愛媛西条☆四季彩農園の農ある暮らし

愛媛西条☆四季彩農園の農ある暮らし

ぶどう・ブルーベリー、スナップえんどうや里いも、食卓を彩る食べ物を育てます。
作物ごとに、品種ごとに、それぞれの良さ・特徴があります。
その多様性を受け入れてそれぞれがその魅力を最大限発揮できるように育てています。

やぎ座四季彩農園 くだもの狩りと野菜の収穫体験をしています


ぶどうぶどう狩り 2024年8月オープン   詳細こちら>>
 減農薬でぶどう作りはこちら>>

 ぶどう狩りは予約制です、ご予約をお願いします。


プレゼント発送もしております 
>>ぶどうの発送(8月~9月) 
>>ブルーベリーの販売と発送(8月)



お問合せ・ご予約は  右矢印TEL 070-4162-0763 ※電話番号が変わりました!

農園のインスタグラム  右矢印こちら

農園へのアクセスは  右矢印こちら

image  image image

 

 

四季彩農園はぶどうが収穫できる夏にオープンしています。

●営業時期と時間
ぶどうの収穫時期にオープンします。
天候・ぶどうの成長具合により前後しますが、8月中旬から9月中旬です。
完熟になるまで時間がかかるなど収穫状況によっては期間中でもお休みになります。

10:00~16:00
月曜火曜休み

ぶどう狩りの受付は平日10時~/12時~、土日は10時~/12時~/14時~

持ち帰り・発送注文は10~16時です。
ご予約の上お越しください。


電話予約のみ
TEL 070-4162-0763
収穫が近づきましたらブログ、インスタでオープン日をお知らせします。

農園ではぶどう狩り(お客様が摘み取って、休憩スペースで食べる)、
ぶどうの購入、発送の注文が出来ます。
駐車場有り、水洗トイレあり、水道ありです。



image image

 

●予約制
8月からお電話にて承ります
・お名前
・人数
・電話番号
・日にち
・時間(平日は10時/12時/、土日祝は10時/12時/14時を目安にお越しください)

電話予約のみ
TEL 070-4162-0763

90分制とさせていただきます。
氷の用意はありません、必要な方はお持ちください。
帽子やタオル、飲み物なの暑さ対策、虫よけスプレーなどもご準備ください。

購入のみ、発送注文のみの場合も、ご予約もしくは開園日かどうかのご確認をお願いいたします。
 


お支払いは現金のみでお願いしています。

 


#四季彩農園#西条市#ぶどう狩り
#シャインマスカット#夏休み

 

■ぶどう狩りと直売に並ぶ品種はこちらです

 

ブラックビート 8月中旬~

紫玉  8月中旬~

紅伊豆  8月中旬~

ネオマスカット  8月下旬~

甲斐美嶺   8月中旬~

 

 

シャインマスカット  8月中旬~

ナガノパープル  8月中旬~ 流れ星皮ごと食べられる新品種

スカーレット  8月中旬~ 流れ星皮ごと食べられる新品種

ゴルビー  9月上旬~

 

 

※藤稔  8月中旬~

※安芸クイーン 8月中旬~

この2品種は房の数が特に少なめです。お目当てにしている方は時期を狙ってお越しください。

もう20年を越えておいしい実りをくれた藤稔と安芸クイーン、

樹の勢いも衰えてきて、そろそろ栽培終了となりそうです。

 

 

 

 

 

 

■発送が可能な品種

シャインマスカット

ネオマスカット

ナガノパープル

スカーレット

・黒色ぶどう、水分の多い品種、完熟に時間がかかるものは発送に適さないため

直接農園へお越しください。

 

 

■去年で栽培をやめた品種

ブラックオーパス

濃厚な味わいでコアファン向けの品種でした。

今年はもうありません、ごめんなさい。

 

 

image
 
 

昔の話をして恐縮ですが、

ふた昔前のぶどう狩りと言えば、一か所のぶどう園で食べられるのはだいたい1種類でした。

黒いぶどうが多かったですよね。

珍しいところで2種類、3種類あったかと思います。

 

世界には2000も3000もぶどうの品種があり、

日本でも栽培できるぶどうは100種類はあるのではないでしょうか。

それでも栽培の効率を考えると、数種類を一度に面倒みるのは大変です。

一大産地を思い浮かべると、あそこは黒いぶどう、あの地方は緑系、などありますよね。

 

 

私たちは観光農園としてスタートしました。

青空の下、作られた場所で

採りたてのぶどうを食べるってめっちゃ楽しいやん!

