ロッドとリールを購入しました。

 

ロッドは、

 

例のごとく?

 

ソルトウォーター用(爆

 

アブのソルティーステージベイトフィネスカスタム!

中古で購入しましたが、

 

モチロン海で使うワケでは無く、

 

対アソ湖用です(笑

 

バス用のベイトフィネスロッドって

 

短い、

 

硬い、

 

超ファーストテーパー

 

で使いづらいんで私には合っていません!

 

それに併せて、

 

使用するリールは、

ダイワのアルファスエアーストリームカスタム

 

こちらは渓流用ですが、

 

コレもモチロン

 

対アソ湖用です(笑

 

でも、

 

最近はイロイロと都合が会わず、

 

アソ湖へ行けておりませぬ(涙

 

エンゲル係数

テーマ:

ふと、

 

5月、6月で、

 

愛車が使用したガソリン量と走行距離を算出してみた・・・

 

5月 ガソリン量 360.51リットル 走行距離 3,322.4km

 

6月 ガソリン量 421.59リットル 走行距離 3,871.3km

 

合計 ガソリン量 782.1リットル 走行距離 7,193.7km

 

さらに

 

5月&6月に愛艇れんぢゃ~コマネチ君に入れたガソリン量は・・・

 

220リットル

 

愛車と愛艇でのガソリン使用量は・・・

 

1,002.1リットル!

 

諭吉が

 

15人位居なくなったな(汗

土曜日に出撃してきました。

 

土曜日にしては珍しく?

 

レンタル艇が少ない様子?

エリア選択は自由にできそうなので、

 

湖○へ向かうが、

 

霧が濃くて、

 

プレーニング不可能orz

 

GPSを頼りにデッドスローで時間をかけて進む。

 

幸い誰もヤッていないので、

 

ウハウハ状態!

 

ただ、

 

アフターのエサ喰いなヤツラが全く居ない・・・

 

延々と流すも無反応なので霧が晴れたタイミングで移動!

 

火曜日にゴーマルを3匹見かけたエリアに立ち寄ってみるが、

 

お魚ゼロ。

 

そのまま△△浜まで移動し、

 

ココでもウハウハ状態(笑

 

ひとしきり釣り終わった時点で、

 

ガンジス川へ移動~

 

しかし、

 

時期が早いのがバスはおろか他のお魚もゼロ!

 

さらに移動を行ない、

 

竜宮城に入ろうとしたら、

 

まさかのバスボート1艇!

 

竜宮城を釣りするヒトなんて今まで誰も居なかったのに、

 

某ガイドさんに見つかってしまいました(涙

 

そのまま移動を続け、□□浜へ到着!

 

エレキで流していると、

 

水面に浮いているバスの姿を発見!

 

色んなルアーを投げるも、

 

暑さのさいなのか完全にニュートラル状態w

 

そのエリアは同じような状態のバスがポツポツと居るのだが、

 

全てニュートラルで全くルアーを追おうともしないw

 

釣り方を完全に見失い、

 

オテアゲ状態の頃、

 

ふと振り返ると、

 

遥か遠くの竜宮城が空いた様子なので移動~

 

すると水深5m位にゴーマルを3匹発見!

 

アフターっぽいヤツらでしたが、

 

此方の姿を発見するとスグに逃げてしまいました(汗

 

で、

 

コノ頃から急に曇りがちになり、

 

西の空を見上げると、

 

ナニやら怪しい雲が接近中・・・

耳を澄ませば、

 

かすかに雷鳴のような音がするので、

 

ソッコー撤収!

 

音速で片付けで駐車場をアトにしようとした頃には、

 

雷鳴は接近してくるしヤヴァイ雲は目前。

幸い雨はほとんど降っていなかったが、

 

黒○トンネルを抜けたら・・・

 

どしゃ降りの大雨(汗

 

湊の道路は川みたいになっているし、

 

牽引している愛艇コマネチ君は愛車の跳ね上げ水を浴びてドロドロ

 

R49までは大雨でした。

 

駐艇場へ向かうと、

 

裏磐梯はそれほど降らなかった様子?

