大分県の豊後大野市で農業を営んでおります。時々和服を着て町に下りますと、サムライに間違えられ、小中学生に後ろ指を指されたりしております。

愛刀「菊一文字」を腰に差し、弟子を引き連れ、各地で紙芝居の上演などをしております。

尊敬する師のブログです⇒日本の森を救う「植えない森=地球が再生する森」のすすめ

これ以上、土砂災害で尊い人命が失われないように、どうか、皆さん真実を知ってください!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-17 06:57:17

瞬間最大風速35メートルの暴風雨に稲が耐えられるのか

テーマ:田んぼ

 

餅米の田んぼ。

 

よくぞここまで行儀良く育ったものだ。

 

1本の苗が、40本以上に分ケツしている。

 

 

 

これが2株。

 

 

これが1株。

 

1穂に200粒以上籾がついている。

 

大豊作の予感。

 

 

 

イノシシ避けの電気柵も張った。

 

以前、グチャグチャに踏み倒されて、大変な思いをした。

 

泥だらけになった稲束を水路で洗った。

 

泣くごとあった。(「泣くようであった」の大分方言)

 

 

 

今年も忘れずに、彼岸花が咲き出した。

 

 

現在、大型の台風18号が、接近している。

 

雨が強くなり、雷も鳴り出した。

 

時刻、午前6時47分。

 

お昼にかけて、もっとも台風は接近するという予報だ。

 

予報円を見ると、大分県の真上を通過するではないか。

 

瞬間最大風速35メートルの暴風雨に、この実った稲が耐えられるのか。

 

 

被害が最小であることを、祈るしかない。

 

 

 

 

 

応援のクリックをお願いいたします。→ にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-31 21:49:46

泥棒に入られてから縄をなう=イノシシに入られてから電柵を張る

テーマ:田んぼ

 

何の変哲もないうちの田んぼ。

 

稲の穂が傾きはじめた。

 

でも、なんとなくおかしい。

 

 

 

 

 

胸騒ぎがして、近づいてみると、

 

イノシシに踏み倒されている。

 

 

 

ここも。

 

 

 

ここは、畦を崩されている。

 

ものすごい鼻の力だ。耕耘機並みだ。

 

ミミズを狙ったに違いない。

 

 

 

 

この時季、イノシシの一番の目的は、何かというと、

 

 

 

まだ柔らかい米を食うことだ。

 

今なら、炊かなくても食べられる。

 

鍋釜と火力を持たない彼らは、

 

今の時季の米がご馳走なのだ。

 

上手に青い籾を噛み砕いて、中の米を食い、殻を吐き出す。

 

 

 

 

これが、犯人の足跡だ。

 

彼らは、オーガニックのうまい米の味を知ってしまった。

 

暗くなったら、またやってくるに違いない。

 

 

「泥棒に入られてから縄をなう」という諺があるが、

 

今どき、泥棒に入られる前でも縄をなう人はいない。

 

 

今ではこの諺は、

 

「イノシシに入られてから、電気の柵を張る」

 

と広辞苑には書き換えられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘です。

 

 

 

 

 

 

 

 

応援のクリックをお願いいたします。→ にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-08-30 22:36:45

生紫蘇エキス完成!

テーマ:

 

一昼夜、水出しした赤紫蘇。

 

 

 

かなり色素が抜けている。

 

 

 

これを火にかける。

 

 

酵素が活力を失うギリギリの48℃まで熱し、

 

 

 

ふたをして3時間。

 

 

 

ほとんど色素が抜け出た。

 

 

 

出しガラをザルに取り出す。

 

 

さて、次に、

 

 

 

我が家のホーリーバジルの畑に行く。

 

 

 

 

 

 

ミツバチがたくさん蜜を集めていた。

 

これで、今年もホーリーバジルの種がたくさん取れる。

 

有難う、ミツバチさん。

 

あなたたちがいないと農業は成り立ちません。

 

夏野菜は、あなたたちの『受粉』という尊い仕事のおかげで実を付けてくれます。

 

 

 

 

収穫して洗ったホーリーバジルを赤紫蘇抽出液にどっさり入れる。

 

 

 

 

また、火にかける。

 

 

 

同じく48℃まで熱し、出しガラを取り出す。

 

 

 

この液に、まずは、防腐剤代わりに、リンゴ酢を900ml、ドボドボと投入。

 

 

 

かなり発色する。

 

 

 

さらにクエン酸を、

 

 

味を見ながら溶かし込む。

 

 

 

味を引き締め、ミネラルを補給するために、天日塩を投入。

 

 

 

良くかき混ぜて出来上がり。

 

 

 

1升瓶で約12本。

 

 

 

皆さん、行儀よく並んで、ラベルを貼ってもらうのを待っている。

 

 

 

 

 

紫蘇エキスは、水や炭酸で割っても美味しいが、

 

豆乳に、

 

 

紫蘇エキスを投入すると、

 

 

 

飲むブルーベリーヨーグルトのようになる。

 

 

 

 

紫蘇エキス原材料・・・赤紫蘇・ホーリーバジル・リンゴ酢・クエン酸・天日塩

 

分量・・・適当。

 

 

 

 

 

応援のクリックをお願いいたします。→ にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ
にほんブログ村 にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。