四万十川鮎釣りブログ

四万十川鮎釣りブログ

四万十町在住。

釣行河川:::四万十川本流・支流(北川川・目黒川)

釣行回数:::23回(囮取り等短時間の釣りは除く)

釣果尾数:::538尾

 

月別回数及び釣果数

6月:::9回・・・251尾

7月:::2回・・・51尾

8月:::5回・・・110尾

9月:::1回・・・24尾

10月::6回・・・102尾

 

4月

  四万十川中流域、十和地区「三島沈下橋」

  (河口より75km地点)で遡上調査を行う。

  例年より約1ヶ月早く3月下旬には遡上が確認された。

  4月〜5月とも遡上状況は順調に推移した。

5月

  15日

   高知県下では「物部川、新荘川、四万十川上流淡水

   漁協管内(家地川堰堤より上流)」が解禁。

6月

  1日

   四万十川本・支流(四万十川漁協連合会管内)解禁。

 6月1日十和地区三島「藤の瀬」

  十和地区は予想に反しやや低調。

  大正地区は支流梼原川(津賀ダム下流)は低調だったが

  本流筋(家地川堰堤まで)では三桁釣果も数名。

 15日

   四万十川最上流の「北川川、梼原川、四万川」解禁。

  「北川川」の上流域で70〜80尾の釣果も・・・.

   

6月15日、「北川川」

7月

  上旬より体調を崩し静養、2日間の釣行。

  中旬以降26〜7cmも

image

8月

  7月の梅雨明けから8月下旬に掛けて、四万十川特有の

  渇水に高水温(28〜30度)で囮の循環が厳しくなる。

image

9月

  4日に左肩から首筋にかけて捻挫、整形外科通い。

  肩の調子を見ながら竿を出してみるが、1時間もすると

  痛くて竿が振れなくなる状態、フルに竿を出したのは

  1日のみ。

10月

   9月中旬から29cm級がポツポツと掛かり出したとの

   情報、ただ「尺」には届かず。

   7〜8月の渇水と高水温が影響したのか??

   型が伸びず。 10月15日禁漁。

image

 シーズンの最長寸29cm

 

   今シーズンは数釣りの年になった。

   個人的には少々物足りないが、昨年以上の釣り人で

   賑わい、良いシーズンだったと言っていいと思う。

 

 ーBlogを見ていただいた方々誠に有難うございましたー

   

   

    ー来シーズンもいい年でありますようにー