キッズコムファーム 開拓日記

キッズコムファーム 開拓日記

北海道南富良野・『KidscomFarm』の20年にわたる村づくり開拓プロジェクト開拓日記

『北海道南富良野 自然体験開拓村 KidscomFarm』は、北海道南富良野に位置し、東京ドーム7個分の広大な土地を有する、自然体験のための場所です。ほんものの自然に触れ、身体全身を使って「五感」を研ぎ澄まし、木の家や風車づくりなど、あらゆる開拓作業を通し、自分で考え、たくさんの努力をし、困難に立ち向かい、たくさんの挑戦ができる場所です。こども(5歳~12歳)だけでも、家族でも参加できます。夏休み、春休みシーズンにはこどもだけの開拓隊が募集され、これまで全国各地からたくさんの子どもたちがプログラムに参加し、驚くべき成長を遂げています。

わらしたち~~~~~音譜

 

どんだ~~~~~

 

元気にしてっかぁウインク

 

 

ファームは春本番を迎えて夏の開拓に向けて

準備の真っ最中だべヽ(^o^)丿

ちょっくら、ファームの様子を見せるべかな(^_-)-☆

 

 

ちょっと前までは、雪が降ってさみくてさみくて(^_^;)

5月なのにスキーウェア着てたべさ爆  笑爆  笑爆  笑

 

ほんでも今は、あったけぇど~~~晴れ晴れ晴れ

あったかくなると、開拓の夏に向けて気合も入るってもんだぜ!!!

 

 

あったかくなったら、まずは畑の作業を始めるべさ!!

今年も美味しい野菜を、いっぺぇ作るべよ🌽🥔🍅🥕🥒

なんたって、ファームの野菜は完全無農薬栽培だべさ!

 

 

畑にたっぷりと堆肥を撒くべ

堆肥はな、野菜の病気予防の効果もあるんだ

おーーーとっと!!そんだそんだ!!!

みんなにも野菜作りしてもらうからな

自分達が普段食べてる野菜を作るんだ。食べるだけでねぇど~( ´艸`)

 

 

ほんで、肥料を撒いてどんどん植えていくべ

何ていう野菜か、わっかるっかなぁウインクウインクウインク

わかった人はコメントよろしくチョキ

 

あとはな、動物がなまらいるど爆  笑爆  笑爆  笑

 

 

今年は特に多いんだびっくり

夏に向けて、どんどん多くなっていくからみんなと一緒に見てぇなぁ照れ

 

 

ファームは大自然の中にあって、人の手が入ってない場所が多いから

貴重な動物達も多いんだべ

ニュージーランドやオーストラリアから、渡ってくる鳥もいるんだびっくりびっくりびっくり

この鳥は数が減って来ていて、本当に貴重な鳥なんだ

7月は、その鳥が見られる大チャンスだべ

 

 

8月は、北海道にしかいないエゾユキウサギが、

ちびっこ開拓村でよく見れるぞ!

子ウサギが見られたら、激レアだべ( ´艸`)

 

夏の開拓は、みんなが知らない楽しみがたくさんあるべおねがい

オラ達と一緒にそれを探しに、ファームの中の探検に行こうぜ!!!

 

春の開拓準備は、始まったばかり

ファームはこれから、新緑の季節に向けてまっしぐらだ。

夏の開拓でみんなと会えることを楽しみ待ってるぞ(^。^)y-.。o○

 

みんな!!!

今年の夏も

オラ達と一緒に夏の開拓しようぜビックリマークビックリマークビックリマーク

 

待ってるぜ!!!

 

したっけな~

 

 

みどりも、みんなの事待ってるぞ~照れ(^o^)/

 

(^o^)/次回は、更なる開拓準備の様子を見せるから楽しみにしててくれよな(^o^)/

 

2021年想いの数珠繋ぎ 晴れ真夏のちびっこ開拓隊晴れ参加者大、大、大募集!!

【日程】

第43陣 7/22(木)~ 7/27(火) 5泊6日

第44陣 7/27(火)~ 8/1(日) 5泊6日

第45陣 8/1(日)~8/7(土)6泊7日

第46陣 8/17(火)~8/22(日)5泊6日

その他詳細はこちら>https://www.kidscomfarm.jp/news/article/550

これまでの開拓の様子はこちら>>https://youtu.be/61K8-Ydod7w

《お問合せ先》

キッズコム本部センター

お電話:0120-8909-56(10:00~18:00 日・祝のぞく)

メール:kidscomfarm@taskforce-pr.co.jp

お気軽にお問合せください。

 

音譜流れ星Facebookも見てな~流れ星音譜

ウインク取り組みに共感したらいいねもよろしくねウインク

 

 

 

ラブラブ(^O^)ラブラブキッズコムファームのHPはこちらだべラブラブ(^O^)ラブラブ

 

 

 

わらしだち~!!元気だべか~~爆  笑

 

「真夏のちびっこ開拓隊2021」の申込みが始まり、続々と仲間たちが集まっていると聞いているべ~ウインクグッ

今年も沢山のちびっこ達に会える事を楽しみにしているべさ~!!

 

 

第43陣から第46陣まで、どの陣に参加しようかな~??なんて迷っている、君たちにOK

今日は、各陣の魅力を、オラから一挙紹介するべさ~ウシシキラキラ

 

 

【第43陣】7/22(木)~7/27(火)5泊6日

第43陣は、何も手掛けていないところから、スタートを切るという、ゼロからイチを生み出す経験が出来る!!

また、開拓以外にも、かなやま湖畔のラベンダー畑が見られるのも、この陣だけかも!?

そして・・・まだ未定だが、かなやま湖湖水まつりの花火大会も開催されるかもびっくりキラキラ

この陣でしか経験できない魅力がいっぱいじゃOKルンルン

 


【第44陣】7/27(火)~8/1(日)5泊6日

キッズコムファームには大きな野菜畑があるのは知っているかウシシ??

その畑で収穫される野菜が一番おいしいのは、実はこの時期なんじゃ!!

なかでもトマト激うまなんだべさぁ~笑い泣きラブラブファームで採れる野菜はもちろん、完全無農薬OK

もぎとった野菜たちは、そのまんま食べられちゃうべウシシ

そして野菜を収穫したら、自分で好きな野菜を選んで、自宅へ郵送する事も出来ますおーっ!キラキラ(野菜発送は全陣で行っています。別途有料プログラム)

立派な野菜を見て、家族もびっくりすること間違いなしじゃおーっ!

