熊野、那智むすひツアー | 風のように生きる

風のように生きる

なにものにもとらわれない生き方を目指す伊勢の神話がたり、山田祥平の日々の日常を綴ります。
時に人力車夫、時にかたりべ、時に聖地案内人、時にセラピスト、時に演奏家、時にもの書き。
このブログを通してご縁いただけること、心より感謝します。


テーマ:


〜魂の根源へ還る旅〜
神社熊野・那智むすひツアー神社





11月17日、18日にかけて、

三重県熊野市、そして那智をご案内させていただきます。


11月17日は熊野の速玉大社、神内神社、那智の滝、花の窟神社へ。

 








↑去年の熊野ツアーにて。





 なぜこの日を選んだか?
それは、旧暦の10月10日、"神迎祭"の日だから。
え!?
出雲じゃないの!?
 
と言われそうですが、
日本最多の銅剣358本が出土した出雲国を代表する荒神谷遺跡に呼んでいただいて僕はあることを講演させていただいてきました。
それは…
 
神迎祭においてお迎えする神様は八百万の神ではなく、イザナミだということ。
イザナミの命日の月である旧暦の神無月に八百万の神として人間が神集い神集いて
夜の海(ヨミ)からイザナミをお迎えする神事が神迎祭だと僕なりに伝えました。


神迎えのこの日、出雲に向かうイザナミを、その墓の一つとされるこの熊野市の花の窟神社より共に送り出しませんか?
イザナミの世界観は黄泉の国へと繋がります。
生と死。本来、切り離すことのできないものを僕ら現代人は切り分けて、死を忌み嫌うようになりました。
でも、死を思えばこその生の輝き。忘れることはできないのです。
人間は死亡率100%。必ず死ぬのです。
そこから目を背けて何が人生か!?と。
イザナミを避けて通ってきた現代文明。死から目を背けてきました。

今こそイザナミを真に理解するとき。生と死から、いまここにある有りがたさを感じきる。









そしてこれが修験道につながります。

2日目は、

修験に触れる一日。


修験道(しゅげんどう)とは…

山へ籠もって厳しい修行を行うことにより、悟りを得ることを目的とする日本古来の山岳信仰が仏教に取り入れられた日本独特の宗教である。修験宗ともいう。修験道の実践者を修験者または山伏とWikipediaには書かれています。

なんと!このWikipediaで,"修験"と書かれている記事にあるこちらの画像。

こちらの画像にうつる本物の修験者、僕の師匠が直々に行を教えてくださり、僕たちのために護摩を焚いてくださります!







用意してくれた夕食を皆で食べ、そのまま立石和尚の営む宿坊である山学林に宿泊。



翌朝は、7時からお堂の勤行に参加させてもらい、朝食を食べたあと、

希望者のみお堂のそばの滝に打たれ、わたしたちのために護摩を焚きます。

超スペシャル





本物の行者の指導の元、

日々の迷いや葛藤、あらゆる煩悩から自由になりませんか?

生まれ変わりを体感できるかもしれません。



その体験を経た上で、熊野三山(熊野速玉大社・熊野那智大社・熊野本宮大社)の本来の神々を紐解きます。


熊野三山の本来の神は一体なんなのか!?

体感するがゆえに見えてくる真実があります。

修験なくして熊野はわかりません。




すべてはひとつにつながってゆきます。




日常を離れて真に自分と向き合う特別な時間になることでしょうラブラブ



この旅の中で起こる神魂結(ムスヒ)はきっと格別のものになると思います。


どうぞ、ワクワクする氣持ちをもって遊びにきてくださいニコニコ



 


*こんな方にオススメ


・イザナミが氣になる

・那智の滝を一度はみてみたい

・熊野三山を制覇したかった

・修験道に触れてみたい

・祥平の師匠に会いたい

・神魂結セッションを受けたい

・使命や天命を知りたい

・本当の自分に出逢いたい



なかなか日常ではできない体験を味わえる二日間となります



*こんな方にオススメ



希望の方は前日金曜日に、曽爾村に宿泊、
翌日曽爾村から一緒に熊野へ向かうことも可能です!





〜ツアースケジュール〜



1日目神社11月17日(土)


集合時間・場所を3通りご用意しました。

11時  熊野市駅集合 or 8時榛原駅集合 or 曽爾いやさかのたね前泊→ご相談ください!



花の窟神社

神内神社

速玉大社

那智の滝


18:30  山学林宿坊に宿泊






2日目神社11月18日(日)

7:00  朝の勤行

山歩き(ゆっくり)・滝行(希望者のみ)
.

11:00   熊野本宮大社 

昼食

湯泉地温泉 滝之湯

19:30  大和八木駅解散


 

〜参加費〜


1泊2日
宿泊費(1日目の夕食、朝食込み)、代金込み

36900円


+神魂結セッション別

神魂結セッション希望の場合は…
ツアー代金39600→34600円
+神魂結セッション代金となります










 





神力車 祥平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス