第30回 市民公開講座 開催しました。 | 湘南慶育病院オフィシャルブログ

湘南慶育病院オフィシャルブログ

湘南慶育病院のオフィシャルブログです。


テーマ:

こんばんは照れ

湘南慶育病院 広報室の大金です。

本日は第30回市民公開講座を開催いたしましたマイク

 

今回のテーマは「痛い!重い!だるい!腰痛の対処法 ぎっくり腰から慢性腰痛まで」と題し

 

当院整形外科 北川泰啓医師の講演でしたカメラ

 

本日も沢山のご参加ありがとうございますおねがい

 

 

男性は腰痛が1位、肩こりが2位、女性は逆で肩こりが1位、腰痛が2位にランクインですガーン

 

腰痛の原因で非特異的腰痛と特異的腰痛があり、

85%の非特異的腰痛は原因が不明の事だそうですびっくり

 

脊椎は上から順番に頸椎、胸椎、腰椎となります魚の骨骨

 

腰椎の神経根が圧迫されると「足先まで」症状が現れるときがあるそうですえーん

 

腰痛の分類は大きくわけて3タイプがあるそうです。

#1 腰椎(椎体・椎間板など)に異常があるタイプ

#2 腰の筋肉に問題があるタイプ 別名:筋筋膜性腰痛ともいわれる。

#3 腰以外に問題があるタイプ ※脊椎転移や感染症・内科疾患などの例

 

腰痛の主な原因疾患は上スライドのようなものがありますが、

その他には下のスライドのように整形外科疾患以外でも起こります。

 

 

ご自分でできる「腰痛のチェック」

 ①腰部を前屈後屈した時、症状の出現があるか。

 ②立った状態で指が床につくか。

 ③仰向けで片足を挙げたときに疼痛が生じるか。

 ④つま先立ち・かかと立ちができるか。

※適時なストレッチで症状改善ランニング

腰痛に関連する症状としては

 ・臀部痛・下肢痛・しびれ

 ・間欠的跛行:しばらく歩くと足や腰に痛みやしびれを生じる

※このような症状があれば、医療機関を受診しましょう!

 

上のスライドのように重度の症状がでたりします。

医療機関を受診し、画像検査を受け原因を見つけましょう目

 

本日のブログは腰痛のお話でした。

次回は「腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊椎管狭窄症」のお話と腰痛予防のストレッチのお話です。

 

次回の市民公開講座は11月28日(水)14時~本日と同じ内容です。

是非、ご来院ください。

 

※先月のハロウィンドクロ

 制作者は本日の講師ですニコニコ

 

 

 

湘南慶育病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります