お薬を減らしたいママのための自然療法スクール【こどもとアロマ】

お薬を減らしたいママのための自然療法スクール【こどもとアロマ】

こどもの風邪、ケガ、皮膚のトラブル、アレルギー(喘息・花粉症・アトピー)などをアロマ、ハーブウォーター、クレイを使ってやさしくお手当。お薬を減らしたいママのための自然療法スクールです。

こどもとアロマの原亜紀子です。

 

 

前回の記事は

なんと本間先生にもご紹介してもらえて

主催のめぐるくらしいばらきさんでも

参加者の方へお知らせくださったりと

たくさんの方に読んでいただくことができました。

 

 

ご感想もいっぱいいただいています。

ありがとうございます!

 


 
先日の
本間先生のお話の中で
人間の存在理由の第一ステップとして
「私だけの色を徹底的に磨くこと」
という言葉がありました。

その言葉をきいたとき
なんだかすごく心が震えたのです。



【私だけの色】
その中には確実に
「文章で伝えていく」というものがある
と思ったので

先日のレポ記事が
たくさんの方の心に届いたことが
本当にうれしかったです。



それでね
この前のレポを読んで
自給自足の準備をしないと!
と焦ってしまった人も
多いかもしれません。

もちろん
そういう備えが必要になるときが
やってくるのだと思いますが・・


その前に私たちが
「自己軸で生きる」
ということが大前提であることを
忘れてはいけないのです。


みんなが畑やり出したから
やらなくっちゃ。

あの人も移住した
やっぱり私も・・・


そういった
「他者軸」の意識で始めるのなら

「周りがワクチン打ったから
私も打たなくちゃ」

と本質的なことは
何も変わっていないのです。



私も最初はそうでした。

だからこそ
何の行動にも移せずに
2年もたってしまったのだと思います。



じゃあ、いまはどうなのか
といえば・・

自給自足や移住というのは
結果の話であって

自分はどう生きたいのか
という部分と
ようやく繋がってきたので
やっぱり行動へ移そう
と思えた、というところです。



たとえば
普段の生活や仕事でも
目指すゴールのために
実現したいことのために

途中のプロセスでは
苦手なこと
やりたくないことに
取り組むこともありますよね。

それと同じだなと
ようやく思えたわけです。



たぶんいまの私は
これを読んでくれてるみんなより
かなりバーチャル寄りな中で
生きています。


それを
リアルだけの生活へ切り替えるって
正直ぜんぜん想像がつきません。
いまはできる気もしません。



でも、思い返せば
この仕事を始めたときだって
そうでした。

周りから無理だとか
ちゃんと働いたほうがいいとか
言われ続けたけど

どうしてもやりたい気持ちが
いろんなミラクルを起こして
いまこの仕事で生きていけてます。


だから私が
心から、魂のレベルで
本当に実現したいと思うなら
きっとまたちゃんと
望む未来へとたどり着けるのだろうな
と思っています。





本間先生は
「物質世界は人間(自我)がストーリーをつむぐ場所」
と言っていました。

・自我の確立とは自己軸を確立すること
・自分色を徹底的に磨くこと
・自分でなければならない自分になること
・他人と取り替えのきかない自分になること
・この世界をリアルに味わいつくすこと

・自分で調べ、考え、決め、行うことでもある


まずはここが大前提
ということを意識しながら
この先の未来を考えていきましょう!


ということで
周りに流された他者軸での選択では
リアルだろうと
バーチャルだろうと
変わらないってお話でした。






さぁ、その流れで
3つのライブ配信のお知らせです!


------------
1つめのLIVE
------------
7/4(月)朝9:00~9:30

【オンライン朝活】
あしたが見える朝ジカン〜GOOD MORNING MIRAI〜

ママ起業家大学学長の近藤洋子さんの番組に
ゲスト出演します。

テーマは
「売上だけ」じゃない「おかえり」と言ってあげられる働き方


私は10年前からずっと
「お家でひとりビジネス」
を続けています。

それは私がずっとそうしたかった働き方です。

私にとっての最優先事項は
売上をどんどん上げることでも
ファンを増やすことでもありません。

もっとも大切なのは、
こどもとの時間(これはこどもが小さかったころのお話)や
大好きなお家で過ごす自分の時間
ねこのくーちゃんと過ごす時間


誰かの価値観に振り回されず
自分らしさを大切にしながらの働き方
についてお話する予定です!

 

 

 

2つめのLIVE
7/4(月)お昼12:30~13:00
せっかくなので(せっかくメイクをするので!)
同じ日に自分のグループでもLIVE配信しちゃいます。

アロマの薬箱からはじめるママとこどものための自然療法

 

こちらではスキンケアをテーマにしたお話です。

スキンケアの7日間の無料メールセミナーでは

いろんなご質問が届いているので

いくつかピックアップして
回答していきますね!

 

 

 

3つめのLIVE

7/15(金)15:00~
こちらは、まだ正式に告知がでていませんが

会員数35万人国内最大級の

ママコミュニティサイトベビカムさんの

インスタライブにゲストで出演します。

 


ちなみにまだ予定には載ってません笑。

 

初のインスタライブ!

ライト買わなきゃ!

最初でさいごのインスタライブかもしれないけど
やるからには

その前のドキドキタイムも含め

楽しもうと思います。

 

このコミュニティは

自然療法を知らないママさんたちも多いので

「香りを楽しむ生活のススメ」という

アロマの入口になるような

お話をしていきますね!

