高松 潤 の 「チョイと土手まで・・・」






 西日本豪雨災害により被災された皆様、
北海道胆振東部地震により被災された皆様、

心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧、復興を願っております。

                                  高松 潤


  


Performance Information

Stage

ミュージカル
「封神演義 目覚めの刻」

2019年1月13日(日)~20(日)

EX THEATER ROPPONGI
 



青年座本公演
「横濱短篇ホテル」

作 マキノノゾミ
演出 宮田慶子
2019年3月16日~4月17日 中国ブロック
6月 東京公演・関越ブロック


Film
























  • 16Nov
    • 好きやねん

      仕事のため大阪へ。新幹線で150分。便利な世の中ですねぇ。大阪は活気があって、派手で、面白くて、人情味がある大好きな街です。鰻を生から網で焼き、わさび醤油で食す。ごっつ美味いやん。なんやこれ。少し時間があったので、12年ぶりにNGKへ。12年前は確か青年座の殺陣師段平の旅公演中に山崎先輩と来ました。豪華な顔ぶれ。更に西川のりお師匠が1日支配人として客入れされてました。ひょうきん族を観て育った私としては感慨深かったです。それにしても漫才もだけど吉本新喜劇メチャおもろいわぁ。ボケと突っ込みが絶妙!いやぁ一泊じゃ足らない。また来たい大阪。ほんまに必ず来るでぇ!!

      1
      テーマ:
  • 14Nov
    • トラストリンクさん

      仕事のため、人生初のラインを入れました。エッジがきいてるぜ!劇団の近くにあるトラストリンクさんに切って頂きました。いつもありがとうございます!!担当の山下さんとはかれこれもう何年になるのでしょうか。役によって髪型の相談をいつもさせていただいております。無理な相談ばかりでごめんなさい。こちらは店長の片山さんお手製のクリスマスツリー。売れますってこれは!精度が半端ないっす。もうこんな時期なんですね。一年が本当に早いです。日々寒くなってきていますので、皆様どうぞご自愛下さい。そして代々木八幡お立ち寄りの際は、是非こちらにも宜しくお願い致します。トラストリンクfacebookhttps://www.facebook.com/trustrynk2005/アメブロhttps://profile.ameba.jp/ameba/trustrynk/アクセスhttps://itp.ne.jp/info/139473043138040290/

      2
      テーマ:
  • 11Nov
    • 映画「二宮金次郎」

      来年夏に公開予定の映画「二宮金次郎」の予告映像と先行上映会のお知らせです。1分10秒くらいに私がチラッと登場しています。↓↓https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=xEFGQvNYwsg&fbclid=IwAR3B7w7xlZxgGbMAJMxFGsPft0sxhiAQycuT0C_Z3zrXRKekbHNRZtZnYt8私は勝又小兵衛という二宮金次郎と共に村を復興していく小田原藩士の役です。知ってそうで知らなかった二宮金次郎の人生を是非映画館で観て頂きたいです。ちなみに青年座の俳優も沢山出演しています。映画「二宮金次郎」公式HPhttp://www.hoshi-movie.com/

      2
      テーマ:
  • 10Nov
    • 青年座本公演「残り火」

      本日は所属する劇団青年座の本公演「残り火」の場内アナウンスの録音のため代々木八幡へ。黒岩亮さんの演出の時は、開演前の場内アナウンスをほぼ担当させて頂いております。2003年の「パートタイマー秋子」以来ですから、かれこれ15年になります。あおり運転による交通事故の加害者と被害者の物語。罪と罰、そして生きることの本質を描き出す、シリアスな社会派の新作書き下ろし作品です。11/22(木)~12/2(日) 下北沢 ザ・スズナリ にて全席指定 一般4500円 25歳以下3000円詳しくは「残り火」公式HPまで↓http://seinenza.com/performance/public/234.html初日11/22(木)と12/1(土)以外はチケットはまだある様なので、ご興味のある方は、是非宜しくお願い致します!

      2
      テーマ:
  • 06Nov
    • 昨年の舞台「刀剣乱舞」~義伝 暁の独眼竜~で一緒だった橋本祥平くんとこんなに早く共演できるなんて驚き!そして嬉しいです。それに同じ事務所の瀬戸祐介くんと初めて共演できるのも楽しみですし、またどんな出会いが待っているのか、ワクワクします。まずは黄飛虎役を精一杯演じさせて頂きます。お楽しみに!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ミュージカル「封神演義‐目覚めの刻‐」原作:藤崎竜(集英社文庫コミック版/安能務「封神演義」より)脚本:丸尾丸一郎演出:吉谷光太郎音楽:tak振付:MAMORU【キャスト】太公望役:橋本祥平楊ゼン役:安里勇哉ナタク役:輝山立黄天化役:陳内将武吉役:宮本弘佑黄飛虎役:高松潤太乙真人役:荒木健太朗妲己役:石田安奈紂王役:瀬戸祐介王魔役:青木一馬高友乾役:武藤賢人申公豹役:大平峻也聞仲役:畠中洋【日程】2019年1月13日(日)~20日(日)【会場】EXシアター六本木公式HPhttp://musical-houshin-engi.com/チケット先行受付https://va.pia.jp/index.jsp?slcd=G2605&n=0006181811&xref=YZM.uHRU-RESAO.TSR%2F%2F%3AGJI0%2Fa7dy-azxcd6t%2FwVzZuwt%2Fu%2F

      4
      テーマ:
  • 01Nov
    • ミュージカル「封神演義 目覚めの刻」

      先程解禁になりました出演情報です。刀剣乱舞に続く2.5次元の舞台、しかもミュージカルに出演させて頂きます。皆様是非観にいらして下さい!ミュージカル「封神演義」ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00000366-oric-entミュージカル「封神演義」ホームページhttp://musical-houshin-engi.com/ミュージカル「封神演義」ツイッターhttps://twitter.com/musical_houshin

      9
      テーマ:
    • 千秋楽、そして帰京。

      今年亡くなった田中耕二さんが11年前に連れて行って下さった佐賀の鰻屋に、若手だけでお邪魔しました。鰻のせいろ蒸しに卵がふんわり。この味はここでしか食べられません。千秋楽まで頑張ろう!劇場のロビーがこんな事に!書道家の方が書いて下さったとか。凄い迫力。そしてオシャレ。野外劇が始まりそうな雰囲気も少し(笑)九州40ステージ、一月半の旅公演。昨日無事に打ち終えました。夜は旅館で打ち上げを夜更けまで・・・スタッフ・キャストの皆様お疲れ様でした。そして「横濱短篇ホテル」を観に来て下さったお客様、運営に携わった皆様、誠にありがとうございました。九州の地でまた一回り成長することが出来ました。これからも宜しくお願い致します。そして先程羽田に到着。「妻と社長と九ちゃん」以来11年振りの九州旅公演。思い出深い日々を送らさせて頂きました。感謝感謝の毎日でした。明日は大道具の整理等の残作業。更には他の舞台も始まるので来年1月末くらいまでバタバタしそうです。公演情報については後程お知らせ致します。

      テーマ:
  • 28Oct
    • あと3st

      昨夜はスタッフさんとの交流会のためにもつ鍋屋さんへ。ホテル?って思うほどオシャレな店構え。箸が止まらないほどの美味しさ。たまらんばい。みんなで鍋を食べるのも良いですねぇ。そして部屋飲みへ。九州は焼酎天国ですねぇ。博多・ももちパレスでの公演を終え、明日はこの旅の最終地・佐賀に移動します。残り3st。

      4
      テーマ:
  • 24Oct
    • 再会

      長崎~佐世保~諫早~島原と先週は移動しました。ちょうど収穫の時期。生まれ故郷の秋田を思い出します。島原の海は穏やかで癒されます。島原城の近くの劇場で公演させて頂きました。天草四郎の銅像。福岡の直方公演を挟み、いよいよ博多へ。日本シリーズを決めた博多の街は賑わっています。昨日は終演後にマキノノゾミさん脚本の「魔界転生」を観に博多座へ。そしてとあるスタッフの方の計らいで、出演者の山口馬木也さん、高岡早紀さんと急遽お食事をする事に!馬木也さんとは蜷川さんのオセローで共演して以来久々の再会。高岡さんとは今年の7月にドラマで少し共演させて頂いたので、思い出話も含め楽しいひと時を過ごさせて頂きました。皆様ありがとうございました!いつかまた共演させて頂きたいです。(左・プロ野球の投手コーチ役の私、右・選手役の伊東潤)こちらもマキノノゾミさん作、「横濱短篇ホテル」は残り8ステージ。日々芝居を掘り下げ、演じさせて頂いてます。

      3
      テーマ:
  • 14Oct
    • 42

      誕生日の今日は本番前に高倉健さんの特別展へ。今回の芝居で台詞にも登場する健さん。実は私の役作りにも大変影響があります。終演後には青年座研究所の後輩、長崎在住の森口くんがわざわざ挨拶に来てくれました。忙しい中お土産までくれて、本当にありがとう!!その後、原爆資料館と平和公園にも短い時間でしたが足を運びました。夜は石母田史朗先輩が私の誕生日パーティーを企画して下さいました。それに後輩からお酒を貰って感動。誕生日に芝居をさせて頂くだけでも幸せ者なのに、先輩後輩からも良くしてくれて、青年座に入って本当に良かったと初めて心底思いました(笑)皆さん、ありがとうございました!これからもこんな私ですが、宜しくお願い致します。

      9
      テーマ:
  • 12Oct
    • 鹿児島

      鹿児島はまだまだ夏の暑さ。西郷さんの銅像の前にある宝山ホールにて公演させて頂きました。そして青年座の舞台「外交官」で演じさせて頂いた東郷茂徳さんの記念館に行きました。生まれ故郷を肌で感じ、昭和16年10月の外務大臣就任の辞令書を観た時は、熱い思いが込み上げてきました。東郷さんのお父さんが作った陶器。旅公演では時間を見つけて観光も多少出来るのが魅力の一つです。

      5
      テーマ:
  • 08Oct
    • 2018/10/08

      これから約1時間半かけて宮崎に移動します。こちらは10月に入ってもまだまだ暑いです。

      2
      テーマ:
  • 02Oct
    • 観たよ!

      休演日の今日は「カメラを止めるな!」を観に映画館へ。10年くらい前に散歩道楽という劇団のワークショップに共に参加していた、はっちゃん(しゅはまはるみさん)が監督の奥さん役で活躍していました。いやぁはっちゃん良かったわ~。俺も頑張らねば。更に着物のCMには、10年くらい前の舞台で一緒だったペテカンの羽柴真希さんが出演。良い刺激を受けた1日でした。小倉での公演も残り3st。その後、宮崎、鹿児島、長崎と21日までは移動の多い日が続きます。

      5
      テーマ:
  • 01Oct
    • 小倉にいます

      毎日芝居をさせて頂いてありがたいです。10/31まで九州で研鑽を積み重ねて来年、中国地方、東京、関越地方とさらにパワーアップしていきます。

      1
      テーマ:
  • 15Sep
    • 明日から九州へ

      「横濱短篇ホテル」東京での稽古は終わり、いよいよ明日熊本に渡ります。母方の先祖が熊本藩士だったのでなんだかご縁を感じます。そして九州40ステージの長丁場、ワクワク感が止まりません。九州の皆様、これからお世話になります。

      3
      テーマ:
  • 16Jul
    • ワールドカップで・・・

      ワールドカップ予選から決勝まで見たのは初めてでした。いやぁ面白かった!サッカーは延長に入らない限りは試合時間がほぼ決まっているから観やすいですね。あと、45分を15分単位で前・中・後と分けて考えると違った感じ方が出来るのを初めて知りました。ドーハの悲劇から日本のサッカーも随分向上して益々人気に火が付いて盛り上がって行きそうですね。ちなみに私の次の役は、プロ野球の投手コーチ!いい役作りができました。 役作りになったのか!?まぁ同じ球技ということで・・・。近頃、監督やコーチがなにかと話題ですが、どんなコーチになるのやら、今から楽しみです。

      11
      テーマ:
  • 03Apr
    • ラブリラン

      昨年、千鳥さんの大漫才・大悟魂でご一緒させて頂いた中村アンさん主演の読売テレビ・日本テレビ系「ラブリラン」 2018年4月5日(木)スタート 毎週木曜23:59〜http://www.ytv.co.jp/lovererun/の第3話と第4話に出演予定です。少しですが、是非観て下さい!

      10
      テーマ:
  • 28Feb
    • 映画と土手と競輪

      映画の衣裳合わせのため撮影所へ。何度来てもテンションが上がります。近くに多摩川があったのでチョイと土手まで・・・。お隣はなんと競輪場。今度行ってみようかな。映画に関してはまだ発表できませんが、時代劇です。お楽しみに!

      5
      テーマ:
  • 21Feb
    • 追悼

       お二人とも初めて観たのは、俳優になりたいと懸命だった研究生の頃。青年座の舞台で特に印象深い演技をされていました。そして亡くなる直前まで、芝居に命を懸けていらっしゃいました。 田中耕二さんは、芝居も料理も上手だった太った先輩。川上英四郎、高義治、私の同期3人を「三馬鹿トリオ」と言って入団当初から可愛がって下さいました。芝居で悩んでいる時はよく励まして下さって、あの甲高い声で「食え」って自慢の料理を差し出して下さいました。旅公演の時には釣りを教えて下さったり、呑みに連れて行って下さったりと思い出は数多く残っています。そして、私が企画したスタジオ公演「白雲を望む」に出演して下さったのですが、実を言うとキャスティングが最後の一人どうしても決まらず焦って悩んでいる時に、どこからそれを知ったのか耕二さんの方から「なんで俺を誘わないんだ」と声を掛けて下さり助けてくれました。それも同じ時期にもう一本芝居が重なっているにもかかわらず。 最後に共演したのはスタジオ公演「招かれざる客」。人種差別が激しくなった60年代アメリカ、黒人と白人の結婚による家族の苦悩と葛藤の物語で、耕二さんは黒人の父親役、稽古場での代役として私はその息子役でした。黒人の親子2人だけの会話のシーン。結婚に断固反対する父親を息子は説得し、非難します。そして父を傷つけた息子は最後に「だけど僕は父さんを愛している」と言います。お互い涙が止まらず私は耕二さんの寂しそうな背中に抱きつきました。大きい背中でした。 大家仁志さんは、まさに演劇人。そして役者。入団一年目、憧れの先輩の芝居を間近で吸収できる喜びを持ちつつ稽古後居酒屋で大家さんの隣に座ったのですが、嬉しさのあまり肩を組んだら怒られました。常に情熱を持ち続け、ユーモアを交えつつ真摯に芝居創りをされる姿は、私以外にも憧れる方は多かったと思います。文化庁の海外研修で1年間パリに行かれて、戻ってきたら焼酎よりもワインを好んで呑むカブれ具合が最高に格好良かったです。先輩だけど呑み場ではお互い言いたい事を言い合える同志でもあり、兄でありました。そして、言葉とは裏腹な行動、気と体力、優れた知性から人と芝居に対して深い愛情の持ち主であると感じていました。 最後に共演したのは昨年の「わが兄の弟」。大家さんはチェーホフの兄とサハリン島に住む囚人役、私はその島の軍医役でした。舞台上では20秒くらいしか一緒に出演しませんでしたが、今も心に残っているのは稽古場最後の日の通し稽古の後、私の芝居に対していつもの大声ではなく優しくそっと「とっても良かったよ」と言って下さった事です。大家さんから褒められたのはそれが初めてで、最後になってしまいました。 天国に行ったらお二人は同期になるのでしょうか?青年座天国部、良い俳優になって、そちらに負けない良い芝居を創って行きます。

      3
      テーマ:
  • 19Feb
    • Cogito ~我思う、故に~

      無事公演を打ち終えました。寒い中ご来場して下さった皆様、誠にありがとうございました。そしてスタッフ、キャストの皆様、本当にお疲れ様でした。いい座組だったので名残惜しいです。大変お世話になり、ありがとうございました。Huzir and Claire! Thank you for coming.I'm looking forward to seeing you again and creating great performances together in Singapore.難しい戯曲ではありましたが、理系出身の俳優としては「科学技術と人間」という観点から非常に興味深く、忘れられない公演になりました。

      1
      テーマ:

プロフィール

高松 潤 (Jun Takamatsu)

自己紹介:
 生年月日 1976年10月14日  出生地  秋田県  出身地  東京都  血液型  A  職業...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス