高松 潤 の 「チョイと土手まで・・・」






 西日本豪雨災害により被災された皆様、
北海道胆振東部地震により被災された皆様、

心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧、復興を願っております。

                                  高松 潤


  


Performance Information

Stage
 
Blu-ray&DVD  6/12(水)発売

  
青年座本公演
「横濱短篇ホテル」
 
6月7日(金)~8日(土) 東京公演 亀戸・カメリアホール
6月12日(水)~15日(土) 新潟、伊勢崎、本庄、深谷
http://seinenza.com/performance/public/236.html



青年座本公演
「明日-1945年8月8日・長崎」
 
7月10日(水)~17日(木)
東京芸術劇場シアターイースト


劇団朋友
「コルセット」
 
10月10日(木)~14日(月・祝)
俳優座劇場
http://gekidanforyou.com/index2.html


Film

「二宮金次郎」
 
2019年 公開予定!



  • 17Apr
    • 令和へ

      「横濱短篇ホテル」鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県中国ブロック、27ステージ約一ヶ月間の平成最後の旅が終わりました。本日荷返しも無事に終え、ホッとしております。ご観劇下さった皆様、ありがとうございました。搬入搬出を手伝って下さった皆様、美味しいお通しを作って下さった皆様、運営担当の皆様、私たちを暖かく迎えて下さり、心より感謝申し上げます。また行きたいです!!そしてスタッフ、キャストの皆様お疲れ様でした。まだ6月の亀戸、関越ブロックの公演がありますので、引き続き宜しくお願い致します。そして6月から映画「二宮金次郎」の公開https://ninomiyakinjirou.com/予告https://ninomiyakinjirou.com/movie/7月には青年座本公演「明日」http://seinenza.com/performance/public/237.html10月には劇団朋友さんに客演http://gekidanforyou.com/index2.html令和になっても邁進して行きます。応援宜しくお願い致します。

      3
      テーマ:
  • 14Apr
    • ご当地

      生まれ故郷に錦を飾る。なかなか出来ないことですが、俳優は運良く旅公演で叶えることが出来るのです。広島県・呉では小豆畑先輩が後輩達の飾り付けいわゆるご当地楽屋を即席で作りました。後輩の愛情を感じます。見ているだけで楽しそう。アズさんおめでとうございました‼️カーテンコールでの一言は、一緒にいる私達も感動しました。そして山口県・周南では津田真澄先輩が新聞にも大きく取り上げられていました。真澄さんおめでとうございました‼️明日はいよいよ中国ブロック千秋楽。正直色々ありました(笑)ここでは言えませんが。6月の東京凱旋公演、関越ブロックの公演に向けて弾みをつける意味でも明日はしっかり臨みます。ちなみに6/8(土)昼公演はお陰様で完売となりました。6/7(金)夜公演はまだチケットがありますので、是非観にいらして下さい。お待ちしております!

      1
      テーマ:
  • 11Apr
    • 再会

      広島にいます。数年前まで青年座に所属していた同期・高義治のお店に行きました。だるまを持っているのがその彼。奴との思い出は有り過ぎて…素敵でオシャレ、料理も美味しいし東京にもオープンして欲しいなぁ。昨年結婚して生き生きしてたなぁ。末永くお幸せに!広島に行く機会がありましたら、是非お立ち寄り下さい。鉄板ダイニングTanpopo〒731-5128 広島県広島市佐伯区五日市中央1丁目2−44082-533-6926https://t.co/6TbR8P51rP https://t.co/RxMOL9q61P広電楽々園駅から徒歩約11分

      2
      テーマ:
  • 07Apr
    • 倉敷

      倉敷美観地区もっとゆっくりしたかったです。倉敷は星野仙一さんが育った場所。子供の頃母親に買ってもらったグローブが印象的でした。そして作家のマキノノゾミさんと。マキノさんの作品には「妻をめとらば~晶子と鉄幹~」「ハッピーマン 上海大冒険」「我が兄の弟~贋作 アントン・チェーホフ傳~」「横濱短篇ホテル」4本も出演させて頂いております。楽しい宴でした。明日は再び広島へ。いよいよあいつと再会する予定です。

      テーマ:
  • 01Apr
    • 17年目

      広島に移動。令和元年。4/1にこの場所にいるのも何かの縁かもしれません。平和な世の中になることを祈ります。今日で俳優17年目になりました。初心を忘れることなく、明日からも新鮮な気持ちで舞台に立ちたいと思います。

      1
      テーマ:
  • 28Mar
    • 岡山

      西大寺・吉井川東京では川の近くに住んでいるので川を眺めると落ち着きます。東京と明らかに違うのは、水質はもちろん鳥が多く集まっているところでしょうか。癒されるなぁ。先発隊長・松川さんと児島駅にて岡山県はオシャレですね。のぼりまで作って下さって感激!宣伝が上手で素晴らしい‼️旭川向かいは後楽園。岡山、岡の山と書くだけに高い山が周囲になく川の流れも緩やかです。実は2役やっています。どこに出るかはお楽しみに。きび団子も頂いて益々元気になっています(笑)

      1
      テーマ:
  • 21Mar
    • 移動日

      日本最大級の劇場、福山のリーデンローズ。キャパ2000を越え、俳優としては最難関の小屋です。残響が2秒程あり、セリフが聞き取りずらい席もあります。ホテルかと思うほど豪華。朝の搬入から夜のばらし作業まで、お手伝いありがとうございました。そして福山といえば、亀田豊さん(写真左)四年前の外交官という芝居をきっかけに仲良くさせて頂いております。本日は岡山県西大寺に移動。第1クールはなんとか皆元気です(笑)

      テーマ:
  • 19Mar
    • 旅、始まる

      中国ブロックの公演がいよいよ始まりました。13年前の初旅公演も、6年前の付き人もここ鳥取からでした。昨日は島根県の松江へ。嬉しいおもてなしをして下さり、ありがとうございました!なだらかな山を遠くに眺め、海なのか大河なのか見間違うほど雄大で、ほんのり潮の香りがする静かな宍道湖は心癒される場所でした。今日は出雲へ。旅はまだ始まったばかり。これからどんな出会いがあるのか楽しみです。

      3
      テーマ:
  • 14Mar
    • いざ、鳥取

      松戸でのゲネプロも終わり、いよいよ明日から「横濱短篇ホテル」中国ブロックの旅公演が始まります。まずは鳥取へ。今回の役のイメージはこの方!岡山県出身の星野仙一さんです。お楽しみに!4月中旬まで約一ヶ月、移動も多いので天気が良い事を祈ります。しかし、いくつになっても旅に行く前日はワクワクドキドキしますね。

      テーマ:
  • 05Mar
    • SWEAT

      一足先に先日、青年座公演「SWEAT」の通し稽古を観ました。約2時間50分の超大作ではありますが、2017年度・ピューリッツアー賞(戯曲部門)受賞作品だけあって面白かったです。アメリカの戯曲で日本では初演。明日3/6(水)~12(火)まで下北沢の駅前劇場にて※6日、10日は完売http://seinenza.com/performance/public/235.htmlあらすじ全米で最も貧しい街の一つとされるペンシルバニア州レディング。手厚い保障が受けられる限りは現状維持で構わないとするトレーシー。週末に飲んで馬鹿騒ぎ出来れば他に望みはないジェシー。今後のキャリアを考え管理職を目指すシンシア。三人は長年、この街の同じ工場で働き、同じバーに通い続ける友人だ。経済のグローバル化にともなう不況の波が押し寄せる中、会社は更なるコストダウンを目標に掲げ、メキシコへの工場移転を発表する。それに対し組合はストライキを決行するが、反対に工場から完全に締め出され、賃金の安い移民に仕事を奪われてしまう。管理者側と労働者側に分かれたことで脆くも崩れ去る三人の友情。街中に流れる不穏な空気。その中で労働者たちの怒りはある移民の青年に向けられた―。ラストベルト(錆びついた工業地帯)で働く労働者たちの2000年と2008年を切り取って、極端な分断化が進む現代アメリカ社会のリアルに迫る。

      テーマ:
  • 02Mar
    • 横濱短篇ホテル、再始動

      青年座「横濱短篇ホテル」中国ブロックの公演のため只今稽古中です。 第三話 コーチと選手(伊東潤)昨年は「コーチと選手」が話題になった年でしたが、この物語ではどんな関係になるのでしょうか?この作品は二人の女性の半生を5年置きに描いた七つの短編劇です。時代と共に変化する彼女達、そしてその周囲の登場人物達も同様に、変わって行きます。1970年から現代まで。舞台は横濱の、それは老舗と言うべきホテルで繰り広げられる大人のお洒落な物語。愛と夢、そして信頼関係とは・・・2013年初演のこの作品、既に日本中で好評を得ています。そして2日間のみ亀戸のカメリアホールにて東京凱旋公演を行います。6月7日(金) 18:30~  8日(土) 13:30~http://seinenza.com/performance/public/236.html是非観に来て下さい。このチャンスをお観逃しなく!!ご予約お待ちしております!

      1
      テーマ:
  • 26Feb
    • 「コルセット」

      この秋お世話になる劇団朋友さんの「コルセット」の写真撮影のため1ヶ月振りに六本木へ。スタジオの近くにEXシアターが・・・封神演義が終わってからもっと経った様な感じがするなぁ。左・同じく客演の藤崎卓也さん。青年座研究所9期卒の大先輩。藤崎さんのお芝居は何度も拝見させて頂いております。一緒にお芝居出来るなんて嬉しい限りです。初対面なのに、この親近感。先輩スゴイっす。チラシと台本の出来上がりが楽しみでなりません。朋友さんには青年座研究所出身の先輩・後輩が多く、アットホームな雰囲気が堪らなく好きです。更に今回は、コメディタッチの「つちのこ」「真っ赤なUFO」などを手掛けた作・太田善也さん+演出・黒岩亮(青年座)の鉄板OKコンビの芝居なので是非是非ご期待下さい!!!10月中旬、俳優座劇場でお待ちしております!!!劇団朋友HPhttp://www.gekidanforyou.com/index2.html

      2
      テーマ:
  • 24Feb
    • 酒を呑む事

      今月は人と酒を呑む機会が特に多い。友人、先輩、後輩、同期、俳優仲間、先生、師匠・・・職種も年齢も様々だが、ある期間同じ立場や環境で共に何かを学んだり、活動した人達がほとんどだ。長年定期的に会う事は、決してルーティーンではなく1回1回の集いが楽しかったから継続している事に気づく。そしてその話の内容はその当時を回顧するだけでなく、今現在の状況の報告、これからの展望が多い。つまり過去・現在・未来だ。よって過去を原点として、未来に向けて、現在をどう生きるかを考える重要な機会でもある。そうやって多くの大切な人と会いながら年を重ねて生きて行ける喜びと健康で楽しく旨い酒が呑める有難味を実感している。

      テーマ:
  • 17Feb
    • あれから13年

      昨年、演劇鑑賞団体・九州ブロックを約ひと月半の間公演をした「横濱短篇ホテル」は、今年3月~4月にかけて中国ブロックを廻ります。http://seinenza.com/performance/public/236.html中国ブロックは俳優としては2006年の「殺陣師段平」以来13年振り。私にとって初めての旅公演であり、鳥取での初日は確か大雪でした。そんな中大勢の方が観にいらして下さり、カーテンコールでは温かい拍手を頂いて感動したのを今でも覚えています。また2013年には大阪で仕事の後、岡山まで青年座の「黄昏」の公演を観に行ったのをきっかけに人手不足から急遽、大先輩の津嘉山正種さんのお付をする事になり、中国ブロックの公演の途中からお付き兼スタッフとして廻りました。そして今はお店を経営している青年座の同期Tが広島で手ぐすねを引いて待ち構えています。思い出も思い入れもある中国ブロック、待ち遠しい限りですが、まずは昨年より更にブラッシュアップし、楽しんで頂ける様、誠心誠意作品に取り組んで行きます。ちなみに東京では亀戸のカメリアホールにて6月7日(金) 18:30~  8日(土) 13:30~2stのみ公演があります!オススメの作品なので今から是非予定を開けておいて下さい。宜しくお願い致します。

      テーマ:
  • 05Feb
    • WS

      自分の演技を一から見直すべくシアター風姿花伝主催のワークショップに1週間程通っていました。講師は海外でも教えていらっしゃる山中結莉さん。http://www.you-ri.com/沢山の宝物を頂きました。心より感謝申し上げます。どんな質問にも答えて下さって、ありがとうございました!課題の戯曲の他に、各個人でモノローグを持ってきて下さいとの事で、何にしようか迷いましたが、「ブンナよ、木からおりてこい」を選びました。このテキストは17年程前に青年座研究所で使ったものです。私は終わった公演の台本は基本的に捨ててしまうので、身近にこれしかなかったというのもありますが、初心忘るべからず研究生に戻ったつもりで取り組みました。昔はモズ役でしたが、今回はネズミ役に挑戦。改めて読み直して実際にやってみると、役も、物語の世界観も新たな発見が多く、いつかこの役をやりたいと率直に感じました。一緒にワークショップに参加された皆さん、お疲れ様でした。そしてお世話になりました。沢山の事を共有できたし、刺激を受けました。またどこかでお会いしましょう。そして那須さん、中山さんありがとうございました!早速、来週の撮影に向けて学んだことを生かしたいと思います。