 

 

ということで
LIVE配信3つのお知らせでした。

 

 

2年前はね
本間先生のお話をきいたあと
あまりの衝撃に
1ヶ月ほど仕事も何もできなくなりました。

 
でも、
いまは自分なりに消化して
自分色を徹底的に極めながら
いまの社会で生きていくことも
未来への希望もあきらめずに
生きていこうと思っています。


まずは
毎日の1つ1つのことから
「自分軸」を意識して
過ごしてみるといいかもしれません。

 

 


 

募集中

「皮膚を出口にしないためのスキンケア講座」



急に暑くなって
こどもたちの皮膚トラブルは
急増中。

どの世界で生きていくにも
健康な体は必須です。

症状の最初の出口である
皮膚トラブルと
上手に付き合えるように
皮膚の症状がでる本当の意味や
健康なお肌をつくる
スキンケア方法について
しっかり学んでいきましょう。


今回は
S*RESCUEセットというものを
作りました。

この夏の皮膚トラブルの
マストアイテムになること
間違いなしですよ!

受講者限定販売となります。



受講料で悩んでいる方は
手数料なしの分割払いがおすすめです。
2・3・6・12回払いが選べます。

テキスト・動画・メール・zoomなど
さまざまなコンテンツから
2か月間みっちり学べて
動画などは半年間見放題
かなりお得になっています。

個別相談30分もついています。
いろんなお話をしていきましょう!

6回払いなら、月々7,150円
12回払いなら、月々3,575円です。

☆新規受講一括払い お申込みはこちら→☆

☆新規受講分割払い お申込みはこちら→☆
(手数料なしで2・3・6・12回払いが選べます お申込み後の自動返信メールにてお支払い画面のリンクをお送りします)

☆再受講  お申込みはこちら→☆
(2013〜2020年に「皮膚を出口にしないためのスキンケアメールセミナー」を受講した方が対象となります。

 ☆S*RESCUEセットなどのスキンケアアイテムは「こどもとアロマオンラインショップ」で7/1より販売します。

受講者限定販売となり、講座へお申込みした方への「ご入金確認メール」でショップのパスワードをお知らせいたします。

 


 

 

こどもの夏のスキンケアのための
7日間の無料メールをつくりました。

①皮膚の気持ちとママの気持ちの食い違い
②「洗いすぎ」が皮膚トラブルのスタート地点
③皮膚を乾燥させない洗い方
④皮膚に塗ることをやめてみる
⑤皮膚を出口にしないために他の出口は塞がない
⑥ママの気持ちとこどもの皮膚の関係
⑦感染症対策によって増えた皮膚トラブル
 
 
登録はこちらから→☆
 

 

 


 

 

 

 

 

こどもとアロマについて


講師プロフィール

原 亜紀子

ママのための自然療法スクール*こどもとアロマ 主宰

詳しくはこちら→☆

 


<無料メルマガ・無料メールセミナー>


3000名が受講中:PDFテキストつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」
メルマガ 4000名が登録中
 「アロマの薬箱から始めるママとこどものための自然療法」



登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」


 

Facebookページ

Instagram
ライン公式アカウント
友だち追加
 

グッズ撮影:すずきみさえ

 

 

こどもとアロマの原亜紀子です。



 

先日の日曜日(26日)
茨城県の守谷市で開催された
「めぐるくらしいばらき」主催の
本間先生のお話会へいってきました。


まずこのタイトル。

身体と精神 私たちの本質のお話
~陰謀論やスピリチュアルを超えた新しい生き方~



じつはこのお話を聴くのは
私は今回で3回目。

それでも内容が深すぎて
レポを書くのは難しい・・。


昨年11月に
私とともさんで開催した
本間先生の講演会の
さらにその先のお話ともいえる内容は

受け入れられる人と
そうでない人とが
スッパリと分かれるテーマです。


11月の講演会での本間先生


でも、本間先生のお話って
公にされているデータのみを使った
誰もが納得できる内容じゃなかったっけ?

と思った人もいるでしょう。



はい、いままではそうでした。

多くの人がみる投稿や
オンライン配信のある講演会では
あえてそういった内容だけを
出すようにしてましたよね。

そうでないとすべてが
「陰謀論」の一言で片づけられて
信用してもらえないことが
よくわかっていたから。



ただ、いまは
だいぶ状況が変わってきました。

本間先生によると
「待ったなし」の状況。


コロナ騒動から始まり
ワクチンのこと
戦争のこと
食糧難のこと

もう陰謀論でもなんでもなく
これまで起こるはずがない
と思われていたことが
私たちの現実となって
目の前に現れてきています。





私もメルマガやブログでは
読んでくれた人がガックリするだけ
という内容だけは避けたくて
これまでは書かずにいたけれど

実際のところは
未来への希望を
なかなか見いだせずにいて
苦しい気持ちが続いていました。




今日のこの記事だけでは
到底伝えきれないので
まずは結論だけお伝えします。

「未来に希望はあります」


いま世界で起こっていることは
起こるべくして起こっていて
一見、悪いことにみえても
本質的なところでは
決してそうではなく
良くなっていくためのプロセス。




体の症状にたとえて考えると
少しは理解しやすいかもしれません。


たとえば
赤ちゃんの乳児湿疹
赤くなり、痒くなり
掻き壊したところが痛々しい。

その最中にいるときは
どんどん悪くなっているようにみえ
ずっとこのまま治らないのでは
と不安になりますよね。


でも、体側からしてみると
皮膚に症状をだすことで
体の中のいらないものを排出しているだけで
出し切ってしまえば
ある瞬間からすーっと症状はひいて
肌は勝手にすべすべになります。


このとき
肌にでている症状を
悪いことと捉えるのか
体の浄化のプロセスと捉えるのかで
症状に対する解釈は
まったく違ったものになりますよね。



いままさに
地球レベル、文明レベルで
そういったことが起こっていて

私たちの現在地点はまさに
症状のピークへ向かうあたり
ということです。

いまがピークでないところも
けっこうなドキドキポイント・・


でも、それは
決して悪い方向へ向かっているのではなく
必ずその先には治癒ともいえる
新しい世界がまっているのだ
ということを
本間先生ははっきりと
おっしゃっていました。




