11がつヨーロッパ旅 -出発まで- | 30日で家を捨てる

30日で家を捨てる

定住する「家」を捨て、
自由に旅するように暮らす「イエステ!」

夫婦二人で、仕事をしながら
30日程度の短期滞在を重ねて暮らしてます。


テーマ:

そんなわけで、

11月はふたりでヨーロッパを旅する事になりました。

 

 

毎年秋に経営者仲間でイタリアに集まり、

服を買ったり美味しいものを食べながら、

研鑽し合う?恒例行事に参加するダンナ氏。

 

*白トリュフ狩りとかするらしい

 

ナマケモノ「今年は国内移動ばっかりやったし、

たまには二人で海外移動生活しよか-。

11月末にイタリアで用事あるから、それまで二人でヨーロッパフラフラしよー。」

 

あざらし「私も行けるの?やったー!」

 

ってことで、

 

私はなんの用事もないけど、気にせず便乗旅が決定しました。

 

あざらし「”世界のどこでも仕事できる”を実践してきますニヤリ

 

とかようわからん理由を会社の皆に宣言して、

ちゃっちゃと向かいます。

 

 

イエステ生活3年目。

最近は毎週の用に引っ越しをしてたので、

もはや移動は日常。

 

見える景色が毎回変わって面白いんだけど、

やっぱりずっと国内だと、

テンションはあがらないもんね。

 

”11月に行く”だけ決まったものの、

 

あざらし「いつからいくー?チケットどうするー?」

 

ナマケモノ「まぁ、適当でええんちゃいうー?」

 

↑出発3日前くらいまで、こんなかんじチュー

 

結局前日の夜にチケットとって、

航空券取るのと当時にオンラインチェックインもできちゃう時間あせる

 

バックパッカーなら普通だけど、

経営者としてはやっぱりおかしいらしく、

周囲のみんなは心配してました。

 

まぁね、

そりゃそうだ。

 

た・だ・し、

今回いつもと違うことが1つ。

なんと!!

 

ナマケモノ「ヨーロッパだし、狭いの嫌だ。

ビジネスクラスでチケットとってよ。」

 

あざらしえぇっ?!cとまじげtlgksじぇいg0?・・!!

 

LCCとかうまく組み合わせて、

いかに安く楽ちんなルートを探すかに燃えていたワタシ。

 

突然のビジネスクラス宣言に大慌て。笑い泣き

 

実は先日、

「会社のみんなにビジネスクラス旅行に連れて行こう」

っていう神企画があり、

私は人生初のビジネスクラスでテンション上がりまくってたところ。

 

 

一人ひとり独立した、広々シートとか

 

豪華なフルコースの機内食とか

 

 

まさかこんなにはやく二度目のビジネスクラスにのれるなんて。。。デレデレ

 

というわけで、

 

豪華絢爛キラキラ、ドバイのエミレーツ航空ビジネスクラスにて、

まずはヨーロッパの入り口:イスタンブールへ向かいます〜。

 

 

あざらしさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス