これ食べると太る | 飲むだけで3キロやせる!体質別スムージーダイエット教室

飲むだけで3キロやせる!体質別スムージーダイエット教室

食事を制限するダイエットはストレスがたまりませんか?
体質に合ったダイエットをすれば、食べながらやせることができます。
体質別のやせるスムージーで、理想のスタイルを手に入れましょう!

● これ食べると太る


こんにちは、細江啓太郎です。

「体質別ダイエット100日プログラム」の研修を開催しました。

研修では、体質別の痩せる食べ方やデトックス法をお伝えしました。

痩せる食べ方を伝えている理由は、

がまんのダイエットを卒業してもらうためです。






人の体は、

ストレスがあると脂肪を溜め込む

性質があります。



「これ食べると太る」

というマインドを持っていると痩せないので、

食事にはストレスを持ち込みたくないのです。



早々に痩せる食べ方を身につけて、

食べ物といい関係を築きたいですね。

食事の時間を楽しむことができれば、

ダイエットはうまくいきます。




お腹周りが太ったら


最近ダイエットのご相談で多いのが、次のようなことです。


・お腹周りが太った

・疲れやすい

・白髪が増えた



もしこの3つの症状がセットで出ていたら、

「水太り」の可能性が大きいです。


そんな時にやりたいことは、

食事を我慢することではなく、、




水出しダイエット


水出しダイエットです!


上記の3つは腎機能が低下しているサイン。

腎機能が低下すると水の排泄が悪くなるので、

余分な水が溜まっていきます。

いわゆる「水太り」ですね。



腎機能が低下する要因は、次のような習慣です。

・毎日菓子や菓子パンを食べる

・1日にコーヒーを3杯以上飲む

・塩分過多の生活をしている

・ストレスを感じることが多い



何か思い当たることはありませんか?



こういう時は食事制限をしても痩せないので、

腎機能を高めて余分な水をスッキリ排泄しましょう。

やりたいことは、水出しダイエットです。




黒食材をとる


腎機能を高めるのは、【黒食材】です。

黒ゴマ、黒酢、黒きくらげ、黒豆などを積極的にとりましょう。


どうやって取り入れればいいのかというと、

豆腐に黒ゴマをかけたり、

スムージーに入れるのもいいですね。

黒きくらげは炒め物やスープなど何でも合います。

黒豆茶などもおすすめです!


腎がパワーアップして、水の流れがよくなります。




温める


湯船につかったり、腹巻きをするなど、お腹周りを温めましょう。

白湯を飲んで体の内側から温めるのも効果的です。

温活をすると、水の流れがよくなります。



  * * *



今日は水太りについてお話をさせていただきました。

上記の要因にプラスして、

お腹周りを触って冷たかったら、

水太りの可能性大ですw



黒食材や温活はかんたんにできることなので、

水太りかな?

と思ったら試してみてください。


自分の体に合ったことを取り入れれば、無理なく体質改善ができるようになります。



ダイエットカウンセラー細江啓太郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります