KAZU中西のわりかしマジメなブログ
好まざるペタがこれ以上増えるようならペタ休止します。ご了承ください


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

おかげさまで、まぁまぁ忙しいです(笑)

 

 

 

今年の初詣は

土肥金山へ行きました。

黄金パワーをGETだぜっ!

仕事運が上がるのは

過去の経験からも間違いない。

早速、良い反応が!

ウエマツチャンネルの再生回数が増えてきました。

ありがたや~。

 

新日本プロレス

イッテンゴ東京ドーム大会も観れた。

ライガーさんの引退試合だったのでね。

泣けました。

 

そうこうしているうちに

ウエマツチャンネルの週録です。

GS400のえぐっちゃん仕様、

カッコイイね!

足つき性もバッチリだし。

 

ついでに実家に寄って

オフクロの様子も見てきた。

ん~・・・とりあえずこの日は

調子良さそうだったね。

小言ばっかり言ってたし。

 

まぁ文句言えているうちは大丈夫でしょ。

 

東京と伊豆を行ったり来たりしている間に

XSR700の超ローダウン仕様も

順調に進んでいます。

サイドビューがかなりスッキリしたでしょ?

 

そして!ついに!

東京オートサロン2020に行きました。

しかも仕事で!

土肥金山のご利益かも~。

 

ヌーベルフィメールという

カスタムカーです。

もはや芸術の域ですね。

コンセプト等もしっかり伺ってきましたが、

長くなるので今回は割愛。

 

 

 

埼玉トヨペット

グリーンブレイブのマークXです。

激しく応援!

 

リバティウォークのR34です。

バッチリきまってるね!

これは凄い!

後々バイクの窓口で紹介します。

 

 

お仕事はこれ。

ファイナルコネクション&AQMカンパニーさんのご厚意で

関谷正徳さんと共に

伊豆総合高校・原動機研究部モータースポーツ有志の

応援トークショー(^▽^)/

 

クルマもオートバイも包丁と同じ。

包丁は美味しい料理を作ることができるし

人を殺めることもできる。

正しい使い方を教えることが大切なんですよ。

それが真の教育ってもんじゃあないですかね?

私はオートバイの正しい乗り方を教えるプロフェッショナルですから

(二輪車安全運転推進委員会・特別指導員)

間違った使い方をすれば危険だと説いたうえで

正しい乗り方を教えることができます。

会場が幕張メッセでしたので

近くの南海部品湾岸千葉店にもおじゃま。

ヘルメット売り場の充実度がハンパない。

 

XSR700のカスタム仕様も展示されていました。

やっぱ旬なオートバイなんだな、XSR700\(^o^)/

 

映画も見てきました。

フォードVSフェラーリ

よくあるレースシーンだけの物語ではなく

実話に基づいた裏話的な感じが良かったね!

いつの時代にもいるんですよね、

保身に走ってウソツキまくる奴。

でもそれに負けて諦めたら終わりですから(^▽^)/

 

いったん伊豆に戻って

また東京。

日本バイクオブザイヤー2019の会場だった

ホテルグランドアーク半蔵門に泊まりました。

お仕事は青山でクライアント様と打ち合わせ。

今年は例年以上に忙しくなりそう\(^o^)/

帰りは何となく下道で。

途中で立ち寄った鎌倉のミニストップ。

レジやってくれたツインテール女子は

もしかしてタレントさん?

まぁ今時はベェトするのが当たり前!みたいなもんだから

不思議な話ではないね。

そんなこんなで元日から

休みなしのフルスロットルですけど、

リオくんに癒されているから頑張れる(^▽^)/

 

 

 

ついに2020年となりました

新年あけましておめでとうございます

2020年なんて遠い未来の話だと思っていたのにね~。

空飛ぶ自動車とかアンドロイドと共存する世界だと。

しか~し!昭和の時代から大して変わってない感。

通信機器と通信環境は大きく進化したかな?

その代償として道徳心はドンドン失われていくようにも思います。

私は望月三起也先生より頂いた

「曲がった道も真っ直ぐな心で走ろう!」を大切にしていこうかと。

真剣に燃えて生きろ

受け身で生きるな捨て身で生きろ

藤岡弘、さんの言葉も大切にしていきたいと思っています。

さて、2020年はどーしていこうか?ですが、

二輪車の安全利用の啓蒙啓発活動は継続します。

本業の方は、依頼者が私をどのように評価しているか?に

応えていく感じにしたいなと。

必要とされた相手に全力で応える!

そんな風に言い換えたほうがいいかもしれない。

もっとゆったり時を過ごしたいという気持ちもあるね。

まぁそんだけ年食ったというか寿命が近づいてきたというか。

 

そんなこんなの抱負?ですが

本年もどうぞよろしくお願いします(^▽^)/

 

 

 

食うのか食わせるのか

湯ヶ島にいると実感できる伊豆の冬らしさ。

昼間はいい。でも、朝夕がちょいと心配。

 

路面凍結への対策が必要です。

よってマークXにスタッドレスタイヤを装着しました。

伊伝湯ヶ島SSではVRX&VRX2がメインの取り扱いですが、

モチ・ロン・ギュ!ウインターマックス02の取り寄せもできます。

いずれにしても、軽自動車用など

売れ筋から欠品していく傾向なので

決断はお早めに(^▽^)/

凍結路面ではノーマルタイヤはまったく役に立たないよ。

そういえば最近、

こんなバスも来た。

※撮影許可を得ています

聞いてみると、燃料タンク容量は420Lだそーで!

すげーな、VMAX換算で何台分???

大阪まで無事に帰ったことでしょう。

 

最近のスタッドレスタイヤは

雪上性能だけでなく氷上性能がすこぶる進化しています。

しっかりと路面に食う感じ。

オートバイ用にもあればいいのに~なんて声も聞きますが、

商業用バイクや一部オフロード車用はあるにはある!という程度で

ロードスポーツ用は無いです。

リーンさせて曲がるというオートバイの特性上

スタッドレスタイヤは難しいかもしれませんね。

12月の初めに

YSP沼津ツーリングで南伊豆へ行きました。

この時に間に合ったのが

ダンロップTT100GPラジアル。

TT100GPの性能は十二分に知っているし

レースでも使っていたので路面への食わせ方がわかります。

そう、オートバイのタイヤは

ある程度以上のライディングスキルを要した時に

路面に食わせるための荷重をします。

TT100GPラジアルは、てろ~っと流している時はしっかり食う(自発的に)

サーキット走行などでは積極的に食わせたり、

早い向き変えのためにあえて食わせなないというコントロールがしやすいです。

TT100GPを愛用している人には良く分かると思いますが、

TT100GPの優れた性能を正常進化させた感じなのが

TT100GPラジアルなのです(^▽^)/

ネオクラシック、ネオレトロバイクにも似合うタイヤだね!

そんなTT100GPラジアルを履かせたXSR700超ローダウン仕様で

中伊豆スウィートカフェへ。

ハリケーンのタンデムグリップ(グラブバー)を装着したので

マスターに見せびらかすのが目的です(笑)

ついでに新しいiPhone11proのカメラ性能で遊んでみました。

超広角の写り方に感心。

背景をぼかす・・・こんなことも簡単にできるんだね~。

技術の進歩を実感します。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>