「ボッチ飯」のすすめ | 自分とつながり、すべてとつながる

自分とつながり、すべてとつながる

「生まれてきてよかった」と言わせるヒーリング×瞑想ティーチャー、伊豆大島リトリートスペース「Retreat&Stay BHOGA」オーナー。世田谷との2拠点生活。オンラインセッションもやってます

こんばんは、エクタです。

 

Netflixで

「忘却のサチコ」

一気見しました。

数年前のドラマなのですが

ご存知でした??

 

ストーリはこんな感じ。

 

結婚式当日に、新郎に逃げられてしまう

超有能編集者のサチコ。

 

美味しいものを食べている時だけは

「彼のことを忘れられる!」

 

美食を探求し

失恋を乗り越えてゆく…

 

食べるシーンがメインだから

グルメカテゴリ、に入るのかもですが

 

私の中では

瞑想カテゴリに格納されました。

 

なぜかというと

 

サチコが食べている時だけ

彼を忘れられる理由は

 

マインドフルネス

=食べる瞑想

 

してるからなんですよね。

 

「今ここ」に彼はおらず

 

彼との思い出も

「今ここ」にはないのです。

 

しかも

美味しいものっていうのは

 

頑張って

「今ここ」にいようとせずとも

 

自然にそうさせてくれる

力があるのですよね。

 

勝手に

「五感がフル稼働」

するというか。

 

サチコ、

自然に目を閉じちゃってる。

 

味覚と嗅覚に

集中しに行っちゃってる。

 

そして、

「今ここ」にやってきている

感覚に気づきを向け続け

 

丁寧に言語化してる。

 

なんて瞑想的…!

 

 

────────── 

 

瞑想はいつでもどこでも

 

────────── 

 

おなじみ「孤独のグルメ」

「ひねくれ女のボッチ飯」

も、

 

お店に入る前

入った後

メニューを見る時

メニューを選ぶ時

運ばれてきた時

食べている時

食べ終わった時

お店を出た時

 

などなど細かーく

心の動きを実況中継していて

 

マインドフルネスの

よいお手本みたいって思いながら

見ていました。

 

いずれも

「食べる瞑想」ですけど

 

歩くとき

お風呂に入るとき

 

お掃除するとき

お料理するとき

洗濯物を畳むとき

 

日常の行動や家事でも

同じように

瞑想することができます。

 

 

五感を使って。

 

内側にやってくる感覚に

気づきを向けて。

 

そうすることで

意識は「今ここ」に

戻ってきます。

 

 

────────── 

 

クリアな意識で

クリアな選択を

 

────────── 

 

サチコは

美味しいものを

食べることを通じて

 

「今ここ」にいる時間を

重ねてゆきます。

 

美味しいものは

心も身体も喜ばせてくれるから

 

少しずつ元気になって

エネルギーが戻ってくる。

 

行方知れずとなった

新郎のことを

思い出すことにも

抵抗しなくなっていく。

 

そのままで

いられるようになっていく。

 

最終回、

 

(ネタバレになるので

 これから見る方は

 飛ばしてくださいね)

 

新郎が突如戻ってきて

 

すったもんだが

なかったことのように

 

前と同じ生活を

始めようとします。

 

サチコが夢見た場面です。

 

サチコの結論は…

 

「ちゃんと忘れます」

 

そう伝える姿が

震えるほど美しく見えました。

 

 

「今ここ」を重ねて

意識がクリアになったから

可能になった決断、選択。

 

そんな風に感じたんです。

 

 

 

ひとりで食事することを

「ボッチ飯」と呼んだりして

 

寂しいこと、のように

思う人もいるようですが

 

自分とつながることのできる

本当に豊かな時間です。

 

ぜひ機会を作ってみては。

 

とびきり美味しいお店を

探してくださいね。

 

 

今夜はここまで★彡

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

追伸1:

サチコ役の高畑充希さん、

演技が素晴らしかった!!

 

 

追伸2:「食べる瞑想」

HeartGartenでもご紹介してます

 

──── ★ ────

 

感じる力を育む

「Heart Garten Healing」

 

* 1/20(木)まで

 発売記念キャンペーン価格

 

詳しくはこちらへ

https://03auto.biz/clk/archives/fntpiv.html

 

────────── 

 

 

エクタ 【ヒーリング×瞑想】ティーチャー
 



-------------------------------------------------- 

■主な実績

●50種類の高次元エネルギーを
 4年間で2,500件伝授したエネルギーマスター

●ボディセラピーとエネルギーヒーリングを融合した
 独自セッションを1,000件以上提供

●クライアントの9割が
 「自分と繋がる方法を知って、人生が変わった」

●15年の瞑想歴で、
 瞑想が苦手なヒーラーへの指導を得意とする

●作家、画家、デザイナーなどの
 アーティストからも熱い支持を得ている

●“エネルギーを上げる”インテリア、ファッション、
 ライフスタイルの提案も可能
 
●「心に効きます」「何度も読み返しています」
 ハートに響くメルマガ配信中

 →お申込みはこちら

-------------------------------------------------- 

■プロフィール

1973年、東京生まれ。 

子供のころから何をしても“これじゃない感”があって、
理由もない生きづらさを感じていました。

なぜ人は生きるの?
どうしたら楽に生きられるの?

その答えをみつけるべく
心理学や哲学、カウンセリング、
目に見えない世界の探究を始めました。

WEB制作に携わりながら、
身体と心、魂に働きかけるヒーリングを10年以上学び続け
2010年、独自のセッションをスタート。

2013年、人生観が一変した目覚めの体験後に退社し、
ヒーリングや瞑想の指導を始めました。

-------------------------------------------------- 

■ミッション

すべてはひとつに繋がっている(ワンネス)ことに目覚め、
その中で自分らしく(ユニーク)創造的に生きる”という、
新しい時代の生き方を体現していく。

《エクタという名前の由来は、「ワンネス」と「ユニーク」
相反する2つの意味を持つサンスクリット語です》