お金の流れを良くするお掃除方法 | 自分とつながり、すべてとつながる

自分とつながり、すべてとつながる

「生まれてきてよかった」と言わせるヒーリング×瞑想ティーチャー、伊豆大島リトリートスペース「Retreat&Stay BHOGA」オーナー。世田谷との2拠点生活。オンラインセッションもやってます

こんばんは、エクタです。

今日から仕事始めの方も
いらっしゃるかと思います。

 



私は一昨日から
世田谷の家で過ごしているのですが

今朝、起きたとたん
何かのスイッチが入ったかのように
断捨離を始めています。

掃除の時もそうなんですが
私の場合
身体が、勝手に動くんですよ!

──── ★ ────

感じる力を育む
「Heart Garten Healing」

* 1/20(木)まで
 発売記念キャンペーン価格

詳しくはこちらへ
https://03auto.biz/clk/archives/fntpiv.html

 



────────── 


もともと荷物は少ない方ですが
70リットル×4袋の荷物が
家から出て行きました。

大半はクローゼットに仕舞われていた
荷物でしたが

普段は目に見えない空間の
スペースが空くことで

自分自身の内側にも
スペースが空くように感じますね。


さて今夜は、
お正月のプレゼントとして

「お金の流れを良くする
 お掃除方法」

をお届けしますね。

(こちらは以前、
 特典で配布していた記事です)


大掃除がまだ他の方や
大掃除したけれど
もっとスッキリさせたい方、

参考にしていただけたら
嬉しいです。

なお、けっこうな長文です。

────────── 

滞っているもの(汚れ)の
違いがある?

────────── 

咳が続いていた日曜の朝、 
大掃除を始めました。 

そろそろしたいなぁと
気になってはいたのですが

この暑さで、延ばし延ばしに。

ところがこの日は
起きた瞬間に

「今だ!掃除しよう」
と思いました。

毎日掃除機をかけて清潔にして
物も出しっぱなしにせず
流れを良くし

エネルギー的な浄化も行い
クリアな空間を保っていた
つもりでしたが

何か今一つ、
スッキリ感が足りない...?

という感じが続いていました。

そこでこの日は、
「拭き」掃除を徹底的に。

窓という窓、扉という扉を
雑巾で拭いて回りました。

我が家は、窓と扉が多いので
あっという間に 
T シャツが絞れるくらい
汗をかきました。 

いくつもの窓や扉を拭いていくと

部屋のエネルギーの違い、
滞っているもの(汚れ)の違いが
感じられてきました。

この部屋は
汚れがスーッと落ちる。

エネルギーも軽くて
念みたいなものがない。瞑想的。

この部屋は 
拭いても拭いても、雑巾が黒くなる。

いろんな人が集う部屋だし
いつも窓を開けているから
エネルギーが混沌としているな。

この部屋は 
見た目よりも、汚れていたから

クリアになった今、
入ってくる情報が変わりそう。

などなど...。 

その部屋の使い方によって

 “お掃除をしている時の
 フィーリング”

が違うのも、おもしろいものでした。 


────────── 

「三点」を拭こう!

────────── 

特筆すべきはやっぱりトイレ。

トイレ掃除をすると開運する!
ってよく知られていますが

改めて、その意味がわかりました。

トイレが綺麗になると
「あらゆる流れがよくなる」

と掃除をしながら、
リアルに感じていました。

流れというのは
受け取って、手放す
こと。

トイレは 
食べたもの(受け取ったもの)を
排泄する ( 手放す)する場。 

この場を清めることは

「流れを流れのままに起こす」
「受け取って、手放す」

ことを促す、そう感じたのです。

便通の流れはもちろん(笑)

お金の流れ、
エネルギーの流れ、

つまりは人生の流れ。

そうしたことにも
影響を与えうるのではないかしら。

ただし大事なことは!

トイレという個室を
くまなく綺麗にするということ。

トイレ掃除というと 
便器を徹底的に磨き上げる

というイメージがありますが

今回の掃除で気づいたのは

1. 床 
2. 扉 
3. 壁 

この「3 点」を
綺麗にすることが大事!

ぜひピッカピカに拭いてください。 

私が盲点だったのは「扉」。 

表と裏でエネルギーが
全然違っていました。 

特にトイレ側の扉を拭くと
すごく清められた感覚がありましたよ。

「壁」も忘れられがちです。

よく考えてみたら
スペースを作っている
境界線ですものね。

壁を拭くって、
その部屋の身体(境界線)を
清めるってことになるのでは。

余談ですが
ビートたけしさんは

「世界の北野」となった今も
毎日トイレ掃除をしているのだとか。

成功者といわれる人たちが
開運法としてトイレ掃除をしているのは
珍しくないようです。


────────── 

気持ちいい感覚を
味わうことから

────────── 

「よし!
 開運のためにトイレ掃除しよう!」 

と思い立っても
続かない理由は

「流れを流れのままに起こす」
「受け取って、手放す」

トイレ掃除がこれらを促し、
人生の流れを変えることを

理解せず行っているから、
かも知れません。

トイレを清めることが
自分の内側を清めていることと
繋がっている。

その影響を感じながら行えば、
何も変わらないはずはありません。

「やったけど、変わらないよ?!」

という方は

まず、トイレが清潔で 
「気持ちいいな」という感覚を
味わってみましょう。

「気持ちいいな」なしには
変化も起こりずらいでしょう。

「気持ちいいな」があれば
目標達成のための義務でなくなります。

自分を心地よくいさせてあげることが
義務でなくなった時

以前のあなたとは違っているはずです。

トイレ掃除ひとつにしても
どのようにするか、関わるかで

生き方のパターンに気づき
変えていくことができるんですね。

そのためには
“感じる” ことがとても大切。 

あなたの感覚は
たくさんのことを伝えてくれています。

「窓ふき、したい!」
と思い立った翌日

私の咳は、
すっかり治まっていました。

おしまい。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。


──── ★ ────

感じる力を育む
「Heart Garten Healing」

* 1/20(木)まで
 発売記念キャンペーン価格

詳しくはこちらへ
https://03auto.biz/clk/archives/fntpiv.html

 



──────────