タイトルを気功でガンが消えた、治した気功師と付けました。ガンを治す気功整体師では出てくるのですが、ガン気功ではヤフーでは出ますが、グーグルでは全く出ません。何とかしてE先生を知って頂きたく、どのようなキーワードを入れれば、ガンでお困りの皆様に届けることができるのか試行錯誤をしています。E先生こそが、本物の奇跡を起こせる気功師なのです。ガンや難病の人を何人も治しています。

しかし、E先生がいつも言ってることが、(縁が全てです。)と言います。僕が説明致しますが、縁とは魂のつながりを意味します。魂こそが、正しい生き方、正しいものの考え方をした人間こそが、ガンや難病に罹っても、この世に留まることができるのです。

自分勝手な人や思いやりの欠けた人などは縁が繋がりません。例え繋がっても、ガンや難病に高い効果を与えることができないのです。

最近になってガンが消えた人は大腸がんから腹膜に転移した人で、病院からは治る確率は1パーセントと言われた人が、4か月後に検査をするとガンが消えてました。1パーセントというのは助かる見込みは0と同じことです。1パーセントと医師が言ったのは、治る可能性が0では精神的なことを配慮して言った言葉でしょう。

E先生が話しますが、治るはずのないガンが消えた時には、医者は物理的な見地からしか理解ができないので(ガンではなかったのかな、最初からステージ1だったのでは、)とか言うそうです。

まともな言い訳は、「抗がん剤が効いたのだ、」という医者もいます。E先生は私のことは言わずに、医者に感謝の言葉を言うように勧めているそうです。やはり、。仕方のないことですが、日本ではスピリチュアル的なことを認めない傾向にあります。

E先生はガンを治したことは数々有りますが、もう一人の子宮頸がんの人に奇跡が起こったお話をします。

この人の子宮頸がんの大きさは20センチくらいあり、出血が止まらず、いつ倒れてもおかしくない状態でしたが、4か月経った今のガンの大きさは7センチくらいに小さくなり出血も止まり、日常生活も普通にできるまでに回復しています。

医者もこのような事実を受け入れられずに、何故こんなことが起こるのか不思議に思っているそうです。

次は、これからの経過や精神状態のことや、子宮頸がんの方のことを詳しく、E先生から話を聞き、紹介したいと思います。

 

■E先生の紹介をご希望の方へ
難病でお困りの方で、本気で治したいとお考えの方へE先生を紹介しております。先生の住所は埼玉県になります。歩けないなどの方は首都圏でしたら出張も可能です。遠隔治療について

お問い合わせはこちらから。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ   美容・健康

 

 

治癒超能力者ブルーノグリーニングは1906年にポーランドに生まれ、1959年没に至るまでに、癒しの超能力者として活躍をしてきた人物です。最初のころは超能力を認められずにペテン師のレッテルを張られたこともありましたが、本当に治癒能力の持ち主であるので、数限りない奇跡を起こすことにより、一部の人間からは認められないまでも、治癒超能力者として、、救世主として崇められ、53年間人々を救ってきた人です。

ブルーノ氏の格言は、信頼しなさい、信じなさい、神を崇拝しなさい、さすれば必ず奇跡が起こるでしょう。

このことは、疑うことのない素直な気持ちで、助けを求めることです。

難病やガンが治ったときには、神から頂いた命を大切にして、困っている人に施しを与えることもしなくてはなりません。

苦しい時の神頼み的なことでは、難病やガンがその時は治っても、再び再発やほかの病で苦しむことに繋がるのです。

命を大切にしなさい、。神を崇拝しなさい。神はいたるところに存在します。このことはキリスト教でも仏教でも同じことを言っています。

般若心経では、観自在菩薩は至るところに居ます。至る所とは、心の中に居ます。困ったときに手を差し伸べてくれた人の心の中にもいます。観自在菩薩は姿かたちを変えて、いつでも現れるのです。しかし自分勝手な人には、いつもいつもは表れないのです。

正しいものの考え方(社会の還元や人にやさしい心や施しの心)を持つことにより、観自在菩薩が力になってくれるのです。

E先生も同じことを言っています。正しい心とは決して難しいものではなく、最低限の社会的ルールを守り、人に愛を、施しの心を忘れなければ、人としての正しい生き方が出来ればよいと言っています。

E先生の力はスピリチュアルヒーリング(治癒能力)で、生まれ持って備わった力で、この力を世のために役立てる宿命を背負って生まれたのだと言ってます。気功ではないのです。今ブームになっている外気功ではないのです。

生まれ持った治癒能力の人が、外気功や鍼灸を習い、人に施術をすれば、もともとの力である治癒能力により、高い効果が出るのです。

今気功ブームですが、気功教室なるところで気功を習い、認定書をもらっても何の意味も、力も、無いのがお分かりかと思います。

ブルーノ氏の力はスピリチュアルヒーリング(癒しの超能力)なのです。この力はキリスト様の力と同じですが、キリスト様の場合は、この治癒能力を見せ、キリスト様を本心から崇拝させて、愚かな人間がいかに正しく生きるかを説き、人々を導くために生まれた人です。

ブルーノ氏は、キリスト様のように人々を導く役目はありませんが、ガンや難病を治すことで、人間の命の尊さを伝え、自分の心の弱さや死に至るときの心境、恐怖から、決して人を苦しめることはしてはいけない、人に愛を、一人一人が少しでも分かれば

人を苦しめる考え方や行動は抑えられる。このことは自分の痛みを知れば分かることで、人々を人間としての正しい生き方を導くために生まれた人なのでしょう。

 

■E先生の紹介をご希望の方へ
難病でお困りの方で、本気で治したいとお考えの方へE先生を紹介しております。先生の住所は埼玉県になります。歩けないなどの方は首都圏でしたら出張も可能です。遠隔治療について

お問い合わせはこちらから。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ   美容・健康

いやー、治せるという意味と治すという意味の違いが良く分かりました。簡単に難病やガンやアトピーを治す、という広告をホームぺ-ジに書いてある気功師の心理状態を疑いたくなります。三年間寝たきりの私の父を治してもらい、感謝の気持ちでE先生を紹介していますが、ガンや難病やアトピーや原因不明の病を治せるということは、限られた人間でなければ治せないことが良く分かりました。

下に書いてあるものはE先生の書かれたものです。参考のために読んでください。

『ガンを治す気功とガン治せる気功の違いは、ガンを治すという意味はガンを治す気功を行うが、ガンが治るかは分からない、ということに繋がるのです。いつも言いますが、本当にガンを治せる強い気を持つ人はごく少数の人しかいないのです。強い気(スピリチュアルヒーリング)の力を持つ人でなければガンは治らないのです。
スピリチュアルヒーリングとは神秘(霊能力)の力が生まれ持ってある人なのです。
霊能力と言うと、オカルトに結びつける人もいます、オカルトも神秘の力なのですが、オカルト映画などが多いため気味の悪い印象があります。スピリチュアルヒーリングの力は癒しの力であり、潜在的治癒能力を引き出すことができ、必要のないものを消すこと(ガンや必要のない脂肪や悪い免疫)です。このことは物理的なことでは考えられません。
私の施術でガンが治った人は沢山いますが、病院の検査でガンが消えた時に医者の言うことは、最初からガンではなかったのか、抗がん剤が効いたのかな?、なぜこのようなことが起こるのか不思議だ考えられない、というような言葉が出てきます。しかし、これは仕方のないことで、この世である三次元の方程式から言えば考えられないことなのです。
例えば1+1=2であり1+1=が3になることは無いのと同じく、物理の定義から外れることが受け入れられないのです。ホームページの広告に、ガンを治す、難病を治す、ということが良く書かれていますが、殆どの気功師は弱い力なので難病やガンは治せないのです。自分でその気になっている人が全てだと言っても過言ではありません。もしも、良いと思った気功師に施術を受けようと思ったら、『気功とは外気功ですか、内気功ですか?』と尋ねることです。ほとんどの気功師は外気功というでしょう。しかし外気功とは十数年前からブームになった気功システムで、気功教室なるものが多く存在して、早いもので数週間から数か月で外気功の認定証を発行されます。外気功認定書を受け取ったからと言って、もともとの癒しの気の力のない人では、肩こりや腰痛や軽い病は治せても、ガンや難病を治せるわけがありませんが、認定書をもらったことで、ガンや難病を治せると思い込む気功師が多いのです。内気功とは中国の太極拳から来た気功で、気を体内で高め一気に放出するというもので、筋肉や内臓に刺激を与えて効果を出すものです。外気功ではガンや難病は治せません。気功を習わなくても、生まれ持った治癒能力を持った人から施術を受けると凄く効果があるのです。
例えば、あそこの鍼灸院は凄く効果がある、あそこの整体院は凄く効く、といったようなことを聞きませんか。
このことこそが、その人に生まれ持ったスピリチュアルヒーリングの力(強弱はあります)があるのです。
ガンや難病を治せる、ということは絶対的に治せることができるということに繋がるのです。
このことをよくご理解ください。』