      2
      テーマ:
  • 21Jan
    • To be continued

      ミュージカル封神演義~目覚めの刻~昨日公演を打ち終えました。ご来場下さった皆様、ニコ生動画でご視聴頂いた皆様、誠にありがとうございました。プレゼントやお手紙も沢山ありがとうございました!!最後の最後まで気の抜けないハードな現場でした。しかしこの最高の仲間と一丸となって、駆け抜けることが出来ました。スタッフの皆さんも同様で、私たちを支えて下さって本当にありがとうございました!舞台監督が以前椿組でお世話になった松下さんで、しかも演出助手が10年以上前に散歩道楽で共演したジョニーこと國重さんだったので、心強かったです。天下~!将!普段から親父~って呼んでくれてありがとう!楽屋は聞仲役の畠中さんと2人部屋。リラックスタイムはスティングを聴いていました(笑)「Shape Of My Heart」 最高!短期間でこの結束力はなかなか生まれません。太公望役、祥平の人徳でしょう。プリプリプリ~(笑)賈氏、黄氏の切ないシーンは黄飛虎の人生を変えました。2人には特に感謝しています!妃那、さいとう!ありがとう!!今回は全員メインキャストと言っても過言ではありません。歌って、踊って、殺陣もして芝居して、演出・吉谷光太郎さんの描く世界観を見事に表現していました。千秋楽に乗れて良かった(笑)キャンプ気を付けて!紂王が暴君となり、酒池肉林をした事など殷が滅亡へ向かう歴史的事実を元に描かれた封神演義は、奥深く面白い作品でした。皆と出会えた事、黄飛虎と出会えた事全てに感謝し、この座組の一員であることに誇りを感じています。今回、目覚めの刻が終わりの刻を迎えただけであって、俺たちの旅はまだまだ続く事を願っています。そして次にまた帰って来るためには何をすべきか、考えて生きていきます。

      8
      テーマ:
  • 15Jan
    • 生きてるぜ~!

      ミュージカル封神演義初日、2日目を終え、本日は休演日残り8ステージになりました。ご来場下さった皆様、ご予約されている皆様、ありがとうございます。封神演義の世界観、そして座組が日々好きになっている実感があります。昨夜の終演後、衣裳部屋で祥平が「生きてるぜ~!」って叫んでいました(笑)私も同感で、今回ほど生きている事、お芝居をさせて頂いている事の有難みと幸福感を実感できる機会はありません。それはこの芝居が中国・殷の時代末期殷周革命、易姓革命をベースに描かれたからかもしれません。それとお知らせです!1月20日(日)の千秋楽の模様をニコニコ動画で生配信するそうです。http://mu-houshinengi.sblo.jp/article/185379784.htmlチケットが取れなかった方も、遠方の方も是非ご観劇下さい。宜しくお願い致します。

      3
      テーマ:
  • 10Jan
    • いよいよ小屋入り

      一ヶ月あまりの稽古を経て、明日いよいよ小屋入りします。良いカンパニーに日々なっている実感があります。楊戩(ようぜん)役:安里勇哉さん武吉(ぶきち)役:宮本弘佑さん哪吒(なたく)役:輝山立さん四不象(スープーシャン)役:吉原秀幸さんアンサンブル・澤邊寧央さんアンサンブル・光永蓮さん凄い作品になりそうです。2.5次元、ミュージカルというジャンルを超えて全ての方々に観て頂きたい作品です。

      4
      テーマ:
  • 01Jan
    • 明けましておめでとうございます。

      新年、明けましておめでとうございます。今年の舞台は1月、ミュージカル「封神演義」~目覚めの刻~青年座「横濱短篇ホテル」は3・4月中国地方公演、6月東京公演など。10月は劇団朋友さんの「コルセット」に出演させて頂きます。夏には映画「二宮金次郎」が公開予定です。http://www.hoshi-movie.com/そしてTVにて昨年出演させて頂いた「千鳥の大漫才」が1月13日(日)深夜1時~ 関テレhttps://www.ktv.jp/chidori/index.html?fbclid=IwAR3MnaopDxFe71WeWwwJheVetLs1dngWdAqfgqR1f8QKg99Hp5Lro40M8bgで放送予定です。今年も日々邁進して行きますので、何卒、宜しくお願い致します。昨日誕生日の橋本祥平さんを囲んで祥平25歳おめでとう!!封神演義、また明日から稽古再開です。エンタメステーションさんの稽古場取材もぜひご覧下さい↓https://entertainmentstation.jp/349189写真を沢山載せて頂き、ありがとうございます!

      4
      テーマ:
  • 28Dec
    • ついに放映!

      先月出演させて頂いた「千鳥の大漫才」がテレビで放映されます。関西テレビ来年1月13日深夜1:00~1:59https://www.ktv.jp/chidori/index.html?fbclid=IwAR0rkT-DnsMK1j2Lz5HZwBKMs_fbnAuwYo-GnDvBc3FK2tBfYy58_SSzvTA是非たくさん笑ってください。

      1
      テーマ:

プロフィール

高松 潤 (Jun Takamatsu)のプロフィール

高松 潤 (Jun Takamatsu)

自己紹介:
 生年月日 1976年10月14日  出生地  秋田県  出身地  東京都  血液型  A  職業...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