 

そして朝もすれ違った茶様と帰り道でもすれ違う。

 

7月になれば湖水浴シーズンで規制線はられちゃうからアフター狙いにシフトしないといけないのだが・・・

 

未だにパターンがつかめておりませぬ(汗

お仕事休んで、

 

火曜日に出撃してきました~

 

で、

 

サスガ平日!

 

ボートが少なく快適でした~

 

ただ、

 

湖○にお船が集結

 

途中からまたもや元T○P50プロのガイド艇まで現れてしまい、

 

超ハイプレッシャー化?

 

デカイ個体も居なさそうなので、

 

ゴーマルを求めて、

 

絶対に誰もやらない?

 

超マイナー○○浜へ行くと、

 

いきなり3匹のゴーマルに遭遇!

しかし、

 

3匹とも警戒心がやたらと強く、

 

オテアゲ!

 

私の技術では釣れないので、

 

△△浜へ移動!

 

幸運にもココも誰も居なかったので、

 

プレッシャーのかかっていない、

 

ウブなお魚達がイッパイ私のお相手をしてくれました!

この日は、

 

終日風が穏やかで、

 

とても釣りがしやすかったのですが、

 

暑さと湿度でダイブやられました(汗

 

特に○○浜は、

 

陸地からの暑い風が吹いてくるので、

 

かなり体力を奪われました(汗

 

それにしても、

 

湖○って4、5年前は誰もヤラない静かな場所だったので、

 

いつもイイ思いをさせてもらっていましたが、

 

いつの間にか、

 

メジャースポット化しちゃいましたね(笑

 

 

 

 

意味不明なタイトルですが・・・

 

日曜日に出撃してきました!

レンタル艇に遅れを許してしまったため、

 

誰もヤラないエリアで釣り開始!

ゴーマルと対峙し、

 

バイト一発アワセをくれた瞬間、

 

ポケットからスマホが飛び出し、

 

湖に落水orz

 

幸い水深は2m位なので、

 

視認はできる。

 

ゴーマルをすばやくキャッチしたが、

 

スマホが無いと記念撮影が出来ないので、

 

お魚をライブウェルに入れ、

 

ロッドを水中に突っ込んで、

 

無事回収!

 

ぢつは、

 

初めてライブウェル使いました(汗

 

釣ったお魚は即リリース派なので、

 

ライブウェルなんていらね~って

 

いつも思っていましたが、

 

今回ばかりは助かりました。

 

その後は

 

風向きが変わり、

 

北エリアへ逃げるも、

 

お魚が居ない(汗

周囲はバス釣りボートだらけだし、

 

突然背後で聞いたことアルえんじん音がしたと思えば、

 

元T○P50プロが出現するし、

 

北エリアはぺんぺん草も生えていない感じでした(汗

 

それにしても、

 

見たことナイ?

 

バスボート増殖中ですわ

シャロー壊滅@アソ湖6/17

テーマ:

今週も出撃してきました(汗

 

ただ、

 

先週とはうって変わって、

 

全域にわたり、

 

水温が大幅に低下orz

 

先週までは、

 

シャローにイッパイいたお魚たちは、

 

姿を消してしまい、

 

全く居ない(汗

 

ネストは引っこ抜かれたのか、

 

放棄したのか、

 

全てカラっぽ・・・

 

あまりの釣れなさ加減に、

 

魚探がけしたり(笑

久々にストラクチャースキャンのサイドイメージまで使いましたよ!

 

蘇ったかめ丸見たり・・・

座礁の修理だけでなく、

 

塗装も新しくされていました~

 

景色眺めたり・・・

裏磐梯の景色も美しいですが、

 

ココもイイですね~

 

結局、

 

14:30までノーバイト!

 

最後は誰もヤッていなかった某エリアで、

 

卑怯な釣り(汗

 

ゴーマル2本を釣って終了~

 

帰りの東北道上河内SAで、

 

いつもの宇都宮餃子定食!

隣で食べていた3人組みは、

 

会話の内容から、

 

ど~やら桧原湖で釣りしていたらしく、

 

3人ともひどく日焼けしていたが・・・

 

もしかしたら、

 

コレ↓なのか?

クラウンロイヤルサルーンにサウザージョン!

 

なかなか気合が入っています!

 

カンケーナイケド、

 

翁○マ○ーナで爆発炎上じぇっとが、

 

ず~っと放置されたままなんだケド・・・

今回は画像はありません!

 

コレは私ダケかもしれないが・・・

 

ココ数年、

 

バス用ロッドでバス釣っておりません(汗

 

もっぱらソルトウォーター用ロッドでスモールマウスバスを釣っている今日この頃?

 

アソ湖をヤリ始めた当初は

 

バス用ロッドを使っていたのですが、

 

バラしなどが頻発し、

 

タックル迷宮にハマり、

 

数年間、

 

スランプに陥って釣れない年が続きました。

 

試行錯誤の末、

 

行き着いた結論が、

 

ソルトウォーター用ロッド!

 

その1.ノーシンカー用スピニング

黒鯛用メガバス 礁楽SLL-76L(7フィート6インチ)

 

以前はノリーズロードランナー630LSを魔改造して6フィート10インチ仕様にしていたロッドを使用していたが、

 

キャスタビリティーとフィーリングの良さからノーシンカー専用として使用。

 

その2.表層用スピニング

エギング用アブガルシア ソルティステージエギシスSES-862EML(8フィート6インチ)

 

アソ湖でイチバン悩んだのがコノ釣り。

 

色んなバス用ロッドを試したがどれもダメで、たまたま行った中古タックル屋でPEライン設計とゆ~理由だけで購入。

 

しかし、コレがまさかの大正解で、

 

テーパー形状がイイのか?

 

今までのバラしが激減し、

 

今では毎回必ずアソ湖へ持っていくロッド!

 

その3.ベイトフィネス

シーバス用スミス ブローショットボロンベイショアBSB-92BS(9フィート2インチ)改ベイトリール仕様

 

当初は某ダムオカッパリ専用設計として魔改造したロッド!

 

市販のベイトフィネス用ロッドは短すぎて使い物にならないため、

 

シーバス用スピニングロッドを自分で改造したロッド!

 

9フィート2インチとゆ~超ロングロッドなのでキャスタビリティーは抜群だが、

 

フィネスな操作をするには慣れが必要。

 

でもパキパキの超高感度ロッドでベイトフィネス用としては超お気に入り(笑

 

と使用頻度の高いヤツらを挙げてみたが、

 

モチロン全てのソルトウォーター用が適していたワケではなく、

 

メバル用やらサーフ用、

 

ワインディング用など適していなかった例も多数あります(汗

 

コレらは対アソ湖専用ロッドであり、

 

オープンウォーター故にロングロッド化していまいがちです(汗

 

しかし、

 

強風になるとショートロッドよりも、

 

感度は大幅に低下しちゃうのが、

 

ロングロッドの悩みドコロ(笑

 

 

 

 

 

牽引ドライブ@アソ湖6/9

テーマ:

行くべき日ぢゃ~ナイコトは最初から分かっておりました・・・

 

 

 

 

ただ、
 
朝イチの1時間でも2時間でもイイから釣りしたかったダケ?
 
スロープに着いたときは穏やかだったんですが、
 
湖に浮いた瞬間から強風・・・
 
沖合いはウサギ祭り(汗
 
もー釣りできる状況でナイコトは明らか・・・
 
でも、
 
時折、風か弱くなるタイミングがあるので、
 
その間に移動を試みるも、
 
釣りを開始すれば、
 
波をかぶってデッキは水浸しになるし、
 
エレキは空を掻いて全然前に進まないしで、
 
釣りにならないorz
 
さらに、
 
2、3投もすれば、
 
沖合いからはウサギ祭り急接近!
 
スロープ前まで急いで戻り、
 
再び待機・・・
 
コンナ状態を1時間半繰り返していたが、
 
ウサギどもが勢いを増してきたので、
 
am9:00にリタイア!
帰り際、
 
R49を走行していると、
 
北側は穏やかだったんで、
 
北に移動すれば釣り出来たかもしれませんが、
 
アトでアメダス見たら、
 
午後から強風!
 
荒波の中をスロープまで戻ることを考えると、
 
早い段階でヤメて正解だったと再認識!
 
まあ~日曜日や桧原湖とゆ~選択肢もあるが
 
気温低下と降水確率を考えるとナシ!
 