いまの世界は
物質から非物質社会へ
リアルからバーチャルな世界へ
自然からはかけ離れた方向へ
急速に向かっていってます。

いちばんわかりやすいのが

こちらの内閣府のHPに書いてある

ムーンショット計画でしょう。

 

 



そして

この流れを便利な世の中になる
体の不自由さから解放される
新しい人間のカタチと
歓迎する人たちと

本来の人間のあるべき姿とは
かけ離れていくことに対して
違和感を感じ
管理社会へと向かうことに対して
危機感を感じている人たちとで

大きく2つに分かれています。



私はもちろん後者のほうで
いま起こっていることの
すべてに対して
違和感、危機感しかありません。


とはいえ
いまの社会の一員として
その恩恵をたっぷり受けて
暮らしていることも事実です。


ネット環境手放せません


それでね
たとえば湿疹に薬を使うことが
悪いことではないように

この大きな世界の流れに
そのまま流されていくことが
悪いことではないということ。


善も悪もなく
どちらにいくのかは
自分で選んでいくことができます。





ただ、残念ながら
コロナ前の世界には戻りません。
それはみんな気づいてるよね。




そもそも
コロナは1つのきっかけではありましたが
この大きな流れは
ずっと以前からあったもので

ちょっと壮大な話になるけれど
物質から非物質へ
リアルからバーチャルへという流れは
いまの物質文明が生まれた
古代時代からずっとあったのです。



そして、
人類はずっと大きな力を持つ
他者軸による統一の中で
生きてきました。


古代文明では宗教(一神教)による統一
その後「国家」による統一
次に「科学」が絶対正しいという価値による統一
いまは「お金」
そして次はコンピューター・・

振り返ってみると
何によるものかは
時代とともに置き換わっているものの

自分というカラーを否定する
絶対的な他者による統一は
続いていることがわかります。




そしてね
人が生まれて成長し
成熟した大人になり
やがて死んでいくように
自然の摂理として当たり前のことが
文明でも起こります。

リアルからバーチャルへ向かう
いまの文明は
まもなく終焉を迎える
ということなのです。




ただ、
それですべてが終わるのではなく
また新たな文明へと
生まれ変わるときでもあります。

東洋医学でいう
陰が極まって陽に転じるように
反対の流れをもった文明へと向かう
いまはちょうどその過渡期と
理解するといいでしょう。

ついてこれない人は
「神話」だと思っていただけたら・・
(本間先生がそうおっしゃってました)




