気功はまだやるな。

気功はまだやるな。

気功は特殊能力ではありません。鍛練も必要ありません。左回り渦エネルギーで「辛い。」「ついてない。」そんな深刻な悩みがたちまち解消します。

tatat

【緊急企画】自宅に居ながら、整体師をめざす方へ・・・びっくり

※今月はあと2名まで

 

 

こんばんは ウインク 気功整体師の岩瀬です。

 

コロナ騒動。もう半年近くになりますねえ。もっとかな?

 

最近は、感染者数も少なくなってきているようです。

緊急事態宣言解除になった県も・・・。

 

まだ、油断はできませんが、以前より、少し気が楽になった気がします。

 

休み=楽しい。 仕事、学校=辛い。

 

このような構図で過ごしてきた人。

少なくないと思います。

もちろん逆だ。という方もいるかもしれませんが・・・。

 

それにしても、、家から外に出ないようにする。というのは、

意外に辛い(つまらない)ものだと実感するのは、私だけではないでしょう(?)

 

なにより、人と会うことが少ないのがこれほどつまらないものか・・・とチュー

 

「嫌だ。」と思うと、当然ストレスを感じ、脳が「動くな。」

と身体に命令します。

筋肉は硬直し、へたすりゃ声もまともに出てきません。

気の流れは、超停滞。

 

歩くのも、人と会うのも、話すのも

 

嫌なことの連続だったら、

 

当然、毎日が楽しくありません。

仕事も学校も楽しくやろう。

 

そう思い続けることができればよいのでしょうが、

なかなかそうもいかない。

 

なぜか?

仕事も勉強も大変なこと。もしくは、苦労がつきもの。

いや、辛いものでなければならない。

と勝手に意識づけしてしまっているだけかも知れません。

 

 

また、誰かの監視に目から逃れて、

手を抜くことだけに集中してしまう。

 

楽しいはずがありません。

 

努力しなければ、得られる物は少ない。

と思っている人は多いと思います。

努力すれば、手に入るものはたくさんあります。

地位や名声。お金、豊かな暮らし・・・などなど。

 

しかし、努力=苦労。

苦労=できればしたくない。

 

と思っていれば、すすんで、努力しよう。

とはならないのです。

 

どんなに、大変でも、辛くてもまた、

背水の陣で前にも進めず、後にも退けない。

というのような状況でも、

 

「ラッキー。」

だと思いこむことです。

これは私の人生が、好転する兆しであると・・・

 

世間一般でよく言われる

ピンチはチャンス。というやつです。

 

試練だ。

と思っても逆効果です。

試練=辛いこと。

という認識が強くあるはずだからです。

 

とにかく、

人生が好転した時の事を思い浮かべてみてください。

 

「そんな、この状況でラッキーなんて、嘘でも思えない。」

「ラッキーだ。なんて口にするだけで虚しくなる。

 

そうです。

未来の事を考えると、余計に憂鬱になることが多いです。

 

未来は先の事。まだ見ぬ世界。リアリティーがないのです。

手に届かない物を手に入れようとする、

つまり、未来を想像するということは、

ないものねだりをしているのと同じ事なのです。

一人で想像していると、不安要素ばかり、そして、欲求不満に・・・

 

それでも、自分の理想とする未来を、

どんな時も、どんな状況下でも

繰り返しイメージしてみてください。

 

何度も、何度もです。

明けても、暮れても・・・です。

 

すると、そうなるのではないだろうか?

 

と思える瞬間が必ず現れます。

さらに、進歩すると、

そうなるはずだ。と自分の未来を信じるようになります。

そして、だんだんとリアリティーが出てきて、

できる。

確信へと変わっていくのです。

 

今の状況。つまり、生きていることが、ラッキーなこと

だと気づくはずです。

 

愚痴ったり、不満を口にするのも、

ラッキーだと思うのも、自分のさじ加減。

 

よい未来にしたいのであれば、

初めは自分に嘘ついている。と感じながらも

「ラッキー。」だと思うようにしてみてください。

この意識波動が脳に伝わり、気の流れが上昇してきます。

 

そして、心の底から「ラッキー。」と思えるようになった時、

脳(光)とラポール(信頼関係)が築きあげられ、

潜在脳は、あなたのイメージ通りに未来を構築していくはずです。

 

【緊急企画】自宅に居ながら、整体師をめざす方へ・・・びっくり

 

 

 

このブログの人気記事ベスト5は?

 

 

 

 

※特別料金での開催です。先着1名限り。お急ぎください。

 

試しに↓ここに、左手を5秒程度、かざしてみてください。

もし、手のひらが温かく感じたら、気を感じとれた証拠です。

 

 

 →気功は危険なのか?魔法のカードとは?

 

岩瀬のホームページはこちら