ボートだらけの桧原湖もナシ!
 
来週末の天気がイイコトを期待している次第です(笑
 

 

 

Day2です。

 

前日の釣果のふがいなさに嫌気がさして、

 

土曜日に帰ろうかと思いましたが、

 

日曜日も浮きました!

朝一は昨日魚影が濃かった場所に向かうが、

 

状況は全く変わらず、

 

お魚が相手にしてくれないので、

 

移動!

 

昨日のエリアは全てダメと判断し、

 

新たな場所を探すコトにし、

 

某エリアへ到着!

 

釣りしているヒトは誰も居ないのでコレはチャンス!

 

すると、

 

お魚はイッパイいるらしく、

 

バイトが多発するのですが、

 

昨日と同様にスッポ抜けやバラしが頻発!

 

ラインが走るまでアワセを待っているのにスッポ抜けやバラすので、

 

も~どれだけ呪われているのかとイヤになりました。

 

しばらくすると・・・

 

よく見たことアル?

 

バ○バスラッピングのRanger520VX登場!

お話をすると、

 

○○浜の××が良いとの情報を得たので、

 

移動!

 

しかし、

 

○○浜はほとんどヤッたコトが無いので、

 

××がドコにあるのか分からず?

 

そのまま最奥部まで侵入すると、

 

日向ぼっこしている鯉のスクールらしきお魚の集団を発見!

 

ずいぶんと水面ギリギリで浮いてるな~と思いながらエレキで近づいていくと・・・

 

鯉ぢゃナイ!

 

スモールの集団だ!

 

しかも、

 

超デカイヤツらばかり!

 

不用意に近づきすぎた為、

 

アッサリと逃げられてしまいましたが、

 

ロクマルが居るとゆ~噂はホントだと確信しました!

 

しかし、

 

場所が場所なだけに、

 

ど~ゆ~釣り方をしたらイイのか全く思いつかず、

 

手も足も出せぬままリタイア。

 

ちなにみこのエリアの印象は、

 

超巨大な沼?

 

猪木が大量に生えている辺りなんかソックリです(笑

 

ただ巨大なエリアが故に、

 

ナニがナンだかサッパリ分からず、

 

今後、時間をかけてサーチしたいと思います。

そして、

 

コノ日の釣果は、

 

53cm 2,900g、51cm 2,400g、48cmの3本だけで、

 

残念ながら3kgには届きませんでしたが、

 

それなりに楽しめました~

 

 

 

 

 

 

精神崩壊@アソ湖6/2

テーマ:

またもや泊まりで2日間釣りしてきました(汗

 

まずはDay1

 

愛艇と合体して下山途中に、

 

茶様とM社長に遭遇!

 

スロープに着くと

 

朝から濃霧!

オマケに気温が低く、

 

超寒い・・・

 

GSPを頼りにスロー走行

 

目的地に着いて釣り開始!

 

バイトはあるのですが、

 

あわせるとスッポ抜けやバラしを連発してしまい、

 

失意のドン底・・・

 

自分でもイヤになるくらい連発するので、

 

霧が晴れた頃に気分転換で一気に北上!

しかし、北は水温が12℃台と低下してしまい、

 

シャローにお魚がほとんど居ない(汗

 

数少ないお魚と対峙するも、

 

無反応・・・

 

少しずつ南下をしながら要所をチェックするも、

 

お魚の姿が全く無い!

 

中○ワンドをチェックしているときに、

 

急にう○こがしたくなり、

 

スロープまでスロットル全開!

 

トイレに駆け込んで一安心(爆

 

その後は、

 

朝一の場所でひたすら粘るも

 

ノーバイト!

 

シャローをうろついているお魚はイッパイ見かけるのですが、

 

とにかく無反応・・・

 

その後も付近を転々とするが、

 

やはり無反応・・・

 

そのままタイムアップとなり、

 

まさかのデコ(汗

 

お魚は見えるほどイッパイいるのに、

 

喰わせられないジレンマに悩まされました。

帰り道、

 

翁○マリー○の前を通過したら、

 

消防車とパトカー!

 

何事かと思い、

 

翌日の地方紙をチェックしたら、

 

ジェットが爆発炎上したとか・・・

 

Day2に続く