それにしても
ここにきて急激な変化が起こり
一気にスピードアップしていますよね。



また体の話にたとえますが

熱がでたときでも
湿疹などができたときでも
自然治癒力だけで治っていく場合

治癒へ向かう手前の段階では
「これ、薬使ったほうがいいかな」
と思うような
すこし激し目の症状のピーク
というものがあります。

でも、そのある地点を乗り越えると
す~~っと急速に
治癒に向かって動き出すのです。



いまの世界は
そのときと同じ状況で
さいごの波を乗り越えるべく
大きな力が働いているような状態。

最終段階
さいごの仕上げのときだからこそ
とても大きな圧が
私たちにかかっているのだと
理解しておくといいのかもしれません。




私は、
mRNAワクチンでたくさんの人が亡くなり
戦争でも同じで
それ以外でも弱い存在ほど
つらい状況を強いられ
尻拭いをさせられることに対して

なぜこんなに残酷なことを
平気でするのだろうと
かなしみや怒りや
いろんな気持ちを持っていました。



でも、
いま世界を動かしている人たちも
「悪の組織」などではなく
ただ、大きな流れを動かすための
「エンジン」のような存在なのだ
というお話がありました。


体で考えれば
痛みや炎症を促進させる
伝達物質のようなものと
イメージすると
わかりやすいかもしれませんね。


このとき
痛みの原因物質=悪
とも捉えられるけれど
治癒のために必要な物質と知れば
その存在は
悪ではないことがわかります。


もちろん、それは
大きな意味で捉えた場合のことであって
実際にひどいことをしていることには
変わりありませんが

日々入ってくる情報に
やりきれない気持ち
どこにもぶつけられない
ネガティブな感情は
その「エンジン」と言う言葉で
私は少し納得できたのでした。




さて、じゃあこれから
私たちはどうやって
生きていけばいいのでしょう。



それは自分で考え
自分で決めていくことです。

家族であっても
どんなに親しい友人であっても
その選択を無理強いすることは
できないのだろうなと思います。


いまの世界の流れを歓迎し
バーチャルな世界で生きることを
選択することが
悪いことではありません。


そして、実際多くの人は
バーチャルを選択することに
なるのだと思います。



リアルで生きていくと決めた人は
いまの社会制度への依存度を
できるだけ下げていくこと。


そのためには
まずは健康な体と心を
維持していく必要があります。


いま、自給自足生活を目指して
自然豊かな場所へ移住し
仲間たちと一緒に
リトリートを作っている人たちが
急速に増えていますよね。

image
気づいた人たちは
もうずっと前から
行動を始めているのです。




私はリアルで生きたい
次の新しい世界を体験したいと
強く思いましたが

これを書いているいま
エアコンの効いた快適なお部屋で
PCの前に座っているわけです・・

それでも暑いし・・


じつは、
初めてこのお話をきいてから
ずっと悩み葛藤をしたまま
あっと言う間に
2年が過ぎてしまいました。


でも、ほんとうに
ものすごいスピードで
いろんなことが起こっていて
「待ったなし」なのは感じるので
そろそろ覚悟を決めないといけない
と思っています。



さて、
ざざっと書きましたが
じつは今回は
先生のお話のなかで
大切な土台となる部分を
大きく端折って書いています。


全部で4時間近くにわたっての
本間先生のお話では

なぜ人は病気なるのか
というところから始まり

体のこと
自然に沿った暮らしのこと
精神のことなどを
丁寧に掘り下げてから

いま世界で起こっていることと
私たちの精神とが
どう関わっているのか
ということまで
詳しくお話してくださいました。


私の書いたことだけ読むと
突拍子もない話にも感じますが
じつはすべては繋がっていることが
よく理解できたのでした。


さて、
今日のほんの少しのレポでも
これまでの本間先生の発信とは
まったく違ったお話ということは
わかったと思います。



なぜ今回こういうお話を
大勢の前でしてくれたのか
その理由も
本間先生はお話してくれました。


コロナやワクチンをきっかけに
たくさんの人が
いまのおかしな状況に気づいて
自分で調べ、
情報を集めるようになりましたよね。


でも、調べれば調べるほど
希望とは程遠い現実を知り
勉強している人ほど
心が病んでいくというケースが
とても増えているそうなのです。


まさしく私もそうでした。

何も知らないほうがよかった
と何度も思いました。


だからこそ本間先生は
未来には
ちゃんと希望があるということ
を伝えたかったそうです。

そして、
いま起こっていることの
表面的な部分だけをみるのではなく
本質を知ることで
捉え方を変えていくことの大切さも
伝えてくださったのだと思います。


結局のところ
体のことも
いま起こっていることも同じで

本間先生はテーマが違っても
ずっと一貫して
「本質をみること」
を教えてくれていたのだな
と思いました。


ということで
体力なし、虫苦手のわたくし
ねこのくーちゃん6歳とともに
どこで暮らしていくのか
真剣に考えていきます。

そして
せっかく時代の節目に
生きているのだから
いまの時代のいろんな矛盾を
味わい尽くそうと思います。

ほんとは何事もなく
いまのお家で
ぬくぬく暮らしたかったよ。


移住や畑情報など
おすすめがあれば
どしどしお寄せください!



また、もうこういう話は
読みたくありません
と言う方は
そっと読者登録の解除をしていただければ
もう届きませんからね。


また知りたくなったら
こっそり登録していただければいいのです。
自由に情報を
取捨選択していってください。


ワクチンに続き
読者さんが激減しそうだけど・・
それも時代の流れなのだ。




さてさて、
こんな話のあとで何ですが

「皮膚を出口にしないためのスキンケア講座」
募集をスタートします。

 



急に暑くなって
こどもたちの皮膚トラブルは
急増中。

どの世界で生きていくにも
健康な体は必須です。

症状の最初の出口である
皮膚トラブルと
上手に付き合えるように
皮膚の症状がでる本当の意味や
健康なお肌をつくる
スキンケア方法について
しっかり学んでいきましょう。


今回は
S*RESCUEセットというものを
作りました。

この夏の皮膚トラブルの
マストアイテムになること
間違いなしですよ!

受講者限定販売となります。



受講料で悩んでいる方は
手数料なしの分割払いがおすすめです。
2・3・6・12回払いが選べます。

テキスト・動画・メール・zoomなど
さまざまなコンテンツから
2か月間みっちり学べて
動画などは半年間見放題
かなりお得になっています。

個別相談30分もついています。
いろんなお話をしていきましょう!

6回払いなら、月々7,150円
12回払いなら、月々3,575円です。

☆新規受講一括払い お申込みはこちら→☆

☆新規受講分割払い お申込みはこちら→☆
(手数料なしで2・3・6・12回払いが選べます お申込み後の自動返信メールにてお支払い画面のリンクをお送りします)

☆再受講  お申込みはこちら→☆
(2013〜2020年に「皮膚を出口にしないためのスキンケアメールセミナー」を受講した方が対象となります。

 ☆S*RESCUEセットなどのスキンケアアイテムは「こどもとアロマオンラインショップ」で7/1より販売します。

受講者限定販売となり、講座へお申込みした方への「ご入金確認メール」でショップのパスワードをお知らせいたします。

 


 

 

こどもの夏のスキンケアのための
7日間の無料メールをつくりました。

①皮膚の気持ちとママの気持ちの食い違い
②「洗いすぎ」が皮膚トラブルのスタート地点
③皮膚を乾燥させない洗い方
④皮膚に塗ることをやめてみる
⑤皮膚を出口にしないために他の出口は塞がない
⑥ママの気持ちとこどもの皮膚の関係
⑦感染症対策によって増えた皮膚トラブル
 
 
登録はこちらから→☆
 

 

 


 

そして、さいごに7月の
ライブ配信のお知らせです。


7/4(月)はライブday
朝9:00から
あしたが見える朝ジカン
~GOOD MORNING MIRAI~へ
ゲスト出演します。

ママ起業家大学近藤洋子さんと
ママ起業についてのお話を
していく予定です。

グループへの参加はこちらから

 

 



そして、
同じ4日の12時半より
こどもとアロマのLIVE配信用Facebookグループで
スキンケアをテーマに
無料メールセミナーでいただいている
ご質問にいくつかお答えしていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

6/29までアーカイブ配信中

Facebookグループでの限定配信です。
グループへご参加ください。

 

 

 

こどもとアロマについて


講師プロフィール

原 亜紀子

ママのための自然療法スクール*こどもとアロマ 主宰

詳しくはこちら→☆

 


<無料メルマガ・無料メールセミナー>


3000名が受講中:PDFテキストつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」
メルマガ 4000名が登録中
 「アロマの薬箱から始めるママとこどものための自然療法」



登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」


 

Facebookページ

Instagram
ライン公式アカウント
友だち追加
 

グッズ撮影:すずきみさえ

 

 

 

 

 

募集スタートします

 

☆新規受講一括払い お申込みはこちら→☆

☆新規受講分割払い お申込みはこちら→☆
(手数料なしで2・3・6・12回払いが選べます お申込み後の自動返信メールにてお支払い画面のリンクをお送りします)

☆再受講  お申込みはこちら→☆
(2013〜2020年に「皮膚を出口にしないためのスキンケアメールセミナー」を受講した方が対象となります。

 ☆S*RESCUEセットなどのスキンケアアイテムは「こどもとアロマオンラインショップ」で7/1より販売します。

受講者限定販売となり、講座へお申込みした方への「ご入金確認メール」でショップのパスワードをお知らせいたします。

 

 

 

 

***************

 

早くも梅雨が明け
猛暑がやってきましたね。
 

皮膚トラブルが急増する季節になりました。

 

じつはこどもとアロマで

ご相談がもっとも多いテーマは

「皮膚の問題」

 

皮膚トラブルで悩むママは

とっても多いです。

 

 

 

皮膚は症状がでやすい場所

 

体全体を覆っている皮膚は

体のなかで最大の臓器であり

いちばん外側にある臓器。

 

そのため、

体の内側に抱える問題を

最初に映し出す場所になっています。

 

 

 

つまり皮膚は「症状の出口」に

もっともなりやすい場所なのですね。

 

 

とくに赤ちゃん時代から6歳くあたりの時期は

臓器がまだ未発達

 

体の処理能力が追い付かずに

皮膚の症状として

体の中のいらないものを排出を

行うことも多いです。

 

乳児湿疹から始まり

あせも、おむつかぶれ

虫刺されからのとびひや発熱後の発疹など

皮膚の症状がとにかく出やすい。

 

そのたびにママは

何を塗ればよくなるのか

と悩んでいます。




 

皮膚は手をかけやすい場所

 

ただね、本来こどもの体は

多少の症状を出しながらも

自分自身で治していくという経験をして

さまざまな機能が発達していくようにできています。

 

どんなにひどい乳児湿疹でも

その症状を出し切ってしまえば

たいていは1年くらいの間には

何事もなかったかのように

すっきりときれいなお肌に自然に戻ります。

 

乳児湿疹に限らず

皮膚症状の多くが

一時的な体からの排出に過ぎず

そのまま様子をみておくことができれば

勝手に治っていくケースも多いのです。

 

 

だから、ママはできるだけ

最低限のサポートにとどめて

余計な手出しはしないほうがいい。

 

 

 

でも、皮膚はアプローチのしやすさゆえに

体のほかの部分と比べても

必要以上に手をかけてしまいがち。

 

赤ちゃんの乳児湿疹

病院へいくと

アトピー気味といわれてステロイドの塗り薬が

簡単に処方されます。

 

そこから薬と保湿、

必要以上の洗浄によって

皮膚はどんどん本来の力を失い

薬や保湿剤がなくてはいられない

依存の状態がここからスタートします。

 

本当なら、1年もしないで

きれいになるはずの肌が

大人になっても

ずっと薬が手放せない状態に

なるケースが後を絶ちません。

 

 

皮膚は症状がでやすい場所だけれど

昔はある程度の年齢になれば

でにくくなっていきました。

 

いま、小学生になっても

中高生になっても

皮膚からの症状がでやすい状態が続いているのは

間違ったスキンケアのやりすぎや

薬や保湿剤を手放せなくなっていることが

いちばんの原因なのです。

 

 

 

アロマ・クレイ・ハーブウォーターの自然療法でつらい時期を乗り切る

 

薬に頼ってきた人は

すぐに手放すのはなかなか難しいです。

そんなときに

心強い味方になってくれるのが

自然療法グッズたち。

 

アロマで使う精油には

抗炎症作用・鎮痒作用、皮膚再生作用
といった薬理作用をもつ成分が

含まれているものがあります。

 

ハーブウォーターは

天然の保湿ローションとしてや

熱をもった炎症やかゆみに

使っていけます。

 

クレイは優れた抗炎症作用と

皮膚再生作用で

あらゆる皮膚トラブルで活躍していけます。

 

 

慢性的になってしまった皮膚の問題は

表面的なケアだけでは解決しません。


食事やふだん使っているものを見直しながら

いまある辛い状態は

自然療法グッズの力を借りて

ケアを行っていきましょう。

 

今回は

これまでに特に人気が高かった

かゆみや炎症に対応している

青い色の精油タナセタムとジャーマンカモミールの

オジリナルブレンド精油を中心とした

S*RESCUEセットを作りました。

 

 

こどもとアロマオンラインショップで

受講者限定で
このS*RESCUEセットや

スキンケアに適した自然療法グッズを

購入できるようにしました。

 

この夏をサポートしてくれる

自然療法グッズを

手に入れてくださいね。

 

 

 

急性症状と慢性症状の違い

 

皮膚トラブルは大きくわけて2つ。

 

1つは急性の問題。

ケガ、火傷、日焼け、虫刺されなど

そこで起こっている炎症は

原因が体の外側にあるケースです。

 

急性の問題では

皮膚に何かを塗るといった

表面的なアプローチだけでも

治ることがほとんどです。

 

自然療法を使ったホームケアでも

早めに結果がでやすいでしょう。

 

 

 

やっかいなのは慢性化してしまった問題。

長引く湿疹やあせも、アトピー

とにかく症状が長引いていて

繰り返し起こる状態です。

 

慢性になってしまった皮膚の問題では

皮膚表面にでている症状は結果であってだけでなく

本当の原因は体の内側にあります。

 

そのため

何かを塗るだけの表面的アプローチだけでは

解決することはできません。

 

結果がでるまでに何年か必要なことも多く

薬を自然療法に切り替えれば大丈夫

というほど単純ではないのです。

 

表面的なケアをしながら

時間をかけて皮膚を出口にしないように

体の土台を立て直していく必要があります。

 

慢性化した原因の1つは

皮膚の洗いすぎや塗りすぎと薬の安易な使用で

皮膚が症状の出口になりやすくなっていること。

 

そして、もう1つは

体の内側にいらないものが溜まっていて

排出機能が追い付いていないという状況です。

 

 

 

 

足し算より引き算・体の外側より内側

 

 

だから

皮膚を症状の出口にしないためには

何をするのかといった足し算のケアよりも

何をしないかの引き算のケアのほうが大切。

 

体の外側のケアに加えて

体の内側のケアがとても大事なのです。

 

足し算よりも引き算。

外側よりも内側。

 

スキンケアといっても

皮膚に何を塗るかだけを考えていては

だめなのですね。

 

 

 

 

皮膚を出口にしないための必要な知識

 

さて、皮膚の問題は

皮膚だけをみていても解決しない

ということは理解できたでしょうか?

 

 

10年目を迎えた

皮膚を出口にしないためのスキンケア講座では

 

・皮膚という臓器の特徴と取り扱い注意

・年代別皮膚への症状の出方の特徴(体の歴史)

・皮膚を出口にしないための毎日のスキンケア方法

・皮膚以外の出口から出せる体づくりと心のケア、生活習慣

・皮膚トラブルでの自然療法活用方法

 

表面的な対処法だけでなく

皮膚トラブルの奥に潜む原因や

ホリスティックな視点でのケア方法など

 

必要な情報すべてをしっかり繋げて

ぎゅぎゅっとわかりやすくまとめて

お伝えしていきますね!

 

 

いつも皮膚トラブルで悩んでいるママ

皮膚科通いから卒業したいママ

お肌にやさしいケアグッズについて詳しく知りたい

という方へおすすめです。

 

 

皮膚トラブルの多い

夏のスキンケアはもちろん

冬の乾燥や春や梅雨時期の皮膚トラブルなど

オールシーズン対応の内容に

生まれ変わりました。

 

使えるハーブウォーターや基材、精油なども

たくさん紹介していきますよ。

 

 

 

 

悲しいことに

真面目で頑張っているお母さんほど

赤ちゃん時代から皮膚に手をかけすぎて

症状を複雑にしてしまっています。

 

こどもにとってよかれと思ってやったことが

振り返ってみれば

悪化の原因を作っていた

というケースがとても多いです。

 

私もそんなお母さんだったので

そのショックはとてもよくわかります。

 

だからこそ、

そんなママを一人でも減らしたい

20年前の私自身へ伝えたい内容で

しっかりとサポートしながら講座をすすめていきますね。

 

 

分割払いも可能です。。

2回・3回・6回・12回払いが選べます。

 

テキスト・動画・メール・zoomなど

さまざまなコンテンツから2か月間みっちり学べて

動画などは半年間見放題

かなりお得になっています。

 

6回払いなら、月々7,150円

12回払いなら、月々3,575円です。

(分割手数料はかかりません)

 

 

もう遅いということはありません。

 

気が付いた時点で始めたい

皮膚を出口にしないためのスキンケア

 

いまから知っておけば

一生の財産になっていくことでしょう。

 

 

 

2か月間でしっかり学べる!オンラインでも安心の7つのサポート体制


1見やすいわかりやすい87ページのオールカラーの冊子テキストつき。
テキストをみるだけで、知りたいことがわかります。




2テキストに沿ったわかりやすい解説が、メールで2日に1回、66日間(33回)にわたり届きます




3動画での解説つき(半年間見放題)
アロマやクレイ、ハーブウォーターの使い方やとくに大事なポイントは動画でも解説していきます。




4zoomでの個別相談(30分)が1回ついています。テーマを限定せずになんでも質問できます。


5受講者専用facebookグループで質問し放題、スキンケアグッズ購入アドバイスなど個別の質問にもお答えしていきます



6QA集ブログで過去のQ&Aを閲覧できます(300件以上あり)



7受講者限定でスキンケアに適したオリジナルブレンド精油や自然療法グッズがまとめて購入できます


 


メール受信と動画の閲覧ができれば、どなたでも受講可能です
 

 

皮膚を出口にしないためのスキンケア講座はこんな方におすすめです
チェック 何かあるとすぐに皮膚に症状がでやすい、皮膚トラブルが多い

チェック 日焼け、虫刺され、湿疹、乾燥肌など皮膚トラブルのケア方法を知りたい

チェック 皮膚科へ通うことが多い

チェック 表面的なケア方法だけなく、ホリスティックな視点からのケア方法を知りたい

チェック 肌や体にやさしいスキンケアグッズを詳しく知りたい

チェック アロマやクレイ、ハーブウォーターを使ったナチュラルなスキンケアを実践したい

チェック 妊娠中や小さなお子さんいる、お仕事や介護などで時間調整が難しく自分のペースで学びたい

チェック オンライン講座でも丁寧なフォローをしてほしい

チェック わからないことは自由に質問したい

 


<お申込み方法について>
 

皮膚を出口にしないためのスキンケア講座のお申込み方法


6/28(火)20時より販売スタート
<講座のお申込み>

A:一括払いの方
Kiddyaromaオンラインショップより、「皮膚を出口にしないためのスキンケア講座(テキストとメール配信)」を購入

ご購入直後に、「ご購入ありがとうございました」というタイトルの自動返信メールがショップより届きます。受講者限定自然療法グッズの購入用パスワードもこのメールにてお伝えします。
※申込みをしたのに、メールが届かない場合は、下記お問合せフォームよりご連絡ください

③こどもとアロマ事務局より、ご入金確認メールを送信。7月中旬にレターパックライトにて順次テキストを発送いたします。

④テキスト発送後、2日後よりメールの配信がスタート。2日に1回のペースで2か月間(30回)、解説メールが配信されます。(動画も順次配信)
受講期間中、メールで質問ができます。受講者専用ブログでは参考図書などお役立ち情報などをお伝えしていきます。QA集ブログでは過去2年間のQ&Aをみることができます。

B:分割払いの方
①「分割払い専用申し込みフォーム」より、「皮膚を出口にしないためのスキンケア講座(テキストとメール配信)」をお申込み

自動返信で分割払い専用ページのURLをご案内いたしますので、24時間以内にお手続きをお願いいたします。
(paypalを使ってのお支払いになります。クレジットカード払いができます)
※申込みをしたのに、メールが届かない場合は、下記お問合せフォームよりご連絡ください

