アップステートNY-ビーコン

テーマ:
イースターの3連休。何もすることないなーと思っていたら、友人からアップステートへの日帰り旅行のお誘い。ニューヨーク州は、私はニューヨーク市(NYC)しか知らないのだけど、実はかなり大きな州。上はカナダとの国境線まであるくらい。

今日はNYCから電車で1時間ほど北上したところにあるBeaconという街に行ってきました。ビーコンは、現代アートで有名な街。ナビスコのパッケージだとかを作っていた印刷工場が、そのまま美術館になっています。
とにかく工場跡なので、建物が巨大!かなりスケールの大きな現代アートがたくさん展示されていて、なかなか見ごたえあり。
まず最初の部屋で圧倒されるのが、アンディ・ウォーホルの102枚ものキャンバスに描かれたシャドウという作品。体育館くらいはありそうな部屋の壁一面に展示されています。
あとは現代アートなんで、よくわからないものがたくさんあったけれど、とにかくだだっ広くて開放感のある美術館。そして、ほとんど人もいないので、ひとつひとつをかなりじっくり観察できました。

そして何よりも、電車で1時間半離れるだけで、もう同じNYとは思えない空気の綺麗な郊外の街。とにかくNYCと違って、臭くないチュー これだけで深呼吸したくなります!
街のメインストリートも、かわいいカフェやパン屋があったりして、地元の人たちがのんびりお茶を飲んでる感じ。豊かな生活って感じでしたね。