 

 

【第45陣】8/1(日)~8/7(土)

4陣開催の中で唯一、一番長い6泊7日!!

たっぷり開拓が出来て、日数が長い分、子ども達の絆がぎゅっと深まるのがこの陣ウインクキラキラ

そしてこの頃になると、ファームがまるでサファリパーク!?

エゾシカ縄張り争いが、見られることもキョロキョロ

大自然の中にあるキッズコムファームでは、エゾシカキタキツネエゾリスエゾタヌキなど・・・

野生の動物たちが見られることが多々びっくりキラキラ

 

【第46陣】8/17(火)~8/22(日)

最終陣は、何としてでも、ミッションを達成させなければならんべさ炎

ここまで創り上げてくれた仲間たちの想いを胸に、ミッションは達成できるのか!?

達成できた時には、最終陣だからこそ見られる景色、仲間との絆があるはずだべウインクキラキラ

 

それぞれの陣に魅力が満載じゃ~ウシシキラキラ

どの陣も面白い事は間違いねえ!!

 

ちびっこ開拓隊では、開拓だけでなく、日々の生活の中で「野菜収穫」や、「空知川のリバーラフティング」、また、南富良野が一望できる絶景ポイントに行ったり・・・普段体験できないような非日常な体験が沢山出来るべOKルンルン

 

 

全国から初めて出会った仲間たちと共に過ごす約1週間。

毎年色んなドラマが生まれるんだ。

 

「ちびっこ開拓隊」のキーワードは、“成長”“進化”!!!!

大切なのは、覚える学びじゃない。『自ら考える力』『自らの意志で行動する力』。

これさえあればなんだって出来るグー!!

 

 

さあ、勇敢なチャレンジャー達よ!!

まってるべさ~~!!

 

▼『真夏のちびっこ開拓隊2021』詳細はこちら

 

▼お申込・お問合せは

TEL:0120-8909-56

WEB申込み:

 

 

 

(C)

 

 

 

 

 

みんな~音譜音譜音譜

開拓隊が始まるど~音譜音譜音譜

 

 

え~っ!まだまだ先じゃん。な~んて言ってるわらしっこビックリマークビックリマーク

 

違うど、違うど!!!そんでねぇぞ(^_-)-☆

 

既に、開拓隊は始まってるだ!!

 

 

ファームの開拓は雪が解けたら、すぐにやらなくちゃなんねぇべ?

ほんでな、みんなが会ったこともない、村民の仲間達が

ファームで開拓をしてるんだど~おねがい

夏にファームに来たら会えるかも知れねぇな(^O^)/

 

それと、開拓隊はな、ファームに来た時に始まるんじゃねぇど

ファームに来る前から始まってるんだべニヤリ

 

ちょっとここで一つ!荷物の準備』!!!!!

父ちゃんや母ちゃんに任せっぱなしにするんでねぇど。みんなが準備するんだべ。

やったことがねぇなんていうなよ!

やったことがねぇからこそ、やるんだべ!それが、チャレンジだ!

開拓に来たら、ほとんど全てがチャレンジする事になる。

みんなは、開拓隊に行く!っと決めた瞬間からチャレンジャーなんだ!

自分から進んでやってみようぜ!

 

 

夏のファームはな、新緑が目に眩しい位緑が濃いどびっくりびっくりびっくり

空の色も、くっきりした空、透明感のある空、流れるような空などなど

色々な空が見られるんだ照れ

 

 

野生動物たちも、たくさん出てくるど

 

 

エゾシカ、エゾリス、キタキツネ。。。

野生動物達と一緒に暮らすって感じだべかな

まっ!時間帯によっては、ちょっとしたサファリパークみたいになるから

楽しみにしててけれ( ´艸`)

 

 

そんな大自然の真っ只中で、みんなはミッション達成を目標に、

全国から集まった仲間と、一つ屋根の下で生活するんだべ。

 

んだども、夏の開拓は、楽しい事ばかりじゃねぇ

 

 

辛い事、しんどい事、思い通りにならない事も、たくさんある。泣きたくなる時もある!

それ位、本当にしんどいぞ!

 

でもな、オラ達は、みんなにそこを乗り切れる力があると想ってる。

今まで、数々の困難を乗り越えてきた!打ち勝ってきたべ!

 

 

しんどい事を一緒に乗り越えた仲間、そのしんどさを笑って話せる仲間

そんな仲間とだったら、楽しい事は何倍にもなるべさ(*^▽^*)

 

オラ達は、ファームで開拓準備をしながら、

この夏に、みんながファームに来ることを楽しみに待ってるぞ

 

みんな!

オラ達と一緒に

夏のファームで開拓しようぜ!!!

待ってるぜ!!!

 

したっけな~

 

2021年想いの数珠繋ぎ 晴れ真夏のちびっこ開拓隊晴れ参加者大、大、大募集!!

【日程】

第43陣 7/22(木)~ 7/27(火) 5泊6日

第44陣 7/27(火)~ 8/1(日) 5泊6日

第45陣 8/1(日)~8/7(土)6泊7日

第46陣 8/17(火)~8/22(日)5泊6日

その他詳細はこちら>>https://www.kidscomfarm.jp/news/article/550

これまでの開拓の様子はこちら>>https://youtu.be/61K8-Ydod7w

《お問合せ先》

キッズコム本部センター

お電話:0120-8909-56(10:00~18:00 日・祝のぞく)

メール:kidscomfarm@taskforce-pr.co.jp

お気軽にお問合せください。

 

音譜流れ星Facebookも見てな~流れ星音譜

ウインク取り組みに共感したらいいねもよろしくねウインク

 

ラブラブ(^O^)ラブラブキッズコムファームのHPはこちらだべラブラブ(^O^)ラブラブ

 

お~~~~~い!!(^o^)/

みんな元気してっか???

 

 

オラはな~、、、開拓隊が終わって寂しくってよ~、、、、、

 

って思ったら!!!!!(@ ̄□ ̄@;)!!

 

2人の道産子!!!

音譜あらたとあさひがファームに残ってくれたべさ音譜

んでもって、春の開拓を継続してたんだど( ´艸`)

 

image

 

ほんでもな、みんなの事見送った後はな。。。ショボーンショボーンショボーン

 

寂しくなったね・・・・・

あんなに一杯仲間がいたのにね、、、

静かだね。。。。。

あの飛行機にみんな乗ってんのかなぁ???

 

などなどなどなど、開拓隊の仲間が帰っちまって

改めて、じわじわと寂しさが出てきてたんだ~

 

んだどもな、そんな、しんみ~~~~~りした雰囲気も

またファームに来たら会えるさ音譜音譜

って事で、光の速さの切り替えで、一気に明るくなったべさ( ´艸`)

 

 

納屋作りで余った細木を、ゴロンタ(ゴロ薪)筋肉筋肉筋肉

ミニコン一杯のゴロンタに、重たい~手がやば~いと言いながらも

懸命に運ぶ

 

 

みどりと一緒に春一番の、ひろ~い畑の雪ふみ!

雪ふみは、一見大した作業には見えねぇ

んだども、このひと手間が畑には大切なんだべさ!

 

2人共、春の開拓作業に、全力で真剣に取り組んでくれたべ。

 

何事にも真面目に取り組む事は、大切な事だべな。

 

お昼は、

ファームを飛び出して、かなやま湖畔での

湖畔ランチとしゃれこんだべ

 

 

これも、自分たちで薪かまどでご飯を炊き

おにぎりを握り、おかずを準備して

いざ!!!かなやま湖へ!!!!!

 

 

でっけぇ~~~~~かなやま湖を見ながら食べる

湖畔ランチは最高だべさてへぺろてへぺろてへぺろ

キラキラ自分達で作った弁当だから、美味しさもピカイチだべなぁキラキラ

 

 

おまけに、この時期しか見られない湖の景色が

どど~~~~~んと広がってるからなウインクウインクウインク

 

この景色も、かくし味の一つかも知れねぇな(笑)

 

【プチかなやま湖情報】

かなやま湖は、ダム湖なんだけど

氷が張る前から徐々に水を放水して、

完全に結氷する時に向けて水位を調整してるんだ。

ほんでな、雪解けが進むと、どんどん放水量を増やして、

空知川からの雪しろ水(雪解け水)に対応するんだべ

水がない所が見られるのもこの時期ならではだべ!

 

image

image

 

開拓隊でたくさんの仲間と、一つ屋根の下で過ごしながら

開拓をし、兄弟、2人だけで春の開拓をする。。。

 

 

2つの開拓を経験した、2人にとっては、忘れられない春になったべニコニコ

 

 

また来いよ!

 

オラ達はいつでもファームで待ってるからな!


また、みんなで一緒に開拓しようぜ!!!

 

したっけな~

 

 

2人が帰った後。。。。。

ファームに春が訪れました

 

 

M

 

 

おはよう~~ルンルン

今日も朝からオラは開拓しているべさ~ウインク

どんどん気温もあったかくなってきただ~。

本州はもうすっかり桜が咲いて春を迎えたってきいたけど

南富良野にもそろそろ春がやってきたな~ガーベラ

 

さてさてこれが、『第42陣春のちびっこ開拓隊』

最後のブログじゃ。

 

皆に伝えたいオラの想い。

ち~と長くなるが最後まで見てけれウインク



 

 

今回、開拓隊が終わってから、お前らが父ちゃん母ちゃんのもとに帰って、

お迎えの空港や、電話でも何人もの父ちゃん母ちゃんから

「心配だったけど、ブログで頑張っている姿があった。行かせてよかった」

「逞しくなって帰ってきた」

そんな嬉しい言葉を沢山もらった。

 


そうなんだ。

父ちゃん母ちゃんのそんな気持ちは、これまでの開拓隊の経験でオラも分かっているつもりだ。

遠い北海道の彼方に、大事なちびっこを一週間もの長い間、送り出す親の気持ち。。。

そりゃあ心配だわな。

でも、そんなの勇気こそが、そんな親のちびっこ達への信頼こそが、こんなちっちぇえ奴たちを逞しく逞しく育てるんだ。


並みの父ちゃん母ちゃんなら

「うちの子にはまだ早い」

「うちの子にはそんなこと無理」

「心配だわ」

・・・そういうことを言って、親が躊躇してしまうショボーン


 

でもな、オラは、これまでちびっこ達が成長してきたことを見てきた経験で分かるんだ。

親が勇気をもって送り出したからこそ、、その愛情をきちんと感じたちびっこ達は、その期待に応えようと思って頑張るのさ。

そんな親の愛情を、ちゃんと、感覚でわかってるのさ。

 

簡単な優しい言葉や、安易に守ってあげる気持ちは・・・その瞬間だけは、ちびっこ達は安心するだろう・・・・。

でも、そんなちびっこ達の未来を、もし考えるなら、親が本当に持つべき愛情と、わが子への期待と、送り出す勇気を持って欲しんだ。

その気持ちを確実に子どもは受け取って、十分に愛情を感じるからこそ・・十分に親の勇気を感じるからこそ・・
ちびっこ達は勇気をもって進むんだ。



「子供にできることをさせよう」「やりたいことをさせましょう」

そんな教育観を、間違った方向に解釈しちゃうと、子どもの挑戦する心を削いでしまうのさ。

そんな邪魔っこ、しちゃいけねぇ!!!!

 

「成功体験をさせましょう」??

「成功体験」ってなんだ??
出来ることをさせるのが、成功体験なのか??

「出来なかったことが出来るようになる体験」 「挑戦した結果の成功体験」・・・これが、「本当の成功体験」んじゃねえのか。




・・・・っちゅうことは、その本当の成功体験をしようと思うと、失敗を繰り返すのが当り前さ。

だって、今出来ないことに挑戦することだろ??

成功体験の前には、絶対に、今、出来ないことにチャレンジしている。だからこそ、必ず失敗が付きまとうのさ。

じゃあ、逆に言えば、「失敗体験をさせよう!」じゃねえのか??


でっかいことに挑戦しようとすればするほど、沢山の失敗する。

その失敗を見て、親が・・・大人が・・・すぐに可哀想だとか、やり方を教えるとか、出来るレベルに落とすとか・・・

そんな事をしてしまうと、せっかく挑戦しようとしている子どもの意欲を削いでしまっているのさ。


オラだって、出来ないことをちびっこ達に要求し、“中々出来ねぇ”、“何度も何度も泣いている”、そんな状況を見ていると、、

本当は・・・本当は・・・本当は・・・オラだって・・・・・辛くなるんだよ。心が痛いんだよ・・・ショボーン


 

手伝ってあげようかな、、目標を下げてあげようかな・・・そんなことを思うのさショボーン

でもな、チャレンジしているちびっこ達の辛そうにしている、悔しそうにしているときに流している「涙」。。。

よく見てくれ!!!! めちゃんこ輝いているんだ!!

オラはそんな「涙」を沢山見てきたから、だから・・・心を鬼にしてやらせるのさニコニコ

そしたら・・・最後に・・でっかい目標に挑戦して・・そして完成したときに、もう一回奴らは「涙」する。

その喜び感動は、とびっきり!!とびっきり!!いてんだぜ!!


 

そして、オラは、褒めることも中々しねえ。これも世間じゃ否定されるかもな。

でもさ、「褒めて育てる」って言うけど、出来ることばかりやらせりゃ褒めることなんて簡単さ。出来てることを褒めるんじゃねぇ。

やろうとしてるとき。進んでる時・・・・・・・・

オラがちびっこを褒めるのは、から進んだ時・・から未来進んだ・・・そんな時に褒めようと思うニコニコ


オラは100点じゃ褒めねぇ。100点で満足して立ち止まるちびっこに育てたくねえ。80点だからって叱ったりもしねえ。



 

だって必要なのは、60点だった奴が80点目指して出来るようになること。

80だったのを00点までやろうとしたとき。

100点だった奴が120点を目標にして頑張ってるとき。
そんな時には、めいっぱい褒めてやる。。。

「褒めるべきときに褒め、叱るときには叱る」

だって、オラ・・・

そうやってどんどん成長し、どんどん強く、そして正しく育ってほしいんだニコニコ!!

 


そして今回、実は、ちびっこ開拓者の中に、特別なメンバーが3人、いたんだ。

誰だかわかるべ?そう、ひさおしょうたろうたかお、だ・・・ウインク

この3人は、もう中学生。

これまで何度もこの開拓隊に参加した、そう・・・開拓隊の強者さニコニコ

本当は、ちびっこ開拓隊は、オラ達の決め事で5歳から小学校6年生まで、っていうのが年齢の条件なんだ。


でも、この3人達から、「もう一度ファームに行きてえ!!って嬉しいリクエストが届いたんだニコニコ

年齢的にもう、”ちびっこ”じゃねえし・・・・だから、これまでの掟では、参加できねえんだけどなウインク

 

でもな、オラ、嬉しかったんだ。こいつらが、そういう風に“ファームに行きたい!”って言ってくれたことが!!

もう、このファームは、お前たちの「故郷」なんだって。そう思ってくれたんだって・・・ウインク

 

でな、オラ、考えた。    

故郷に帰りてえ!っていう奴に、来ちゃいけねえ!なんて言えねぇもんな爆  笑

みんな大好きな故郷には帰りてえもんだ。オラ、嬉しくて、涙が出ただ。

だから、考えた。

この開拓隊は、ちびっこ開拓隊。だったら、この3人には、このちびっこ達の指導やってもらおうってグッ!!


だって、この3人は開拓隊の強者なんだ。オラたちの想いを十分理解して、体現してくれるはずさ、ってグッ

絶対にオラたちの力になってくれるって。

だから、ち~~~~~っとばっか、頭ひねって考えた。

ない頭、ひねって考えた。心で考えたんだ。

『隊長たち(引率者)の補佐をやってもらおう』って。もしかしたら、隊長より出来がいいかも知んねぇもんな爆  笑ハハハ。


 

オラ感動したんだ。この隊長補佐の中学生3人。さすが、ちっちゃい時からいろんな経験をして、たくさん経験して・・・

泣いて・・笑って・・・人と関わる力を持ち、ちっちぇ子に優しくできて、自分が経験したことをちゃんと教えられるんだ。

こいつらには、「人を引っ張っていく、そんな力を身につけられるような経験」をさせてあげてぇな、って思ったんだ。

 

そうなんだ、こいつらがファームのルールも変えちまった爆  笑ハハハ。。やっぱ、さすがだ、こいつら・・・すげえ奴らに育ってくれた爆  笑!!

こうやって、ここでいろんな経験をし、育ったちびっ子達の「心の故郷」になるんだ。ここは、そういう想いで作った村だウインク


 

そう、ここは開拓隊に参加したちびっこみんなの故郷。お前たちが作り上げた村なんだ。お前たちの村だウインク

 

だからお前たち、

また一緒にチャレンジした仲間に会うために、

自分たちが作り上げた村の成長を見るために、

自分たちが作り上げた思い出を見に、

 

もし辛くなったら、

もし寂しくなったら、

頑張った昔の自分を探しに・・・

いつでもファームに帰って来い!!

 

確実にお前たちは頑張ったんだ。その経験があるんだ。

 

だから絶対に勇気自信を取り戻せるさ。お前たちに、いつも勇気と自信を与えてくれる。

このファームは、優しくお前たちを迎えてくれる。


 



思い出しちまう・・・

お前たちの、どろどろの作業着・・・

一生懸命の汗・・・

素直に聞く表情・・・

仲間を思いやる目・・・

やり切った顔・・・

達成したときの涙・・・

思い出したら・・・・・オラ・・オラ・・・オラ・・・・・・もう、涙が、止まんねぇ~~~・・・ショボーン






オラもお前たちに、、逢いてぇ!!んだ!!

だから、だから・・・いつでも・・・・いつでも・・・・いつでも・・・・・・

このファームに帰って来いよ!!!!



 


ちぃとばっか、恥ずかしいこと言っちまったかな。。せんちめんたるってやつじゃな・・・・・爆  笑

 

お~~~~~っと。。。みどりが、呼んでるみたいだわ。。。爆笑

 


それでは

第42陣春のちびっこ開拓隊!!

また待ってるぜぇ~~~!!

 

したっけな~~~~!!

 

私たちの想い、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非ブログの【いいね!】と、Facebookなどのシェアをお願いします!

***********************

≫キッズコムファーム公式HP

 

≫キッズコムファームFacebookページ

 

 

 

 

(S・N)

 


 

 

 

第42陣のちびっこ達、

家に帰ってからはどんな様子じゃろうかね~~照れ

 

 

きっと、オラとの3つの約束

①片付け、掃除、整理整頓は自分でやる。

②家に帰っても、自分で出来る事は自分でやる。 

③ファームでの話をいっぱい父ちゃん母ちゃんに話す

・・・守っているはずだ照れうんうん。

 

まさか!!

「パパママ~ピンクハートこれやって~(スリスリラブラブ)」なんてちびっこは・・・いないはずだ。

まさか!!

「もうファーム行きたくな~~いえーん」なんてちびっこは・・・・

・・・それは、いるかもしんねぇニヤリ(笑)

 

今回も色んな事があった、第42陣春のちびっこ開拓隊。

ちょっと振り返るべさウインク


 

全国から集まった、ちびっこ達。

初めてちびっこ開拓隊に参加したチャレンジャーは、

知らないお友達ばっかり。

何をするのかもわからない。

そんな不安もあっただろう。

 

初日は、なんだかぎこちな~い一日だったよな。

 

 

しかし、いざ開拓が始まってみると、

「初めてだからできない!!」なんて、言ってられなかった。


 

オラや隊長の話をしっかりと聞かないと、何も出来ないし

分からない事は自分から聞きに行かないと、分からないままだし・・・

周りと協力しないと出来ないことばっかりだった。

 


普段は、父ちゃん母ちゃんが助けてくれる。甘えられる。

でもここには、いない。

「自分でやるしかないんだショボーン!!って、気付いた。


 

 そんな環境だから

気が付けば自然とみんなと会話をするようになっていた。

お兄さんお姉さんはちびっこ達に手を貸し

ちびっこ達はお兄さんお姉さんを頼るようになっていたニコニコ



 開拓作業中は、泥んこの土の中を歩かなきゃいけないし

なんまら重い砂利運びは永遠と続くし・・・えーん

夜になったら気温は下がり、寒くて寒くて手が動かない・・・

体力も、精神的にも大変だっただろうニコニコ



ちびっこ達の中には、もしかしたら

「なんで僕・私は、納屋作りをしているんだろう・・・。」って、

初めの頃は頭の中がハテナ(?)だったかもしんねえ。

 

でもそんなとき引っ張ってくれたのは

お兄さんお姉さんたちだった。

「大丈夫??これ出来る??」「これはこうやってするんだよウインクって

困っている仲間がいたら、そっと手を貸してくれたニコニコ

 


そしてなにより、そんなお兄さんお姉さんチャレンジャーの

「納屋作りを完成させる!!」っていう強い想いが、

低学年のちびっこ達にも伝わった時、みんなの想いが一つになった。

 


 

今回、ちびっこ開拓隊を卒業した12歳以上のお兄さん達も、参加していたんだ。

5歳6歳の時からちびっこ開拓隊に参加していて、その頃は泣いてばかりだった。

初めの頃は「もうファーム行かないえーん」って、父ちゃん母ちゃんにも訴えてたって聞いているニヤリ


 

でもそんなみんなが、卒業してもこうして帰ってきてくれることが、オラはなまら嬉しかった!!


 

今回初めて参加したちびっこ達。

大変なことも沢山あっただろう。もう行きたくないって思ってるかもしんねえ。

 

でも、お前たちが今回の開拓隊を通して見てきたかっこいいお兄さんお姉さんチャレンジャー達も

初めは皆そうだったんだ。


これからもずっと、みんなの成長をオラは見られたら、嬉しいべさウインク


 

 

納屋作りが完成した時・・・

嬉しくて泣いたちびっこがいた。


退村式の時も、色んな感情がこみ上げてきて

涙が止まらないちびっこがいた。

 

頑張って達成した時の感動を、忘れないでほしいべさニコニコ

 

 

んだ~~~!!

なんだか、こんなこと言ってると

しんみりしちゃたな。。。。

 

ちょっとここまで振り返ってみたけど・・・・

これだけじゃオラの気持ち伝わんねえや!!

このままいくと一本の小説ばりに長くなっちまうなあ・・・爆  笑

 

もっともっと伝えたいことがある。


 

よし、このブログは「第42陣の振り返り編」!!として、

明日4月4日(日)16:0(若干前後する可能性はあり

第42陣春のちびっこ開拓隊 総集編『村長からのメッセ―ジ』

更新するべさ!!

 

今回のちびっこ開拓隊を通して最後に、

ちびっこ達と父ちゃん母ちゃん達に伝えたいメッセージだべさ。

最後まで見てけれ!!

 

それでは今日のところは

これにて、退散グラサン


 

私たちの想い、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非ブログの【いいね!】と、Facebookなどのシェアをお願いします!

*************************

≫キッズコムファーム公式HP

 

 

≫キッズコムファームFacebookページ

 

 

 

(C)

 

 

 

退村式を終え

キッズコムファームを出発!!

 

父ちゃん母ちゃんの元へ帰るべさウインク

 

 

新千歳空港に到着したら、ここで羽田組・伊丹組・名古屋組・福岡組に分かれるべ。

 

 

低学年のちびっこ達は、

お兄さんお姉さんチャレンジャーのもとに行って

『ありがとうおーっ!と、ハイタッチウインク

 

 

お兄さんお姉さんチャレンジャー達。

ちびっこたちの面倒を見てくれてありがとうなウインク

 

 

 

 

 

いよいよお別れの時間。

 

ちびっこ達は

『またね!!また会おうね!!』と言いながら、

思いっきり手を伸ばす。

 

皆の顔が見えなくなるまで、ずっと手を振り続けていただニコニコ

 

ベテランのお兄さんチャレンジャーは、またファームに来たら会える事を知っているからか

『またな~バイバイ』と、いつも通りのお別れじゃ爆  笑

 

 

そして、北海道組のあさひあらたは、なんとこのままあと2日!!キッズコムファームに残るんだべさ爆  笑

ぽつんと2人になっちまって、なんだか寂しいなウインク

 

そして・・・・皆帰っちまっただ。

お前たち、気を付けて帰るんだぞ!!また絶対ファームに来いよ!!

 

 

==============

そして、各地空港では。

 

 

 

 

 
ちびっこ達はお父さんお母さんの姿を見ると・・・

思いっきり駆け寄ってみるも

なんだか恥ずかしそうにしているべさニコニコ

 

ももよしは会った瞬間安心したのか、涙が・・・・ぐすん

 

 

しょうごは、母ちゃんの方が泣いていたべさ~爆  笑!!