以上がE先生の書いた文章です。真実を分かってください。真実を分かれば必ずE先生のような本物の気功師(スピリチュアルヒーラーに出会えることができると思います。

 

■E先生の紹介をご希望の方へ
難病でお困りの方で、本気で治したいとお考えの方へE先生を紹介しております。先生の住所は埼玉県になります。歩けないなどの方は首都圏でしたら出張も可能です。遠隔治療について

お問い合わせはこちらから。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ   美容・健康

 

難病気功治療、難病を治せる気功師というタイトルの説明を致します。

簡単に難病やガンを気功治療で高い効果を与えられると思いますか?。そもそも簡単に考える時点で本物の難病やガンを治せる人に巡り合わないのです。現在はインターネットを使った広告ブームです。実際にその気功師と話を聞くまでもなく、広告に書いてある文字を見てここだったらガンや難病を治してもらえると思い、そこに連絡するでしょう。

それでは、本物のガンや難病を治せる気功師には出会えないのです。本当に力の強い本物の気功師は、SEO対策は絶対にしません。

殆どの難病やガンを治します。と言っている気功整体では治らないでしょう。治る。遠隔で治せる、治る。難病専門店。遠隔専門店などの表示を見て、おかしいと思いませんか、

難病専門店、遠隔専門店などの広告を出す時点で用心しなければなりません。

専門店という言葉を取っても、店という言葉自体がおかしいでしょう。生まれ持った癒しの力を持つ人は、お店という言葉は絶対に使いません。本当に困っている縁のある、この世に止めなければならない人を助ける宿命を持った人間だからです。

E先生の場合、金銭を頂戴するのは、お布施が必要と考えているからです。お布施とは命の次に大切なものを神にささげ、願いを叶えてもらう行為なのです。もしも、金銭をもらわなかったら、だれでも彼でも、間違った心の人でも、この世に生きる資格のない人も訪れるでしょう。

仏教の世界でしたら、全ての人間を救い、誘導するでしょう。そのわけは、この世に生きている間に自分の罪を分からせ、反省してカルマを受け入れ、この世の修行の意味からカルマをなくし、人としてこの世を去ることをさせるために誘導するでしょう。

しかし、愛情をもって功徳を与えても本当の人間として生きる意味を分かる人は少ないでしょう。

人には宿命、運命、この世での良い、悪いの考え方の違いがあり、煩悩を与えられ修行の意味を分からない人たちは、自分さえよければ関係ない、法律に触れなければ何をしてもよい、という人道にかけた人も沢山いるのです。この人たちを厳しく考えると、この世に生きても仕方のない人だということが言えるのです。

全て正しい生き方をしろと言っているのではなく、過去を反省してなるべく、思いやりの心を持ち、人をいたわり、ルールを守り、優しく生きることが必要なのです。

ガンや難病を本当に治せる気功師に出会うには、これらの意味を理解し、ここだと思ったところに電話をして、直接話を聞き、

気功師の真意を判断することが、本当にガンや難病に高い効果を与えられる人に巡り合えるでしょう。

 

■E先生の紹介をご希望の方へ
難病でお困りの方で、本気で治したいとお考えの方へE先生を紹介しております。先生の住所は埼玉県になります。歩けないなどの方は首都圏でしたら出張も可能です。遠隔治療について

お問い合わせはこちらから。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ   美容・健康

この前も書きましたが、遠隔でガンやアトピーや難病を簡単に治してもらおう、,という考え方はやめたほうがよろしいと思います。遠隔でガンやアトピーや難病を治せる人はごく少数の人しかいないのです。その人たちは、遠隔という言葉を使いません。遠隔で治る。などの言葉を使う必要がないからです。必然的に遠隔で治すことの必要な人は、その人と会話をした時点で分かるのです。遠隔気功専門などの広告はあくまで商売重視の言葉だと思いませんか?、私を含めて人間は弱いものです。甘い言葉にすぐに誘惑されます。信仰宗教なども、そうでしょう、最初はそんな宗教には引っかからないという気持ちでいるのですが、何回も同じ言葉をかけられたり、いいことの話を続けられると、人間はその気になって、いずれはマインドコントロールに罹り、その世界から抜け出せなくなるのです。

このことはE先生から話を聞き、お伝えしようと思いが強く説明している次第です。

遠隔専門などのところの紹介には外気功で治す、と説明がありますが、外気功という言葉が浸透したのがつい最近の15年程前くらいからです。外気功自体の考え方は、大変良いのですが、外気功教室なるものは、短期間で外気功を身に付けるというもので、短いものでは、3日で認定書をもらえるところもあります。認定書をもらったからと言って、直ぐに、難病やガンやアトピーを治せる気が出るわけがないでしょう。

しかし、殆どの人が認定書をもらったことで、強い気が出せると勘違いをして、過大な広告を出している人が殆どなのです。

自分の気の弱さを知りながら、人間の弱さの裏をかき、金銭儲けで、行っているところもあります。

気功整体、気功。。。という言葉が軽く使われていること自体おかしいとは思いませんか。まして遠隔で、難病やガンやアトピーを治せると思いますか。このことをよく考えていただきたいのです。

E先生のところへ他のところで、施術を受けてもよくならない。ガンが反って大きくなったなどの人が数多く訪ねてきます。

遠隔気功を三か月間やっていたが、がんが悪化するばかり、難病も良くならない、などの人が相談に来るそうです。

E先生が、あと三か月早ければ命が助かった可能性が高い、などのことを言いますが、簡単に遠隔で治そうとするあまり、手遅れになることが多いのです。本物の気功師に出会えればよいのですが、本当にガンや難病やアトピーを治せる人は殆ど、いないと言っても過言ではないでしょう。まして、遠隔で治せる人と出会えるのは、、その人の生きざまが左右をして縁で結ばれなければチャンスは無いのです。

普段の正しい生き方をした人で、この世に生きなければならない人のために、本物のスピリチュアルヒーリングを使える人に出会えるのだと思います。

補足致しますが、正しい生き方とは、4割だめでも6割良い生き方をしていれば、という意味ですが、過去を反省をして命が助かったら、

社会貢献を目指し、人にやさしく、自分を戒め、前向きに生きる努力をする強い思いが必要だと思います。

 

■E先生の紹介をご希望の方へ
難病でお困りの方で、本気で治したいとお考えの方へE先生を紹介しております。先生の住所は埼玉県になります。歩けないなどの方は首都圏でしたら出張も可能です。遠隔治療について

お問い合わせはこちらから。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ   美容・健康