〜令和大嘗祭に向けて〜 饒速日鎮魂祭ツアー | 風のように生きる〜誰かを変える風ではなく、誰かのための風でありたい〜

風のように生きる〜誰かを変える風ではなく、誰かのための風でありたい〜

なにものにもとらわれない生き方を目指す神伝人(つたえびと)祥平の日々の日常を綴ります。
時に曽爾村人力車夫、時にかたりべ、時に全国聖地案内人、時にセラピスト、時に演奏家、時にもの書き。
このブログを通してご縁いただけること、心より感謝します。

〜令和大嘗祭に向けて〜
饒速日鎮魂祭ツアー 




即位礼正殿の儀の虹の後間もなく、
日本のシンボル 天皇が本質的な天皇になられるそのめでたい日を迎えます。



画像はお借りしました

令和の大嘗祭を寿ぎ、その感動の時代へと変わるそのめでたき日に向け、その本義を噛みしめて、共に令和大嘗祭をお迎えしませんか



大嘗祭前の11月13日トミの日の夜、石上神宮鎮魂祭(ちんこんさい)が執り行われます。
令和元年のこの日の鎮魂祭はとてもとても大事な神事となります。






この日に合わせスペシャルコラボツアーが実現しました!

鎮魂祭の大切さ、
大嘗祭の意味や天皇家のことなど、普段聴けない、大切なお話を

私、人力車をひき「本当の自分を生きる」を伝える
神伝人 いやさか祥平、

ゲストにコトダマミュージックの作曲家、
坂井洋一さん

を招いて饒速日にまつわる聖地に案内いただきながら聞かせていただきます。


謎めいた饒速日や長髄彦についても
この日は身近に感じることになるかもしれません!





企画
感動塾主宰 重藤悦男さん





キーワード

・饒速日
・長髄彦
・天皇家
・十種神宝
・布都御魂大神
・布留御魂大神
・布都斯魂大神
・交野、生駒 など




〜詳細〜



9時30分駅集合
学研都市線津田駅

源氏の滝→巨大な観音岩がある交野山→磐船神社参拝→
昼食→饒速日伝承の地の大倭神宮参拝→石上神宮案内後、シェアタイム

17時石上神宮にて現地解散
(17時から20時まで神事が執り行われます)

・お帰りの天理駅までのバス最終17:57
※1日数便なのでバス会社にご確認下さい。
●天理案内所 0743-62-051

タクシーの場合は天理駅まで10分

【参加費】

完全お志料
(この日に皆さまが受け取られたギフトをお志料として最後シェアタイム後にお渡しください)

【申し込み方法】

kazepro@gmail.com(祥平)まで

重藤悦男 or  
090-3975-2602(重藤)

交通手段もお書きください。
(現地解散のためお車をオススメします)




〜プロフィール〜
案内人・神伝人(つたえびと)祥平 


http://tsutaebito.kazepro.org/

東京出身にして京都大学を卒業後、人力車で日本一周の旅に出る。
千を越える神社を訪ね、万を越える人々に出会う。
旅での経験から“伝える”ことを自らの使命ととらえ、神話や歴史を紐解きながら伝える「つたえびと」として活動を始める。
現在は奈良県曽爾村を拠点に人力車をひくかたわら、伊勢を中心に全国で神社仏閣のツアー、歴代天皇御陵巡りの案内、言霊塾で全国各地を講師として巡る。

〜坂井洋一プロフィール〜



茨城県日立市生まれ。
慶応大学では竹内まりや等と
音楽活動。卒業後、映画会社の松竹入社。以後、映画業界で30数年活躍。映画プロデューサー兼映画バイヤー。作詞作曲家としても数多くのアーチストに作品を提供。代表作は松任谷由実と共作した日立のCF曲や、フジテレビ月9ドラマ「ビーチボーイズ」や「オーバータイム」などの挿入歌。近年は日本の隠された古代に興味をもち探究した結果を3冊の本にまとめた。
「日本の始まりはシュメール」
「坂井洋一のでワクワク超古代史セミナー」
「天皇家と日本人〜1300年間の呪文」(いずれもヒカルランドから出版)
また、日本の古代を探究する中で、和歌や数え歌や祝詞に感動し、メロディを付けてコドタマミュージックという日本発の
音楽ジャンルとして世界発信をめざす。日本全国の神社も巡ってコドタマミュージックを奉納演奏して奇跡現象が多発している!代表作は「アワの歌」「いろは歌」「ひふみ歌」「八雲立つ出雲」「ヤマトはクニのマホロバ」など。スピリチュアルな翻訳の第一人者の山川紘矢さん、亜希子さんご夫妻や、不食の弁護士の秋山佳胤先生や、シューマン周波数で歌うソプラノ歌手の柏田ほづみさんなど、数多くの方々が坂井のコドタマミュージックを歌っています。
新曲は、新元号「令和」の元になった万葉集の大友旅人作品の「令和の歌」。親しみやすいメロディがつきました。この歌の発祥地、福岡県太宰府市にある坂本八幡神社の11月30日の例大祭での正式奉納演奏が決まっています。

歴史言語学から日本の古代の真実を突き止め、世界はもとひとつの文化圏だった!という壮大なメッセージを引っさげて2020年からは、世界で、ワクワク古代史セミナーと、コドタマミュージックリサイタルを開催していきます!アメリカ、イギリス、そしてエジプトへ!