そんなぶどう狩りを始めようと考えました。

 

 

さらに

一か所にたくさんのぶどうがぶら下がって、

どれを食べるか迷うほど種類があって、

いろんな味を食べることが出来る。

どれもそれぞれ良さがあって決めるのがむずかしい!幸せな悩み!

そんなぶどう狩り絶対楽しい!

それが始まりの思いです。

 

 

四季彩農園が始まった1990年代の後半に、

はじめに植えたぶどうの苗木は7種類でした。

 \その頃の農園を知ってる皆さーん!覚えてますかー!/

\\巨峰・ピオーネ・高墨・藤稔・安芸クイーン・赤嶺・ロザリオビアンコ//

\\今もロザリオビアンコの味思い出してうっとりするリピーターもずっとありがとねー!//

\\私は高墨の味が忘れられへんよーーー!//

 

 

丹原のぶどう狩りをしている農園はみんな、数種類を同時に栽培してスタートしていますし、

今ではそれが当たり前ですね。

技術の進歩や品種改良があり、

また農園のなかでも新陳代謝もおこって現在は上にあげた11種類です。

そしてこの数はまた今後も変わっていきます。

 

 

当たり前に思うこと、スタンダードだと受け取っていることにも

歴史があって、変化の中にあるんですね。

 

 

 

ぶどうの樹にも寿命があります。

うちでは古くからある藤稔と安芸クイーン。

ここ数年、いつ樹が朽ちてもおかしくない状態で、お客様にもそう案内させてもらってきました。

(自分でも毎年言ってるなと気づきました、まるでやめるやめる詐欺…笑)

本当は一気に種類を変えていってもよかったのですが、

思い入れがあって、今年も少し房を作っています。

 

ぜひ最後に食べに来てよね!!

安芸クイーンは8月20日以降になると思うよ!

 

 

 

 

 

image

 

 

春から順調に成長し実を太らせ、大きくなっています。

色付きが早く、一番に収穫を迎えるブラックビートです。

今年もたくさんの房を実らせてくれています。

8月に入ると一番初めに収穫を迎える品種です。

 

もうすぐ収穫シーズン、

雨の降り方が激しい日は土中の水分量が気になるし、

晴れが続けば葉っぱに日が当たってほしくて枝が重なっていないか気になるし、

とにかくぶどうが気になる、ドキドキする時期です。

 

雨も、これからの夏の気温も、湿度も、

いろんな影響を受けながら、今年もぶどうは大きくおいしくなっていきます。

変化を楽しみながら、8月を共に待ちましょう(^-^)

 

 

ぶどう狩りの予約は8月よりお受けします。

ぶどう狩りスタート日はまだ未定です。完熟になり次第スタートします。

例年8月中旬から9月中旬で行っていますが、すべての日程で予約をスタートするのは8月からとなります。

お待たせいたしますがよろしくお願いいたします。

詳細決まりましたらブログ、インスタでお知らせします。

予約は電話でお願いします。

お問合せについてはメールでもOKです。

shikisaifarm@gmail.com

 

 

■ぶどう狩り、氷のサービスが終了します。

ぶどうを冷やすための氷の準備はありませんので、必要な方はご準備をお願いします。

農園の水は地下水を利用しているので冷たい水が使えますが、もっと冷やしたい方はご準備をお願いします。

※クーラーボックスご持参の方、お帰りの際は中身を確認させていただきますがご協力お願いします。

 

 

ぶどうの持ち帰り販売・発送もしています。

農園で食べるぶどう狩りだけでなく、

ぶどうの持ち帰り、販売、ご自宅への発送もしています。

8月からポケットマルシェで販売がスタートします。

 

 

10名以上団体さまのご予約は今年もできません。

申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

 

 

■予約のキャンセルについて

四季彩農園は小さい農園で、席数も限られているためご予約がとりにくい状況になることも多いです。

ご迷惑おかけし申し訳ありません。

前もって、、余裕を持たせた人数で、、とご予約いただいた後にキャンセルされますと他のお客様にとっては予約が出来なかった、ということになります。

大変勝手なお願いですが、スケジュールや人数などはできる限り詳細が決まってからご予約いただけるとありがたく思います。

体調不良や突発的なことでキャンセルとなることはもちろんしょうがないことですのでその時は遠慮なくご連絡ください。

 

 

■今年はブルーベリーの持ち帰り、販売も行う予定です。

 

image
 
 

 

 

まだまだ決まってないことも多いのですが、

もろもろ決まり次第、ブログ・インスタグラムでお知らせしていきます。

今年もお待ちしておりますね!

 

 

 

こちらは2021年のぶどう狩り案内です。参考までにご覧ください。

こちら →→→2021ぶどう狩り