 

しゅのゆいは、住所の教えあいっこOK

初めて出会った二人だか、すっかり仲良くなって

これから文通するようじゃルンルンなんだか嬉しいべさウインク

 

あさひは、あやのが卒業証書を貰ったのを見て

「来年もいこうかなあ~・・・」と。

あさひ、迷うまでもなく、絶対にこいよ!!爆  笑

 

 

そして・・・・

隊長たちが父ちゃん母ちゃん達と話をする中で

色んな想いが聞けたさ。オラも改めて気づかされることがあったべさ。

 

 

(以下、父ちゃん母ちゃん達から聞いた言葉、想いだべさウインク

 

『ファームの教育観って、人としての根本、生きる力ですよね。

ファームでしか体験できないことだから行かせてよかったです。』

 

『一人っ子なので甘ったれないようにと思い参加を決めました。

年上の子達からも可愛がってもらったようで、強くなって帰ってきて嬉しいです』

 

『今回私(お母さま)が、勝手に申し込んだので、行くまではポロポロ泣いてましたが

現地では前回仲良くなった子と楽しそうにしている様子がブログで見られてよかったです。』

 

まさに、“可愛い子には旅をさせよ”

そんな想いを父ちゃん母ちゃん達から感じたべさニコニコ

 

親と離れる子どもの勇気・・・

子どもを信じて送り出す親の勇気・・・。

どちらも必要じゃなニコニコ

 

親子の絆を感じたべ。ウインク

 

父ちゃん、母ちゃん、ちびっこ達をオラ達に託してくれてありがとう!!

ちびっこ達、本当によく頑張っていたさ。

帰ったら、楽しかった事・辛かった事・嬉しかった事・悲しかった事・・

色んな話を聞いてあげてくれ!!

 

そして頑張った子ども達を、ぎゅっと抱きしめてやってくれ!!

それがまた、ちびっこ達の「頑張る原動力」になるはずだべさ!!

 

今回参加した第42陣のちびっこ達の

これからの成長を楽しみにしているぞ!!

 

さあ、そんなこんなで・・・・

第42陣も終わっちまっただ~えーんえーんえーん

 

ファームに戻ると

シーーーーン。

 

しかし!!!!

まだまだ、終わらない男が2人爆  笑グッ

そのまま2日間、ファームに滞在するあらたあさひ!!

 

 

 

第42陣のちびっこ達は帰っちまったけど

あとひとまわり大きくなって、帰ろうじゃないかキラキラ

 

そして!!!!!!

 

まだまだブログも、終わらない!!最後に。

『第42陣ちびっこ開拓隊 総集編~村長からのメッセージ~』

皆に伝えたい、オラの想いがある。

明日更新するから最後まで見てけれ!!

 

 

それでは今日のところは・・・・

したっけな~パー爆  笑

 

 

私たちの想い、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非ブログの【いいね!】と、Facebookなどのシェアをお願いします!

*************************

≫キッズコムファーム公式HP

 

 

≫キッズコムファームFacebookページ

 

 

 

 

(C)

 

 

 

 

 

 

 

 

遅くなって、すまねぇだぁゲッソリゲッソリ

チャレンジャーたち無事にそれぞれの空港に着いたようだべな??

オラはお前たちとさよならした余韻に浸りすぎてたべ、、、

それでは、チャレンジャーたちの成長を称える退村式の様子を

どうぞ!!!!っだべ口笛

 

下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

 

「集合!退村式を始める。」

 

ついにこの時がきてしまっただ、、、

 

まずは村長からみんなへお話し。

 

 

初日に比べ、返事や立ち方もピシッ!!とできるようになったな。

オラからのメッセージとともに1人1人に村民票を手渡す。

 

 

 

開拓初参加のかい

仲間のことを考え思いやる、共同生活をしたことで

関西チャレンジャーたちの言葉がうつったのか

「してへんで~」とイントネーションがへんな関西弁を喋っていただ。笑

ついつい笑ってしまったどゲラゲラ

(それにしても関西弁の移りやすさ、恐るべし、、、だべ)

 

 

 

まなかは開拓参加9回目。

久しぶりの参加だったからか

オラが名前を呼ぶと涙がポロポロ、、、

色んな想いが込み上げてきたようじゃ。

 

んだけども、オラの前に立つときには強い眼差しを見せてくれたべ。

 

 

 

 

 

そして、まなかにつられてか、仲間たちからも

次々と堪えていた涙が次々と溢れ出し

涙の連鎖が、、、。

しょうごは仲間とさよならする悲しみ、そしてやりきった安心感から涙が。

家に帰る実感も沸いたのか、「ママに会いたい」とひっそり言っておったほっこり

 

 

そして今回の開拓で”ちびっこ開拓隊”を卒業(6年生)するあやのみくとけいじ

 

あやのが開拓隊に初めて参加したのは5歳の時。

通算9回も開拓に参加しているベテランチャレンジャーだべ。

当初は、いつもケラケラ笑っておるお調子者で

オラにおいっムキーと怒られることもしばしば爆  笑

今では、すっかりお姉さん。

「あやのちゃん、これ教えて~」と聞いてくるちびっ子チャレンジャーに

優しく指導してくれるお姉さんに成長しただ。

 

みくとも開拓8回参加のベテランチャレンジャー。

みくとは飄々としているように見えるんだが、情の深い男!

全体の様子をよく見ていて

大きい子と小さい子のかけ橋となってくれた

真面目でどんなに地道な作業でも黙々と最後までやり遂げるみくとは

みんなからの信頼も厚く、小さい子からも大人気だったべウインク

 

けいじはとにかく明るい性格うずまき

その分、「調子乗るなよ」と雷雷を落とされることもあるが、、、ちゅー

けいじがいると、みんなの空気が一気に明るくなるんだ!

必要不可欠なムードメーカーだべ。

開拓隊の参加は2回だったんだが、その魅力に

どっっっっぷりハマって

ベテランチャレンジャーのような作業っぷりを見せてくれたべチュー

 

 

あやのみくとけいじ

何回も開拓隊に参加してくれたお前たちならわかっているはずだべ。

いろんな苦しみや悔しさがある。

それを乗り越えることで感じることのできる達成感

 

 

どんなに挫けそうにになっても

同じベクトルを持った仲間とともに

必死に真剣に全力で挑戦することが

かけがえのない財産になるんだべ。

 

中学生になっても、リーダー補佐としてまた戻ってきてくれよな!!

 

 

そして村旗降納。

みんな全速力で走っていくべガーンDASH!

 

み~んな少しでも触ろうと手を伸ばして必死じゃ笑い泣き

ちゃんと全員で降納するべビックリマーク

 

村旗を降ろした後はみんなで記念撮影カメラハッ

みんな、来た時よりもいい顔しておるな。

ミドリ🐕はおしりを向けているけんど笑い泣き笑い泣き

 

こっちも最っ高の笑顔だべ~キラキラ

 

 

 

 

喜怒哀楽を共にした6日間。

いろんな想いがこみ上げてくるだろう。

その気持ちを糧に

これからも、どんなことも乗り越えられる大人になってほしいべ。

 

「できないこと」なんてひとつもない。

この開拓隊を通して

決して諦めず、絶対に成功すると思い続けて

どんなに辛いこともどんなに難しいことも

乗り越えてきた自分に自信を持ってほしい。

 

そして、何より、

心の底からつながった、

苦楽を共にした仲間は

一生もんだ!

忘れるんじゃねぇべ!!

 

ってお~い!!

みんな写真撮って撮って~と

オラの話なんてうわの空ゲロー

 

そんなこと言ってるうちに飛行機の時間だべ!!

早く空港向かうぞ~雷雷

 

 

私たちの想い、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非ブログの【いいね!】と、Facebookなどのシェアをお願いします!

*************************

≫キッズコムファーム公式HP

 

≫キッズコムファームFacebookページ

 

 

 

 

(S)

ちょっくらここで

 

番 外 編!!!!

 

実は昨日の開拓中

番組の取材が入ったんだべさ爆  笑!!

 

番組名は

HTB北海道放送「イチモニ!」

 

 

お昼ごろ、ミッション完成直前に、局の皆さんが大きなカメラをもって、やってきたべさ!!

そんな気配を感じたちびっこ達は・・・・

 

 

テキパキ

 

 テキパキテキパキ

 

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

 

なんだかお前たち、いつもより動きが機敏でねえか??

さては、いいとこ見せようとしてるな!?

 

早速、アナウンサーさんがちびっこに直撃インタビュー!!

インタビューされたのは、しゅのあさひ爆  笑

アナウンサー「今何してたの?」

あさひ「笹に虫が寄り付かないように煙で燻してました!」

アナウンサー「工夫したところはある?」

あさひ「笹が落ちないようにきつく結んだところ!」

 

しゅのは・・・緊張して話せなかったようじゃ。あちゃちゃウシシ

 

 

そして次に取材されたのは、ひさおはるき

 

アナウンサー「何が難しかった?」

ひさお「釘を打つのが大変でしたね」

アナウンサー「こういうことは、前にもやったことあるの?」

はるき 「木を置いて切ったりはした事あるけど、登りながら切ったりするのは初めてです」

 

と、なんだか慣れた様子じゃなぁびっくり

 

 

そして次は、あずさ!!

アナウンサー「何が1番楽しかった?」

あずさ「笹を湯気(煙)に当てるのが楽しかった〜!あとは犬のみどりも可愛かった~!」

アナウンサー「大変だったことは?」

あずさ「・・・・・・(キョトン。てへラブラブ)」

 

あずさの単独インタビュー!!頑張って答えていただ爆  笑

 

 

インタビューが終わっても、

テキパキテキパキ( ,,`・ω・´)

 

取材頂きありがとうございました!!

お陰でちびっこ達は、ここ一番の機敏な動きを見せてくれましたびっくり!?

 

 

【番組は北海道エリアで放送されます。】

4月10日(土)放送 HTB北海道放送「イチモニ!」

番組内で30秒程放送されます。

見れる人は、要チェックじゃキラキラ

 

 

ちびっこ達のインタビューの後、

オラもキッズコムファームの中を案内しただ。

 

これまでちびっこ達が作り上げてきた建造物を紹介したべ。

過去の写真とともに、一部をちょっくらご紹介!!

 

石の露天風呂


炭窯

 

 

風車

 

レンガの家

 

炊事小屋

 

丸太橋

 

石の家

 

ここまでのミッションに関わったのは約400名の仲間たち。

 

何もなかった村がここまで開拓されてきた!!

 

そしてこの春、新たにもう一つ、

お前たちの手によって「納屋」が完成したんだべさキラキラ

 

これからも、キッズコムファームは

何十年とかけて、村を開拓していくんだべさウインク

 

お前たちが大人になった時には、

後輩たちがお前たちの想いを受け継いで、開拓しているはずだ。

キッズコムファームの未来、考えただけでワクワクしねえか!?

 

これからも、キッズコムファームの未来を楽しみにしていてくれウインク

 

以上、番外編でした!!!!

 

私たちの想い、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非ブログの【いいね!】と、Facebookなどのシェアをお願いします!

*************************

≫キッズコムファーム公式HP

 

 

≫キッズコムファームFacebookページ

 

 

 

[C]

 

 

 

無事に開拓ミッションも達成して、

今宵は宴だべ〜星空星花火流れ星炎ルンルン

 

テーブルを準備しながら、聞こえてきた会話は・・・耳

「今日、最後の夜ご飯だよね・・・ぐすん」「ねぇねぇ、またファーム来るにやりはてなマーク

日没とともに、実感が湧いてきたんだべ・・・笑い泣き

 


そして、最後の晩餐は・・・キラキラ

「モンゴルの歴史上の人物といえば・・・?

 

 

チンギス・ハーン!!

・・・じゃなくてニヒヒ

 

 

「資源ごみはちゃんと分けないとダメだべ〜ウインク

 

 

アルミ缶とスチール缶キラキラ

・・・じゃなくてデレデレ

 

北海道といえば・・・

待ってました〜ピンクハート

ジンギスカンキラキラキラキラキラキラ

なんと、察しのいい(嗅覚のするどい!?)チャレンジャー達は、

「今日の晩ご飯は、"ジン"のつくやつですよねっラブハート!?

そりゃもう、わくわくが止まらねえべ〜ラブラブ

家じゃぜってえ食べられんもんな〜ラブ

(いや、頑張れば食べれるか!?でも数日間は家中ジンギスカンの香り漂うこと決定だべゲッソリアセアセ

 

最後の釜戸焚き担当は、 りょうたあさひけいじ

そして、ひさおが釜戸焚き指導だべ炎

 

最後もいい炊きっぷりだったんだべ〜100点キラキラ

 

しょうたろう(13歳)は、ゆうま(5歳)が「かわいいピンクハートかわいいピンクハート

本当の弟しんじろうも一緒に開拓隊に来ておるんじゃが、

ファームで、弟がさらに増えたようじゃな〜ちゅーラブラブ

 

4人で撮って〜ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラドキドキ

こっちにも新しい兄弟誕生だべ爆  笑

 

数日前とは別人のように、すっかり仲良くなって、いい表情してるべ〜キラキラ

 

 

そして!?

 

謎のパンケーキタワーが登場誕生日ケーキキラキラポーン

 

あんこで書かれてるのは、

・・・1・・・15!?ポーン

 

実はこれピンクハート

この開拓中に15歳の誕生日を迎えた、

たかおの誕生日ケーキだべ〜チューキラキラ

(ほんとは、パンケーキも15段!!・・・と言いたいとこなんだけんど、

積んでる途中で崩れかけてきて、ちょっと足りねえんだべ〜もやもや

目には見えないおらの熱い気持ちピンクハートを挟んでおいたから、許してけれ〜笑い泣き

 

たかお、誕生日おめでとう!!

みんなに囲まれて、なまら照れ臭そう、But、なまら嬉しそうだったべ〜ラブ

今回で、開拓隊9回目の大ベテランキラキラ

なんと、2013年夏、6歳の時に記念すべき第1陣ちびっこ開拓隊から参加してくれてるんだべ爆  笑!!

そして、何度も何度も開拓に参加し続けてくれて、

どんどんたくましく成長して、今や15歳キラキラ

 

こんなにたくましくなったたかおも、第1陣の開拓隊に参加してくれた時には、

家に帰って、お母さんから「どうだった!?」と聞かれると、

「しんどい・・・、もう行かなくていい・・・ぼけー汗

と言っていたそうじゃ滝汗

 

でもなんと、その次には、連続で参加してきたんだべウインク!!

「しんどいけど、友達がた〜くさん出来るから、楽しい!

1回目の時は、『もうヤダ!絶対行きたくない』って思ったけど、

でも、開拓隊あるよって聞くと、なぜか行きたくなるんだ〜にやり・・・と笑い泣き(嬉し泣きだべ)
 

開拓で出会った仲間と一緒に、しんどいことも悔しいことも、

そして嬉しいことも、たくさんの経験を乗り越えてきたんだべ。

だからこそ、ここで仲間と一緒に祝うことができて、おら本当に嬉しかったべラブキラキラキラキラキラキラ

(嬉しすぎて、写真がブレブレだったんだべ〜アセアセ)

 

 

すると、急に電気が全部消えて、あたりは真っ暗にびっくりアセアセ

 

「ファームからのプレゼントだべキラキラ空を見てみろ〜!!

 

星空星空星空星空星空星空星空星空星空

星空星空星空星空星空星空星空星空星空

満天の星空

星空星空星空星空星空星空星空星空星空

星空星空星空星空星空星空星空星空星空

申し訳ありませんが美しすぎて写真が撮れていないので、目を閉じて想像してください・・・、どうしても見たい!という方は、ファームまでお越しください!

 

見たことのない星の数星星星星星星

 

そして、

みんなで、

だいぶ長いこと、

見上げてたんだべ照れ

 

星に比べたら、人間の15年なんて、ほんの一瞬のできごと流れ星

でも、

だからこそ、

今生きている一瞬一瞬を大事に、

強く、正しく、生きていってほしいんだべ照れ星

 

この星空を、その目に、その胸に、しっかり焼き付けて、忘れるんでねえぞ照れ

 

 

 

みんな思い思いに過ごす最後の夜はまだまだ続く・・星空

 

しんじろう&あいじ「みてみて僕たち体柔らかいんだよ〜ウシシ!!

 

えっポーン!?

 

足どうなってんだポーン!?

 

いや、柔らかすぎて、二度見!!!!

二人は、どちらも家では兄弟の弟ウインク

「弟って大変だよね〜ぐすん」「そうだよね〜おーっ!」と、弟の苦労あるあるを語り合う最後の夜でした星空

 

まなかあやのは、お互いのバンダナにメッセージを書き合いっこピンクハートピンクハート

いつかの開拓隊で初めて出会った二人は、

あやの「何年ぶりに会ったか分からないけど、楽しかったよハート

まなか「また会って笑ったり遊んだりしようね!

思い出話も、未来の話も、いつまでも尽きないんだべルンルン


こうして、みんなの夜はあっという間に過ぎていき・・・流れ星

 

星空 星空 星空

 

出発の朝だべ〜晴れ晴れ晴れ

天気も良くって、お天道さんもみんなの門出を祝ってくれとるようだべ太陽お祝い

 

最後の掃除は、念入りに、丁寧に、心をこめてキラキラ

 

お風呂掃除もキラキラ

まさと、鏡に映る顔が、たくましくなったなぁウインク!!

笹集めの時も、「こんなに集まった!!」とカッコ良かったべ〜ピンクハート

 

 

家に帰っても、みんなの大切な家をしっかり掃除するんだべグッ!!

 

朝食メニューは・・・

★参鶏湯風雑炊

 

もちろん、朝ごはんもこのメンバーで食べるのは最後ウインク

 

「隊長こっちも撮って〜ゲラゲラビックリマーク

「こっちもお願いします〜おーっ!!!

 

次々に呼ばれて、撮影会に大忙しで嬉しい悲鳴だべ爆  笑ラブラブ


開拓中の朝は、

その日の開拓のことを考えたりして厳しい顔や眠そうな顔のチャレンジャーもおったが、

今朝のみんなは、と〜っても柔らかい顔しとるな照れピンクハート

昨日のやわらか〜いつきたてのお餅みたいだべ〜ラブキラキラ

 

 

ファームを出発する前にやることは、自分たちの荷造りだけじゃないべ!!

次の開拓隊のために、自分達が使って少なくなった分、薪を補充するんじゃ炎

ももよしが薪をつめ、しょうたろうが運んでいく、

仲間との連携も、次の開拓隊へのバトンも、もうバッチリじゃなキラキラ

 

薪補充の時に、ファームの地図の前を通りかかり・・・

「ここに納屋が付け足されるんだねゲラゲラ!!

 

さぁ、後片付けが終わったら、退村式をはじめるぞ!!

みんな集合〜〜〜っグー!!!!!!

 

 

私たちの想い、子ども達の頑張りに共感して頂けたら!
是非ブログの【いいね!】と、Facebookなどのシェアをお願いします!

*************************

≫キッズコムファーム公式HP

 

≫キッズコムファームFacebookページ

 

 

[W]