③こどもとアロマ事務局より、ご入金確認メールを送信。7月中旬にレターパックライトにて順次テキストを発送いたします。

④テキスト発送後、2日後よりメールの配信がスタート。2日に1回のペースで2か月間(30回)、解説メールが配信されます。(動画も順次配信)
受講期間中、メールで質問ができます。受講者専用ブログでは参考図書などお役立ち情報などをお伝えしていきます。QA集ブログでは過去2年間のQ&Aをみることができます
講座費: 39,000円(税抜)(+消費税 3,900円) 

海外にお住いの方は、<海外受講専用>をお選びください。
海外受講についての説明はこちら→☆

 

 

受講者限定自然療法グッズの購入方法

こどもとアロマオンラインショップで7/1より販売となります


<受講者限定自然療法グッズの購入>
7/1より販売スタートです


①講座申し込み方への「ご入金確認メール」にてこどもとアロマオンラインショップ、のパスワードをお伝えします。
S*RESCUEセット、植物油、クレイ、ハーブウォーターなど必要なアイテムを購入してください(予約販売となります)
もし、どれを購入するかわからない場合は、メールにて講師にご相談いただけます。

ご購入直後にショップより「ご購入ありがとうございました」というタイトルの自動返信メールがショップより届きます。
※申込みをしたのに、メールが届かない場合は、下記お問合せフォームよりご連絡ください

③事務局より、ご入金確認メールを送信。テキストと同じタイミングでを発送いたします。※1




原材料は、厳選しており植物由来の自然素材のもののみ、できる限りオーガニック、無農薬栽培したのものを使用しておりますが、
アレルギーなどによりグッズの一部が使用できない場合がございます。心配な方はお問い合わせください。

キットにはキク科植物の精油を使用しています。キク科アレルギー(ブタクサ、よもぎなど)をお持ちの方はご注意ください。


ご入金後のキャンセルはできません。
海外からの受講の場合、流れが少し異なります。こちらの記事をごらんください。



お問い合わせはこちら

写真:すずきみさえ

こどもとアロマの原亜紀子です

 

 

急にやってきた真夏の暑さ・・

 

と、同時にこどもの皮膚トラブルも急増中

 

スキンケアの無料メールセミナーも

登録する方が一気に増えました

みんな皮膚トラブルに悩んでます

 

 

 

さて、明日から募集をスタートする

皮膚を出口にしないためのスキンケア講座

 

 

 

今年は

S*RESCUEセットという

夏の皮膚トラブルのマストアイテムを

作りました

 

 

お肌の状態を鎮静させ整えるための

オリジナルブレンド精油と

ロールオン作成キット

ローション作成用の容器のセットです。

 

 

ブレンドの中心となる

タナセタムとジャーマンカモミールの青い色の精油は

1本で購入すると非常に高価な精油なので

手に入れやすい価格でブレンド精油を作りました。 

 

 

これ1本で夏の皮膚トラブルのお悩みに

幅広く対応できます。

 

 

青色の精油たちは

とても高価なため

市販の商品にブレンドされていても

ほんのわずかなのです。

その証拠に裏面の材料の表示をみると
必ず最後のほうに名前が載っています
(配合量が多い順に記載するというルールがあります)

 

 

でも、こどもとアロマの

S*RESCUEブレンド精油では

高価なタナセタムとジャーマンカモミールを

いちばん多い割合でブレンドをします。

なぜなら、結果がでなければ
このブレンド精油を作る意味がないからです。

目的に合った仕事をしっかりしてくれる

自信のオリジナルブレンド精油です。

 

 

今回は、

オンラインショップのラインナップに

ハーブウォーターやクレイ、精油、植物油なども加えて

S*RESCUEセット以外にも
必要な自然療法アイテムを購入できるようにしました。

 

※すべて受講者限定での予約販売となり
講座お申込み後にお知らせする
ショップへ入るためのパスワードが必要です。

 

 

 

自分のお家ためのスキンケアアイテムを

揃えてくださいね。

もちろん、どんなものがいいのかの

ご相談にものりますよ。

 


受講しないと購入できませんか?
のお問い合わせをよくいただきますが
はい受講者限定です。

グッズ販売に関しては
講座の教材の位置づけとなります。

 

利益はほぼなくて
やればやるほど大変になるので

グッズをたくさん売りたいわけじゃないんです。

受講してくださった方が

実践しやすいことを

いちばんに考えて作っています。

 

 




 

こどもの夏のスキンケアのための
7日間の無料メールをつくりました。

①皮膚の気持ちとママの気持ちの食い違い
②「洗いすぎ」が皮膚トラブルのスタート地点
③皮膚を乾燥させない洗い方
④皮膚に塗ることをやめてみる
⑤皮膚を出口にしないために他の出口は塞がない
⑥ママの気持ちとこどもの皮膚の関係
⑦感染症対策によって増えた皮膚トラブル
 
 
登録はこちらから→☆
 

 

 

 





<明日:6/28(火)20時 募集スタート>
皮膚を出口にしないためのスキンケア講座

 

 


皮膚トラブルでいつも悩んでいるママへおくる人気NO.1講座
夏の皮膚トラブルだけでなくオールシーズン編になりました!
30分の個別相談つき。

再受講もおすすめです。
症状を出にくくするために大切なホリスティックな視点でのスキンケア方法をぎゅぎゅっとまとめてわかりやすくお伝えしていきます。

 

 

6/29までアーカイブ配信中

Facebookグループでの限定配信です。
グループへご参加ください。

 

 

 

こどもとアロマについて


講師プロフィール

原 亜紀子

ママのための自然療法スクール*こどもとアロマ 主宰

詳しくはこちら→☆

 


<無料メルマガ・無料メールセミナー>


3000名が受講中:PDFテキストつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」
メルマガ 4000名が登録中
 「アロマの薬箱から始めるママとこどものための自然療法」



登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」


 

Facebookページ

Instagram
ライン公式アカウント
友だち追加
 

グッズ撮影:すずきみさえ


こどもとアロマ 原亜紀子です

 

 

 


皮膚のお悩みのメッセージ欄で

「乳児湿疹」という言葉をたくさん見かけます

 

 

大変なことは想像できるけれど

でも、その症状は「期間限定」であることも知っているので

「なんとか乗り切って・・」と

心から願ってしまいます

 

 

 

今回の記事は

小さな赤ちゃんのいるママに
ぜひ知っておいてほしいと思っているので
毎年必ずあげているものです





私がいろんな方からいただくメールを読んでいて
本当に多いなと感じるケースがあります


それは・・・

赤ちゃんのころ、乳児湿疹がひどくて
アトピー、またはアトピーっぽいと言われ、
 

その時からステロイドと保湿剤を使ってきて
塗ってよくなる、やめるとひどくなるを繰り返し
 

数年経過して、

やはりこのままではいけないと思い
薬を使わない方法をさがしている

というパターンです


本当にとても多いのです・・



まず、こちらの写真をみてほしいです
ステロイドを用いらない6か月調査の研究に参加した患児の写真


赤ちゃんは、生まれるときに
お母さんのお腹でもらったいらないものをもって
でてきてくれます

そして、それを自分の皮膚から
排出していきます

それが、上のリンク記事の写真のように
一見ものすごくひどい状態にみえる
皮膚の状態になるわけだけど
それは、「ちゃんと排出している」ということ


排出しきれれば
きれいになっていきます

ただね、これを薬を使って
「一瞬できれいにしよう」なんて
思っちゃいけないのですね
(私は思ってました)


赤ちゃんは
時間をかけて自身の皮膚から出しきる力
その皮膚を再生する力を
ちゃんともっています


この何枚かの写真は
こどもの力を信じて見守ることの大切さを
しっかりとみせてくれています



もしこれからママになる人がいたら
これをぜひ覚えておいてほしいです


そしてね、ママが
「こんなにひどくなってどうしたらいいですか?」
「すごくつらそうなんです」
「何か塗らなくて大丈夫ですか?」
と、一大事のように感じることは
じつは体にとっては
お掃除に過ぎないということを
知識として知っておいてほしいな、と思います



初めて聞く人、見る人は
なかなか受け入れにくいことかもしれないけど
 

ここで、アトピーと診断され
ステロイドを使いはじめ
何年たってもよくならず
そこから抜け出せない人が本当にたくさんいます


そこで、

「ステロイドで抑え込む」という以外の選択肢は
じつはいっぱいあるということを
もっとたくさんのママに知ってほしい

 

 

 


そしてね、大切なのは
湿疹でいっぱいになった皮膚に何かを塗ることよりも
ママの体からもらってきたものを
一生懸命だそうとしている赤ちゃんに
これ以上負担となるものを入れないということを
意識すること


赤ちゃんの体に入ってくるものの質を整えること
つまり、母乳の原料となる

ママの食べ物の見直しは必須なのです

 

 

 




こちらもぜひ読んでみて欲しい

本間先生の記事です

お医者さんがこういうことを書いてくれると
やっぱり説得力が違いますね


私が考えるアトピーにステロイドを使わない理由と治癒の経過について


この記事で

乳児湿疹とアトピーは違うということ
乳児湿疹をステロイドも保湿剤もなしで経過させれば
1歳までに95%、2歳までに99%が治癒する
と書いてあります

 

実際に本間先生にお会いしたときに

きっぱりと同じことをおっしゃっていました。



「乳児湿疹はアトピーではない」

「自分の力で必ず治る」

このことをもっと多くのママが知ることで

日本のアトピーっこは

激減すると思うので

私は地道にそれを伝え続けていきます。

 

 

 

まずは無料メールで

学んでみてくださいね。

 

 

 

 


こどもの夏のスキンケアのための
7日間の無料メールをつくりました。

①皮膚の気持ちとママの気持ちの食い違い
②「洗いすぎ」が皮膚トラブルのスタート地点
③皮膚を乾燥させない洗い方
④皮膚に塗ることをやめてみる
⑤皮膚を出口にしないために他の出口は塞がない
⑥ママの気持ちとこどもの皮膚の関係
⑦感染症対策によって増えた皮膚トラブル
 
 
登録はこちらから→☆
 

 

 





<6/28(火)20時 募集スタート>
皮膚を出口にしないためのスキンケア講座

 

 


皮膚トラブルでいつも悩んでいるママへおくる人気NO.1講座
夏の皮膚トラブルだけでなくオールシーズン編になりました!
30分の個別相談つき。

再受講もおすすめです。
症状を出にくくするために大切なホリスティックな視点でのスキンケア方法をぎゅぎゅっとまとめてわかりやすくお伝えしていきます。

 

 

6/29までアーカイブ配信中

Facebookグループでの限定配信です。
グループへご参加ください。

 

 

 

こどもとアロマについて


講師プロフィール

原 亜紀子

ママのための自然療法スクール*こどもとアロマ 主宰

詳しくはこちら→☆

 


<無料メルマガ・無料メールセミナー>


3000名が受講中:PDFテキストつき無料メールセミナー
  「ママのための自然療法コンシェルジュ」
メルマガ 4000名が登録中
 「アロマの薬箱から始めるママとこどものための自然療法」



登録直後に、「登録完了メール」が届きます。
届かない場合は、迷惑メールとして処理されている場合が多いので、メール受信の設定の確認をお願いいたします。

「メルマガが届かない場合の設定方法」


 

Facebookページ

Instagram
ライン公式アカウント
友だち追加
 

グッズ撮影:すずきみさえ