラピースペシャリスト 土田ゆきのです。

冬本番になってきましたね。今年は乾燥もひどいようで、お店の中も加湿をしても追いつかない状態です。今年はわんちゃんたちも毛や皮膚が乾燥した状態でのご来店が例年よりも多いような気がします。

乾燥肌になる原因はいくつもあるのですが、

代表的な物は
室内がいつも乾燥している
血の巡りが悪くなっている

この2点でまずは考えていくのですが、

室内の乾燥は加湿器を使って適正な湿度を保つという方法になりますよね。

血の巡りが悪くなっている場合はここからまだいろいろな原因を掘り下げていく必要があります。食事?運動不足?身体の冷え?ストレス?

何が当てはまるのかはその子それぞれなので必要なケアは変わってきます。

ですが、どの場合でも皮膚の機能を正常に保つ事は必要。

皮脂バランスを整えて・皮膚バリア機能を正常化していくケアも同時にしていきたいですよね。
そこでオススメしたいのが、ホットオイルトリートメント。

オイルを皮膚に馴染ませて温めながら浸透させていく方法です。



温めて浸透させるのに使っていくのが、ホットストーン!

ホットストーンにはオイルの浸透だけではなく、身体を温めながら、筋肉のコリの解消・痛みの緩和・血流を良くする作用も!
もちろんポカポカ身体が温まる事でリラックスもできちゃいます。


皮膚はしっとり・毛はふわふわになってくれますよ。

ホットオイルトリートメントの様子はYouTubeにアップしてますので、そちらもご覧下さいね。↓

いつもブログをお読み頂き
ありがとうございます。

広島市西区のトリミングサロン キッズゥ
犬の美と健康で飼い主さまと愛犬を笑顔にするのが大好き!
ドッグマッサージ セラピスト&ペット鍼灸セラピースペシャリスト 土田ゆきのです。

わんちゃんのお食事って1日2回が当たり前って思ってる飼い主さまが多いようですが、実は決まった回数はないのはご存知ですか?

1日1回の方が調子が良い子もいれば、1日3回の方が調子が良い子もいます。

例えば、我が家の柴犬くぬぎさんは1日1回の方が胃腸に負担かからないようなのですが、一度に食べるのは歳と共に面倒に感じているので、基本は1日2回なのですが、体調が落ちてる時には自分で調節して1日1回にしてます。
そして、ミックス犬の杏さんは胃酸過多なので1日3回小分けがちょうどいいようです。

こんな感じで、その子に合わせた食事回数にする事が理想的なんです。

1日2回と言われ出したのは、人側の都合的なのもありますよね。確かに自分達のご飯タイムに合わせると楽だし忘れる事もないですからね。一日2回で消化も吸収も問題なければ良いですが、食事と食事の間に吐きやすい・よく1日の食事のどちらかを食べない時があるなどのお悩みがある場合は、食事回数を変えてみるのもいいかもしれませんよ!

さて、
仔犬の頃から食が細く、吸収にしくいわんちゃん、セラピーに来られ始めてから食欲が出てきましたが、どうしても朝晩どちらもきっちり食べてくれないお悩みがありました。

そんなわんちゃんには、朝晩どちらかのお食事の量を減らす・1日1回にしてみる事をお試し頂くようにお話ししました。


セラピーはいつも通りの身体の巡りを良くして、働きを正常に!


セラピー中、ずーっとうっとりしてくれてます。



コリ硬まった筋肉もしっかりほぐして、身体の歪み・手足の歪みを解消!


苦手だった指先も全然へっちゃらになりましたよ〜


お食事の撮り方や内容を工夫して、もっともっとずーっと元気でいようね。

キッズゥホームページはこちら↓