残念です・・・ | 「鍼灸&整骨 光司堂」 院長のブログ

「鍼灸&整骨 光司堂」 院長のブログ

臨床奮闘記や趣味、気になることを気楽に書いていくブログです(^O^)

こんにちは、高槻市の鍼灸&整骨 光司堂 です
久しぶりに下の息子に遊んでもらい癒されました~かわいすぎる~


本日は、何だか残念な患者様のお話



3ヵ月前からバレイで足首を捻挫し来院されている女子中学二年生の患者様がいます

足首の捻挫は3週間ぐらいで治癒したのですが、反対の足首が以前捻挫してからしっかり治療

できていなかったのか伸びきらなくなり、左右の足首の伸び方を同じにするために施術依頼を

受け週2回を2ヵ月施術しておりました、劇的に変化はでなかったが良いとき悪いときを重ねな

がら少しづつ足首の左右差がなくなってきました


その彼女は時々、予約時間に何の連絡も無しに来院されない時があり、いつもバレイの練習

後に来院されるので夜20時や21時に施術させていただくのですが時間が時間だけにすごく

心配してしまい、1度目に急な用事で来れないこともあるのはわかるが連絡をくれないとすごく

心配になるので、連絡をくれるようにお願いをしました。それから何回かの施術後に2度目があ

りました、その時は予約してもらっているのでその時間は別の患者様を断っているのでお願い

だから連絡を下さいとお願いしました。それからは来れないときはしっかり連絡をくれるように

なり、人として当たり前なのですが話が通じてよかったと安心していた矢先に3度目がありまし

た、さすがにもうダメだ~足首をしっかり治療できたらと思っていたのですが、今後の施術は断

る事にしました・・・その数日後

少しは悪いなと思ってくれたのか母親と共に来院し予約をしにきてくれたので施術させていた

だくことにしました。


ところが・・・


また何回か施術させてもらった後、4度目が


数日後、再び母親と来院・・・・


母親「すいません、また診ていただきたいのですが・・・」


時間をお約束させていただいても、連絡無しに来られない事が数回ありましてもうこれ以上

申し訳ありませんが診る事が出来ませんとお伝えすると


母親「診れない? あそう  もうやめときますか」


なんか、何とも言えない複雑な気持ちになり・・・何も言えず・・・ごめんなさいねとだけ・・・


母親と娘さんは 失礼します とだけ言い残し帰られました・・・


施術内容には後悔はないが、もう少し施術効果がでて完治していればこのような事には

ならなかったかなと反省もあり、もっと大人として彼女にしっかり説明して今後同じような事が

ないようにするべきだったかなとか、もしかして治したっている感がでていたのかなとか色々考

えさせられました。

良い経験になりましたが、後味の悪い結果になりとても残念でした。


愚痴っぽくなりましたが今の気持ちを書いてみました



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大阪府高槻市城北町1-9-4

HP→鍼灸&整骨 光司堂

 072-669-9948

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~